忍者ブログ
Top*Admin

[8570]  [8569]  [8568]  [8567]  [8566]  [8565]  [8564]  [8563]  [8562]  [8561]  [8560
※「お知らせ」に追記しました。(2016/06/16 20:26)
世界一難しい恋

日本テレビ系・『世界一難しい恋』公式
第10話/最終回 10分拡大版『最終回驚きの展開!結婚できる?あせる社長最後の危機』の感想。


美咲(波瑠)の夢が、祖父の残した土地にホテルを建てることだと知った零治(大野智)は、現地に案内してくれた美咲に、応援したいと告げる。そんな中、和田(北村一輝)がリリコ(中村アン)を伴って現れ、零治の会社が来年オープンさせるホテルで一組目として挙式したいと言う。零治は和田への対抗心から、とっさに一組目は自分だと言ってしまい、舞子(小池栄子)から本気で結婚を望むなら、同棲してみてはと提案される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


感想に入る前に、第6話の感想に 967 回、第7話の感想に 962 回、第8話の感想に 729 回、第9話の感想に 940 回もの膨大なWeb拍手を頂き、ありがとうございます。今週も大反響に管理人・みっきーも驚いております。ではついに最終回ですが、皆さんの期待に怯むことなくいつも通りに私独自の解釈で、最終回を楽しみながら分析したいと思います。今回も誤字脱字ありの【超が付く長文】です…

例の楽曲のいつも通りの使い方で、視聴者を釘付けに

まず印象的なのが、前回でハグで終わった零治(大野智)と美咲(波瑠)のデートを、零治が「なぜキスまで?」と舞子(小池栄子)と石神(杉本哲太)からいじられるシーンから、前回の「45秒間の沈黙」を破って流れたサントラ24曲目の『世界一難しい恋 おまえが好きだ』の楽曲。

前回は珍しくサビから使ってハラハラドキドキ感を創出したのに対して、今回は比較的いつも通りの静かなパートから始まる。この「いつも通り」の使い方こそ演出の上手いところ。このパートが流れると、視聴者は自然と “恋愛下手の零治にそっと寄り添いたくなる” はず。その視聴者の感情を上手く利用したのが、ここから。

美咲の家に電話がかかり、零治との深夜の会話が始まる。そしてこの曲は「32-98(ミニ・クーパー)」ナンバーの青のミニ・クーパーが美咲を迎えに行く所でフェード・アウトする。そう、番組の序盤で最終回も “零治の美咲へのプロポーズ” はまだまだ続くのだと言っているのだ。連ドラ視聴者の心理を上手く読んでると思う。

しりとり中の零治のドキドキ感を共有させる演出

続いて良いのが、美咲の土地で草むしりをしながらしりとりをするシーン。基本のカメラ構図は手前に2人が横並びにしゃがんで、中央に例の青い車。しりとりが始まるとカメラは青い車の真正面に位置して、カメラの目線の高さを下げて左右に振るようにしりとりを映し出す場面がある。特に「キス」の話題の時。さて、ここにどんな演出の技があるのか。

これ、視聴者をしりとりの仲間に加えさせたような錯覚に陥らせて、この場の2人の気持ちを感じ取らせようとしているのだ。だって、あなた(視聴者)は2人の真正面にしゃがんで首を左右に振って零治と美咲を見ている気持ちにならかっただろうか。僅か数カットだが、零治のドキドキ感を共有できるって訳だ。

あとからジワッと思わせる。それが初キスだ

そのドキドキ感を引きずらせたまま、カメラは2りと同じ高さであなた(視聴者)を2人の真横にいるような錯覚を与える映像。そしてそのままドサクサのキスをあなたは目撃。「おいおい」と思わせる間も与えず、カメラは2人と一緒に立ちあがる。そして再び逆光の中でのハグとキス。

ここで重要なのは、2人がしゃがもうが立ち上がろうが、カメラの高さが2人の目の高さと同じにあったこと。これによって、ずっとカメラ(=視聴者)が2人を見届けている、一緒に入る錯覚に陥り、視聴者をグイグイと物語に惹き込むのだ。そして気がつくと、「そうだ、あれが零治の待望のキスだった」と気づかされる。あとからジワッと思わせるのが、ホントの初キスの気持ちと共鳴するんだ。

本作、そしてこの最終回が恐ろしく素晴らしいのは、ここまでの10分間がまだアバンタイトルだと言うこと。さて、その後も観ていこう。

最終回の演出を、中島氏に選んだ制作陣の判断は正解

さて、突然だが最終回の演出担当は中島悟氏(第1,2,3,5,7,8話担当)だ。第5話で零治がランニングマシーンに乗りながら美咲を待つシーンを、例の「上手と下手」の演出できっちり魅せた人。中島氏の演出はそう言う古典的な映像のルールに則ったオーソドックスで安定感ある演出と、コミカルな描写に手を抜かないことのバランスの良さ。

もう1人の演出家・菅原伸太郎氏(第4.9話担当)は、情緒的で美しい映像を撮るがコミカルな描写がやや弱い。最終回の演出を中島氏に選んだ制作陣の判断が正しいと思わせたのが、中盤での零治の父・幸蔵(小堺一機)を絡めた “結婚を急ぐあまりにおかしくなってる男あるある” のくだりだ。もちろん、終盤前の “同棲あるある” も中島演出ならではなのは言うまでもない。

本作が、零治たちの結婚までを描かないのが分かる瞬間

そして、脚本の上手いところが前述の “結婚を急ぐあまりにおかしくなってる男あるある” を見事に活かした零治と美咲の恋愛論を語り合うシーンだ。

美咲「思い通りにいかないと許せない性格ですし、
   許せないことがあるとすぐに切り捨てます」

この美咲のこれまでの零治の本性を的確に見抜いた言葉を受けて、零治がこう切り返す。

零治「君といると俺は変になる。
   けど、君といることで俺は変われるんだ
   …だから、変わるチャンスをくれないか」」

この時点で、本作が2人の結婚までは描かないことが分かると思う。なぜなら、この零治の台詞こそ、本作が描くべきテーマであるからだ。テーマは大体最後の最後に伝わってくるものだ。しかし、本作はこれまでもあまり「結婚」を恋愛の、そしてドラマのゴールにしていた気配は薄い。

例えば、恋愛ドラマなのに恋の相手(美咲)の出番が極端に少ないことや、舞子や和田(北村一輝)らの恋愛指南役の活躍など、すべてが恋の結末を描くためでなく、“零治の変化(成長” のために描いて来たのは観ての通りだ。

この時点でこう感じた人は少ないと思うが、同棲生活を描くと言うのは “あるかもしれない結婚生活” の代用的な描写になってる。だからその先が気になってしょうがない。このことに気づいても気づかなくても、どちらの視聴者も楽しめるように丁寧に且つ巧みに作り込まれているのだ。

私が一番胸キュンして感動したさり気ないシーン

そして、物語は1年後。そこで訪れたのが最終回で私が一番胸キュンして感動したさり気ないシーン。和田の結婚披露宴から鮫島ホテルに戻った零治に、美咲がかける一言だ。

零治「俺ちょっと出ちゃうけど、何かあったら電話して」
美咲「うん、わかった。がんばってね」

何とも夫婦チックで可愛らしいこの会話だけで、零治と美咲の恋愛が1年間順調に育まれたことがわかる。そして、今度は “愛妻の尻に敷かれた旦那あるある” でハッピーエンド。何とも爽やかで楽しくて清々しい余韻なんだ。こんな気分の良い読後感のラブコメに出会った幸せに、今まだじっくりと浸っている…

あとがき

ついに、終わってしまいましたね。今期は婚活や不倫などの連ドラが多い中で、恋愛成就のテクニックとか恋愛弱者などの小手先や表面的な言葉が何の意味を持たないこと、そして、相手を想う気持ちの美しさや優しさこそ大切なことを、このドラマに改めて教えて貰った気がします。

そして、劇中の鮫島零治の変化(成長)を “俳優・大野智” の自らの変化(成長)で実に完璧に演じてくれた嵐の大野智さんに感服です。最後の最後まで “和製マイケル・J・フォックス” を演じ切り、日本のドラマに洋画風の洒落っ気と新鮮味を吹き込んでくれました。ホント、大野智さんでしか成立しなかったと思います。

そして、続きが観たいです。舞子のその後も気になりますが、零治と美咲がどう変化し成長し、そして、2人の愛をどう育んでいるのか、ちょっぴり覗いて見たい、そんな気持ちです。是非是非、続編やスペシャルで帰ってきてほしいと思います。

本当に最後になりました。これまで本作の記事にたくさんのWeb拍手やコメント頂戴して、本当にありがとうございました。読者の皆さんに演出の面白さ、録画を観直す楽しさを提供出来たのなら、4時間以上かけて感想を書いた努力が報われます。

何年か先に「まだセカムズ観てないの?」と言えるような作品に、皆さんと出会うことができ、時間を共有できて良かったです。また、お時間のある時にチラッとお越し下さい。ありがとうございました。全話の録画が残ってますが、サントラCDに続いて、Blu-ray BOX【初回限定生産】も買いま~す。


【お知らせ】(2016/06/18 06:18)
「世界一難しい恋」最終回の感想に、1,000回を超えるたくさんのWeb拍手とコメントをありがとうございます
の記事を掲載しました。本当にありがとうございます。

【お知らせ】(2016/06/17 18:32)
今度は「世界一難しい恋」演出の中島悟氏から「本物宣言」コメントを頂戴しました!
の記事を掲載しました。またまた驚きです。

【お知らせ】(2016/06/16 20:26)
「世界一難しい恋」演出担当の中島悟氏から、Web拍手とコメントを頂戴しました!
の記事を掲載しました。驚きです。

【お知らせ】(2016/06/09 20:12)
『世界一難しい恋』の感想記事への反響の大きさに感謝して、
拍手コメントへ返信 (2016/6/9の分)その2』 のアイキャッチ画像を「セカムズ仕様」にしてみました。皆さんに感謝いたします。

【お知らせ】(2016/05/19 21:09)
『世界一難しい恋』の記事に、たくさんのWeb拍手をありがとうございます
を掲載しました。皆さんに感謝いたします。

【お知らせ】(2016/05/19 12:47)
全曲 “嵐” 結婚披露宴BGM選曲リスト [2016年5月版]
を掲載しました。興味のある方は、どうぞご参考になさって下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


             

楽天市場をお使いの方は、下記のリンクからご購入できます。


世界一難しい恋 Blu-ray BOX【初回限定生産】【Blu-ray】 [ 大野智 ]

世界一難しい恋 DVD-BOX
【初回限定生産 [大野智]

価格:13932円(税込、送料無料)


世界一難しい恋 DVD-BOX【初回限定生産】 [ 大野智 ]


《送料無料》ワンミュージック(音楽)/日本テレビ系水曜ドラマ 世界一難しい恋 オリジナル・サウンドトラック(CD)

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
世界一難しい恋 Blu-ray BOX(初回限定版)(鮫島ホテルズ 特製タオル付)
世界一難しい恋 DVD BOX(初回限定版)(鮫島ホテルズ 特製タオル付)
世界一難しい恋 Blu-ray BOX(通常版)
世界一難しい恋 DVD BOX(通常版)
世界一難しい恋 オリジナル・サウンドトラック
世界一難しい恋 公式グッズ ネックパス
世界一難しい恋 レターセット
摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に ユニバーサル思い出の復刻版 ブルーレイ [Blu-ray]

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7335.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/439046770.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[1154回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
  • 楽しめたドラマ
たく 2016/06/16(Thu)12:04:42 編集
違った視点でのドラマの感想、楽しませていただきました。
こちらの感想を見ると、改めて見直したくなります。

最終回で、好きなシーンは、同棲後の2人のけんか(?)。
美咲が零治の言い分を上手に受け止めて、結局いいように転がされている零治でしたが、
以前の美咲だったら拒否していてもおかしくないところ。
美咲自身が零治にちゃんと恋していて、終わらせたくないからこそ
受け入れようとしている結果なんだなと感じました。
(零治だけじゃなく美咲の成長も感じられたのがほっこりしました)
ラスとも、車内での3人のシーンで終わったのがらしくてよかったです。

ただ、外部向けの取材のシーンが、できる男としてではなく、
おちゃらけた零治であったのが少々残念でした。
ここで、田中シェフを引き抜いた時のような、落ち着きのある
できる男の雰囲気でのやりとりを見せてくれたら、
他のシーンとのメリハリがついたように思いました。

スペシャルなどで、また彼らのその後を見てみたいと思うくらい、
楽しめたドラマでした。
  • Re:楽しめたドラマ
みっきー 2016/06/16 12:23
☆たくさん
コメントありがとうございます。

美咲も、零治との交際で変化(成長)したってことでしょうね。

>ただ、外部向けの取材のシーンが、できる男としてではなく、
>おちゃらけた零治であったのが少々残念でした。
>ここで、田中シェフを引き抜いた時のような、落ち着きのある
>できる男の雰囲気でのやりとりを見せてくれたら、
>他のシーンとのメリハリがついたように思いました。

あの取材シーンは、正直必要だったかな?と思います。
新しいホテルをバリバリと仕切っていく、
第1話の零治に帰着しても良かったと思います。

嵐ファンへのサービスだと思います。
まあ、ああなっちゃいますよね(苦笑)

でも、楽しいドラマだったことには変わりありませんが。
  • 続編見たい!
さとたま 2016/06/16(Thu)16:00:11 編集
こちらのブログ第5回目くらいから、毎回楽しみに
拝見しておりました。ありがとうございます。

続編、見たいですね~
私個人としては、”世界一難しい結婚”よりも、
”世界一難しい子育て”が見たいです。
奥様や秘書、運転手に振り回される零治ももちろんですが、自分のやんちゃな子供たちに振り回され、そこでも色々学び、反省していく様がみたいですね。

大野さんの演技する作品は、これからも見続けていきたいと思います。

セカムズロスもちろんですが、気持ち切り替えて、次は”忍びの国”だぁ~!
  • Re:続編見たい!
みっきー 2016/06/16 16:35
☆さとたまさん
コメントありがとうございます。

>私個人としては、”世界一難しい結婚”よりも、
>”世界一難しい子育て”が見たいです。
>奥様や秘書、運転手に振り回される零治ももちろんですが、自分のやんちゃな子供たちに振り回され、そこでも色々学び、反省していく様がみたいですね。

確かに、「子育て編」は楽しくなりそうですね。
かなり、観たいです。

キャラクターが完全に生きてますから、
やる気になったら何でもアリだと思います。

最終回まで、お付き合い下さりありがとうございます。
  • 無題
ひつじ 2016/06/16(Thu)16:08:26 編集
1話から最終話までの解説と感想、ありがとうございました。
隣で寝ているみささんと手を繋いで・・・からの電気スタンドの紐に手が届かないというくだりや、車のトランクに花束と一輪だけの薔薇まで用意してあるところや、ウソがばれそうになり慌てて父親の咳の芝居を止めようとタオルをべしっと叩きつけるところとか(これはアドリブなのかもしれませんが)、今回も細部までツボでした。
私は、最終話はコミカルに傾き過ぎて欲しくはなかったので菅原さんの方が良いかなと思っていたのですが、ふたを開ければ大満足の素敵な最終話でした。
もっと二人を見守りたい、縁側でお茶を飲みつつ月を眺める共白髪の二人を観てみたいです。
  • Re:無題
みっきー 2016/06/16 16:37
☆ひつじさん
コメントありがとうございます。

ちゃんと極上のラブコメに仕上がりましたね。
さすがに、ここまで来たら最終回で外すことは無いと思ってましたが。

>もっと二人を見守りたい、縁側でお茶を飲みつつ月を眺める共白髪の二人を観てみたいです。

先の、さとたまさんのコメントで「子育て編」の話が出ましたが、
「老後編」もアリですね(笑)
  • 世界一難しい恋
Lou 2016/06/16(Thu)16:51:14 編集
プロ目線での感想、とても楽しく拝見しました。
大野くんの大ファンですが、最初は大野くんが自分でも言っていたように、怪物くんの人間バージョンにしか見えず、入りこめずにいましたが、みっきーさんの説明で途中から楽しみすぎて見るのがもったいないくらいになりました。

最終回は本当に秀逸でした。松潤と違い、大野くんのラブシーンを想像しただけで大騒ぎする大野ファンを、零治と美咲のキスシーンがすばらしかったと言わしめる演出。本当にかわいくて美しい場面でした。

お父さんを使って美咲を呼びよせる作戦も、作戦自体は幼稚だけど、最後にお父さんと微笑み合うシーンも笑顔が自然で素直で、あれでお父さんと完全に仲直りできました。

三浦家康のキャラも最初はウザいだけかと思ったら、とてもいいアクセントになっていました。ディレクターのインタビューで「零治はもっと嫌なキャラだったのに、視聴者に好かれ過ぎて
  • Re:世界一難しい恋
みっきー 2016/06/16 17:10
☆Louさん
コメントありがとうございます。

>最終回は本当に秀逸でした。松潤と違い、大野くんのラブシーンを想像しただけで大騒ぎする大野ファンを、零治と美咲のキスシーンがすばらしかったと言わしめる演出。本当にかわいくて美しい場面でした。

ファンだったら、どんなキスシーンでもお祭り騒ぎものですよね。
それを、ちゃんと零治と美咲に見せた2人の演技力もさることながら、
そう見せちゃった演出と脚本が良かったと思います。

>三浦家康のキャラも最初はウザいだけかと思ったら、とてもいいアクセントになっていました。ディレクターのインタビューで「零治はもっと嫌なキャラだったのに、視聴者に好かれ過ぎて

コメントが途中で切れてしまっていますが、
例の、視聴者に好かれ過ぎてキャラをそっちに寄せていったみたいな話ですよね。

完全に「鮫島零治」が脚本の中を一人歩きしたと言うことだと思います。
それを脚本家も視聴者も見守るだけみたいな感覚を、
ディらくたーさんやプロデューサーさんも感じたと思います。

その位に、脚本家の描いた「鮫島零治」と
大野智さんが演じた「鮫島零治」がシンクロしたのではないでしょうか。
  • 世界一難しい恋
Lou 2016/06/16(Thu)17:27:18 編集
Windowsには本当にヤラれます。何度も失礼しました!中途半端は気持ち悪いので、懲りずに続けます。読みづらくてすみません。

同棲の齟齬も話し合いで何とかなるということを具体的に示した演出もすばらしかった。靴下の丸め方も「じゃ自分でやれ」と言いながら、ちゃんとやってあげている美咲の優しさ。こういうふうに、自分だけのこだわりを大事にされると尊重してくれている、愛されていると感じられて本当に嬉しいものです。そうすると自然に自分も何かやってあげようと思えます。

そしてこれがラストの1年後のため口での仲の良さを思わせる会話につながり、帰りにお買い物をすることが普通になっている日常を感じます。

こういう関係性を築けると人生が豊かになるということを見せてくれたドラマでした。「壁ドンではもうウキウキしない」と仰っていたディレクター。ご自分が結婚と子育てを通しての体験から、仲の良さとはどういうものかを具体例に視聴者に示して下さったのかなと思います。

そして、こういう感想をシェアできることもとても嬉しいです。ありがとうございました!

最後になりますが、マイケル・J・フォックスはパーキンソンになりながらも、「Good Wife」というアメリカのドラマで、いい感じの嫌な弁護士を怪演しています。パーキンソンであることをドラマの中で逆手に取ったりします。それから、嵐の映画「ピカンチ」での大野くんの「ハル」というキャラクターも秀逸ですので、もし機会があればお勧めです。



  • Re:世界一難しい恋
みっきー 2016/06/16 22:07
☆Louさん
続けてのコメントありがとうございます。
大丈夫、ちゃーんと読んでますから。

その代わり、あまりの反響の大きさに、
昼から仕事が手につきません(苦笑)

>こういう関係性を築けると人生が豊かになるということを見せてくれたドラマでした。「壁ドンではもうウキウキしない」と仰っていたディレクター。ご自分が結婚と子育てを通しての体験から、仲の良さとはどういうものかを具体例に視聴者に示して下さったのかなと思います。

私は結婚うん十年ですが、毎日ハラハラドキドキですよ。
1つ屋根の下に暮らしていたって、お互いに仕事をしていると、
寝ている以外の一緒にいる時間は意外と少ないものです。
だから、いつ何が起こるか分かりません。
中年離婚とかもね(困)

話が逸れました、すみません。

私の妻の友人に、自称「サトシック」と豪語する女性がいます。
彼女は私に「奥さんは解説付きで見られていいなあ」と言いますし、
私も子供がジャングルジムに登るように、
「生解説付きは贅沢なんだぞ」と言いますが、
妻は平気な顔で「うるさくて物語に集中できない」とこぼします(笑)

こんなことが、仲が良いとか幸せってことかもしれないな、
と本作を観て再認識しました。

>最後になりますが、マイケル・J・フォックスはパーキンソンになりながらも、「Good Wife」というアメリカのドラマで、いい感じの嫌な弁護士を怪演しています。パーキンソンであることをドラマの中で逆手に取ったりします。それから、嵐の映画「ピカンチ」での大野くんの「ハル」というキャラクターも秀逸ですので、もし機会があればお勧めです。

『The Good Wife』は最近、DVDで観ました。
凄く面白かったです。

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン2 DVD-BOX part2


グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン3 DVD-BOX part1


映画『ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY』ですよね。
もちろん、観てますよ。
昔からアイドル映画、大好きですから。

ハルのキャラが立ってましたね。
2002年、今から14年近く前の作品ですが、
あの頃で、既にアイドルの大野智さんでもなく、
バラエティ番組で見るリーダーでもなく、
憎めない男「貴田春彦」になっていたのを覚えてます。

ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY 限定版 [10000セット限定生産] [DVD]


ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY 通常版 [DVD]

  • 点数かせぎ
はな 2016/06/16(Thu)19:28:14 編集
沢山拍手がもらえて良かったですね。私の職場では、大野くんのあまりに下手な演技にあきれ
もうだれも見ていません。最終回だけ櫻井くんが出ていたので見ましたが、見なければ良かったです。
  • Re:点数かせぎ
みっきー 2016/06/16 19:50
☆はなさん
コメントありがとうございます。

点数稼ぎなら、本作より視聴率の良い
『99.9‐刑事専門弁護士‐』もベタボメしますけどね。

>沢山拍手がもらえて良かったですね。私の職場では、大野くんのあまりに下手な演技にあきれ
>もうだれも見ていません。最終回だけ櫻井くんが出ていたので見ましたが、見なければ良かったです。

別に私が観ろって言って、反応してご覧になったのではないのですよね。
そうでしたら、こう言う書き込みはしないほうが良いと思います。

皆さん、それぞれのファンでしょうし、
私は嵐が好きなので、公平に書いてるつもりです。
  • 無題
ゆき 2016/06/16(Thu)21:48:26 編集
最終回っていつも急な展開についていけずに終わること多いんですが、本作は最後まで笑わせてもらってハラハラさせられて、ドキドキさせられました。
簡単そうなことの積み重ねが幸せなんでしょうけどそれがなかなか難しいですよね。
いい感じで終わったのでこのまま引き伸さずに終わって欲しい気持ちと、子育て編なんなも見てみたいなぁなんて気持ちもあります。
いずれにしても、零治に会えなくなるのは寂しいです。
零治ロスです、、。
  • Re:無題
みっきー 2016/06/16 23:40
☆ゆきさん
コメントありがとうございます。

本作は、最終回らしい最終回でしたね。
全10話としての結末と、その後の余韻のばらんすが良かった。
このような作品は久し振りだと思います。
  • 無題
ちはな 2016/06/17(Fri)01:10:29 編集
こんなにドラマを見直すのは久しぶりでした。1話だけでなく、何話もまとめて見直すので寝不足気味です。
今回第三話くらいまでは、大野君の声のトーンが怪物君と同じに感じられて話にハマってませんでした(キャラが浮いているように見えた)
でも改めて怪物君を見直すと、全然違いました、というか、今回は一役で声色を使い分けてましたね。顔芸だけでなく声芸もしてました。
雑誌のインタビューで大野君自身今回は新しい取り組みをしたと言ってました。その結果また演技力が認められてますね。
ただ、変わり者(怪物君、死神君)だけでなく等身大の「歌のおにいさん」でも素敵な演技をされているので色んな方に見ていただきたいと思っちゃいます。
大野君の演技ばかり語ってしまいましたが、前半視聴者を引っ張って行ったのは小池栄子さん杉本哲太さんだったと思います。
視聴者が鮫島社長をどう見たらいいのか誘導しているかのようでした。
この配役のバランス、そしてその演技は大成功でしたね。
美咲に関しては管理人さんが説明した通り主人公の相手役という形だったので、同じ女性ながらミステリアスな存在でした。
キスを拒まれただけで相手の人格否定は正直やりすぎにも感じ、ここだけはキャラでなく別の都合(話の展開など)を感じましたね。きっと美咲目線でこの話を見たrs全然違うものになるんでしょうね(零治ももっと大人に見えていたんでしょう)
と、色々想像してしまうのも良い余韻を持って終わったからですよね。
最後に登場人物のリアル感を出してくださったので、どこかで仲良くみんなで生活しているんだろうと感じられて、とてもいいです。でもやっぱり寂しい。
社員勢ぞろいのシーン(美咲がクビになった後)を思い出しつつ、この言葉が制作スタッフに届きますように祈ってます。
「社長に(また)会いたーい」
夏クールのドラマは正直期待してないのですが、こちらのブログを参考にさせていただきます。
今後とも頑張ってください。
  • Re:無題
みっきー 2016/06/17 08:09
☆ちはなさん
コメントありがとうございます。

何度も言いますが、「脚本・演出・俳優」の三位一体。
これが、本作が面白かった最大の原因だと思います。

放送前は、嵐の大野さん初ラブコメとか、
朝ドラで大人気の波留さん出演などが
大きな話題でしたが、
終わってみれば、そんなことどうでも良くなってました。

それに、鮫島零治の成長物語に絞り込んだのも良かったですね。
妙な群像劇にならずに済みました。

>夏クールのドラマは正直期待してないのですが、こちらのブログを参考にさせていただきます。
>今後とも頑張ってください。

夏ドラマは正直パッとしませんね。
今日には「夏ドラマの期待度」の記事をアップしますけど。
来期もよろしくお願いします。
  • ドラマを輝かせるサウンドの美しさ
あおい 2016/06/18(Sat)11:49:05 編集
プロの視点の解説に、人を惹きつけるドラマってこんな風に作りこまれていくんだ~と、いつも驚かされました。最終回もありがとうございます。
終わってからもう数日経つのに未だ余韻に浸っている、新しい零次に会いたくて会いたくて…こんな気持ちにさせたドラマは初めてです。奇しくも最終回の翌朝に届いたサントラCD。ずっと聴き入っていました。ドラマが始まった当初は独特なサウンドが私にはあまり馴染まなかったのですが、今ではアップテンポな曲、コミカルな曲でさえ聴いていて切なくなります。そして改めてドラマを彩ってきた楽曲の素晴らしさに気づかされました。全曲聴きこんでから観るセカムズは、リアタイした時以上の深い味わいに満ちています。セカムズのサントラはドラマとともに私の宝物になりました。セカムズの音楽スタッフのみなさんに感謝です。
  • Re:ドラマを輝かせるサウンドの美しさ
みっきー 2016/06/19 21:23
☆あおいさん
コメントありがとうございます。
お返事が大変遅くなり、申し訳ございません。

私も、サントラCDを持っていて、スマホに入れてヘビロテしてます。
本作の音楽プロデューサーである志田博英さんは、
『TRICK』『ROOKIES』『MR.BRAIN』『JIN-仁-』など
幅広いジャンルをこなす方。

また、音楽担当の「ワンミュージック」は
今や日本のテレビドラマや映画のサントラ制作に欠かせないチーム。
それらが結集してますから、悪いはずないですね。

特に、映像がコメディと言うことで、劇伴の楽曲にも、
有名な楽曲の旋律やアレンジにワザと似せて遊び心を出したりと、
素晴らしい作品ばかりですもんね。
サントラ盤だけでも、十分に楽しめる音楽CDに、
ピッタリの映像があるのですから、たまりませんね。
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 ずるい日本語
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
おすすめ本 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[05/26 ひーさん]
[05/26 ゴンゾウ]
[05/25 ひよっこファン]
[05/25 名無しさん]
[05/25 しろっぷ]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
早子先生、結婚するって…
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事