忍者ブログ
Top*Admin

[2341]  [2340]  [2338]  [2336]  [2335]  [2333]  [2332]  [2331]  [2330]  [2328]  [2327

ソーシャル・ネットワーク

映画『ソーシャル・ネットワーク』公式)を、本日初日(1/15)鑑賞。観客は30名ほど。

採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。観る人を選ぶかな?と言う点で100点満点なら45点。★★(星2つ)と迷いましたが、私は好きな部類の作品なので…
『映画「僕が結婚を決めたワケ」 感想と採点 ※ネタバレあります』で高得点を点け過ぎて、点数がブレてます(汗)

ざっくりストーリー

2003年、ハーバード大学に通う19歳の学生マーク(ジェシー・アイゼンバーグ)は、親友エドゥアルド(アンドリュー・ガーフィールド)と一緒に、大学内で友達を増やすためのサイトを作り始める。サイトは瞬く間に大学生たちの間に広がり、IT業界の伝説・ナップスター創設者のショーン(ジャスティン・ティンバーレイク)との出会いで、ついには世界的な巨大サイトへ成長するが…

学園ドラマにサクセスストリーをドッキングした普通の映画?

深読みしなければ、前半90分間は、やったやられた、取った取られたレベルの学園ドラマ。後半30分間は、億万長者の成功と失敗、そして嫉妬と訴訟のサクセスストーリーって感じ

フィンチャー・ファンなら、映像的暗示や深読みを楽しめる…

題材自体は、賞味期限が切れてるかな?と言う印象だが、脚本が良く出来ており、アメリカ人が好きそうなサクセスモノに仕上がっている。前半?90分の字幕速読大会(日本語吹替版があっても良い程)を乗り越えれば、最後の30分は鬼才デビッド・フィンチャーの映像技が楽しめる。
デビッド・フィンチャー監督のファンなら、映像的な暗示や深読みをして結構楽しめるはず。あと、ネットに詳しくない方は、事前情報があった方が良いと思う。


【追記 2011-02-01 18:02】
先日、2度目の鑑賞をしてきたので、その感想を追加。2度目は、少し高評価になっています。よろしかったら、こちらもご覧下さい。
映画「ソーシャル・ネットワーク」 感想と採点 ※ネタバレあります 【2度目鑑賞】


今回も相当辛口の感想なので、出演者やスタッフのファンの方や、最初から3点の採点に異論のある方は読まない方が良いです(と言うか読まないでください)。
「意見には個人差があるから」と寛大なお心の方のみ、採点の理由も含めて詳しい話はネタバレがあるので、右下からどうぞ。


ここからネタバレあります!









字幕が読みにくくて、まるで速読大会!

最初の見所は、冒頭5分程度の主人公マークと恋人が、バーでビールを飲みながら会話するシーン。マークの頭の回転の良さを映像的に見事に描いている。“コロンビアピクチャーズ”のロゴが消える前から、会話が音先行で入ってきたりして、「さすがフィンチャー作品!」と思わせる緻密な脚本と演出だ。
しかし、残念なのが日本語字幕。フォントサイズは大きめなのに、位置や加工方法によるのか、とても読み難い。折角の巧い台詞の構成を楽しむ以前に、読んで認識するのが精一杯。その後も約90分間はとにかく台詞が多い。本作こそ日本語吹替版があったらと思った。

誰に感情移入するかで、評価が分かれそう…

まず、一人の青年の爽やか成功物語だと思ったら厳しい。そして、主人公マークは、最高に頭は良いが性格は意外に悪い。マークの相棒エドゥアルドは、お人好しでマークに裏切られ酷い目に遭う。既に成功しているナップスターのショーンにIT界を、ハーバード・コネクションを作った双子の兄弟に階級社会を投影する人もいるだろう。
残念ながら私は誰にも感情移入できなかったが、日本人なら裏切られるエドゥアルドに感情移入しやすいかも。そうなると、ズシ~ンと重く暗い映画になるかも…

後半の30分。特に5分間が面白い!

後半は別の作品かと思えるほど、映像的にも面白い。私は、主人公目線で、既存の価値観や大人の人間関係を描いているように思えた。それは同時に、主人公自身をも投影するわけで、青春時代の大人に変化しつつある様々な感情や意識を代弁するボートレースのインサートカットなど挙げればきりがないほど、映像的な仕掛けが施されていて、それを考えるのも面白い。


正直、前半90分間は幾度か睡魔が襲いました。睡魔と言うより字幕を追うのが面倒になって目をつぶってしまうからです。でも、最後の30分はホントに面白かったです。でも、やはり世間は過大評価しすぎだと思います。

この映画の面白いのが宣伝方法。一般的には、「天才・危ない奴(パンク)・億万長者」とキーワード設定しそうなのに、本作は「裏切り者」と付け加えてます。これは、主人公が裏切ったり、裏切られたりと言う少しダークな世界観があることを伝える効果があるはず。フィンチャー作品らしいなと思います。

そう言えば、本作は、Facebookのユーザが100万人を突破したところで終わりますが、偶然にも?当blogは今朝に110万アクセスを達成しました(苦笑)

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む
   

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 (2枚組) [Blu-ray]
セブン [Blu-ray]
ファイト・クラブ [Blu-ray]
ゾディアック ディレクターズカット [Blu-ray]

[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[13回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
  • こんばんは
ゴーダイ URL 2011/01/27(Thu)03:29:57 編集
みっきーさん久々に評価が高いですね!

細かな演出技術に着目するのは、さすが映像ディレクターだなあと感心しました。
仰る通りコロンビアピクチャーズの導入部はカッコよかったですよね。
ちなみに私は大量の字幕を追うのがいやなので吹き替え版で観ましたw

110万アクセスおめでとうございます!私にとってはフェイスブック級の異次元の世界です!
  • Re:こんばんは
みっきー 2011/01/27 09:28
☆ゴーダイさん
コメントありがとうございます。
高評価と言っても、星三つですが(笑)

うちの近所の映画館では字幕版しかやっていなかったんですよね。
私もできれば吹替え版が良かったように思いますが、
逆に、吹替え版で、あのテンポや活舌の良さがどこまで再現されたのか気になります。

フェイスブック級とは嬉しいことを!
ただ好き勝手書いているのですが…
貴重な時間を遣って、アクセスして下さるゴーダイさん含めて、
みなさんに感謝しています!!!
  • TB有難うございました
シムウナ URL 2011/02/12(Sat)17:42:53 編集
TB有難うございました。
映画冒頭5分の会話シーンに引き込まれました。
あまり好きになれないなぁ~友達としては
どうかなぁ~と最初の印象でしたが、
フェイスブックに登録された元彼女にメールを
送った後の行動を見ていると…
最初の印象と大きく変わりました。
孤高の天才ですね。
  • Re:TB有難うございました
みっきー 2011/02/12 17:46
☆シムウナさん
コメントありがとうございます。

この映画での主人公のキャラ作りに、あの冒頭の5分は強烈に作用していました。
あの台詞回し、とても計算されていて面白かったです。
  • 面白かったです。
綺凛 URL 2011/02/13(Sun)12:38:14 編集
初めまして。綺凛です。
昨日「ソーシャルネットワーク」を観てきました。
私の中で話題作ではあるけど、ちょっとだったので色々な感想を聞こうと思ってコチラのサイトに来ました。
後半に行くにつれて面白くなっていく作品かなぁ~っと。ただ、アメリカ特有の文化感覚の比重が高いので日本人がどこまでそこを感じ取れるかで感想は変わってくるように思いました。

私も字幕を観ましたが冒頭のデートシーンでは単語の意味と会話の意図を読み取ることで精一杯でした。
  • Re:面白かったです。
みっきー 2011/02/13 12:47
☆綺凛さん
コメントありがとうございます。

私は二度劇場で観ましたが、二度目の方が面白味が伝わってきました。
良くも悪くもアメリカ丸出しなので、その部分の感じ方の違いで、
評価は変わると思いました。

冒頭のシーンは、90回以上リテイクしたようですが、
英語の意味は判らない部分も多かったですが、
テンポや韻をふんでいる部分など、音楽的でもありました。
  • 無題
おくやぷ URL 2011/06/08(Wed)01:44:57 編集
後半の面白さについて
完全同意です

そしてあのED曲で〆

怖くもあり納得もしました
その2も読ませていただきました

マークが“Ctl+R”を押し続ける
これが、彼がショーンと決裂した最大要因を表しているような気がします
  • Re:無題
みっきー 2011/06/08 08:10
☆おくやぶさん
コメントありがとうございます。
私は劇場で二度見ましたが、
観る度に面白くなるような深い作品だと思います。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※なお、送られたトラックバックはブログ管理人が承認するまで公開されません。
  • ソーシャル・ネットワーク
象のロケット 2011/01/16(Sun)14:05:26
2003年、ハーバード大学に通う19歳の学生マークは、親友エドゥアルドと、学内の出来事を自由に語りあえるサイトを立ち上げる。 それは瞬く間に広がり、巨大サイトへと一気に成長を遂げた。 しかし、それだけでは収益は上がらない。 彼らにIT企業2社を振り回した“実績”のあるショーン・パーカーが接近してくるのだが…。 IT企業家になった大学生の実話物語。 PG-12。
  • ソーシャル・ネットワーク
だらだら無気力ブログ 2011/01/17(Mon)00:39:19
ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生から わずか数年で世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)へ と急成長した“facebook”をめぐる創業秘話を『ベンジャミン・バトン  数奇な人生』の鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が映…
  • 『ソーシャル・ネットワーク』 友達いる?
映画のブログ 2011/01/17(Mon)01:01:10
 『ソーシャル・ネットワーク』というタイトルは、とうぜんFacebookそのものが代表するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のことだと思った。  しかし、それでは映画の題材にならないだろう。デ...
  • 劇場鑑賞「ソーシャル・ネットワーク」
日々“是”精進! 2011/01/17(Mon)05:37:32
「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞してきました観客が自分を含め4人って・・・。ベン・メズリックのベストセラー・ノンフィクションを基に、誕生からわずか数年で世界最大のSN...
  • [映画『ソーシャル・ネットワーク』を観た]
☆う〜む、面白い!  が、非常に不愉快な作品でもある。  冒頭の主人公マークの、女の子とのデートでの会話の不安定さから、物語に非常に引き込まれる。  頭は良いのだが、思考回路が高スピードで、しかも拡散していて、妙なプライドももっているマークは、会話相手...
  • ソーシャル・ネットワーク
SUPER BLOG.JP 2011/01/17(Mon)11:43:21
「Facebookの映画」と呼んだ方が判りやすいのに…クールじゃないな、このタイトル…「The」をつけるつけないのレベルじゃないぞ… と感じながらソウルで観ました。 極論から言っちゃえば「女子にフラれたイケてない野郎がモテたくて奮起したら大金持ちになったんだけど、結局はモテないんだよね。」っていう映画。(だろ?) 一部のイケてない?起業家達からは「カリスマ」扱いされてるみたいだけど。 映画そのものはそういう話ですな。 そのモテナイ君は名作「ゾンビランド」でもそのイケてなさっぷりを存分に演じてくれ...
  • 「ソーシャル・ネットワーク」 The Social Network
俺の明日はどっちだ 2011/01/17(Mon)12:50:21
・ 2006年の夏、最初にフェイスブックを試したときは、まだ日本語に対応していなかったこともあって何処を探しても友人はもちろんのこと、知り合いもまったく見つからず、遠く遥かな存在のものだと思っていた。 あれから3年半、フェイスブックは今年中にはユーザー数が6...
  • ソーシャル・ネットワーク / The Social Network
勝手に映画評 2011/01/17(Mon)22:36:16
全世界で5億人ものユーザが登録しているFacebookの創業にまつわる物語。しかしながら、制作に際してFacebook側の協力は得られず、どこまでが事実で、どこからが創作なのかが不明である。 この手の物語には、仲間内での衝突が数多く繰り広げられるものですが、Facebookの...
  • 「ソーシャル・ネットワーク」色々な発想と失敗から学んだ人脈づくりのプログラミングストーリー
1月15日公開の映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞した。 この映画は世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス) のFacebookの創設者マーク・ザッカーバーグ氏が Fa ...
  • ソーシャル・ネットワーク
開設から数年後、仲間から訴訟を起こされて弁護士と同席した主人公達の会話から、若い頃の友情とビジネスマンとしての葛藤が痛いほど伝わってきた。誰が正しいわけでもないし、誰の味方をするわけでもない。あるのは、新しいものを生み出そうとする情熱だ。Facebookを理解す
  • ソーシャル・ネットワーク
ソーシャル・ネットワーク '10:米◆原題:THE SOCIAL NETWORK ◆監督:デヴィッド・フィンチャー「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ファイト・クラブ」 ◆主演:ジェシー・アイゼン ...
  • デヴィッド・フィンチャー監督『ソーシャル・ネットワーク』
映画雑記・COLOR of CINEMA 2011/01/19(Wed)00:27:57
注・台詞、内容に触れています。ハーバード大学在学中に19歳でSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)「Facebook」を立ち上げ、その後一躍有名人となり史上最年少の億万長者となったマーク・ザッカ
  • ソーシャル・ネットワーク 今年はこれか!
労組書記長社労士のブログ 2011/01/19(Wed)09:43:40
【=4 -1-】 長女、再就職が内定した、今勤めている再建中の会社は、新しい経営者に業務がもうすぐ引き継がれるが、彼女は当初の予定通り辞職するために現在年休を消化中だ。 会社都合の退職にして貰うことに話は付いていたが、結果的に、失業給付は受けずに新しい仕事に...
  • ソーシャル・ネットワーク
to Heart 2011/01/19(Wed)19:52:04
原題 THE SOCIAL NETWORK 製作年度 2010年 上映時間 120分 原作 ベン・メズリック 脚本 アーロン・ソーキン 監督 デヴィッド・フィンチャー 音楽 トレント・レズナー/アッティカス・ロス 出演 ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン...
  • 映画「ソーシャル・ネットワーク」の感想です。
MOVIE レビュー 2011/01/19(Wed)23:56:20
「ソーシャル・ネットワーク」を観ました。この映画は、2004年にマーク・ザッカーバーグが創設したSNS「Facebook」の誕生の瞬間を描いた作品です。実話をベースに作られたそうですが、当のザッカーバーグの全面協力とはいかなかったらしいですから、どこまで真実に...
  • ソーシャル・ネットワーク
小部屋日記 2011/01/24(Mon)22:31:40
The Social Network(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ジェシー・アイゼンバーグ/アンドリュー・ガーフィールド/ジャスティン・ティンバーレイク/ブレンダ・ソング 天才 裏切者 危ない奴 億万長者 世界最大のSNSサイト「フェ...
  • ソーシャル・ネットワーク
HEAVEN INSITE's Blog 2011/01/27(Thu)03:24:20
 「面白い度☆☆☆ 好き度☆☆」  あなたはサイテーじゃないけれど、そう見える生き方をしている。  ソーシャルネットワーキングサービス「Facebook」を考え、立ち上げ、儲け、
  • 映画「ソーシャル・ネットワーク」アカデミー賞8部門ノミネートの実力
soramove 2011/01/28(Fri)21:01:40
「ソーシャル・ネットワーク」★★★★ ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、 ジャスティン・ティンバーレイク出演 デヴィッド・フィンチャー監督、120分 、2011年1月15日公開、 2010,アメリカ,SPE (原作:原題:THE SOCIAL NETWORK)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 第83回アカデミー賞の候補が25日にロサンゼルスで発表され、 『英国王の...
  • The Social Network ソーシャル・ネットワーク「字幕」(2011-003)
単館系 2011/01/29(Sat)21:29:35
世界で5億人以上が登録しているSNS(交流サイト) 「Facebook(フェイスブック)」の誕生物語。 自分は未登録。→登録しました。 ソーシャル・ネットワークを略してSNS。 日本でのSNSといえばmixi。 ...
  • 台詞によって
笑う学生の生活 2011/01/30(Sun)17:48:30
28日のことだが、映画「ソーシャル・ネットワーク」を鑑賞しました。 フェイスブックの誕生とそれを巡る訴訟 台詞劇による人間ドラマ 賞レースを賑わす話題の作品 台詞の連打 テンポよく進んでいく物語 どこが面白いというのではなく 作品としての良く出来てますね ...
  • シネトーク49『ソーシャル・ネットワーク』●フィンチャーの優しい眼差しで描いた孤独な男の物語
ブルーレイ&シネマ一直線 2011/01/31(Mon)03:04:14
映画バカコンビ てるお と たくおの ぶっちゃけシネトーク 映画好きな2人が話題作を斬る!・・・・ほどでもないシネマトーク? シアター49/『ソーシャル・ネットワーク』の回 監督:デヴィッド・フィンチャー 原作:ベン・メズリック 脚本:アーロン・
  • 映画:ソーシャルネットワーク Just Brilliant! 2010年はズッカーバーグ & この映画の年!
先日発表された、TIME誌の「パーソン・オブ・ザ・イヤー」。 その人物は、マーク・ズッカーバーグ。 この「パーソン・オブ・ザ・イヤー」を、デビット・フィンチャーが料理するとどう仕上がるか。 それは一言で説明できる(そんな映画は珍しい) = Just Brilliant!! ...
  • 『ソーシャル・ネットワーク』
京の昼寝〜♪ 2011/02/02(Wed)17:50:09
  □作品オフィシャルサイト 「ソーシャル・ネットワーク」 □監督 デヴィッド・フィンチャー □脚本 アーロン・ソーキン□原作 ベン・メズリック □キャスト ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク■鑑賞日 1月23日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  起業して大成功をおさめるその裏側には、やはり人知れず様々な裏切りの積み重ねが秘められているもの。 現在、若くして世界最大のSNS「F...
  • 【映画】 『ソーシャル・ネットワーク』が描いたもの
日本でも火がつき始めていますね、Facebook。 世界に5億人を超えるユーザーを持つ、時価総額250億ドルのFacebookを20代で成功させた史上最年少の億万長者マーク・ザッカーバーグを描いた、映画『ソーシ...
  • ソーシャル・ネットワーク
映画的・絵画的・音楽的 2011/02/06(Sun)08:14:53
 すでにグラミー賞の4冠を獲得していて、さらにアカデミー賞の最有力候補ともされていますから、早目に見ておこうと、『ソーシャル・ネットワーク』を吉祥寺のバウス・シアターで見てきました。 (1)この映画はFacebookの創始者であるマーク・ザッカーバッグ氏のことを中...
  • 【映画】ソーシャル・ネットワーク
新!やさぐれ日記 2011/02/07(Mon)22:05:40
▼動機 「Facebook」のお話だから ▼感想 ありふれたお話 ▼満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ▼あらすじ 2003年、ハーバード大学の学生マーク・ザッカーバーグ(ジェシー・アイゼンバーグ)は、学内で友人を増やすためのサイトを親友のエドゥアルド・サヴェリン(アンドリュー・ガーフィールド)と共に立ち上げる。サイトは瞬く間に学生たちの間に広がり、ナップスター創設者ショーン・パーカー(ジャスティン・ティンバーレイク)との出会いを経て、社会現象を巻き起こすほど巨大に成長していくが……。 ...
  • 『ソーシャル・ネットワーク』'10・米
あらすじハーバード大生のマークは、彼女に振られた腹いせに女子の品定めサークルをネットに立ち上げるが・・・。感想世界最大のSNSフェイスブックの生みの親で史上最年少億万長...
  • 映画:ソーシャル・ネットワーク
よしなしごと 2011/02/10(Thu)00:23:28
 世界最大SNS・Facebookの創設者マーク・ザッカーバーグがFacebookを作る過程を描いた作品ソーシャル・ネットワーク、観た人に「フェースブック」を知らなくても楽しめるかを確認した後、観てきました。
  • No.236 ソーシャル・ネットワーク
気ままな映画生活 2011/02/11(Fri)18:53:36
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51862469.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...
  • 映画「ソーシャル・ネットワーク」
itchy1976の日記 2011/02/25(Fri)18:57:31
ソーシャル・ネットワーク 映画 - goo 映画 ソーシャル・ネットワーク:作品情報ー映画.com 「ソーシャル・ネットワーク」オフィシャルサイト ソーシャル・ネットワーク@ぴあ映画生活 ソーシャル・ネットワーク (映画)-Wikipedia ○作品データ(映画.com) 原題:The Socia...
  • 映画 ■■ソーシャル・ネットワーク■■
Playing the Piano is ME. 2011/02/26(Sat)22:41:23
ゴールデン・グローブ賞の ドラマ部門作品賞を受賞して アカデミー賞の有力候補にもなった 「ソーシャル・ネットワーク」 これは見逃せません! ああ、アカデミー賞前後は、名作が多くて嬉しい!
  • 映画『ソーシャル・ネットワーク』を観て~...
KINTYRE’SDIARY 2011/03/15(Tue)21:57:16
11-10.ソーシャル・ネットワーク■原題:TheSocialNetwork■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:120分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月1日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ(六本...
  • 『ソーシャル・ネットワーク』 映画レビュー
『 ソーシャル・ネットワーク 』 (2010)  監  督 :デヴィッド・フィンチャーキャスト :ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、アーミー・ハ...
  • ソーシャル・ネットワーク  アー・ユー・ト・コーユー
as soon as 2011/06/08(Wed)01:46:42
ヤ・キュージョー 無線のつぶやき ソーシャルネットワークを鑑賞 これ、怖い話だね 共感できない方がいい 男と女に必要なのは体の連帯 マークは男にしろ女にしろ肌の連帯がない 相手がああ...
  • ソーシャル・ネットワーク
食はすべての源なり。 2011/06/10(Fri)15:50:57
ソーシャル・ネットワーク ★★★★☆(★4つ) やっと観てきました。ソーシャルネットワーク! 高評価はだてじゃないね、面白かったです。 一言でいうなら「うらやましかった」かな~。天才って、遊べる幅が凡人とは違うんだろうな。小学生相手にポーカーするような楽しみ。計算で流行を作り出す楽しみ。いいな~と。。。 文武両道、頭の良い人ほど運動もできる人多いよね。(要は脳の伝達速度の違いでしょ?)。イチローとか中田とか。何ともうらやましい。 変人と紙一重ではあるけれど。 流行には興味ないけど、女の子にはモテた...
  • ソーシャル・ネットワーク (The Social Network)
Subterranean サブタレイニアン 2011/08/13(Sat)20:01:37
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェシー・アイゼンバーグ 2010年 アメリカ映画 120分 ドラマ 採点★★★★ いつまでも根に持って虎視眈々と復讐の機会を伺うタイプではないんですが、“機会があれば仕返ししたいリスト”ってのを常に心の奥にしまっている私…
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[07/29 みい]
[07/29 るなるな]
[07/29 パインル]
[07/29 パインル]
[07/29 mm]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
あなたのことはそれほど
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
貴族探偵
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
犯罪症候群[1]
光のお父さん
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
リバース
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事