忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式
第7週『私がなんとかします!』の 『第40回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


「たちばな塩業」で働くみんなのマドンナ・タカちゃん。ところが、突然「もう手伝えない」と泣きながら電話をかけてきてみんなが騒然。実はタカちゃんのお父さん・忠彦さんが倒れたのです。心配した福ちゃんが駆けつけますが…。一方、再び塩の出荷を迎えた萬平さん。今度こそ塩の品質が最上級と認められ、満額で売れるのでしょうか!?
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「一難去ってまた一難」を常に視聴者に見せるのは大事

ごっつい手が、沢庵漬けを分厚く切るのアップから始まった第40回。前回で描かれた、15歳から10年間、寿司屋で修行していた経験を買われて、鈴の料理係の手伝いをすることになった秋津のくだりをアバンタイトルで繰り返さずに…

敢えてそこはバッサリとカットしてごっついのアップから始めるのはドラマの展開を早める目的と、今回も一騒動あることを予感させている。前者のように “繰り返し” たら “続き” だから。

そして、そのことを裏付けるように、ところが、タカが突然「もう手伝えないかも…」と泣きながら電話を掛けて来る。こりゃぁ、一大事だ。何せ、タカは「たちばな塩業」で働く「塩軍団」全員の “マドンナ・タカちゃん” なんだから。

僅か1分強のアバンタイトルだが、正に一難去ってまた一難だ。こうして、物語が少しずつでも前進していることを視聴者に提示し続けることは、とても良いこと。だって、最終的な発明品は分かっちゃっている訳だから、「それ以外もあるよ」と示すのは本当に大事だ。

今回も「塩軍団」の個性を描こうと言う意図が見えた

主題歌明けは、想像と期待通りに我らのマドンナの一大事に戦々恐々の「塩軍団」たちで始まった、字幕表示で見ると台詞に名前が表示されるから、私はだいぶ前から「塩軍団」の個々の名前を覚えつつあったが、基本的に本作上では最初の自己紹介意外にテロップで彼らの名前を表記することも無い。

それに、普通ならやりそうな、着ている物に名前を書いたり名札を付けたりもしない。先日書いたようにドラマのながらで自然に視聴者へ個々の名前と個性を覚えて貰おうと言う仕掛け(お楽しみ)のようだ。

とは言え、純朴な堀君、最年少でケンカの仲裁役の小松原君、ベレー帽を被りちょっとオシャレな増田君、そしてずっと鈴の手下になるのか恐怖に怯える仲間思いの赤津君と、このシーンだけでもしっかりと個性が描かれた。それも楽しく面白く。

そして、前回に描いた通りに、15人全員が違った立ち方と座り方でそれぞれの事をやりながら、4人の会話に参戦。1人1人を見せようと言う演出意図が良く分かったシーンだ。だって、休憩中としても海辺に一列に並んで会話しても良い訳で、敢えて庭で正面を作らずに撮影したのは、そんな意図があったからだと思う。

戦争を匂わせる描写を入れるのは、とても良いこと

香田家に着いた福子。このシーンでの克子はとても疑心暗鬼な人間で、忠彦はゴッホのような社会性の乏しく狭い好奇心の人間に描かれた。

以前の二人は能天気で明るく浮世離れしたような夫婦だったから、話を進めるための若干のキャラ改定なのか、それとも絵は売れるようにはなったものの、戦争で描けなかった絵に対して狂信的になってしまった忠彦が、妻や子を変えてしまったのか? 私は後者として受け取った。

どんな家庭も一人の変化で家族全体が変わってしまうことは良くあること。タカに対して「画家の娘としての覚悟」と強要した忠彦の思い。すっかり変わってしまった忠彦へのタカの気持ち。アトリエで、克子とタカのきもちを察して、忠彦に忠告をする福子だが、私の目にも明らかに外野から軽率で通り一辺倒な愛のない言葉だ。

だから忠彦は、そんな表面的な福子の優しさに対して、絵を描くことに没頭する自分と塩製造に没頭する萬平を引き合いに出して、「オレは責めて萬平は見逃すのか?」と責められた。何も答えられずにただタカを抱きしめるだけの福子。奥の部屋からこのやり取りを見ていた克子も泣いている。

本作で、ここまで戦争の傷跡をしっかりと描いた場面があったろうか。先日も書いたが、本作は戦後の何もない時代から発明と起業をした夫婦の物語だ。だから、時折、「塩軍団」の会話の中など含めて、このような戦争を匂わせる描写を入れるのは、とても良いことだと思う。

まだ世良に取引きを一任し続ける萬平たちの訳を描くべき!

さて、どうして塩の初出荷の際に騙された世良に、今度こそ自慢の最高の塩の取引をまた依頼したのだろう? 親友だから? 一緒にラーメンを食べたから?

何かこの先の展開に関係するからだろうが、流石に今の萬平の設定を、そして福子の設定を、更に鈴の設定も考慮すれば、「世良さんは止めましょう」となるのが今の「たちばな塩業」の正しきスタンスで無いのかな? 今回は冒頭から、そこが気になってしまった。

世良に取引きを一任する理由を早めに描かないと、終盤での神部から言われた昇給の件に対する萬平の回答も無責任に見えてしまう。少なくとも萬平はそう言う人間でない設定だけに、やはり解せない。まあ、専売局に売らずに闇市で密売しているのを福子が見つけて解決するのだろうが

やはり世良に一任する不自然さを残しておくのは得策でないと思う。萬平と福子が「お人好し」や「世間知らず」のレッテルを貼られる前にやるべきと思う。

あとがき

塩の売買を萬平たちが一度騙された世良に依頼し続ける根拠が提示されていないのが、不思議でなりません。そこさえ済んでいれば、今回の15分間もすんなり心に入って来たのに…。

もしかしたら、ここへ来て主要な登場人物の少なさが仇になっている可能性がありますね。前作や前々作も異様な位に大量な登場人物がいて、話がごちゃごちゃしました。その点、本作は人数が少ない(「塩軍団」は別にして)から、世良を活用するしかない。

いや、別に萬平たち自身で専売局に行くだけで済むので、やはり不自然。ここ、何とかして欲しいです。でないと、恐らく週末に描かれるであろう、福子の活躍がぼやけてしまうので…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 まんぷく 上
連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9803.html



【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/


拍手[70回]

相棒 season17

テレビ朝日系・『相棒 season17』公式
第5話『計算違いな男』の感想。



右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、夜の公園で不審な男に声を掛けるが、逃げられてしまう。男が見ていた階段を調べると、1段だけ薬品で凍っていた。右京は、わずかな手掛かりから突き止めたその男・天文物理学者の星野(木村了)が事故に見せ掛けた殺人を計画していると確信するが、標的も動機も分からない。3日後、星野は新たな完全犯罪を計画するが失敗。右京は、星野が半年前、高校の同窓会に参加していたことを知る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

『計算違いな男』を裏切らないミステリーとして意外と良かった!

●脚本:根本ノンジ/演出:橋本一(敬称略)

右京さんが世界中の過去の事件を知り尽くしているのは良しとして、あまりにも全方位に博学過ぎるのがちょっと気になった今回。しかし、『計算違いな男』のサブタイトルを裏切らないミステリーとして意外と良かった。

終盤の、亘が真犯人を追求する意外な長尺が良かった!

そして、意外と言えば、終盤での色紙の「みた先生愛しています」から始まる真犯人に追求する過程を、ほぼ冠城亘にさせたこと。もちろん、推理の殆どは右京さんなのだが、終盤のかなりの尺を亘に割いたのは意外だ。

しかし、このお蔭で、捜査と推理を右京と亘の2人で行った印象が強くなった。そう、『杉下右京の事件簿』になるところを、ギリギリ防いだのだ。どうか、今後もこの位のバランスで描いて欲しい。3人目の相棒として青木を描く以前の問題として…

あとがき

前回ほどではありませんが、今回も『相棒』らしいストーリーで良かったです。やはり、『杉下右京の事件簿』では困りますから。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒 season16 ブルーレイ BOX (6枚組) [Blu-ray]

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9802.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/


拍手[12回]

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式
第7週『私がなんとかします!』の 『第39回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


塩の品質が劣っているとされたことにショックを受けた萬平さんは、塩の品質を一層あげようと、作業をより丁寧にするよう指示します。しかし、手間がかかる分、生産量は落ちていき、みんなへとへと。経営が苦しく、なんとかしなければと考える福ちゃんでしたが、そんなところに世良さんから悪だくみの誘いがきて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今回のアバンタイトルは、劇伴でなくナレーションで…

前回のラストで、夜に不穏な感じで黒電話が鳴った時に劇伴が流れて、それを今回はどう演出するのかお楽しみ…と書いたが、今回は劇伴でなくナレーションで「疫病神」と入れて、世良が登場だった。一難去ってまた一難の展開にはなりそうだが、次回への期待を高めるための前回の劇伴だった訳だ。やはり、良く演出が考えられている…

「最高の塩」と「ドラマそのもの」が丁寧に作られている印象

さて、本編が始まると、根っからの悪人ではない “疫病神” の世良から闇市で塩を捌くとの話を持ち掛けられた萬平が、その誘いをきっぱりと断り、更に「最高の塩」を作り、「信用」を築くことを従業員たちに指示をした。

そして、映像的には、最初の塩が出来た時よりも、製造過程も、福子や萬平や鈴屋従業員たちの描写に時間が割けられ、テンポは少し悪く感じるが、時間を割いている分だけ、「最高の塩」と「ドラマそのもの」が丁寧に作られている印象に繋がっている。だから、面白いと感じるのだ。

15人分の「個性」を、しっかりと描こうとしている

そして、今週の映像を見ていると、先週から少しだけ変わった印象を受ける点がある。それは、原因は脚本と言うより、撮影現場での演出と俳優によるものだと思う。で、何が変わったのかと言うと、神部を含めた15人の「塩軍団」の描き方だ。

当初の頃は「十把一絡げ」的な一塊として描かれていたのに、まず今週になって15人の1人1人が個性を持って役割を演じるようになっている。そして、塩製造の過程でも、今回の釣りの場面でも、1人1人が個々の役を演じている。まだ、名前と顔は一致しないメンバーがいるのに「個々」がいる。

そして、その「個々」を映像に収めようとする演出的なカット割りの工夫が見られるようになった。例えば、釣りのシーンの2カット目。手前に6名が並んで、奥に5人ほどが映り込んでいる。その10人全員が誰一人として同じ動作や向きを見ていない。その数カット後の引きの画では、全員が映り込んでいるのに、ここでも1人1人が違う演技をしている。

このあとの、夕食の準備から夕食の場面では、更に「個性」が強調された。引きの画も寄りの画も、きちんと踏襲されている。これは脚本で指定しても、演出と俳優がやらなければ映像化されない。「塩軍団」とは言え15人分の「個性」があることを、しっかりと描こうとしているのだ。こんな配慮を見ると嬉しくなる。

親友ハナの厳しい助言で、福子がどう変わるのか?

そして、14分過ぎ。福子がマネージメント担当として、ハナの家に最後の借金を願いにやって来た。で、そのハナがビシッと事業を成功させるには…と、親友だからこそ厳しい助言。俄然とする福子。いよいよ、福子が本気を出せねばならない状況に追い詰められた…そんな雰囲気で締め括られた。され、福子はどう出るのか楽しみだ。

あとがき

コミカルな部分とシリアスな部分の織り交ぜ方も上手ですし、全体のバランスも上手いです。特に、中盤での「塩軍団」と神部のやり取りや、終盤でもハナの台詞は、15分間の構成としても飽きさせないし、半年間の朝ドラとしても結構記憶に残るシーンになるのではないでしょうか。とにかく、良く出来ています。それだけは間違いありません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 まんぷく 上
連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9801.html



【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/


拍手[110回]

僕らは奇跡でできている

関西テレビ制作・フジテレビ系・『僕らは奇跡でできている』公式
第6話『破れギョーザは涙の味!?』の感想。



一輝(高橋一生)と育実(榮倉奈々)の関係を進展させたい山田(戸田恵子)は、次の金曜日に相河家で食事会をするから、鮫島(小林薫)ら大学の先生と、育実や歯科衛生士達も誘うようにと一輝に告げる。だが、育実だけは料理教室があると参加をためらい、一輝はあかり(トリンドル玲奈)からその日が育実の誕生日だと聞く。そして当日。実は鳥飼からの連絡を期待していた育実も参加し、一輝は珍しく冗談を言って彼らとの会話を楽しむ。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:橋部敦子(過去作/フラジャイル、A LIFE~愛しき人~)
演出:河野圭太(過去作/HOPE~期待ゼロの新入社員~) 第1,2,5
   星野和成(過去作/あいの結婚相談所、ハゲタカ) 第3,4,6
   坂本栄隆(過去作/脳にスマホが埋められた!)
音楽:兼松衆、田渕夏海、中村巴奈重、櫻井美希
オープニングテーマ:Shiggy Jr.「ピュアなソルジャー」
主題歌:SUPER BEAVER「予感」

光の中に他の人が入ることと、ロマンのあるクジラを描いた第6話

一輝「おじいちゃん言ってたよね」
義高「ん?」
一輝「光の中に他の人が入ること
   それもまた いいんじゃないのかって」
義高「あぁ~」
一輝「あれ 思ってたより 大丈夫そうだよ」
義高「そうか」

一輝が、家政婦の山田が提案した食事会に、祖父の義高を誘いに仕事場に来た時の二人のやり取りだ。祖父から孫へ受け継がれた “この言葉” と、鮫島教授が食事会で話した “ロマンを感じさせるクジラ” と一輝を上手に重ねて映像化したのが、この第6話だったような気がする。

見応えのある「大人たちの会話劇」が新たな面白さに

さて、前回から一輝と育実の接点が増え、今回からは学生たちの描写を極端に削って、全体的に「大人たちの会話劇」に軌道修正したような本作。

食事会のシーンも、カメラの手前を大きく開けて、左右に男性陣と女性陣を配置して、真正面に一輝、そのずっと奥に山田さんを置いて、基本的に8人の芝居を常に見せる舞台中継スタイルだ。

これは、あまりカット割りせずにその場の空気感をそのまま収めたいと言う演出意図からのカメラアングルであり編集だと思うが、芸達者な演者が揃っているから可能なこと。学生役の俳優たちも頑張ってはいるが、「大人たちの会話劇」に含まれる “大人の本音と建て前” などが面白おかしく丁寧に描かれたのは良かった。

この団らんのシーンを見ただけでも、もっと第1話の頃から、こんな場面を盛り込んでいたら、視聴率も上がっていたかも知れない…

シリアスなテーマを優しく癒しさえ感じる語り口で描くのが見事

終盤での森の中のリスの実験現場のシーンでの、一輝と育実の会話がとっても良かった。“光の中に他人を入れること” を実行したように、一輝に育実が隠していた本心を少しずつ打ち明けて行く。自分が掲載された雑誌のページが破られてクシャクシャになったインサートカットも育実の心情を描くのに秀逸だ。

そして、育実の涙からの…橋を渡るリス。自由気ままに生きつつも他人とのコミュニケーションに問題を抱えていることを分かっている一輝と、自身が無いから他人に認められたくて虚勢を張るも空回りな育実の気持ちが、一匹のリスで一瞬だが一つになった。

人生の生き方や、自分自身や他人との向き合い方など、かなりシリアスなテーマを抱えていながらも、決して押し付けがましくも説教くさくもなく、人と人との会話と動物行動学の例えを巧みに絡めて、優しく癒しさえ感じる語り口で描くのが見事です。そして、類似作品を感じない新鮮さも素晴らしい。

あとがき

次回は、虹一と虹一の母・涼子を中心にドラマが動くみたいですね。一輝が虹一の心をどうやって救ってあげるのか楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
カンテレ・フジテレビ系ドラマ「僕らは奇跡でできている」オリジナル・サウンドトラック
僕らは奇跡でできている (上) (扶桑社文庫)
【Amazon.co.jp 限定】僕らは奇跡でできている SPECIAL BOOK 特製 相河一輝2019卓上カレンダー付

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9800.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/


拍手[45回]

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式
第7週『私がなんとかします!』の 『第38回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


真夜中、警察に呼び出される福ちゃんと萬平さん。「たちばな塩業」社員の一人・岡さんが繁華街でのケンカで捕まったのです。帰った岡さんを神部さんが責め、みんなぎくしゃく。萬平さんは人を使う難しさを痛感します。日々の過酷な労働に加え、給料も満足に支払えず、みんなの不満がたまっていることを察した福ちゃんはある秘策を思いつきます…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回とアバンの劇伴を差し替えた演出家の上手さ

今回のアバンタイトルを見て、今回の演出は相当に気合が入っているのが分かった。それは、前回の最後にあった「たちばな塩業」社員の一人・岡が飲み屋でケンカを始めたシーンでの劇伴の使い方が絶妙だったから。

前回を見直すことが出来るなら確認して貰いたいのだが。前回の放送ではケンカが始まった時は無音で、その直後から “不穏な出来事が始まったよう” なストリングスがメインに鳴っている劇伴が使用されていた。

そして、今回のアバンでの同じシーン、同じ個所ではトランペットの調べが印象的な “怪しげな夜の街” を思わせる劇伴に差し変わっていた。普通なら、前回と同じ劇伴のまま福子が警察の電話に出て、福子の心配と萬平の不安な気持ちを盛り上げるように劇伴を付けると思うが…

スローなトランペットの曲に差し替えたことで、このアバン全体が二人の男の悩み(岡の仕事への不満と、萬平の人を使う難しさ)と、一人の女の悩み(福子自身のマネージメント能力への不安)と言う、大人たちの苦悩を描くシーンに見事に映った。

そう思える訳がある。それはトランペットの音色が “大人の切なさ” を感じさせるから。よくぞ、ここの劇伴を差し替えたと思う。

劇伴を差し替えた、もう一つの理由も見えて来た

本編が始まると、先の劇伴差し替えの理由が、更に私になり見えて来た。それはオープニング映像明けのタコ焼き屋のシーンが、福子に「我慢 我慢 萬平さん」と言わせて、次の鈴の愚痴に繋げるためだけのシーンで、ほぼ内容が無いからだ。

だから、アバンで “不穏な出来事が始まったよう” な劇伴を使うと、このあとも不穏なことが描かれると視聴者は勘ぐってしまう。しかし、“怪しげな夜の街” を思わせる劇伴に変えたことで、「あの騒動はあの騒動で、肝心なのは問題解決」と視聴者に切り替えの印象付けをするためだ、きっと。

だから、タコ焼き屋のシーンには劇伴が無くて、次の鈴さん登場のシーンから、また別の劇伴が始まったのだ。

タカの自虐ネタを盛り込んだ慰労会への流れもなかなか…

鈴の「我慢なんか できるわけないでしょ!」で始まった「たちばな塩業」のシーン。今度は、ストリングスは同じでも前回のラストのような重大性を感じさせない、むしろ “鈴の不安” とちょっと後押しつつ、鈴たちの力も借りて解決出来そうな “軽快な雰囲気” を醸し出す劇伴になった。

そこへ、タカの「(可愛いと)そう言うてくれるのは おばあちゃんと お父さんだけ」と自虐ネタまで盛り込んで、徐々に解決ムードを漂わせた。そして、劇伴が止まると、福子が母を説得する場面。所謂、先日から言っている “福子のマネージメント能力” の一面を描く展開へ。ここまで5分。なかなか今回は興味深い演出が多い。

貝殻の蝶ネクタイと髪飾りに、テレビの外の私まで慰労させられた

そして、タカも含めた「たちばな塩業」の経営者一族主催の慰労会が始まった。お金も人も余裕がない中で、どんな慰労会をするのかと期待したら、タカのハーモニカ演奏、福子の英語版「リンゴの唄」と「何じゃ こりゃ?」の出し物に続いての、鈴の「国定忠治伝」の名場面の一人芝居が大ウケ。どこからか幕切れを告げる拍子木の音までご丁寧に。

そして大トリは萬平と福子の即興夫婦漫才。貝殻の蝶ネクタイと髪飾りが印象的だ。思いの外、夫婦漫才の尺が長くて、テレビの外の私まで慰労させられた。

あとがき

前回のラストのケンカのシーンから、今回の慰労会大成功までのくだり。脚本的には何も前進はしていません。しかし、創業家の苦労と労働者の思いを前半では切実に、後半では面白おかしく、メリハリある演出で上手に魅せたと思います。これは演出家の手腕の影響が大きかったですね。それに、鈴が登場するとパーっと楽しくなります。

そして、今回の最後で電話が鳴った時、ゴーッと言うような効果音が付けられていました。次回のアバンでどうなっているのか楽しみですね(無いかも知れませんが)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 まんぷく Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 まんぷく 上
連続テレビ小説「まんぷく」オリジナル・サウンドトラック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9799.html



【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/


拍手[96回]

* HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 朝ドラの55年 全93作品完全保存版
おすすめ本 「朝ドラ」一人勝ちの法則
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 98歳現役医師の“元気に長生き”の秘訣
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 死体鑑定医の告白
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ブラックペアン1988 新装版
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[11/15 通りすがり]
[11/14 あさかぜ]
[11/14 名無しさん]
[11/14 momo]
[11/14 名無しさん]
  • 2018年10月期 / 秋ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  SUITS/スーツ(第6話)
テレ東 22:00  ハラスメントゲーム(第5話)
火曜日
フジ 21:00  僕らは奇跡でできている(第6話)
水曜日
テレ朝 21:00  相棒 season17(第5話)
木曜日
テレ朝 21:00  リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~(第4話)
金曜日
NHK総合 22:00  昭和元禄落語心中(第5話)
TBS 22:00  大恋愛~僕を忘れる君と(第5話)
テレ朝 23:15  僕とシッポと神楽坂(第5話)
土曜日
感想無し
日曜日
TBS 21:00  下町ロケット[2018](第5話)
日テレ 22:30  今日から俺は!!(第5話)
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  まんぷく(第40回・11/15)

【途中で離脱】
中学聖日記(第1話)
ドロ刑 -警視庁捜査三課-(第2話)
結婚相手は抽選で(第3話)
獣になれない私たち(第2話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
カーネーション
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
義母と娘のブルース きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッド・ドクター グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁ゼロ係[3] 警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
健康で文化的な最低限度の生活 限界団地 恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
コード・ブルー[3]
この世界の片隅に ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
バカボンのパパよりバカなパパ ハゲタカ(テレ朝) はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
早子先生、結婚するって…
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
半分、青い。 FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
毒島ゆり子のせきらら日記
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
未解決の女 警視庁文書捜査官
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
[や]
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラストチャンス 再生請負人 ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
わろてんか
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2018年9月16日に1,800万アクセス達成を致しました。(感謝の記事