忍者ブログ
Top*Admin

[1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003]  [1002]  [1001
本日、世界最速上映っ事で朝一番で映画『トランスフォーマー/リベンジ』を観て来ました。採点は★★★★☆(5点満点中4点)です。

左画像が、『世界最速鑑賞』の認定書です。

とにかく製作費が前作の1億5000万ドルから2億ドルとも3億ドルとも言われていますが、製作スピルバーグが無駄遣いしまくりの大迫力の150分間。

途中ちょっとダレますが、最後までGO! Go! Go!って強引に突き進むので否応でも観れちゃいます。

採点の理由も含めて詳しいお話はネタバレがあるので、右下からどうぞ。

◆前作は観ておいた方が、より楽しめます◆
前作を観てなくても楽しめます。しかし、主人公の設定とか、物語の世界観と言う面では観ておいた方がより楽しめると思います。明日6/20(土) 21:00~23:55フジテレビ土曜プレミアムで映画『トランスフォーマー』が放送されます。

◆大型スクリーン、大音響、大迫力でお腹いっぱいになります◆
この手の映画は細かいことは言うとキリがありません。ましてやスピルバーグとマイケル・ベイのコンビですから、冒頭からハイテンションの全速力。ですから思いきりトランスフォーマーの世界に身を委ねて楽しんだ方が良いです。トランスフォーマーが変身シーンや、エジプトでの闘いはCGとはわかっていても、「へぇ」なんて納得する間もなく楽しめるはず。

◆キャメラ・ワークが良い◆
実写部分もCG部分もキャメラ・ワークが良い。クレーンやドリーの人力作業も、モーションコントロールの自動制御も統一感があって違和感がない。それゆえに大気圏外の宇宙から一気に海底まで猛スピードで移動するトランスフォーマーたちの迫力が伝わります。私はこのスピード感を予想して最後列で鑑賞しましたが、前の方の席だと目が疲れるかもしれませんよ(笑)

◆ラブストーリーと家族愛、それに美女たちも楽しめます◆
主人公サムと恋人ミカエラの遠距離恋愛なラブストーリーも、親元を離れるサムと両親との家族愛もアメリカ映画らしい設定。この辺は無難な作り。男としては、ダークヘア&小麦色の肌のセクシー美女ミーガンと、ブロンド&ミステリアス美女イザベラも見逃せません。トランスフォーマーでなくて人間の男に生まれて良かったと思いますよ、きっと。

◆それでも2時間半は長いです◆
中盤のサムの大学のシーンがちょっとダレます。この部分でイザベラのセクシー・トランスフォームが見られたり、サムのママのお笑いカットがあるからカットするわけにはいかなかったのでしょう。でも、やはり2時間半は長い。途中トイレに退席する観客がいつもより多くいました。その辺は要注意です。

◆帰路は安全運転でお願いします◆
でも、全体的にスカッとします。冒頭に書いたとおり、ここまで無題遣いして制作されたロボット映画を観るとお腹いっぱいになります。最後に、劇場にクルマで行かれる方、帰路は安全運転で。ついついスピード出しちゃくなっちゃいますから(笑)

人気blogランキング 共感して下さったら、「左のボタン」をポチッとお願いします!(嬉)

   

【"2020年4月期 / 春ドラマの期待度" を更新しました】
『2020年4月期 / 春ドラマの期待度』を、更新(2020/3/21)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【本家の忍者ブログの「Web拍手」が復旧しました】
2020年1月25日(土)~2月2日(日)まで表示不能等の不具合がありましたが、現在は復旧しました。また、動作が緩慢だった「Web拍手」が完全復旧し、コメントも書き込めます。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[0回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
  • こんにちは^^
KLY URL 2009/06/20(Sat)13:35:06 編集
ミッキーさんの書かれていることにほとんど同意ですねぇ。ただ、私はもう前作からストーリー性は殆ど期待していないので、ラブストーリーや謎解に関してはどうでもよかったかな。(笑)
それよりも前作に出てきたオリジナルメンバーのオートボットや、トランスフォームのシーンをもっと見たかった気がします。
きっと皆さんそうだと思うんですが、突っ込みどころは多々ありながらも、映像の迫力で押し切ってしまうあたり、さすがはスピルバーグ+マイケル・ベイという感じですね。普通に面白かったです。

それと最後に詫びです。せっかくいらして下さったのに私のミスで、TBが何故か受け付けない設定になってました。ごめんなさいm(__)m
設定は直しましたので、よろしければ送ってやってくださいませ^^;
  • Re:こんにちは^^
みっきー 2009/06/20 14:09
☆KLYさん、コメントありがとうございます。
新しい観客層を狙うために、人間ドラマのところに少し重心を掛けたのだと思います。その分、トランスフォーマーの部分を削らざるを得なかったのでしょうね。でないと簡単に3時間映画になって、流石にお子チャマは観るのがきつくなるでしょうしね(笑)

TBさせて頂きました。これからよろしくお願いします。
  • TBありがとうございました
シムウナ URL 2009/06/21(Sun)23:48:53 編集
TB有難うございました。
映像革命、そんな言葉がぴったりくるほど
圧倒された映像美でした。
誰もが楽しめる大衆映画って感じでした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
  • Re:TBありがとうございました
みっきー 2009/06/22 10:03
☆シムウナさん
誰でも楽しめる迫力満点な映画だったと思います。
変身モノって偏見無く、多くの人に観て欲しいと思います。
  • コメントありがとうございます
Naoko URL 2009/07/06(Mon)06:53:53 編集
コメント&TBありがとうございます。
確かに2時間半あると、途中でトイレに行く人多いですよね、2時間くらいに収めてくれるとちょうどいいかんじですよね。
お笑いに走りすぎてるかんじも少ししましたね(笑)
  • Re:コメントありがとうございます
みっきー 2009/07/06 20:07
☆Naokoさん
スピルバーグも楽しくて「やっちゃえ~」ってお金を出し続けたのかもしれません。
その分、長くなったし、ちょっとおふざけ調だったような気もします。
これからもよろしくお願いします。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※なお、送られたトラックバックはブログ管理人が承認するまで公開されません。
  • 劇場鑑賞「トランスフォーマー/リベンジ」
日々“是”精進! 2009/06/19(Fri)20:12:12
「トランスフォーマー/リベンジ」の先行上映を鑑賞してきましたスティーヴン・スピルバーグとマイケル・ベイの初タッグで大ヒットを放ったSFアクションの続編。前作のスタッフ・キャストが再結集、主人公を守る金属生命体の集団オートボットに敗北した悪の一味ディセプ...
  • [映画『トランスフォーマー:リベンジ』を観た^^v]
☆正直、第一作目に比べると新鮮さは失われていた。  未知の存在と言う観点がなくなっていたからだが、それはしょうがあるまい。  ただ、予告編では、未知の侵略者の雰囲気(天空からの落下物で表現)がプンプンしていたからなあ。  最初に欠点を語っておけば、マイケル・ベイの初期作品の悪いクセ「大雑把」「映像に拘り過ぎての情報欠落」が随所に見られた。  それらが、観つつも、こころの片隅で「解せなさ感」を蓄積させるのだ。  しかし、見ていてふと我にかえると、腕に鳥肌が立ち続けていたりするので、かなり興奮し楽し...
  • トランスフォーマー/リベンジ
小部屋日記 2009/06/19(Fri)22:41:40
Transformers: Revenge of the Fallen(2009/アメリカ)【先行上映】 監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ/ミーガン・フォックス/ジョシュ・デュアメル/タイリース・ギブソン/ジョン・タトゥーロ/ケビン・ダン/ジュリー・ホワイト/ジョン・ベンジャミン・ヒッキー 新たなトランスフォーム〈変身〉は リベンジから始まる! 運良く、午前中時間が空いたんで、世界最速先行上映ということで観てきました。(劇場にて認定証をいただき) 2007年に大ヒットを記録したSFアク...
  • 「トランスフォーマー リベンジ」みた。
たいむのひとりごと 2009/06/19(Fri)23:27:03
世界最速先行上映の、しかも初回に早速鑑賞。仕事はサボり(嘘。正規のお休み♪)。しっかり認定証をもらったけれど、『認定証』って入っているだけでポストカードと大差ないちゃちさにがっくし。今回は(も?)スト
  • トランスフォーマー/リベンジ
LOVE Cinemas 調布 2009/06/20(Sat)02:54:22
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督マイケル・ベイによる大ヒット作品の第2弾。主演は前作と同じく『イーグル・アイ』のシャイア・ラブーフ。ヒロイン役ミーガン・フォックスやジョン・タートゥーロも健在です。何でも本日から世界最速の先行上映だそうですが、流石に初回は無理。そこで恐らく世界5番目以内で観て来ました。(笑)
  • 映画『トランスフォーマー/リベンジ<IMAX版>』(お薦め度★★★)
erabu 2009/06/20(Sat)07:18:45
監督、マイケル=ベイ。脚本、アーレン=クルーガー、ロベルト=オーチー、アレックス
  • トランスフォーマー/リベンジ
Akira's VOICE 2009/06/20(Sat)10:38:23
興奮しすぎて,なんも言えねぇ〜っ!  
  • トランスフォーマー/リベンジ
ダイターンクラッシュ!! 2009/06/20(Sat)12:23:54
6月19日(金) 18:25~ TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(シネマイレージカードポイント使用) パンフレット:未確認 『トランスフォーマー/リベンジ』公式サイト 世界最速先行上映来場の認定証を貰った。なんのことはないポストカードみたいなものだ。 世界最速先行上映を物凄く楽しみにしていたファンという訳でない。 やはり、マイケル・ベイ流の終わってみれば途中経過をすべて忘れてしまい、最後のほうの記憶しか残らない大味大作ぷりは健在。 なんか、あいつ誰かに似ていたなというのがあったのだが、「あいつ」...
  • トランスフォーマー リベンジ
Lovely Cinema 2009/06/20(Sat)14:18:30
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/アメリカ監督:マイケル・ベイ出演:シャイア・ラブーフ    ミーガン・フォックス    ジョン・タートゥーロ    ジョシュ・ウィルソン    タイリース・ギブソン
  • 「トランスフォーマー リベンジ」みた。
たいむのひとりごと 2009/06/20(Sat)17:01:16
世界最速先行上映の、しかも初回に早速鑑賞。仕事はサボり(嘘。正規のお休み♪)。しっかり認定証をもらったけれど、『認定証』って入っているだけでポストカードと大差ないちゃちさにがっくし。今回は(も?)スト
  • トランスフォーマー/リベンジ
勝手に映画評 2009/06/20(Sat)18:07:35
2007年の映画『トランスフォーマー』の続編。 前作で、オートボットとディセプティコンの違いが判りにくかったと言う声を生かし、その両者の区別が付きやすいような改良が為されたそうですが、まぁ、そうなのかな? オートボットはカラフルなのに対し、ディセプティコンはグレー基調で目が赤い設定となっています。 サム役のシャイア・ラブーフですが、前作の時は、かなりイマイチの若者だと思いましたが、この作品では、一応演技の出来る役者になっています。スピルバーグの秘蔵っ子の面目躍如と言うところでしょうか。 一般的にシリ...
  • トランスフォーマー/リベンジ
だらだら無気力ブログ 2009/06/20(Sat)23:54:15
スティーヴン・スピルバーグとマイケル・ベイによって大ヒットした金属生命 体同士による戦いを描いたSFアクション『トランスフォーマー』の続編。 前作でオートボットに敗北したディセプティコンが復活し、キューブを巡って オートボットと再び戦う様を描く。前作から2..
  • トランスフォーマー/リベンジ
★YUKAの気ままな有閑日記★ 2009/06/21(Sun)16:23:19
うわ〜ん超〜〜〜楽しみにしていたのに忙しくて観に行くのが遅れた〜オマケに感想を書く時間もないよ〜簡単に書こうっと・・・【story】オートボットとの壮絶な戦いに敗北したディセプティコンが、新たな仲間を率いてより凶悪になって復活。ディセプティコンの新たな侵略計画は、現存するオートボットたちの総力をはるかに上回る巨大なトランスフォーマー“デバステーター”やメガトロン以上に凶悪な“ザ・フォールン”を擁するものだった。一方、オートボットの“オプティマス・プライム”らと兵士レノックス(ジョシュ・ディアメル)らの組織...
  • 「トランスフォーマー リベンジ」プチレビュー
気ままな映画生活 2009/06/21(Sun)18:03:57
6月19日、公開初日に鑑賞してきました。 全世界最速公開のこの日、入場時に認定証が 配布されたのですが この認定証何に使うのでしょうね?
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』を観たぞ〜!
おきらく楽天 映画生活 2009/06/21(Sun)21:43:18
『トランスフォーマー/リベンジ』を観ましたトランスフォーム(変身)する金属生命体同士の、人類を巻き込んだ戦いを描き大ヒットを記録したSFアクション大作の続編です>>『トランスフォーマー/リベンジ』関連原題: TRANSFORMERS:REVENGEOFTHEFALLENジャンル: アク...
  • レビュー:トランスフォーマー リベンジ
[アクションアドベンチャー][SF][コメディ][エンターテイメント][CG][アニメ原作][実写][洋画][スコープ] 王道度:★★★★★ お祭り度:★★★★★ 少年マンガ的展開:★★★★★ 監督: マイケル・ベイ 出演: シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、...
  • トランスフォーマー/リベンジ・・・・・評価額1600円
ノラネコの呑んで観るシネマ 2009/06/22(Mon)19:27:36
壮大なる大バカSF映画。 「トランスフォーマー/リベンジ」は、派手派手メカオタクのマイケル・ベイが、前作以上に好き放題の大暴れした作品...
  • 「トランスフォーマー/リベンジ」魂の変形・合体祭!
シネマ親父の“日々是妄言” 2009/06/22(Mon)21:37:29
[トランスフォーマーリベンジ] ブログ村キーワード  前作から2年。あの興奮が、再びやってきた!「トランスフォーマー/リベンジ」(パラマウント ピクチャーズ ジャパン)。いやもう、こりゃ予想以上にトンデモなかったですよ!  オールスパーク(=“キューブ”)を巡る、ディセプティコンとの激闘から2年。オプティマス・プライム率いるオートボット達は地球に留まり、レノックス(ジョシュ・デュアメル)達、米軍の精鋭部隊と共に、世界各地でディセプティコンの残党狩りを行なっていた。上海に現れた、巨大な...
  • トランスフォーマー リベンジ
Addict allcinema 映画レビュー 2009/06/23(Tue)02:04:43
新たなるトランスフォーム<変身>は、リベンジから始まる! 【関連作品】 「トランスフォーマー」
  • 「トランスフォーマー: リベンジ」観てきました♪
☆「トランスフォーマー: リベンジ」 (原題:TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN) 監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タートゥーロ、ラモン・ロドリゲス、レイン・ウィルソン、イザベル・ルーカス、アメリカ・オリーヴォ、マシュー・マースデン、サマンサ・スミスン、グレン・モーシャワー、ケヴィン・ダン、ジュリー・ホワイト、ジャレブ・ドープレイズ、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー “トランス...
  • 映画『トランスフォーマー/リベンジ」@109シネマズ川崎
masalaの辛口映画館 2009/06/24(Wed)00:04:12
 公開から3日目の日曜日、客入りは7割くらいで客層は若い、シアター1にて鑑賞。  映画の話 オートボットとの壮絶な戦いの末に敗北したディセプティコンが、新たな仲間を率い、より凶悪になって復活。ディセプティコンの新たな侵略計画は、現存するオートボットたち...
  • 「トランスフォーマー/リベンジ(TRANSFORMERS: REVENGE OF THE FALLEN)」映画感想
Wilderlandwandar 2009/06/24(Wed)01:20:57
変形映像がどうなってんのか判らなくても兎に角面白かったトランスフォーマーの続編。敵キャラがグレードアップして大量に現れま
  • トランスフォーマー/リベンジ
象のロケット 2009/06/24(Wed)04:03:54
サムは、メガトロンを倒した際の“キューブ”のかけらに触れた瞬間、脳に“ある情報”が刷り込まれてしまう。 一方、兵士らと協力しディセプティコンと戦ってきたオートボットらを米政府は不要だと結論付ける。 彼らが地球を去ればディセプティコンも地球にとどまる理由が無くなると考えたからだ。 人類の滅亡につながる恐るべき計画が進んでいることを知らずに…。 SFアクション・スペクタクル第2弾。
  • 映画 「トランスフォーマー / リベンジ」 の感想です。
MOVIE レビュー 2009/06/24(Wed)14:18:45
 『トランスフォーマー/リベンジ』を観てきました。2007年に公開された前作から2年後と言う設定で、主人公のサム(シャイア・ラブーフ)が普通の大学生として生活する所から物語が始まります。そのシャイア・ラブーフですが、当時この映画の撮影中のオフの日に、車で衝突事故を起こして頭部や膝に打撲と、骨折した左手を手術すると言う重症を負ってしまっていました。手術した手が完治するまで撮影を延期するのは無理!と言う事で{/face_ase1/}、映画の中で手に怪我をすると言うシーンが組み込まれ、本当に痛々しく固定され包帯...
  • トランスフォーマー リベンジ を観たゾ
ヤジャの奇妙な独り言 2009/06/24(Wed)20:19:27
新たなるトランスフォーム<変身>は “リベンジ”から始まる! トランスフォーマー リベンジ
  • トランスフォーマー・リベンジ
[トランスフォーマー:リベンジ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年62本目(57作品)です。 トランスフォーム(変身)する金属生命体同士の、人類を巻き込んだ戦いを描き、2007年に大ヒットを記録したSFアクションの..
  • トランスフォーマー/リベンジ
[トランスフォーマー:リベンジ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0/10点満点 2009年62本目(57作品)です。 トランスフォーム(変身)する金属生命体同士の、人類を巻き込んだ戦いを描き、2007年に大ヒットを記録したSFアクションの..
  • ★「トランスフォーマー/リベンジ」
今週の平日休みは「TOHOシネマズ川崎」で鑑賞。 近くの「109シネマズ川崎では、最新デジタルシアターの「IMAX」版で上映してるけど、 特別料金を取ってるので、ちょっと敬遠。 一回くらいは観に行こうとは思うけど、通常料金でデジタル版を見れるシネコンもあるからねっ。
  • トランスフォーマー/リベンジ
シェイクで乾杯! 2009/07/05(Sun)00:01:52
はっきり言って、ストーリーは無い
  • トランスフォーマー/リベンジ
犬・ときどき映画 2009/07/05(Sun)20:00:16
トランスフォーマー/リベンジ[TransFormer Revenge] story オートポッドとディセプティコンの戦いから2年後、サムは大学に進むことになり、一緒に暮らしていたオートポッドのバンブルビーとも別れることになった。 しかし、そのことを伝えるとビーは涙を流しておいおい泣いてしまう。 ガールフレンドのミカエラとも離れ楽しい大学生活が始まるはずだったのだが。 一方政府はオートポッドと軍隊が協力し、残っているデセプティコンを倒していた。 大学生活を送るサムに突然異変が起こる、頭の中で宇宙の言葉が繰...
  • 「トランスフォーマー/リベンジ 」街のそこらじゅうの機器がトラ...
soramove 2009/07/07(Tue)08:00:03
「トランスフォーマー/リベンジ 」★★★☆ シャイア・ラブーフ 、ミーガン・フォックス 、ジョン・タートゥーロ 主演 マイケル・ベイ 監督、2009年、150分 、アメリカ                               ★映画のブログ★                               どんなブログが人気なのか知りたい 「前回の戦いで宇宙へ逃れた 悪の金属生命体ディセプティコンが、 新たな仲間を引き連れ、 再度び地球を滅亡させようとやってく...
  • 7.6(月) 「トランスフォーマー/リベンジ」
ストレス発散も兼ね(?)、109シネマズ箕面に「トランスフォーマー/リベンジ」の“IMAX”版を見に行った。視界いっぱいに広がるスクリーンに展開するバトルはド迫力の一言。ほぼ実物大のサイズのトランスフォーマー逹の活躍を見ることができた。音響も臨場感たっぷり。ただ....
  • 「トランスフォーマー/リベンジ」
クマの巣 2009/07/09(Thu)10:23:10
「トランスフォーマー/リベンジ」、観てました。 前作でオートボットとディセプティコンの戦いに巻き込まれたサムは、ようやく平穏な日...
  • 映画:トランスフォーマー/リベンジ
よしなしごと 2009/07/20(Mon)03:08:20
 前作のトランスフォーマーが、話題のわりに微妙だったので、今回の作品も観ようか観まいか迷ったのですが、やっぱり話題作ですし、観に行くことにしました。と言うわけで、トランスフォーマー/リベンジ観てきました。
  • 『トランスフォーマー/リベンジ』’09・米
あらすじオートボットたちとの死闘の末に、宇宙へ逃走した悪の金属生命体ディセプティコン。新たな仲間を引き連れ、再度地球へやってきた!オートボットとディセプティコンの新たなる闘いが始まる・・・。感想今度は戦争だ!どっかで聞いたフレーズ中身がなくて、映画館で...
  • トランスフォーマー/リベンジ(感想128作目)
別館ヒガシ日記 2009/08/27(Thu)14:27:27
トランスフォーマー/リベンジは劇場で鑑賞したけど 結論は全体的に前作よりも悪くないが満足度は下だね 内容は前作から時が経ちオーボット達は軍と協力も メガトロン復活してサム達と再び死闘する展開だったね 冒頭のオーボット達VSディセプティコンでツカミはO
  • トランスフォーマー リベンジ <ネタバレあり>
HAPPYMANIA 2009/10/05(Mon)17:34:30
2007年の「トランスフォーマー」もかなり面白くて良かったけど今回の「トランスフォーマー リベンジ」は それを更に上回る面白さやった始まって直ぐから いきなりおもろいやんっ 続編やから あれこれ序章的な説明いらんしやな後半に進むにつれて ドキドキでめっ...
  • 【映画】トランスフォーマー: リベンジ…カッコイイボディ率が低下(前作比)
{/kaeru_fine/} 昨日{/kaeru_rain/}からパソコン{/pc2/}のインターネット閲覧履歴が累積されなくなっちゃいました{/face_hekomu/}{/down/} 以前も同様の症状が出た事があって、その時は古い履歴を消去で解決したんだけど今回はダメ{/face_hekomu/}。何ででしょうねぇ{/eq_1/}{/eq_1/} インターネットの閲覧履歴なんて無くても困んないじゃん{/face_ase2/}…と思う方もいるかもしれませんが、私には結構重要{/face_ase1/}...
  • 11-189「トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」(アメリカ)
CINECHANが観た映画について 2011/09/03(Sat)11:35:11
仲間ではなく、自分を裏切ったのだ   1969年7月20日、アポロ11号が月面着陸に成功した。しかしこの歴史的偉業の陰には、NASAとアメリカ政府がひた隠しにしていた衝撃の事実があった。  月の裏側には、未知の金属生命体であるトランスフォーマーの宇宙船が不時着していたのだった。しかしその後、彼らが知り得た事実が公表されることはなかった。  現代のアメリカ、シカゴ。社会人となったサムの前に、再びあの悪夢が甦る。オフィス機器に姿を変えたトランスフォーマーの侵略者が、人間たちを襲い始めたの...
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン #57
レザボアCATs 2011/09/03(Sat)16:06:57
’11年、アメリカ 原題:Transformers : Dark of the Moon 監督:マイケル・ベイ 製作:ドン・マーフィ、トム・デサント、ロレンツォ・ディ・ボナベンチュラ、イアン・ブライス 製作総指揮:スティーブン・スピルバーグ、マイケル・ベイ、ブライアン・ゴールドナー、マーク・バーラディアン 脚本:アーレン・クルーガー 撮影:アミール・モクリ 美術:ナイジェル・フェルプス 編集:ロジャー・バートン、ウィリアム・ゴールデンバーグ、ジョエル・ネグロン 音楽:スティーブ・ジャブロンスキ キャ...
新しい記事へ  Newer |  * HOME *  | Older  古い記事へ
  • 読者さまへお知らせ
NEW 2020/3/21 20:05更新】
2020年4月期 / 春ドラマの期待度』を更新。
  • 楽天市場広告
  • アーカイブ・ブログ内検索



  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映画原作派のためのアダプテーション入門
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 10秒でズバッと伝わる話し方
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 形容詞を使わない 大人の文章表現力
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 心理学でわかる ひとの性格・感情辞典
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ゼロから分かる! 図解落語入門
おすすめ本 産声のない天使たち
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
その他のおすすめ本の記事は、“こちら” から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[04/02 初めまして]
[04/02 ゴンゾウ]
[04/02 初めまして]
[04/01 タイざいしゃ]
[04/01 パインル]
  • 2020年4月期 / 春ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  SUITS/スーツ2(第1話)
テレ東 22:00  行列の女神~らーめん才遊記~(第1話)
火曜日
関テレ・フジ 21:00  竜の道 二つの顔の復讐者(第1話)
TBS 22:00  私の家政夫ナギサさん(第1話)
水曜日
TBS 22:00  ハケンの品格[2020](第1話)
テレ東 24:12  レンタルなんもしない人(第1話)
テレ東 24:52  きょうの猫村さん(第1話)
木曜日
テレ朝 21:00  BG~身辺警護人~[2](第1話)
フジ 22:00  アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(第1話)
金曜日
NHK 22:00  ディア・ペイシェント~絆のカルテ~(第1話)
TBS 22:00  MIU404(第1話)
テレ東 24:12  浦安鉄筋家族(第1話)
土曜日
NHK 21:00  路~台湾エクスプレス~(第1話)
日テレ 22:00  未満警察 ミッドナイトランナー(第1話)
日曜日
TBS 2:00  半沢直樹[2020](第1話)
日テレ 22:30  美食探偵 明智五郎(第1話)
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  エール(第4回・2020/4/2)

【感想は途中で離脱】
現在は無し
  • 2020年1月期 / 冬ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  絶対零度[4]~未然犯罪潜入捜査~[2](AFTERSTORY)
テレ東 22:00  病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(最終回)
火曜日
関テレ・フジ 21:00  10の秘密(最終回)
TBS 22:00  感想は離脱
TBS 25:28  死にたい夜にかぎって(最終回)
水曜日
テレ朝 21:00  相棒 season18(最終回)
TBS 22:00  感想は離脱
テレ東 24:12  僕はどこから(最終回)
木曜日
テレ朝 21:00  感想は離脱
フジ 22:00  アライブ がん専門医のカルテ(最終回)
金曜日
NHK 22:00  ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~(感想無し)
TBS 22:00  病室で念仏を唱えないでください(最終回)
テレ東 24:12  コタキ兄弟と四苦八苦(第12話/最終回)
土曜日
NHK 21:00  心の傷を癒すということ(最終話)
日テレ 22:00  トップナイフ ―天才脳外科医の条件―(最終回)
日曜日
TBS 2:00  テセウスの船(最終回)
日テレ 22:30  感想は離脱
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  スカーレット(第150回/最終回・2020/3/28)
rong>
ゲゲゲの女房:再放送(第156回/最終回・2020/1/10)

【感想は途中で離脱】
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。(第1話)
恋はつづくよどこまでも(第1話)
知らなくていいコト(第2話)
ケイジとケンジ 所轄と地検の24時(第1話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
Iターン
愛してたって、秘密はある。
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
相棒 Season16
相棒 season17
相棒 season18
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
明日の君がもっと好き
明日の約束
あなたには帰る家がある
あなたのことはそれほど
あなたの番です
anone
A LIFE~愛しき人~ アライブ がん専門医のカルテ
アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
アンナチュラル
家売るオンナ
家売るオンナの逆襲
生田家の朝
居酒屋ふじ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの雨がやむ日まで
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
いつまでも白い羽根
イノセンス~冤罪弁護士~
今からあなたを脅迫…
遺留捜査[4]
インハンド
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
ウチの夫は仕事ができない
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
オー・マイ・ジャンプ
おかしの家
掟上今日子の備忘録
奥様は、取り扱い注意
「おこだわり」、私にもくれよ!!
おっさんずラブ-in the sky-
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ高校
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
俺のスカート、どこ行った?
俺の話は長い
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
カーネーション
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家政夫のミタゾノ[3]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット
監獄学園
監獄のお姫さま
監察医 朝顔
カンナさーん!
偽装の夫婦
偽装不倫
貴族探偵
きのう何食べた?
義母と娘のブルース
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
今日から俺は!!
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
緊急取調室[3]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金
グッド・ドクター
グッドパートナー
グッドワイフ
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
グランメゾン東京
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
刑事ゼロ
ケイジとケンジ 所轄と地検の24時
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁ゼロ係[3]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
ゲゲゲの女房
下剋上受験
結婚相手は抽選で
結婚式の前日に
獣になれない私たち
健康で文化的な最低限度の生活
限界団地
恋がヘタでも生きてます
恋仲
恋はつづくよどこまでも
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
心の傷を癒すということ
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
後妻業
コタキ兄弟と四苦八苦
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
孤独のグルメ[8]
コード・ブルー[3]
この世界の片隅に
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
これは経費で落ちません!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(さ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[さ]
サイレーン
サイン―法医学者 柚木貴志の事件―
櫻子さんの足下には死体が埋まっている
サギデカ
先に生まれただけの僕
SAKURA~事件を聞く女~
さすらい温泉 遠藤憲一
サムライせんせい
さぼリーマン甘太朗
残念な夫。
3人のパパ
37.5℃の涙
3年A組 今から皆さんは、人質です
G線上のあなたと私
Chef~三ツ星の給食~
視覚探偵 日暮旅人
シグナル 長期未解決事件捜査班
時効警察はじめました
地獄先生ぬ~べ~
下町ロケット
下町ロケット[2018]
GTO[2]
死にたい夜にかぎって
死幣ーDEATH CASHー
下北沢ダイハード
シャーロック アントールドストーリーズ
死役所
獣医さん、事件ですよ
就活家族~きっと、うまくいく~
集団左遷!!
10の秘密
重版出来!
重要参考人探偵
JKは雪女
女囚セブン
少年寅次郎
昭和元禄落語心中
知らなくていいコト
シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。
新・刑事吉永誠一
新宿セブン
深夜食堂[3]
SUITS/スーツ
水球ヤンキース
スカーレット
好きな人がいること
素敵な選TAXI
スーパーサラリーマン左江内氏
スキャンダル専門弁護士 QUEEN
ストロベリーナイト・サーガ
スパイラル~町工場の奇跡~
スペシャリスト
すべてがFになる
砂の塔~知りすぎた隣人
スニッファー嗅覚捜査官
スミカスミレ 45歳若返った女
住住(すむすむ)
正義のセ
青春探偵ハルヤ
聖女
せいせいするほど、愛してる
世界一難しい恋
セカンド・ラブ
セシルのもくろみ
セミオトコ
サバイバル・ウェディング
銭の戦争
絶対正義
絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
絶対零度[4]~未然犯罪潜入捜査~[2]
セトウツミ
ゼロの真実~監察医・松本真央~
そして、誰もいなくなった
それぞれの断崖
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(た~な)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[た]
大貧乏
大恋愛~僕を忘れる君と
高嶺の花
戦う!書店ガール
玉川区役所 OF THE DEAD
民王
ダメな私に恋してください
探偵が早すぎる
探偵の探偵
小さな巨人
中学聖日記
デート ~恋とはどんなものかしら~
dele/ディーリー
デザイナー 渋井直人の休日
デジタル・タトゥー
デスノート
テセウスの船
出入禁止(デキン)の女
テディ・ゴー!
デッドストック
トップナイフ ―天才脳外科医の条件―
天使と悪魔
天皇の料理番
TWO WEEKS
東京スカーレット~警視庁NS係~
東京センチメンタル
東京タラレバ娘
東京独身男子
同窓生~人は、三度,恋をする~
透明なゆりかご
ドS刑事
時をかける少女
毒島ゆり子のせきらら日記
トクサツガガガ
ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~
ドクターX ~外科医・大門未知子~[3]
ドクターX ~外科医・大門未知子~[4]
ドクターX ~外科医・大門未知子~[5]
ドクターX ~外科医・大門未知子~[6]
ドクターカー
DOCTORS 3 最強の名医
Dr.倫太郎
特捜9
匿名探偵[2]
とげ~小市民 倉永晴之の逆襲~
ど根性ガエル
突然ですが、明日結婚します
とと姉ちゃん
トドメの接吻
隣の家族は青く見える
となりの関くんとるみちゃんの事象
トレース~科捜研の男~
ドロ刑 -警視庁捜査三課-
[な]
ナイトヒーローNAOTO
ナオミとカナコ
凪のお暇
なつぞら
ナポレオンの村
逃げるは恥だが役に立つ
ニッポンノワール-刑事Yの反乱-
ノーサイド・ゲーム
脳にスマホが埋められた!
信長協奏曲
信長のシェフ[2]
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~ま)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
バカボンのパパよりバカなパパ
白衣の戦士!
ハゲタカ(テレ朝)
ハケン占い師アタル
はじめまして、愛しています。
初めて恋をした日に読む話
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
ハラスメントゲーム
ハル ~総合商社の女~
ハロー張りネズミ
半分、青い。
パーフェクトワールド
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
病室で念仏を唱えないでください
病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~
ひよっこ
ひよっこ2
昼のセント酒
HERO[2014]
ファーストクラス[2]
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
不機嫌な果実
不便な便利屋
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
フルーツ宅配便
べしゃり暮らし
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
Heaven?~ご苦楽レストラン~
保育探偵25時
ボイス 110緊急指令室
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕とシッポと神楽坂
僕の初恋をキミに捧ぐ
僕のヤバイ妻
僕はどこから
僕らは奇跡でできている
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
まだ結婚できない男
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
まんぷく
未解決の女 警視庁文書捜査官
みかづき
ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~
Missデビル人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
モトカレマニア
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]


皆さまのおかげで、2020年2月8日に2,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事