忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  匿子さん (2018-05-19 13:44:39)
半分、青い。 (第42回・5/19) 感想

秋風先生にお礼をするなら、鈴愛がやらかして免職させられるエピではなく鈴愛の都合で泣く泣く岐阜に帰らなければなかなくなったエピの方が感慨深くなったのではないかと感じました。普通、お礼をするならそのタイミングじゃないかと。 私もみっきーさんと同じく、「お礼」という言葉を聞いた時に我が耳を疑いました。

強制的に解雇された社員が、お世話になりましたとお礼の品を置いていくなんてないと思いました。迷惑をかけてしまったお詫びならまだしも。 すいぶん前の「母のへそくり分けてあげました。」の時にも思いましたが、今作品の日本語はあちこちおかしいのが気にかかります。

前後の繋がりがチグハグでもきちんと演じられている役者さん達のことを気の毒に感じるようになってしまいました。とくにメイさんは矢面に立たされてかわいそうです。 もう少し気持ちの良い、主人公が活躍する話が見たいと切に思います。

↓ここから管理人返信↓

脚本家は、わざと違和感を抱かせる台詞を登場人物に言わせて、視聴者に注力させようとしているのかと疑いたくなる程に、違和感ありまくりの台詞ばかりで、ここんとこうんざりです…


[拍手投稿]  半分手抜きさん (2018-05-19 17:51:04)
半分、青い。 (第42回・5/19) 感想

まれ、とと姉ちゃんを超える、歴史に残る崩壊作品になるでしょう。前日のコメントで出た意見の通り、受信料分のいい仕事をしてほしいものです。この酷さは、朝ドラを終わらせたいのでしょうかね。NHKサイドは。

↓ここから管理人返信↓

こんな作品でも、20%前後を行ったり来たり出来るのですから、朝ドラの視聴率って信用できなくなりました。


[拍手投稿]  ちるちるさん (2018-05-19 18:27:00)
半分、青い。 (第42回・5/19) 感想

ものすご??く久しぶりに3日連続で見ました。感想は・・「なんじゃこりゃ」。「ネーム捨てちゃった事件」は発生当初の木曜から「これ、先生の勘違いでしょ。どこかにあるでしょ」って視聴者にバレバレだし。「漫画描きたかった!」と泣いてましたが、「それほど漫画に情熱を持っているのに『ネーム』を知らないって??」だし。

あげく金曜はディスコで気晴らし、土曜は幼稚園工作??最初の2週の「ポエム」に辟易して早々に脱落したのですが、この3日間を見て、改めて思いました。このドラマ、脚本家の「自己満」が過ぎません?この3日も「マハジャロって、ね?わかるでしょ?ね?ね?おもしろくない?」とか、「工作、かわいいでしょ?ピュアじゃない?ね?ね?」とか。

「詩的な美しいセリフも書けるし視聴者が好きなあるあるネタもぶちこめるるしピュアなシチュエーションでほろりともさせられるアテクシ」みたいな自己満自意識を感じて改めて辟易した次第。。。「あまちゃん」みたいなsnsでの盛り上がりを狙っているんだけど着地したところは「まれ」。いったいこのドラマ、どこに行くんでしょう。。。

↓ここから管理人返信↓

主人公の稚拙さが可愛らしさに全く見えず、ただのおバカさんに見えているのが辛いですね。そこさえ、何とかすれば、少しはマシになるのに…


[拍手投稿]  takさん (2018-05-19 20:25:34)
半分、青い。 (第42回・5/19) 感想

管理人さん的には『2割期待、8割疑問。』みたいな感じを受けます。ディレクター目線で真面目に見るとダメなんでしょうね。私的には『半分、支持(不支持)。』ですかねぇ。現代ものとして、あまちゃんほど面白くはないけど、まれよりはイイかなと。テキトーに見てます。

他のブログ・感想欄を見ると好き嫌いが分かれる作品みたいですね。朝ドラが毎回傑作ばかりではないのは、脚本の影響が大きいのでしょうが、経験のために若手制作関係者にいろいろまかせたり・・・といった事情もあるんでしょうかね?

↓ここから管理人返信↓

演出家は、たまに若手や新人が担当しますが、本作の脚本家はベテラン中のベテランですから。私が期待しているのは永野芽郁さんであって、既に本作への期待は限りなくゼロに近いです。だって、ここから辻褄が合って、連続性も担保されて、毎朝見るのが楽しくてしょうがない朝ドラになるとは思いませんもん…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2018年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年4月期 / 春ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[9回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  受信料返還希望さん (2018-05-18 09:49:19)
半分、青い。 (第41回・5/18) 感想

見なければ良いという意見もある。ただ、裁判までして受信料を取り立てるNHKが提供する番組だから、手抜きおざなり脚本では受信料のムダ遣いだ。  このドラマは、聴力障害者への偏見や差別に満ちあふれているから、公共放送としてふさわしくない内容である。  ドラマは打ち切り、空いた枠をカーネーションの再放送に充てて欲しいと視聴しながら感じている。

↓ここから管理人返信↓

私のブログにも「文句を言うなら見なければ良いのに」とのコメントは、たくさんきますよ。でも、強制徴収すているのだから、支払っている身としては「徴収分の仕事をしろ」と思います。


[拍手投稿]  なむこさん (2018-05-18 11:04:09)
半分、青い。 (第41回・5/18) 感想

アシスタントをクビになる=漫画家になれないわけじゃないと、どうして誰も言わないのだろう?というのが今回沸いた疑問です。 夜遊び指南役は、同性の方が自然かなあ。 ボディコンを着こなすには案外コツがいりますし、同性しかわからないお手入れのこととかあるし・・・ 正人が全部アドバイスしたのかもしれないけど、だとするとそれ気持ち悪い(笑)

とにかく後出し説明や描写不足が多くて・・・これじゃわろてんかとだいたい同じじゃないか。 可愛い永野芽郁ちゃんが上手くハマってしまっているのがまた辛いです。

↓ここから管理人返信↓

そうそう! 永野芽郁さんが「鈴愛」を上手く演じているから、余計に腹が立つんです。


[拍手投稿]  舞子さん (2018-05-18 17:12:17)
半分、青い。 (第41回・5/18) 感想

ネームのエピは後から どんな展開になっても主人公に共感する事はないと思います。ネームを知らないことも、どうかしてますが、カップ麺に突っ込むなんてあり得ないですよね。秋風先生に心酔して漫画家が夢ならば、ゴミとして捨てていたとしても、それはゴミではなく鈴愛にとって貴重な物では?

ポケットに入れて後で部屋でじっくり見て研究するとか…私ならそうするかな。だって秋風先生の創作活動の一部であるわけですから。 朝のリアルタイムは西条秀樹さんの歌声や映像に集中していたので、今日の回は録画視聴にして良かったです。

↓ここから管理人返信↓

適当に作っているんでしょうかね?


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2018年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年4月期 / 春ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[5回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  匿子さん (2018-05-17 10:01:14)
半分、青い。 (第40回・5/17) 感想

鈴愛のこれまでの失敗の数々のほとんどが「やってまった」で済まないレベルなので、私も共感できずにおります。 妙にリアルにまずい失態を描く一方、日常の話は地に足がついているのかわからないほどフラフラして一貫性のないので、どういう気持ちで見たらよいのかわかりません。 後だしで肩透かしをくらうことも度々あったため、今作にはすっかり不信感を抱くようになってしまいました。

↓ここから管理人返信↓

鈴愛への不信感が、作品への不信感になってしまいましたね。どうして、おっちょこちょいで済むような、軽微な失敗談にしないんでしょう?


[拍手投稿]  mogyoさん (2018-05-17 20:59:25)
半分、青い。 (第40回・5/17) 感想

今度こそ・・の期待大で オープニングもいい感じ~と希望に燃えていた頃が あっと去って もうダメです。 でもみっきーさんのコチラは 読ませていただきたいです。。勝手ですが(汗

↓ここから管理人返信↓

離脱ですか…。お気持ち、分かります。私は、もう少し期待してみます。


[拍手投稿]  まりもさん (2018-05-17 23:36:07)
半分、青い。 (第40回・5/17) 感想

まりもです。 みっきーさん、こんばんは。 今回は秋風先生のせいさく制作現場がよく描かれていて、「いつもよりは」結構面白く見ていました。 でも、それも鈴愛の失敗シーンまでの話。アシスタントが、大事な原稿を捨てちゃうなんてあり得ないでしょ?

第一、憧れの秋風先生の生原稿、例え書き損じでもファンには宝物では?それをカップヌードルの容器の中に無造作に放り込むとは!心が痛みました。 むしろゴミだと勘違いして自室に持ち帰り、それが不可抗力で捨てられていた!という展開なら理解できます。漫画に対する愛を感じないですねー。

↓ここから管理人返信↓

失敗話を繰り返して、今日あたり秋風に「出て行け!」と言わせるためみたいな気がしてなりません。そのために、鈴愛の漫画への愛が蔑ろにされては困るのに…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2018年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年4月期 / 春ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[8回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  なむこさん (2018-05-16 11:46:58)
半分、青い。 (第39回・5/16) 感想

伏線描写が単なる予防線や言い訳に見えます。 ヒロインを奉り過ぎ、守り過ぎ。後出しジャンケン多すぎ。話のためにキャラの背骨をぐねぐねしすぎ。そのせいでキャラに愛着も共感も持てない。

今回は裕子のキリキリキャラを、スズメのために急にデレさせ、 しかも彼女の家庭環境を天の声で処理。 私はもう裕子への興味が一気に失せました。 ・・・これからの苦境の予感を、引きの奈津の後ろ姿だけで表現した『カーネーション』が観たい、早く観たいです・・・

↓ここから管理人返信↓

これ「伏線」って言えますかね。ただ、思い付きで書いて、忘れた頃に理由付けしているように見えてしまって、回収された納得感が殆どありません。


[拍手投稿]  舞子さん (2018-05-16 12:45:16)
半分、青い。 (第39回・5/16) 感想

左耳失調を都合よく使い分けしているのは間違いないですよね。もう、こんな描き方するのなら 左耳失調してない設定の方が良かったのではないでしょうか…。仲直りのシーンでも 鈴愛からの謝罪もお礼もないとは…子供でもちゃんと言いますよ。鈴愛のあの後ろからのタックルはないですね 前半でこのクオリティーで後半はどうなっていくのでしょうか?何とかならないのでしょうか…。

↓ここから管理人返信↓

以前も書きましたが、脚本家は一体何を描こうとしてるのか、益々混とんとしているように見えてしまって、トンネルから抜け出るように思えないのが辛いです。


[拍手投稿]  まりもさん (2018-05-17 00:51:50)
半分、青い。 (第39回・5/16) 感想

みっきーさん、こんばんは。私も違和感ありまくりだったので感想読んでかなりスッキリしました。 書かれたこと、みんな同感です。 それと、和子さんとハルさんの会話も脚本家の「してやったり!」って感じがぷんぷん。「上京した子供が手紙をくれるのは朝ドラの中だけよ」とか「親は子供に片想いな」とか。洒落た台詞書いちゃった的で鼻につくわ。

秋風先生探して「おもかげ」に出向き、律と会うシーンもわざとらしい。第一、上手く描けたかけ網をそんなに見せたかったわけ?子供っぽいというか、自己顕示欲が強いというか…ヘンな子! 実は私は漫研なので、漫画制作のくだりはとても興味深かったのですが…期待ハズレで残念。

↓ここから管理人返信↓

盛り上がって来ませんね。


[拍手投稿]  半分、葵わかなさん (2018-05-17 01:59:37)
半分、青い。 (第39回・5/16) 感想

僕もユーコと鈴愛の仲直り、早いなぁと思いました。 今日は昨日のケンカの気まずさを引きずりつつ、いくつかのエピソードを重ねて、険悪な仲が徐々に氷解。金曜日ぐらいにお互いの立場、家庭環境を理解し、仲直りして欲しかった。 でも、漫画の資料としての船の写真を間違えた責任を言い出しっぺのユーコのせいにしなかった鈴愛の"気配り(?)"に何かを感じたんだと理解してます。

まぁ出来れば、菱本の「ピンクの海賊船は今の若い女性に人気があり、これでデートというのも今を捉えてる」というセリフを鈴愛の機転にすれば、その後の「先生、私左聴こえないんで」という"したたかさ"も合わせ技で描けたかも。

でも今回、わざと左側で悪口を言って、鈴愛を作業場の"潤滑油"にし、他のスタッフに鈴愛を受け入れさせようとする秋風の優しさ、また鈴愛の原稿を見て、優しい笑顔を見せる菱本など、カキアミで努力する鈴愛の一方で、他の登場人物の隠れた個性が垣間見れて、徐々に良くなってると感じます。 あとは今週のタイトルである「謝りたい」を "非常識"で"甘ったれ"な鈴愛の気持ちや行動の変化を描いて、どう謝らせるのか期待です。

↓ここから管理人返信↓

「耳」のこと、必要ですかね。普通にみんな気をつけて慣れている設定にした方が良いのでは?


[拍手投稿]  takさん (2018-05-17 02:01:44)
カーネーション:再放送 (第35,36回・2018/5/11) 感想

試作品のイブニングドレスを着て踊る千代、糸子と貞子おばあちゃんとのやりとり、糸子VSサエ、神出鬼没の春太郎~奈津の父の臨終などなど、なんとも見事な第35回・36回でした。 私は何度もこのドラマを観ている立場なのですが、ロイヤルの川本以外の3人の職人たち、誰が誰だかいまだに判別できません(笑)。

この3人のおかげで村田・・・じゃなくて川本の存在が、より鮮明になっていますよね。 ついに管理人さんのこの感想に対する拍手数が186回にもなりましたね。みなさんきっと相撲終了後の再開までの間、今までの回の録画を観なおしたり、ココなどの感想を読んだりして『飢えをしのいでいる』のでしょうね(笑)。

↓ここから管理人返信↓

朝ドラ好きにとっては、『半分、青い。』への不満も『カーネーション』への期待に繋がっているような気もします。


[拍手投稿]  まりもさん (2018-05-17 08:15:48)
ヘッドハンター (第5話・2018/5/14) 感想

みっきーさん、こんにちは。面白いと仰っていたので早く観たかったのですがタイミング合わず、やっと観られました。脚本も役者さんの演技も素晴らしく引き込まれました!

↓ここから管理人返信↓

なかなか、本作が秀作であることを文字で伝えるのは難しいので、観て頂くのが一番。楽しんでもらえて良かったです。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2018年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年4月期 / 春ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[5回]

* HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 朝ドラの55年 全93作品完全保存版
おすすめ本 「朝ドラ」一人勝ちの法則
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 98歳現役医師の“元気に長生き”の秘訣
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 死体鑑定医の告白
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ブラックペアン1988 新装版
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[05/20 ななこ]
[05/18 ほい]
[05/18 はし]
[05/18 はし]
[05/17 ゴンゾウ]
  • 2018年4月期 / 春ドラマ記事一覧
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
コード・ブルー[3]
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2018年4月22日に1,600万アクセス達成を致しました。(感謝の記事