忍者ブログ
Top*Admin

[1668]  [1667]  [1666]  [1665]  [1663]  [1662]  [1660]  [1659]  [1657]  [1656]  [1655
野犬が主権者の町"茨城県神栖市"
今日の噂の現場は『恐怖!! 今どき野犬と飼い犬がうろつく町』。茨城県神栖市では首輪を付けた飼い犬も野犬もとにかく放し飼い状態で野放しになっていると言う。放送を見ると確かに酷い。数年前、私も東京から千葉県に引っ越してきて「人より犬が多い」とビックリしたが。

毎回『噂の現場』に登場する公務員は最悪だが、今日は最強!!!
ドラマだってここまで無責任な公務員を描いたら非難されそうだと言うキャラが毎回登場する噂の現場。しかし、今日は最強ではなかったろうか。苦情が年間70件もあると言う環境課担当者のおじさんの始めからやる気の無さ。野犬に対して「なかなか飼い主が見つからない」とか「犬も移動するもんで」って本気で言ってるのか。子供がいたら可哀想。別の環境課のおばちゃんは「新しく転居してきた人とのギャップがある」って。同じ住民税を納めているにもかかわらず、転居者は我慢しろっての!先住権があるとでも言うのか!

結局、住民の社会参加意識や一般常識が低いんだよ
「そんなに多いの反響は?取材に来るほど」や「連鎖反応でみんなウチも大丈夫って思っちゃう」に答えがあると思もう。要は、自分さえ良ければ他人はどうでも良いって人が住みやすい町なんだろう、神栖市は。役所だって認めてるんだから。だったら、そう言う人だけ集めて塀で囲むしかないなぁ(困)

やはり、市民が動かなくては行政に頼っていても解決しないと思う。しかし、これほど体たらくな公務員に給料を払い続けることにもなるから、それなら仕事をしてもらわなければとも思う。さて、どうしたものか。私なら引っ越すが。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む

   


飼う前に読む! しつけ以前のペットの常識 (講談社の実用BOOK) (単行本)高倉 はるか (著)
犬は知的にしつける (単行本) 西川 文二 (著)
しつけの仕方で犬はどんどん賢くなる― ムダ吠え・いたずら・トイレ…困ったクセは生まれつきじゃない! (SEISHUN SUPER BOOKS) (単行本) 藤井 聡 (著)
犬の飼い主 マナーと常識~犬のことがすぐわかる本~ (単行本) 武内 ゆかり (監修)

[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[3回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
  • 無題
ビショップ URL 2010/03/14(Sun)23:06:27 編集
私は、繁殖はライセンス制にすべきだし、
ライセンス所有者が繁殖登録してない個体は
去勢・避妊すべきだと、以前からず~っと、
いい続けてきてるんですけどね。

だって、人間は残酷な動物なんだから。
その残酷さゆえに生存競争に勝ちのこった
とすら言われてますよね。
飼い主の責任放棄して置き去りにして捨てる
なんてことは平気でしますよ。

捨てられたペットが心身共に苦しもうが
そんなの全然平気な人間は多いです。
この現実が言い訳できない証拠ですよね。

なので、この問題は国や行政が悪い以外の
何物でもないことはすでに明確なんです。
ペットは飼い主の所有物なので、そこには
所有責任が発生しますから、ペットの飼育
も許可登録制にするのは当たり前なんです。

それをいつまでもやらない国や行政が悪い。

マジで狂犬病が蔓延したらどうするんだろ。
日本でテロ起こすなら、狂犬病ウィルスを
ばらまけばいいですね。簡単なことです。

狂犬病は治療法がなく致死率100%の
恐ろしい人畜共通の不治の病だってこと、
痛い目に合わなきゃ思い出さないんだな。
発症したら10日で確実に死ぬんですよ。
  • Re:無題
みっきー 2010/03/14 23:25
☆ビショップさん
確かに国のせいにするのは簡単ですが、
それ以前にここの意識の問題だと思うんですが。
  • 無題
PS.ビショップ URL 2010/03/15(Mon)09:03:39 編集
問題は、先住の地元民にあるんじゃなくて、
短期滞在でイヌを捨てて転出していく人たち
にあると思います。

いわゆる転勤族ですね。ここは工場地帯で、
そういう出入りが多いのだそうですね。
捨て犬行為は、旅の恥はかき捨て的な意識
が丸見えですね。無責任極まりないです。

飼い犬なら、放し飼いにされていても、
野生化して大量に増えることはないですし、
登録して狂犬病の予防接種も受けてます。
私は、放し飼いにも大反対ですけどね。

野生化して問題になっているイヌたちは、
引越しで置き去りにされて捨てられたイヌ
でしょう。予防接種も受けてないままに、
野生で繁殖して増えてるんだと思います。

この地域の問題意識を高めようとしても、
短期滞在で転出していってしまういわゆる
よそ者まで含めるのは難しいでしょうね。

飼い主の責任を放棄してペットを捨てると
いう行為は、1つの地域に限定されたこと
ではなくて、人間の本質的な問題なんです。
ここの問題はわかり易いケースですよね。

捨てらたペットの心身の苦痛や、ましてや
公衆衛生のことなんて考えやしない。
人間は自己中で残酷な動物だということを
認識した上で改善策をとらないとダメです。

だから、国や行政が法的に取り締まらないと
なんの改善にもならないんです。

もちろん法律は、限度を超した人に対して
必要最低限のルールを強制するものですが、

イヌを捨てるなど、動物愛護や公衆衛生を
ムシして反社会的な行為を平気でするような
人たちは、法定に呼んで権威筋から怒られ
ないと絶対にやめないです。

それでも、彼らに納得を求めてもムダです。
怒られたから我慢するだけ。理解もしない。
だから、法規制がどうしても必要なんです。
  • Re:無題
みっきー 2010/03/15 09:40
☆ビショップさん
番組をご覧になりましたか?
私は番組での情報しかないのでわかりませんが、
番組では転勤族の問題も取り上げられていましたが、
明らかに元々住んでいる人や移住者たちの態度は目に余るものがありましたよ。

確かに法規制も大切なことですが、まずは個人のモラルやマナーですよ。
いくら法規制を強めても、必ず抜け穴があるわけです。
狂犬病注射が良い例です。

やる奴はやるんです。
やらない人間は「やれ」と言われてもやらないんです。
その面で前者には法規制は有効と思いますが、
それ以外の人にはまずはより警鐘・啓蒙が第一の社会であって欲しいと思います。
  • 無題
PS.ビショップ再び URL 2010/03/15(Mon)10:33:29 編集
そうなんです、やる奴はやるんです。
  もちろん反省なんてしない。
  そういう人たちは変わらない。

そんな人たちに常識や理想や願いを語っても
  のれんに手押し、
  馬の耳に念仏、
  まともに相手にされることなんてない。

世の中にはどうしようもできないことが
ありますよね。

それはそういうものだと、
ムリヤリ飲み込んであきらめなければ
どうしても仕方がないことがあるんです。

マジで、本当に、本気で、
問題を解決したければ、
常識や、理想や、願いを語ってもムダです。

戦いは終わらない。
根気よく繰り返すだけ。
犯罪や戦争がなくならないのと同じです。

それでもあきらめない。
  あきらめたら終わりです。
  けっして許さない。
  • Re:無題
みっきー 2010/03/15 18:58
☆ビショップさん
わからない人間は確かにいます。
私も基本的には他人に厳しいです。
特に公共ルールの違反は許さない立場なんですけどね。

過去にも行政や市民団体ともずいぶん闘いました。

その点で言うと、先の野犬のことだと、
リードを付けずに散歩させてる段階で指導や職務質問しても良いくらい。

しかし、世の中、自分の飼ってるペットについては優しいですよね。
私はペットや愛がん動物の類に興味関心はありませんので、
動物虐待にならない範囲で、断固闘う姿勢なんです。

でも、世の中は犬や猫やウサギやその他の一応飼い主が可愛いと思っている動物を
「可愛い」と思わないといけない風潮もありますよ。
これは、可愛くも無い赤ちゃんにお世辞を言うのと似てるけど、人ですからね。
ペットじゃないから、許す。

結局、自分は自分なんでしょうね。(私も非難はできませんが)
だから、法で縛るってのもわからないわけでもないんですけど、
そもそも国や政治や政党なんてはなから信じていないもんで。
  • 茨城県民
茨城最悪 URL 2010/05/13(Thu)18:40:20 編集
転勤族が強調されたようですが、断トツに茨城県民のモラルの低さが原因です。
不妊去勢をせず、放し飼いは当たり前で、
餓死や虐待なんて身近にたくさんあります。
野犬は悪者扱いで石投げなどの暴力を受けから大人しい犬までも凶暴化せざるを得なくなる。

こんなに動物の命を軽視し、冷酷な人間が多い県は類を見ません!!!

一般常識も無いですし、人に迷惑を掛けるのが平気で他力本願!

子犬や子猫が産まれたら川へ捨てに行ったり、「車に轢かれるから増えないんだ」こんな恐ろしい人間がどれほど多いか!
こんな最低な県は無いです!
  • Re:茨城県民
みっきー 2010/05/13 18:44
☆茨城最悪さん
コメントありがとうございます。
番組では確かに転勤族を強調していました。ただ、普通に察すれば、転勤族こそその土地でやり難い事とそうでない事がわかるような気がします。数年前に水戸市の中心地に撮影取材に行きましたが、住宅街は事情が違うようですね。
  • 茨城県はどこも最悪
茨城最悪 2010/05/17(Mon)22:23:43 編集
ちなみに水戸市は、放し飼いは少なくとも、飼い主によるセンターへの持ち込み数はワースト1位です。

神栖市は、企業の人間と言えど、その中には地元住民も多いのでは?!
それに、企業は動物実験も盛んですし・・・。
以前、鹿嶋で『動物実験の犬を3000円で引き取ります』といった看板が立っていたのには驚きました…。

茨城県は、動物の命を軽視するのが当たり前になっているように見受けます。
そんな環境下で育った子供達は、その愚かな状況が当たり前だと思っています。

こんな連鎖を断ち切るには、啓蒙活動が一番の近道なのですが…。

それに先進国の中でも、このような殺処分が行われているのは日本だけですし…。
この現状を改善しようとしない日本の行政も異常だと思います。


話し戻りますが、このような放送がされたのにも関わらず、神栖市は相変わらず捕獲数が多いです…。
5月17日に神栖市波崎で傷だらけでボロボロになった野犬が捕獲されていますが、過酷な野良生活をした末、もがき苦しみ殺処分されてしまうのでしょうか…。
  • Re:茨城県はどこも最悪
みっきー 2010/05/18 07:24
☆茨城最悪さん
なるほど。啓蒙活動ってどの程度行われているのでしょう。ただ、それだけ動物愛護意識が捻じ曲がっていると、啓蒙活動自体起こりにくい環境かもしれませんね。
  • 無題
名無しさん 2010/08/17(Tue)22:51:08 編集
ものすごい茨城に対する偏見だなwww
茨城は一般常識が低いとか放し飼いで不妊手術もしないとか(まともな人は不妊してちゃんとリードつけてます)
そういうあんたはどこに住んでんのかとw
こんな問題茨城に限ったことじゃないのにわざわざ茨城限定でいうのは悪意しか感じないね
地域猫とかも地元住民と愛誤団体でもめてるし
不妊手術が間に合わないとかいって野良猫増やしてエサや糞の始末もしない愛誤もいるらしいし
カン違い愛誤と動物の終生飼育もできないヤツこそ最悪だ
  • Re:無題
みっきー 2010/08/17 22:56
☆名無しさん
コメントありがとうございます。名無しさんは、番組をご覧になった上でのご発言ですよね。私は、番組を見た感想を書いたまでです。これまでに寄せられた、他の方々のコメントを呼んでくだされば、おのずと私の一方的な偏見で無いことはお分かりいただけると思いますが。
  • 俺は茨城県民だけど
Re:無題・名無し 2010/12/10(Fri)12:24:13 編集
俺は茨城県民だけど、やはり捕獲されている数を見ても、茨城県民の動物への意識は最悪だと思う。

モラルの低さや、無責任な飼い主はやはり身近にも非常に多い。

他の地域にも悪い飼い主がいるだろうって、そりゃいるだろうよ。www
だからって殺処分ワースト1の茨城県を認めず、
建設的に捉えないのは田舎者のコンプレックス丸出しだろ・・・
  • Re:俺は茨城県民だけど
みっきー 2010/12/10 12:41
☆Re:無題・名無しさん
コメントありがとうございます。

同じ茨城県民でも、意識の違いがあるのは当然ですね。
最近、茨城県が変わろうと、自治体がいろいろ始めている話題を目にしますが、
自治体が県民意識を変えるのでなく、
自治体は自治体の、県民は県民自身の意識を変えようと自らやらないと難しいように思います。

千葉県だってペットに対する意識が高いと言えませんし、
マナーの悪い飼い主が多い。
注意しても、逆ギレされて嫌な思いをしてばかりで、萎えます。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※なお、送られたトラックバックはブログ管理人が承認するまで公開されません。
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 ずるい日本語
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
おすすめ本 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[05/23 ゴンゾウ]
[05/23 なあちゃん]
[05/22 そーたんばば]
[05/22 通りすがりの男]
[05/21 すーゃん]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
早子先生、結婚するって…
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事