忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
「あるある」で学ぶ 余裕がないときの心の整え方 -マインドフルネス入門-
【おススメ度】★★★★

私の評価基準(書籍用)

精神科医でもある禅僧が、健やかな心の作り方を伝授

精神科医でもある禅僧の著者が、“マインドフルネス” で健やかな心の作り方を伝授する本。マインドフルネスとは、禅をルーツとした心理療法のこと。今、欧米を中心に注目されており、日々マルチタスクに追われ、ちょっぴり苦しみながら懸命に生きる人たちに、原点回帰をしニュートラルに生きる方法のこと。

こんな "あるある" の経験は?心の乱れをチェック!

  ■苦手なあの人と同じプロジェクトに
  ■またミス!この仕事に向いていないかも
  ■転職するかしないか悩んでいる
  ■集中力がなく仕事がはかどらない
  ■取引先と良い関係を築きたい
  ■休日なのに仕事のことが頭から離れない
  ■布団に入っても寝付けない
  ■大切な人との別れが受け入れられない
  ■ここだけの話、親と気が合ない
  ■職場でいじめを受けている
  ■イライラしてつい食べ過ぎる

簡単に真似できる呼吸や睡眠、瞑想の "ワザ"を試そう

瞑想だけではなく、医学的な心理療法(認知再構成法など)も提示されており、多角的な解決法が参考になる。また、本職が禅僧のため “禅” の考え方なども書かれていて仏教入門書として読んでもためになる。簡単に取り入れられる呼吸や睡眠、瞑想の “ワザ” もあるので、すぐにでも試してみたい。

あとがき

多くの人が「心ここにあらず」の自動操縦されているような現代社会で、「生き生きとした自分の本来の心」を取り戻す方法が書かれています。“禅” の教えは難しいですが、解説が丁寧で理解はしやすいです。「独坐大雄峰(自分が今現在、この場で生きていることが最もありがたいと言うこと)」と言う言葉が心に沁みました…


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
実践! マインドフルネス―今この瞬間に気づき青空を感じるレッスン[注意訓練CD付]
~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
マインドフルネスの教科書 この1冊ですべてがわかる! (スピリチュアルの教科書シリーズ)
~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8307.html




[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[5回]

おじさん仏教
【おススメ度】★★★★

私の評価基準(書籍用)

老若男女の心に巣食う煩悩こそが「おじさん」の正体

“お経を唱えず、葬儀・法要にかかわらない異色の僧侶” と名乗り、山口と鎌倉を往復しながら一般向けに瞑想指導を続けている小池龍之介氏の、老若男女の心に巣食う煩悩こそ「おじさん」を通して、人間の本性・本質に迫る仏教入門書。

第一部:「おじさん」の悩み紹介と、仏教的な視点からの回答集
第二部:「おじさん」の悩みを救う、八正道、実践法の紹介
第三部:漫画家・蛭子能収さんとの対談

「同調しなーい、否定もしなーい、ありのままー」

本書に於ける「おじさん」とは、過去への後悔と将来への不安によって、「今」「ここ」で生きることが出来ない人のこと。そして、ストレスの元である「煩悩」に対して、「同調しなーい、否定もしなーい、ありのままー」でいることで、すべての思考に関与しない自分=無我を納得することが重要だと語る。

『おじさん図鑑』のイラストと蛭子さんが心を和ませる

「おじさん」とキーワードに、仏教・仏道を分かり易く楽しく説いた本ですが、それに一役買っているのが『 おじさん図鑑』のなかむらるみ氏による愛すべきおじさんたちイラストと、第三部に登場する漫画家の蛭子能収さんと著者との “ズレ感”。特に、蛭子さんが苦手な人は必読です。ちょっと見方が変わります。

あとがき

運命とは自然法則。人間が変更できない法則を、変更しようとするから悩む。確かに当の「おじさん」になってみると、老後のこととか病気のこととか、あれこれ心配しますが、心配したところで、先のことなの分からないのです。そんな当たり前のことを教えてくれました。緩~い中に芯がある仏教入門書です。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
煩悩リセット稽古帖
悟らなくたって、いいじゃないか 普通の人のための仏教・瞑想入門 (幻冬舎新書)
大丈夫、あのブッダも家族に悩んだ
反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8301.html




[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

正しいコピペのすすめ-模倣、創造、著作権と私たち (岩波ジュニア新書)
【おススメ度】★★★★

私の評価基準(書籍用)

法律論ゴリゴリで迫ってくるような内容でない

まず、本書は岩波ジュニア新書で、著者の想定読者層は大学生あたり。従って、法律論ゴリゴリで迫ってくるような内容でない。共同通信の記者出身の著者が、論文を書いたりSNSを利用するに当たって、やって良いこととダメなことの両面を書いてある点は、著作権を勉強しようとする人には、入り易い切り口の本だ。

「作る人は偉い」と言う気持ちが一番大切

「作る人」「作った人」のことを気に掛けてほしいのです。「作る人は偉い」というフレーズ、私は気に入っており、日常生活でも割とよく使っています。
※本書 第1章「コピーする日常」 P.16より引用

コピペするしないに限らず、他人が作ったものを利用したり楽しむ時は、「作る人は偉い」と言う気持ちが一番大切と言う考え方には共感できる。そう言うリスペクトの気持ちがあれば、まず容易にコピペなんてしようとは考えないだろうし、やろうと思った瞬間でも立ち止まることが出来るはずだ。

「著作権」の角度からの文明や文化論の書でもある

また、本書は「著作権」について書かれたコピペ指南書と違った側面として、「コピペ」や「著作権」の角度から世界や日本の文明や文化論の書としても楽しめる。誰でも知っている有名な絵画の話や女優・岩下志麻さんの話や身近な写真撮影まで、多岐にわたるエピソードは読み物としても面白い。

あとがき

序盤で、結婚披露宴のBGMについて「著作権があるかも」的な表記がありますが、ホテルや式場の館内BGMは施設側がまとめてJASRACに音楽著作権使用料を支払っています。また、披露宴で上映する映像のBGMについては、2014年から大きくシステムが変わりました。
[ブライダル事情2014秋] 結婚披露宴のBGMに使用料がかかる!?

ブログやSNS、自費出版など誰もが自分の作品を気軽に世に発信できる今は、誰でも他人の著作権を知らぬ間に侵害している可能性は大きいです。それだけに訴訟なんてことに巻き込まるやも知れません。そんなことに危惧している人は、この難しくない「コピペ指南書」をまず読んでみると良いと思います。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日本の著作権はなぜもっと厳しくなるのか
60分でわかる! 図説 著作権 (ディスカヴァー携書)
デジタル時代の著作権 (ちくま新書)
なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8280.html




[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
【おススメ度】★★★★

私の評価基準(書籍用)

すべての「苦しみ」は「反応する」ことから始まる

著者の草薙龍瞬氏は、宗派に属さない僧侶として、実用的な仏教の本質を伝える活動をしている、所謂フリーの出家僧。悩みを解決する第一歩は、すべての「苦しみ」は、自分が「反応する」ことから始まっていることを理解すること、と説かれている。

本書では、原始仏典を引用しながら、仏教を宗教としてではなく、現代人の人生に活かせる合理的な考え方として、世に広めようとしている。

無意識の "反応" に自分がコントロールされていまう

人は、知らず知らずのうちに、人や物事に対して反射的に正しいとか間違っているとか判断を下していると言う事実、現実に驚いた。実はこの “反射的に” が重要で、要は誰もが気付かずにやってしまっていると言うことだ。そして、その無意識の “反応” に自分がコントロールされていまい、不必要な “悩み” が生まれると。

だから、まず幸せへの第一歩は、人や物事に大して、「好きか嫌いか」「良いか悪いか」、と言う判断(反応)を止めて、その人や事象のありのままを受け取る。次に、「成功したい」「勝ちたい」「認められたい」と言う心のみ誰である “欲” を捨て、「役に立ちたい」と心穏やかに願うと良いとある。

本来の心は、「さらさらと流れる小川のような心」

そして、更に「喜ぶ」「楽しむ」などの “快” の気持ちを大切にして、「不快」と言う感情から自分を避けさせる。これらを本書では「さらさらと流れる小川のような心」と言っている。本来の心は、苦しみを残さないはずなのに、執着があるから、心が濁り苦しみが生じる。要は、悩みのもとを断つことから始めよと言うことだ。

あとがき

本書を読んで、ハッとしました。私は何事にもすぐに反応することが良い事だと思っていました。しかし、反射的に「好き・嫌い」「良い・悪い」を判断して決めつけてしまうことで、あとでその反応を取り消すことが出来ずに悩んでいたのです。要はありのままを受け入れる。ポジティブシンキングでもいけないってことです…。良い本に出会いました。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
これも修行のうち。 実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活
大丈夫、あのブッダも家族に悩んだ
~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門
おじさん仏教

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8248.html




[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[12回]

自分を操る超集中力
【おススメ度】★★★★

私の評価基準(書籍用)

15分に1回のペースで椅子から立ち上がる

ここぞと言う時に気が散ってしまう。そんな時にすぐに試せる集中力アップのための方法が書いてある本。まず、高い集中力を生み出すには7つのエンジンが必要だと言う。「場所」「姿勢」「食事」「感情」「習慣」「運動」「瞑想」。中でも興味深かったのが「姿勢」と集中力の関係。

悪い姿勢を長時間続けると、血流が悪くなり前頭葉(脳)のエネルギー源であるブドウ糖と酸素を運べなくなる。従って、時々「正しい姿勢(本に書いてある」を意識し15分に1回のペースで椅子から立ち上がる。それだけで、前頭葉の機能が活性化し、集中力を持続できるようになるそうだ。

1~2時間にコップ1杯程の水分を補給する

「食事」では、集中力を高めるには「低GI値」の食品を口にした方が良いとある。そんな中で私が既に経験的にやっていた「コップ1杯の水だけで、集中力は上がる」と言うメソッド。脳の80%が水で出来ているから、水分の不足がそのまま集中力と記憶力が落ちると言う。これは、私が体感済み。

本書では、身体から2%の水分が失われ無いようにする工夫として、1~2時間にコップ1杯程の水分を補給するのが目安とある。デスク作業中は目に入らない場所に水のペットボトルを置いて、集中を削ぐのを防ぐようにしようともある。

集中力を操るのは「時間の使い方」の重要性を知ること

上記のような、誰でもいつからでも簡単に出来る集中力を高めるメソッドがたくさん書いてある。しかし、集中力を操るのは「時間の使い方」の重要性を知ると言うことのようだ。自身の習慣を見直し、時間を操ることで、自分をコントロールする方法が、科学的且つ心理学的な視点から書かれており、分かり易い。

あとがき

重要な部分が太字の上に、青色のマーカーが引いてあるので、とても読み易いです。可愛いイラストも入っているので、内容はお堅いですが気軽に読めます。紹介されていることの1つ、2つでもやってみるのが良いと思います。「どうも気が散って集中できないこと多い」人には、是非ともおすすめしたい1冊です。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「好き」を「お金」に変える心理学
「好き」を「お金」に変える心理学
やるべきことがみるみる片づく東大ドクター流やる気と集中力を引き出す技術
ムダにならない勉強法

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8246.html




[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[8回]

* HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 ずるい日本語
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
おすすめ本 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[05/26 ひーさん]
[05/26 ゴンゾウ]
[05/25 ひよっこファン]
[05/25 名無しさん]
[05/25 しろっぷ]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
早子先生、結婚するって…
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事