忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』公式
第22週『常子、星野に夢を語る』『第128回』の感想。
なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。
 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


星野(坂口健太郎)は、妻が生前再婚を望んでいた事を義父から聞かされ、心が揺れる。数か月に及ぶアイロンの商品試験を終えた常子(高畑充希)は、康恵(佐藤仁美)たちの協力に成果を感じ、読者からテスターを募集することを思いつく。そんな折、常子に青葉(白鳥玉季)から助けを求める電話が来て、急いで自宅に向かう。同じ頃、『あなたの暮し』の記事に憤ぬする電機メーカー社長・赤羽根(古田新太)の手が迫ろうとしていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

あまりに唐突、あまりにも不自然な、星野の義父の登場

いやあ、ここまであからさまに且つ堂々とやられると、こちらが怯むし受け入れるしかない。何のことかって?もちろん、星野(坂口健太郎)の義父・弓岡(志賀廣太郎)の登場の仕方。あまりに唐突、あまりにも不自然。

例え、義父が先週から続く “引き際の悪い女” こと常子(高畑充希)の恋バナの盛り上げ役だけの存在だとしても、もう少し上手い理由を付けて、星野の元を訪れないと、それこそ連ドラも連続性もへったくれもない、ただの思い付きエピソードの箇条書き。

そして、更に「5分刻みの構成」も踏襲。まあ今回は4分50秒でエピソードがブツ切れで、雑誌の話に。描くのならまとめて描けば、印象だけでも良いものが残るのに…

完全に、エピソードの順序が間違ってる

そして後半。いつものように商品試験の様子はサクッと削除で「終わりました」の報告カットだけ。その分を、もはやYahoo!テレビの今日のあらすじには名前すら登場しない花山(唐沢寿明)の悩んでるカットを延々と挿入。そして、言いたかないが今更、花山が「商品試験」の記事を書いてる映像までご丁寧に挿入。

完全にプロット、脚本、編集もおかしいよ。こう言う記事を書いたからと言う “原因” と、記事のおかげでこうなったと言う “結果” を描くエピソードは、先週の「トースター試験」でやるべきこと。「トースター事件」のその後を描かずに、今回の「アイロン試験」で入れるの完全に間違ってる。

今更「主婦の目」に気付いた花山も常子も思考停止か?

そして、あらすじに名のない花山が、これまた今更に「主婦の皆さんのご尽力のお陰です」と言わせ、今思い付いたはずなのに「主婦の方にだからこそ見えるものがある。その目を大切にしたいんです」と以前から常子の頭の中で温めていたような言い回しも変。

と言うか、やはり構成がおかしいの。だって、雑誌『あなたの暮し』の存在意義は「主婦のため」だし、これまでも「直線断ち」や「果物箱」などで散々 “主婦の目” を活用したエピソードを放送しておいて、今更に思い付くような構成に仕立てるのは、花山も常子も思考停止状態ですよと見せてるのと同じこと。

"物語の流れを無視&サプライズ優先" は、末期的症状

そして、終盤は「雑誌が飛ぶように売れて、反響がスゴイ」のテンプレート映像のコーナー。尚且つ、 “わざとらしい会話劇しか生み出さない” 雑談する社員たちのコーナー。ホント登場人物以上にスタッフも思考停止かと疑う程。

結局、今回の不自然極まりない “花山が「商品試験」の記事を書いてる映像” は、赤羽根(古田新太)のためのお膳立てに過ぎない。物語の流れを無視して、サプライズを優先するのは、ダメな脚本の末期的症状ではないだろうか。

こんなことをやるから、常子が主婦を利用して主婦から金を搾取して、分け前を社員に分けてるように見えてしまう。事実、社員も「あしたの暮し出版の社員=高給」って言ってるし。ホント、「このドラマはフィクションです」と書けば許される次元じゃないぞ。

あとがき

毎朝、元気を届けてくれるドラマ、それが私にとっての『とと姉ちゃん』です。だって、昨日、2時間の打合せのために千葉と京都を往復して残業して、疲労困憊の今朝でも「感想を書かねば」と思わせてくれるんですから。そして、明日からは『あまちゃん』のパクりを見せて頂けるかな?あー、ありがたやありがたや。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


           

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【ポケット版】「暮しの手帖」とわたし (NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』モチーフ 大橋鎭子の本)
花森さん、しずこさん、そして暮しの手帖編集部
しずこさん 「暮しの手帖」を創った大橋鎭子 (暮しの手帖 別冊)
大橋鎭子と花森安治 美しき日本人 (PHP文庫)
大橋鎭子と花森安治 戦後日本の「くらし」を創ったふたり (中経の文庫)
花森安治のデザイン
花森安治伝: 日本の暮しをかえた男 (新潮文庫)
花森安治 増補新版: 美しい「暮し」の創始者 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7535.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/441470541.html



【Web拍手のコメント返信について】  ※管理人みっきーより
   いつも Web 拍手と Web 拍手コメントありがとうございます。
   なお、忍者ブログの Web 拍手はコメントの公開と返信機能がないので、『拍手コメントへ返信』の投稿で公開&返信をしております。
   と言う訳で、多くの人に公開したい方や管理人の返事が欲しい方は、通常のコメント欄へ記入して頂けると助かります。なお、すべてのコメントは拝読させて頂いております。
   また、コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[26回]

好きな人がいること

フジテレビ系・月9『好きな人がいること』公式
第7話/15分拡大『今夜15分拡大SP……君の傍にいたい』の感想。



家族に関する衝撃の事実を知った夏向(山崎賢人)が姿を消し、彼に屈折した感情を抱く冬真(野村周平)も家出してしまう。店を臨時休業にした千秋(三浦翔平)は、美咲(桐谷美玲)に兄貴失格だと吐露する。そんな中、夏向が部屋のごみ箱に捨てていった戸籍謄本を見つけた美咲は、千秋から夏向が広島・尾道へ向かったかもと聞き、迎えに行くことに。千秋も同行しようとするが、楓(菜々緒)から、冬真が見つかったという連絡が入る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

一番印象に残ったのは、美しい風景と言うお粗末さ

1週間空いたせいもあるが、既に『好きな人がいること』と言うより『好きな人のこと』って内容に変貌した第7話。それに、15分延長分含めて殆どがロケ地の観光ビデオと『月9』のコラボレーションみたいな間延び映像の数珠つなぎ。観終えて一番印象に残るのは、美しい風景と言うお粗末さ。困ったもんだ。

本作らしさの "3大基本設定" が、ほぼ活かされていない

更に困ったのは、本作の、本作らしさを創り出す
 ● パティシェ
 ● レストラン
 ● シェアハウス
と言う “3大基本設定” がほぼ活かされていない状態。何となく美咲(桐谷美玲)と夏向(山崎賢人)のデートシーンを観光ビデオの中に突っ込んで、強引に恋バナドラマに見せかけているだけ。

話は既に “兄弟の運命と兄弟愛” と “親子の運命と親子愛” に完全に移行しちゃってるし、一番困るのは美咲がいなくても物語が成立する展開を作っておいて、強引に美咲を絡めてること。今回だけを見れば、美咲がいない方が見やすいしわかりやすいし面白かったはず。もう出演者のPVにもなってない…

あとがき

今回の物語のどの辺が『好きな人がいること』なのか、全く理解不能。だって、好きな人(恋愛対象者)がいる人の気持ちを描いてる部分なんて、デート風なくだりだけだもん。やはりすべての原因は稚拙な脚本。設計図がもっともっとしっかりしないと、まともな家が建つはずありません。がんばれ『月9』!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」オリジナルサウンドトラック
フジテレビ月9ドラマ「好きな人がいること」主題歌好きな人がいること(完全生産限定盤)(DVD付)/JY

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7534.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/441468462.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


【Web拍手のコメント返信について】  ※管理人みっきーより
   いつも Web 拍手と Web 拍手コメントありがとうございます。
   なお、忍者ブログの Web 拍手はコメントの公開と返信機能がないので、『拍手コメントへ返信』の投稿で公開&返信をしております。
   と言う訳で、多くの人に公開したい方や管理人の返事が欲しい方は、通常のコメント欄へ記入して頂けると助かります。なお、すべてのコメントは拝読させて頂いております。
   また、コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[8回]

連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

NHK総合・連続テレビ小説『とと姉ちゃん』公式
第22週『常子、星野に夢を語る』『第127回』の感想。
なお、本作のモチーフで、大橋鎭子著『「暮しの手帖」とわたし』は既読。
 本作は 8/25 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


康恵(佐藤仁美)が集めて来た主婦仲間の協力を得て、ようやくアイロンの商品試験が本格的に始動する。常子(高畑充希)は多忙な日々を送る中で、星野(坂口健太郎)への思いを断ち切ろうとするが、星野一家と偶然再会してしまう。星野の娘・青葉(白鳥玉季)から「次はいつ来てくれるの?」と聞かれる常子。返す言葉が見つからず、その場を後にする。そんなある日、星野の元を義父・弓岡(志賀廣太郎)が突然訪ねてくる…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜ、常子らが康恵に協力を申し出る構成にしなかった?

今朝は、これから仕事なので簡単感想で。

前回の土曜日にも不思議に思ったのだが、なぜ康恵(佐藤仁美)から協力を申し出る流れにしたのか?確か「直線断ち」の企画の時は、常子(高畑充希)たちから綾(阿部純子)経由で康恵たちに、編集への協力を願い出たはず。

そして、時も物語も流れ、高い志で始めた自社で行うことに意義がある「商品試験」となっているのだから、ここはどう考えても常子ら出版社側から協力を申し出るのが自然。

逆に、「庶民のため」「安全のため」と言っているのだから、むしろ社内で社員だけで数値的な実験よりも、一般の主婦たちの声に耳を傾け、その使用者代表としての声を「評価」の一つの項目として掲載するほうが、読者に対して記事の信憑性も親しみやすさも向上するだろうし。

それ以前に、そんなことは天才の花山(唐沢寿明)なら気付いて提案するのが、これまでの本作の連ドラとしての一貫性や連続性を担保するのではないだろうか。それに、常子が元カレとの恋に気持ちが動いているのだから、花山が雑誌編集のくだりの要にならないと…。と、今さら言っても時すでに遅しだが…

あとがき

どうやら今週も予告編通りに、常子と星野の恋バナを描くんですね。先週末のいい感じの引き際のいい女で終われせておいた方が良かったと、私は思います。そして終盤で、ガッツリと常子アゲ。違和感だらけの月曜日。さて、残り一か月、どうなることやら。
ではまた一週間、記事が遅れることがあると思いますが、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


           

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【ポケット版】「暮しの手帖」とわたし (NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』モチーフ 大橋鎭子の本)
花森さん、しずこさん、そして暮しの手帖編集部
しずこさん 「暮しの手帖」を創った大橋鎭子 (暮しの手帖 別冊)
大橋鎭子と花森安治 美しき日本人 (PHP文庫)
大橋鎭子と花森安治 戦後日本の「くらし」を創ったふたり (中経の文庫)
花森安治のデザイン
花森安治伝: 日本の暮しをかえた男 (新潮文庫)
花森安治 増補新版: 美しい「暮し」の創始者 (KAWADE夢ムック 文藝別冊)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7533.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/441438917.html



【Web拍手のコメント返信について】  ※管理人みっきーより
   いつも Web 拍手と Web 拍手コメントありがとうございます。
   なお、忍者ブログの Web 拍手はコメントの公開と返信機能がないので、『拍手コメントへ返信』の投稿で公開&返信をしております。
   と言う訳で、多くの人に公開したい方や管理人の返事が欲しい方は、通常のコメント欄へ記入して頂けると助かります。なお、すべてのコメントは拝読させて頂いております。
   また、コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[42回]

そして、誰もいなくなった

日本テレビ系・新日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』公式
第7話『復讐はじまる全員消去!』の感想。


車のトランクに閉じ込められたまま海に落ちた小山内(玉山鉄二)は、奇跡的に一命を取り留める。病院を出た小山内は、藤堂(藤原竜也)の母・万紀子(黒木瞳)に呼び出されたという早苗(二階堂ふみ)に同行して、指定された山荘に向かう。早苗は、応対したインターホンの女性の声が、行方不明になっている弥生(おのののか)のものだと気付く。一方、藤堂は日下(伊野尾慧)や砂央里(桜井日奈子)らと共に計画を実行に移す時を迎えていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

いよいよ物語が動き出したって感じ

混沌と謎ばかりが増殖していた前回に比べれば、いよいよ物語が動き出したって感じの第7話。だが、もう第7話だ。残りが何話あるのか知らないが、ここまで多くの謎と設定を広げた物語に残り数話でけじめをつけられるのか、むしろその方が心配になって来た。とにかく、上手に収束することを祈るだけ…

あとがき

この視聴率ですから、「結末は劇場で」とはならないと思うので、上にも書いたように、あとは上手く物語を終わらせてほしいと願うばかりです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
そして、誰もいなくなった オリジナル・サウンドトラック
日本テレビ系日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』主題歌:鬼(初回限定盤)(DVD付)/クリープハイプ

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7532.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/441438028.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


【Web拍手のコメント返信について】  ※管理人みっきーより
   いつも Web 拍手と Web 拍手コメントありがとうございます。
   なお、忍者ブログの Web 拍手はコメントの公開と返信機能がないので、『拍手コメントへ返信』の投稿で公開&返信をしております。
   と言う訳で、多くの人に公開したい方や管理人の返事が欲しい方は、通常のコメント欄へ記入して頂けると助かります。なお、すべてのコメントは拝読させて頂いております。
   また、コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

HOPE~期待ゼロの新入社員~

フジテレビ系・『HOPE~期待ゼロの新入社員~』公式
第6話/30分拡大SP『踏ん張れ願いは必ず届けてやる新人の発想で大企業が動く』の感想。
なお、原作:制作CJE&M、脚本チョン・ユンジョン、演出キム・ウォンソク『ミセン-未生-』(ドラマ) 及びユン・テホによる小説「ミセン-未生-」(webtoon)は未見で未読。


あかね(山本美月)は、せっかく通った企画を寺崎(矢柴俊博)に取り下げられ、雑用だけやっていろと言われる。一方、桐明(瀬戸康史)は、鉄鋼2課のトラブルに口を挟んで結城(丸山智己)に評価された一ノ瀬(中島裕翔)にいら立つ。そんな中、一ノ瀬は織田(遠藤憲一)から営業課恒例の研修を命じられる。それは、1万円で商品を仕入れ、利益を出すというもの。結城の指示を受け一ノ瀬に同行する桐明は、手っ取り早く終わらせようとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

一ノ瀬を主人公としたドラマに、見事に返り咲いた

一週間空いての第6話、それも30分拡大版。前回が新人4人の群像劇に終わったため、今回はどうなるかと思っていたが、そんな心配をサラリと裏切るような仕上がりだった。もちろん、第1,2話ほどのインパクトは無いものの、一ノ瀬(中島裕翔)を主人公としたドラマに見事に返り咲いた。

いいとこ尽くしで、30分拡大も納得

今回が特に良かったのは、タイトルである主人公の「hope=希望」が明確に描かれたこと。そして、他の3人の希望も描かれて、4人の個性が明瞭になったこと。更に、上司たちの新人4人をそれぞれに見る目が変わったことで、ドラマが大きく前進したのが見えたこと。30分拡大は無駄で無かった。

あとがき

あれこれ書くことが無いほど、今回は良く出来ていました。確かに、ドラマだから許される非現実的な部分は無いとは言いませんが、これはテレビドラマなので、観ている人が納得すれば良いこと。次回もまた一波乱ありそう。面白いドラマを期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」オリジナルサウンドトラック
ミセン -未生- DVD-BOX1
未生 ミセン(1) (KCデラックス)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7531.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/441437818.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


【Web拍手のコメント返信について】  ※管理人みっきーより
   いつも Web 拍手と Web 拍手コメントありがとうございます。
   なお、忍者ブログの Web 拍手はコメントの公開と返信機能がないので、『拍手コメントへ返信』の投稿で公開&返信をしております。
   と言う訳で、多くの人に公開したい方や管理人の返事が欲しい方は、通常のコメント欄へ記入して頂けると助かります。なお、すべてのコメントは拝読させて頂いております。
   また、コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[21回]

* *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事あります)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 遺品整理士が教える「遺す技術」
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 困ったときの「モノの言い方」言い換え辞典
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 ルポ 同性カップルの子どもたち――アメリカ「ゲイビーブーム」を追う
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 Because I am a Girl――わたしは女の子だから
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 知識ゼロからの南無阿弥陀仏入門
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
おすすめ本 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品
おすすめ本 [読書] 築地魚河岸 寿司ダネ手帖


その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[08/29 抹茶 外郎]
[08/29 すーゃん]
[08/29 三日月]
[08/29 はっぴー]
[08/28 はっぴー]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~な)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
アイムホーム
アオイホノオ
悪党たちは千里を走る
あさが来た
アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
遺産争族
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
美しき罠~残花繚乱~
ウロボロス
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
オトナ女子
表参道高校合唱部!
おやじの背中
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
監獄学園
偽装の夫婦
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
金田一少年の事件簿N(neo)
グッドパートナー
黒服物語
刑事7人
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警部補・杉山真太郎
結婚式の前日に
恋仲
コウノドリ
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
[さ]
サイレーン
SAKURA~事件を聞く女~
サムライせんせい
残念な夫。
37.5℃の涙
地獄先生ぬ~べ~
下町ロケット
GTO[2]
獣医さん、事件ですよ
重版出来!
JKは雪女
新・刑事吉永誠一
深夜食堂[3]
水球ヤンキース
素敵な選TAXI
スペシャリスト
すべてがFになる
スミカスミレ 45歳若返った女
青春探偵ハルヤ
聖女
世界一難しい恋
セカンド・ラブ
銭の戦争
ゼロの真実~監察医・松本真央~
[た]
戦う!書店ガール
玉川区役所 OF THE DEAD
民王
ダメな私に恋してください
探偵の探偵
デート ~恋とはどんなものかしら~
デスノート
出入禁止(デキン)の女
テディ・ゴー!
天使と悪魔
天皇の料理番
東京スカーレット~警視庁NS係~
毒島ゆり子のせきらら日記
ドクター調査班
東京センチメンタル
同窓生~人は、三度,恋をする~
ドS刑事
ドクターX ~外科医・大門未知子~[3]
ドクターカー
DOCTORS 3 最強の名医
Dr.倫太郎
匿名探偵[2]
ど根性ガエル
となりの関くんとるみちゃんの事象
[な]
ナイトヒーローNAOTO
ナオミとカナコ
ナポレオンの村
信長協奏曲
信長のシェフ[2]
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、1,000万アクセス達成を致しました。(感謝の記事