忍者ブログ
Top*Admin

[9044]  [9043]  [9042]  [9041]  [9040]  [9039]  [9038]  [9037]  [9036]  [9035]  [9034
連続テレビ小説「べっぴんさん」

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』公式
第3週『とにかく前に』『第18回』の感想。
なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。


やる気を取り戻したすみれ(芳根京子)は、さくらを抱いてエイミー(シャーロット・ケイト・フォックス)を再び訪問する。エイミーから外国式のおしめの存在を聞いたすみれは、昔、外国人を相手に育児の講習会を開いていた看護婦の明美(谷村美月)を思い出す。外国式のおしめの作り方を教えてもらおうと、神戸中の病院をしらみつぶしに訪ねながら明美を探すすみれ。そして、ついに明美をみつけるのだが……。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「エキスパート」の言葉が出るまでが、6分間は長過ぎる

6分過ぎに、すみれ(芳根京子)の口から「エキスパート」の言葉が出るまでの長いことったらありゃしない。その「エキスパート」もふと思い出したのだから、エイミー(シャーロット・ケイト・フォックス)とのくだりは実務上は大人の事情の無駄エピソードに近い。これは困った。

朝ドラは、最初の3週間で視聴者を釘付けにしないと、始まって1か月近く経った4週目から観始まるなんて殆どいないはず。だから、この第3週の土曜日は、本作の今後にとってとても重要なのに、なぜこんな “無駄” を挟むのか。もちろん、冒頭の近所の主婦たちとのくだりもそうだ。

ドラマには"雰囲気づくり"のエピソードも必要だが…

物語に必要なら、出来る限り時間を割いて丁寧に描いて欲しいし、本作だって、はな(菅野美穂)が亡くなる前後の3回ほどはそうしていた。しかし、“ふと思い出す” なら物語に関係ない。いや、ドラマには「雰囲気づくり」と言う役目のエピソードも必要だ。

最初の主婦たちとのやり取りなんてその類だろうが、3回続けて笑えもしなければ、全くドラマに馴染んでいない。むしろ、邪魔だ。エイミーのくだりも「逐次通訳」するから2倍以上の時間がかかる。NHKは演者を長く画面に映しておきたいから日本語を話せない設定にしたとしか思えない。これもまた、明らかに無駄だ。

そして、すみれと女中の喜代(宮田圭子)が、「エキスパート ⇒ 明美 ⇒ 坂東家の女中・マツの娘 ⇒ 六甲中央病院の看護婦」と思い出していく流れも、わざと連想ゲームにして尺伸ばししてるし、ゆり(蓮佛美沙子)と喜代のやりとりでは、ゆりが「そうやないけど」と用が無いと言ってしまっている。

10分も話が進まない!? 「退屈」と言われても仕方ない

で、結局、この日のすみれは、街中をただふらついて夜になってフェードアウト。ここまで、ちょうど10分。不要な回想シーンも多いし、とにかく10分間も話が全く進んでいない。これはいけない。これでは「退屈」と言われてもしょうがない。ここ最近は応援団に徹している私も退屈と思ってしまったから…

さくらと栄輔(松下優也)の冒頭のコントも青春のくだりも、全く明美を探すと言う目的には無関係。そもそも、画面奥に海があってバイクは上手(画面右側)にバイクが進んでいたが、あの向きで神戸からどこへ向かったと言うのだ。

でもって、13分間も要してやっと出会えた明美(谷村美月)が、何と言う運命なのか神様の力なのか、ヒロインが病院に入った途端に階段から登場しちゃった。まるで、超能力者の明美がすみれが来るのを踊り場でずっと待っていたように。大事な、第3週の土曜日がこれで良いのだろうか?

すべてが、ラストの明美との再会のための時間繋ぎに…

これ、冒頭で、エイミーが片言の日本語で「エキスパートの明美を探したら?」と言って、すみれが「明美さん、どうしてるんだろう?」と女中の喜代に相談すれば、90秒位のアバンで済んじゃう話だ。それを長々と…。

もちろん、すみれの中盤での麻田(市村正親)やゆりとのやり取りなんかは、本作の人間関係を描く上でも、ヒロインが孤立していないように見せる意味でも、決して悪くはない。ただ、今回のこの流れの中に入ってしまうと、ラストの明美との再会のための時間繋ぎに見えてしまう。

ご近所の主婦たちより、女学校の友人でアバンをやれば…

終わったことに何を言ってもそれこそ “無駄” なのだが、多分来週は西洋式おしめの布を手に入れて、明美に作り方を教えてもらうって、作った西洋式おしめを気に入ったエイミーが子供の服を作って欲しいと言う内容だろう。

予告編では、女学校時代の手芸倶楽部仲間の良子(百田夏菜子)と君枝(土村芳)も登場していたから、明美も加わった4人で、いよいよ「べっぴん」作りを始めるに違いない。

だとしたら、映像的には、ご近所の主婦たちとのやり取りは、戦後の苦しさとそんな中でのささやかな幸せのひと時を描くのにちょうど良いが、ここは今週中に良子と君枝を登場させて、子育ての苦労話なんかを毎回のアバンで入れておけば良かったのでは?結局、来週も “都合良く” 見えてしまうような気がしてならない…

あとがき

昨日に頂いたコメントですが、目から鱗が落ちるような内容でしたので、非公開希望ゆえお名前は伏せさせたまま、少し触れさせて下さい。これまで当blogでは、本作の第2週までの脚本や演出を「拙速」と表現してきました。しかし、調べてみると、【拙速=できあがりがへたでも仕事は速いこと】と、あります。

確かに、第1週の最初の数回は「へた」な部分がありました。でも、それ以降は「へた」ではなく、どちらかと言えば「せっかち」って感じ。これは【性急=落着きがなく、気短なさま】に近いですね。従いまして、これからは「拙速」でなく「性急」に改めようと思います。

このような小さな部分まで読んで下さった上に、謙虚にそっと教えて下さる読者の方がいらっしゃるのはありがたいです。今後、言い回しには気を付けようと思います。

さて、本作の「あとがき」の本論へ。今日の15分間に限って言えば「性急」と言うより「雑」ですね。脚本の構成の稚拙さと、前後を考えない演出によって、多くの無駄(今回は不要な回想シーンも多かったです)が目に付きました。そして、いろんな大人の事情も見えちゃいました。

昨日までの私は結構楽しく見てました。でも、世間での本作の評判は、あまり良くないんですよね。まず内容が、「業界での女性先駆者の成功物語」として、前2作と被っています。更に第2週は、「お嬢様が何不自由なく結婚して出産」したように、見える人には見えたはずなんです。

だから、来週でがっつりと描かれるであろう、西洋式おしめと子供服づくりの重要な “橋渡し役” であるエイミーと明美のくだりは丁寧に慎重に描いて、“とにかく前に” ではなく、「明日の朝も見たい」と思わせるワクワク感を創出するのを、第一に考えた脚本と演出にするべきだったんです。

そのプロローグとしての、今週の金曜と土曜日での “エイミーと明美の描き方” は残念過ぎます。こう言う展開なら、「何不自由なく結婚して出産」のくだりをもっと膨らませて、金曜日に靴屋で商売を始め、土曜日にエイミーに叱られるまでに区切った方が良かったような。

来週が、様々ない意味で本当の正念場。良いところもたくさんあるので、次週も応援しようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


           

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」 (中経の文庫)
ファミリア創業者 坂野惇子 - 皇室御用達をつくった主婦のソーレツ人生
坂野惇子の人生 (MSムック)
上品な上質---ファミリアの考えるものづくり
時空旅人別冊 “べっぴんさん"坂野惇子の生涯: サンエイムック
連続テレビ小説 べっぴんさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 上

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7678.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/443025456.html




【これまでの感想】
第1週『想(おも)いをこめた特別な品』
1 2 3 4 5 6
第2週『しあわせの形』
7 8
“視聴率=作品の質”か? 「べっぴんさん」視聴率18%台と7日から大台割れ
9
「べっぴんさん」初回“総合視聴率”は27% 新視聴率調査でテレビのおばさん化に影響を与えるか?
10 11 12
第3週『とにかく前に』
13 14 15 16 17


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[44回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
  • 無題
2016/10/22(Sat)14:40:48 編集
すみません。送信ボタンが反応し空コメントを続けて送信してしまいました。なるほどエイミーが日本式おむつを拒絶し、さあここから物語がはじまるとわくわくしたのに、金曜土曜とちょっと肩透かしではありました。おむつは今週中に終わらせたほうがよかったのではと思いました。あと回想が多いのが気になります。
  • Re:無題
みっきー 2016/10/22 14:58
☆空さん
コメントありがとうございます。
それと、空コメントの件はご心配なく。

予告編の最後に、子供服が映っていたので、

 1.エイミーに日本式おむつが拒絶される。
 2.明美を探して、西洋式おむつの作り方を教わる。
 3.すみれの西洋式おむつが、エイミーに喜ばれる。
 4.エイミーが拒絶の謝罪と西洋おむつのお礼に、
   すみれに我が娘用の「子供服」を発注。
 5.そのことを、明美に報告したら喜ばれて、
 6.女学校の友人2人の計4人で「子供服」づくり

来週は、こんな流れかなあと。

ただ、これではまた「都合良く」進んでしまうので、
火曜と水曜日に「生地探し」と言う “苦境” が入るくらいでしょうか。

だから、今週中に「おむつ」が終わっちゃうと、
来週は、「初の子供服」で1週間引っ張ることになっちゃう(汗)

>あと回想が多いのが気になります。

ですから、回想で引っ張るしかなかったんでしょうね。

私の知り合いも「退屈」って言いつつ観ていますが、
確かに、じっくり楽しめる人でないと、退屈に感じますよ。

それと、映像は美しいけれど、
ヒロインを含めてなんとな~く全体が「暗い」雰囲気。

笑いが空回りしているせいもありますが、
もう少しヒロインたちの笑顔を入れても良いと思います。
  • 無題
はてな 2016/10/22(Sat)16:45:30 編集
エイミーは何故、エキスパート明美を知ってるんですか? あのクリスティーナの育児教室にいましたか? 明美が外国人の間で語り継がれるほどの有名人ということにしろってことですかね
なれない異国で初産で病気だからマタニティブルーになってるという設定なのに、片言でも意味の通じる会話ができるなら孤独感がうすれるでしょうに 同じ批判をするのなら、あんな金持ちならメイドくらい雇ってるだろのほうが適切ですね
後、主婦4人は、単なるモブじゃないんで、ここで手芸の腕を上げとかないといけないんでね
偶然、出会う件に関しては、その前に尋ねてるシーンがあるのですから、それでも、小野明美さんいらっしゃいますかで登場させるほどの価値がありますか? あの螺旋階段の上下で出会う絵に2人の関係性が描かれてるとみるべきだと思いますが… 今でいう受付みたいなとこで明美がでてきたほうがいいということですか 
  • Re:無題
みっきー 2016/10/22 17:33
☆はてなさん
コメントありがとうございます。

お名前の通り、自分が「はてな」と思ってことを
疑問形で私に突っ込んでいるのは、まあ良しとして。

私の考えは、投稿に書いた通りです。
あとは、ご自身で自己解決して頂けますか。

それよりも、
こんな遠回りの言い回しなどせずに、
「お前の投稿が気に入らない」って素直に書けば良いのに。

その前に、わざわざコメント入れる必要ありますかね。
それとも、私がギャフンと言ったら、スッキリしますか?

今後、同じIPから投稿があったら、公開を考えます…
  • 無題
MIー 2016/10/22(Sat)20:30:49 編集
このドラマのヒロインは、ボーっとしたところがあるので、主婦たちの会話でクリスティーナ宅での出来事をやっと思い出したんだと、わたしは見たのですが、私の見方が間違ってたのかなあ?!
父親さえイラついていた、子役時代のシーンを、何となく思い出したりしたんですけど、
会話に間があったのも、エキスパートとという言葉そのものが、なかなか出てこなかったようにわたしは感じたのですが・・・・
  • Re:無題
みっきー 2016/10/22 22:23
☆MIーさん
コメントありがとうございます。

私の “捉え方が正解” なんて思っていませんよ。
そうなるのが、普通じゃないのって、私の感覚です。

MIーさんが、そう捉えたらそれでいいじゃないですか。

褒めている時は、声を挙げずに、
ちょっと「気になる」と書いた途端に
MIーさんみたいに攻撃するのって、どうかと思いますよ。

応援するなら、気持ちは同じでいいじゃないですか。
感じ方は、それぞれなんですから。
  • 無題
名無しさん 2016/10/22(Sat)22:17:17 編集
なぜエイミーとのくだりが「無駄」なのでしょうか?
それにエイミーは明美のことは知らないはずなのでエイミーから「エキスパートの明美」というワードはでないのは明らかだと思うのですが…

すみれはただフラフラしていたのではなく自分の足で探していたのだし、ゆりも嘉代さんには言えない気持ちを抱えてさくらに会いにきています。
決して無駄なシーンではないと思います。
  • Re:無題
みっきー 2016/10/22 22:19
☆名無しさん
コメントありがとうございます。

無駄と言う表現が当間らないのなら、
「無駄に長い」とします。
  • 無題
MIー 2016/10/23(Sun)08:23:21 編集
コメントは、ご自分の意見に肯定されるものしか、受け付けないのですね。はっきり言って、攻撃という言葉は傷つきました。そのつもりはなかったです
エイミーさん宅への訪問は、あれは日本製のオムツだったと誤解を解きに行ったのでは、さくらちゃんはそれで育てていることを説明しています。
それよりも明美さんを探す展開で、あさださんに聞きにいかなかったのは、そこは不自然に思いました
  • Re:無題
みっきー 2016/10/23 08:41
☆MIーさん
コメントありがとうございます。

私の返信に、MIーさんが傷ついたように、
私には、MIーさんのコメントは攻撃に読めたのです。
文字だけのコミュニケーションは怖いですね。

麻田は、明美の居場所を劇中で知らない感じでしたよね。
麻田が明美の居場所を知っているような表現が事前にあれば…
でも、そもそも現時点での麻田と明美がどこまでの関係なのか…

こう言う、描くべき部分と端折った部分のバランスが
何となくバランスが良くないので、
「ああすれば」「こうしたら」とみんなが思うんじゃないですか。

ですから、私は土曜日の第18回だけを「退屈」に思いましたが、
20%の大台を超えない理由は、毎回「退屈」に見えてる人が
意外と多いってことだと想像しています。

私は、視聴率を気にせず、
独自路線で作って欲しいと思いますが。

その意味でも、『べっぴんさん』を応援したい人は、
冷静に応援したら良いと思います。

それに、見たり感じる部分は人それぞれ、
人間だから見落としたり忘れることもあります。
すべての録画データを残していないから、再確認もできない。

そんな中で、「こう映ってました」と書かれても、
検証が出来ない状態で無責任に鵜呑みも出来ませんし、
返事もできません。
その辺りも、お察し頂ければ幸いです。
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[07/23 さえ55]
[07/22 ゴンゾウ]
[07/21 ゴンゾウ]
[07/19 ゴンゾウ]
[07/19 ブロリー]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
あなたのことはそれほど
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
貴族探偵
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
犯罪症候群[1]
光のお父さん
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
リバース
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事