忍者ブログ
Top*Admin

[1438]  [1437]  [1435]  [1434]  [1432]  [1430]  [1428]  [1427]  [1425]  [1424]  [1423
映画『カールじいさんの空飛ぶ家 2D 吹替版』を本日観て来た。

採点は★★★★☆(5点満点中4点)。

一言でいえば、"期待を裏切らない、人間が主人公のピクサーアニメ"とでも言おうか。

前の記事『映画「Disney'sクリスマス・キャロル 3D 日本語吹替版」感想と採点 ※ネタバレあります』で書いた通りの装着感の悪い3Dメガネを敬遠したのと、作品評価を読むとピクサー史上初の3Dもおまけ程度と言う意見が多かったので、2D・吹替版にした。結論は2D・吹替版で正解。3Dで無くても十分な描画力があるから困らなかった。

20数年前、アニメを毛嫌いしていた私が知人に強引に連れて行かれて『ルパン三世 カリオストロの城』を観た時、「自分がアニメーションで感動するとは思わなかった」と衝撃を受けた。それ以来、昨年の『WALL・E/ウォーリー』に続いて、生涯3作品目のアニメの傑作と言っても良い。

もちろん、マイナスポイントが無い訳でない。その採点の理由も含めて詳しい話はネタバレがあるので、右下からどうぞ。

冒頭10分で70年間を描くモンタージュだけでも観る価値あり
作品の冒頭約10分間で、主人公のカールじいさんと妻のエリーの出会いから別れ(死別)までの約70年が描かれる。冒険家チャールズ・F・ムンツに憧れシャイで無口で風船好きな少年カールと、お喋りでお転婆なエリーが空き家でで出会う。その時、南アメリカにあるパラダイスフォールに行く事を誓い合う。順調な交際を経て結婚。しかし、二人に"エリーが妊娠できない身体である"と言う悲劇が襲う。それでも二人は絶望することなく、寄り添い歩き、近くの丘に登ってランチを幸せそうに食べる。しかし、年を追う毎にエリーは衰弱し、ついにカールより先に天国に旅立ってしまう。こんな二人の愛の70年間が一切の言葉やスーパー(テロップ等)処理無く、映像だけで描かれる。これを"モンタージュ手法"と言うが、色合い、構図、カット割り、編集、音楽のバランスが見事。この10分で1,000円位の価値はある。

マイナス点は"冒険家チャールズ・F・ムンツ"と"エリー"の設定
冒険家チャールズ・F・ムンツは自分がジャングルで発見し持ち帰ってきた怪鳥の化石(骨)を世間から"偽物"とされ、汚名を晴らすためにパラダイスフォールで怪鳥を探し続けているわけだが、いくら長い間人里離れた生活をしていたからと言って、カールじいさんに出会った時は完全に悪役になってた。確かに冒険には立ちはだかる苦境が必要だが、半ば強引な感じで悪役を創り上げたような印象を受けた。某米大統領の「悪の枢軸」発言同様、アメリカは悪役を作りたいのだろうか。それと、エリーの形見のような空飛ぶ我が家を意外とあっさり手放してしまった点と、そもそもエリーが不幸過ぎる点を合わせてマイナス1ポイント。

「人生はやり直せる」と教えてくれる
この物語は、カールじいさんの人生再出発物語だ。妻も家も無くとも、生きていこうと言う前向きな気持ちさえあれば、また新しい出会いや生きがいを見つけることができると言う"人生は冒険だ"ってこと。年齢や経験によって感じ方はいろいろだろう。子供たちは動物キャラだけでも楽しいだろうし、中高年のカップルは涙なくしては観られないかもしれない。そんなハートウォームは映画に仕上がっている。

『WALL・E/ウォーリー』には及ばないが、誰にも勧められる
やはり『WALL・E/ウォーリー』の完成度には一歩及ばず。最も残念だったのは少年ラッセルが次第にカールじいさんにとって無二の存在になっていく過程が、もう少し丁寧に描かれても良かったかなと。しかし、相変わらずエンドクレジットの完成度は素晴らしかった。"つかみ"と"余韻"のエンターテイメント性はピクサーここにありって感じだ。

人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む

   


カールじいさんの空飛ぶ家 ディズニー・リミティッド・コレクターズ・エディション
THE ART OF カールじいさんの空飛ぶ家 (単行本)
ウォーリー [Blu-ray]
ディズニー・ピクサー・グレイテスト

[管理人からのお知らせとお願い]

【『2017年10月期 / 秋ドラマの期待度』について】
2017年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しましたので、秋のドラマライフの参考にして頂ければ幸いです。いつものように独断と偏見に満ち溢れていますが(苦笑)

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[8回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※なお、送られたトラックバックはブログ管理人が承認するまで公開されません。
  • 劇場鑑賞「カールじいさんの空飛ぶ家」
日々“是”精進! 2009/12/06(Sun)19:54:09
カールじいさんの空飛ぶ家「カールじいさんの空飛ぶ家」を鑑賞してきました3D吹き替え版を。WMCでは3D作品が+300円で観られるようになりました〜!「ウォーリー」のディズニー・ピクサーが贈る感動のアドベンチャー・アニメーション。偏屈で孤独なガンコ老人が...
  • 『カールじいさんの空飛ぶ家』 終わりから始まる物語
映画のブログ 2009/12/06(Sun)20:00:05
 末期ガンに侵された10歳の少女のために、ピクサーが『カールじいさんの空飛ぶ家』を特別に上映した、という記事を読んでから、本作の日本公...
  • カールじいさんの空飛ぶ家
象のロケット 2009/12/06(Sun)21:15:39
長年連れ添ってきたカールと妻エリーには、いつか冒険の旅に出るという大きな夢があった。 しかし夢はついに果たせないままエリーが病気で亡くなり、78歳のカールは一人ぼっちになってしまう。 強制的に老人ホームへ入居させられそうになったカールは、思い出の詰まった家に無数の風船をつけて、大空へと旅立った。 妻と夢見た伝説の滝を目指して…。 ファンタジー・アニメ。
  • カールじいさんの空飛ぶ家 
悠雅的生活 2009/12/06(Sun)21:21:13
チョコレート。テニスボール。ビニールホース。
  • カールじいさんの空飛ぶ家
映画鑑賞★日記・・・ 2009/12/06(Sun)21:47:55
原題:UP公開:2009/12/05製作国:アメリカ上映時間:103分監督:ピート・ドクター声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、クリストファー・プラマーStory:いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くな....
  • 映画「カールじいさんの空飛ぶ家」@TOHOシネマズ川崎
masalaの辛口映画館 2009/12/06(Sun)23:24:26
 客入りは1〜2列目以外満席。お子さんを含む女性客が多い。川崎観客は相変わらず上映中に袋菓子をガシャガシャと大きな音を立てて食べるのでうるさい。   カールじいさんの空飛ぶ家 映画の話 いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻...
  • 【映画評】カールじいさんの空飛ぶ家
未完の映画評 2009/12/07(Mon)07:09:04
愛する妻に先立たれたカールじいさんが、風船で家ごと空に飛び出していく、ハートウォーミングな冒険活劇。
  • カールじいさんの空飛ぶ家
Akira's VOICE 2009/12/07(Mon)16:10:16
喪失と再生の優しい人間ドラマ。  
  • カールじいさんの空飛ぶ家3D日本語吹き替え版
長年連れ添った妻を亡くして孤独になり、思い出がいっぱい詰まった家が再開発で立ち退きを求められたとき、老人が奇想天外な方法で旅に出る物語だ。カールじいさんは愛する妻がいる間は幸福だったけど、一人きりになって世間の人を寄せ付けなくなる。孤独に凝り固まった老人
  • *カールじいさんの空飛ぶ家*
Cartouche 2009/12/07(Mon)21:49:34
{{{   ***STORY*** 冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。喜びも悲しみも分かち合い、つつましく生きてきた2人にも、やがて悲しい別れが訪れる。ひとり残され偏屈な老人となったカールは78歳で一世一代の冒険に旅立つ。無数の風船と共に大切な家ごと飛び立ったカールが目指すのは、かつてエリーと夢見た冒険の地だった。}}} 『トイ・ストーリー』や[『レミーのおいしいレストラン』]...
  • 「カールじいさんの空飛ぶ家」いくつになっても旅に出る理由はあ...
soramove 2009/12/09(Wed)08:50:49
「カールじいさんの空飛ぶ家」★★★★オススメ ディズニー/ピクサー製作 ピート・ドクター監督、103分 、公開日:2009-12-5、2009年、アメリカ                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 12月6日公開オープニング2日間の成績は、動員44万人、興収約6億円と、 初登場首位を獲得! 「2012」のオープニングにも負けない出足。 興収50億円が当面の目標となる...
  • カールじいさんの空飛ぶ家
カールじいさんの空飛ぶ家’09:米 ◆原題:UP◆監督: ピート・ドクター「モンスターズ・インク」 ◆STORY◆冒険好きな少年と少女だったカールとエリーは夢を語りながら成長し、19歳で結婚。幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取り居心地のいい我が家に改築する。喜び....
  • カールじいさんの空飛ぶ家
★YUKAの気ままな有閑日記★ 2009/12/11(Fri)12:58:06
最近お気に入りの3Dで鑑賞(吹き替えです)―【story】最愛の妻を亡くしたカールは、数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。偶然居合わせた8才の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発するが―     監督 : ピート・ドクター 『モンスターズ・インク』【comment】偏屈そうなおじいさんが主役―ということで、イマイチそそられないなぁ〜というのが正直なところだったのですが、去年のPIXAR作品『WALL・E/ウォーリー』に続いてとてもいい映画でした〜一緒に観た子どもともども満足して鑑賞を終えま...
  • ■カールじいさんの空飛ぶ家〜3Dアニメ演出の為のストーリー?
AKATUKI DESIGN  2009/12/11(Fri)17:18:01
昨日、レイトショーにてカールじいさんの空飛ぶ家を松戸のシネマサンシャインで見て来ました。 我が家からは電車一本の為、上野の次に近い映画館。 レイトショーの時間も20時以降の上演と好条件なので、一度どんな映画館かを見ておきたかったんですよね。 しかし、一つ忘れてました。 この映画、一部劇場では3D上映してるんですけど・・・ ここ松戸では3D上映してなかったんですよ。 いやぁ〜失敗失敗。 さて、映画の話。 カールじいさんの空飛ぶ家はピクサーが力を入れて宣伝をしているアニメーションで、スタジオジブリから...
  • カールじいさんの空飛ぶ家 (原題:UP)
yanajunのイラスト・まんが道 2009/12/11(Fri)20:45:22
『カールじいさんの空飛ぶ家』は、『モンスターズ・インク』の監督ピート・ドクターと『ファインディング・ニモ』の脚本家ボブ・ピーターソンが共同で監督を務めた3Dアニメ映画です。ピクサー初であるディズニーデジタル3D版を鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想
  • 字幕版を観るべし!『カールじいさんの空飛ぶ家』
水曜日のシネマ日記 2009/12/13(Sun)09:53:26
妻に先立たれた老人が子供の頃からの憧れの地へ旅をする物語です。
  • 映画『カールじいさんの空飛ぶ家』劇場鑑賞
続・蛇足帳〜blogばん〜 2009/12/13(Sun)16:34:33
 久しぶりに映画館に行って来ました。  観たのはディズニー/ピクサーの3Dデジタルアニメ『カールじいさんの空飛ぶ家(英題:UP)』、せっか...
  • カールじいさんの空飛ぶ家 2009-55
悠久の華美 2009/12/14(Mon)21:11:38
ディズニー・ピクサー初の3D映画らしいですが、3D映画ってあまり得意じゃないので、2Dで観ました〜♪巷の3Dでの悪評を聞いて、2D...
  • 「カールじいさんの空飛ぶ家」3D吹替版☆鑑賞
大人が観るべき映画。親の離婚で居場所を失った子供。子供は納得出来ずに元の家に行ってみると、子供の部屋だった場所は新しい奥さんの連れ子に占領されていた。父親は新しい奥さんにベタ惚れだ。邪険に子供は追い払われた(というのは実話だが、同じような境遇の子供が出...
  • カールじいさんの空飛ぶ家 3D
映画君の毎日 2009/12/20(Sun)07:11:29
<<ストーリー>>いつか世界を旅して回りたいと思っていたカールも、今や78歳。最愛の妻は亡くなってしまい、夢をかなえるには年を取り過ぎている。しかし、何と数千の風船を家に結びつけ、空高く飛び立つことに成功。カールは8歳の少年ラッセルとともに冒険の旅へと出発する
  • カールじいさんの空飛ぶ家
映画的・絵画的・音楽的 2009/12/28(Mon)08:01:41
 アニメ「カールじいさんの空飛ぶ家」をTOHO日劇で見てきました。  少し前に同じデズニー映画の「クリスマス・キャロル」を見たばかりですが、その時は「パフォーマンス・キャプチャー」の方に目が行ってしまいがちだったので、もっと純粋のアニメで3Dを見たらどうだろうかと思っていたら、この映画が公開されたというわけです。  この映画も特別のメガネを使って見たところ、3Dに関しては、「クリスマス・キャロル」でも思いましたが、観客をも引き込むような臨場感のある場面というのは数えるほどしかなく、あとは別に3Dにしな...
  • 映画<カールじいさんの空飛ぶ家>
美味−BIMI− 2009/12/28(Mon)12:17:38
カールじいさんの空飛ぶ家、観てきました! とにかく”切ない”映画です・・・。 愛する妻が死にました。だから私は旅に出ます。 TVから流れるこのナレーション。 世界で最も大切な人を失ったとき、あなたならどうしますか? 私なら?????なんて想像しながらの視聴でした。 とにかく始まってすぐ、ウルウルくる、みゅうみゅう。。。 子供の頃、冒険が好きだからこそ出会えたカールとエリー。 結婚してエリーが亡くなるまでのストーリーは、ほんの数分でした。 台詞は、ほとんどなし・・・。 音楽のみで流れてい...
  • カールじいさんの空飛ぶ家−(映画:2009年鑑賞)−
デコ親父はいつも減量中 2009/12/29(Tue)00:56:56
監督:ピート・ドクター 声の出演:エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、ジョン・ラッツェンバーガー、エリー・ドクター、ジェレミー・リアリー、クリストファー・プラマー 評価:80点 評判の高さにつられてついつい鑑賞。 さすがに...
  • 映画:カールじいさんの空飛ぶ家 3D
よしなしごと 2010/01/12(Tue)01:32:39
 2010年、2本目は ディズニー映画のカールじいさんの空飛ぶ家を3D字幕版で観てきました。  3D字幕版はやっている映画館が少なく、数少ない映画館でも1日1上映だったりしますので、お正月休みのなか会社に行くよりも早起きして映画館に行ってきました。
  • カールじいさんの空飛ぶ家(’09)
一昨年末見た「WALL・E/ウォーリー」に続くピクサー作品、今回3D字幕版で見ました。監督は「WALL・E・・」脚本担当だったピート・ドクター、共同監督が犬のダグ・アルファ役声優もしたボブ・ピーターソン、主人公カール、共に旅するラッセル少年の声優はエド・アズナー、ジョーダン・ナガイで、パンフで紹介あったように、2人ともやや担当キャラクター似、の面差し。 赤と緑のメガネは、子供時代雑誌の付録か何かであったと思うのですが、私は劇場での初3D体験、他作品の予告から、メガネ着用の提示が出て、スクリーンの奥行...
  • 『カールじいさんの空飛ぶ家(字幕版)』
京の昼寝〜♪ 2010/01/19(Tue)21:54:23
□作品オフィシャルサイト 「カールじいさんの空飛ぶ家」□監督 ピート・ドクター □脚本 ボブ・ピーターソン □キャスト(声) エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト、エリー・ドクター、ジェレミー・レアリー■鑑賞日 12月13日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> カールじいさん。 麦わら帽子と口の回りの濃い髭がある? んなわけないですね(笑)  幼い頃からの二人の夢...
  • 【映画】カールじいさんの空飛ぶ家…2010年映画観賞記録やっと始動!
本日の北部九州地方は晴天です{/kaeru_fine/} 晴天過ぎてどっかに遊びに行きたい気持ちなのですが、嫁さんがお仕事ですし、近場にそんなに都合に良いプレイスポットもありません。もう夕方だしね{/face_ase2/}…せっかく買ったカメラ{/m_0068/}の撮影にも行きたいんですけどねぇ{/face_ase2/} 数日前にちょこっと書いた“悪い情報” また子供の頃の友人(後輩)の訃報が入ってしまいました。 昨年末に倒れてお正月にお亡くなりになったとか…彼とは2年前に亡くなった別の後輩の葬儀であっ...
  • カールじいさんの空飛ぶ家
映画、言いたい放題! 2010/06/15(Tue)00:07:19
アニメは日本が一番と思っているので 海外のアニメはつい敬遠してしまうのですが、 この作品は評判がいいですね。 と思ったら、ピクサーですか。 なるほど、 観てみましょう。(^^) いろいろ鑑賞方法(?)があるのですが、 今回は2D、字幕で観ました。 冒険好きな少
  • カールじいさんの空飛ぶ家
★★むらの映画鑑賞メモ★★ 2010/08/06(Fri)01:45:42
作品情報 タイトル:カールじいさんの空飛ぶ家 制作:2009年・アメリカ 監督: ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン 出演:エドワード・アズナー、クリストファー・プラマー、ジョン・ラッツェンバーガー、ジョーダン・ナガイほか あらすじ:冒険に憧れる少年カールは1軒の空き家で同じく冒険好きな少女エリーと出会い、意気投合する。成人した二人はやがて結婚し、初めて出会った空き家を新居とした。二人の間に子供は授からなかったものの、”伝説の滝”パラダイス・フォールについて語り合い、いつかそこに行こうと約束する。夫婦の...
  • カールじいさんの空飛ぶ家(感想182作目)
別館ヒガシ日記 2011/01/09(Sun)12:06:21
カールじいさんの空飛ぶ家はWOWOW鑑賞し
  • カールじいさんの空飛ぶ家
RISING STEEL 2011/02/02(Wed)12:54:57
カールじいさんの空飛ぶ家 / UP 愛妻エリーに先立たれて以来、すっかり頑固者になってしまった老人カール。 しつこい立ち退き勧告に痺れを切らした彼は家に無数の風船をくくりつけて大空に飛びたって...
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 読者さまへお知らせ
NEW 2017/9/21 14:00更新】
2017年10月期 / 秋ドラマの期待度』を更新。
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 98歳現役医師の“元気に長生き”の秘訣
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[09/22 匿子]
[09/22 さら]
[09/22 ブロリー]
[09/22 抹茶 外郎]
[09/22 抹茶 外郎]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
あなたのことはそれほど
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
貴族探偵
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
犯罪症候群[1]
光のお父さん
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
リバース
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/9/2に1,400万アクセス達成を致しました。(感謝の記事