忍者ブログ
Top*Admin

[2244]  [2242]  [2240]  [2239]  [2238]  [2237]  [2236]  [2235]  [2234]  [2233]  [2232

映画『キス&キル』を、本日(12/3)初日第1回目で鑑賞。観客は10名ほど(少なっ!)。

採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら55点。「ここんとこ洋画を観てないから」って全く期待せず、予告編だけの情報で観たのですが、一言で言えば、「全体的に粗削りですが、お気軽デートムービーならおススメ」って感じ。

ざっくりストーリー

フランスで運命的な恋に落ち、スピード結婚したスペンサーとジェンも、幸せな結婚三年目。しかし、彼には人に言えない秘密があった。そのため、夫婦揃って騒動に巻き込まれてしまう…

全体的に粗削りで中途半端な作り。でも、ラブコメ好きなら楽しめる!

多分、アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグルが好きな人や、ラブ・コメディーが好きなら楽しめると思う。
ただ、私の場合、二人のファンでもないし、ロマンチックなアクション・コメディーだと思ったから、どうも“ラブ”“アクション”“コメディ”それぞれが、全体的に中途半端な印象で、細かい部分も粗削りで残念だった。
でも、笑えるしほのぼのしたりと、お気軽デートムービーにはおススメできる。


今回も相当辛口の感想なので、アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグルのファンの方や、最初から3点の採点に異論のある方は読まない方が良いです(と言うか読まないでください)。
「意見には個人差があるから」と寛大なお心の方のみ、採点の理由も含めて詳しい話はネタバレがあるので、右下からどうぞ。


ここからネタバレあります!






オープニングのタイトルバック映像に期待を膨らませたのだが…

オープニングのタイトルバックは、なかなかスリリングでスタイリッシュ。ヒッチコックや007風なレトロモダンな雰囲気を醸し出しながら、主人公たちの運命の出会いへつなげる構成。「なかなか良さそう」と期待したのだが、以降この雰囲気を感じることは無かった…

基本的に、状況設定やその説明が雑で粗いから、説得力不足!

一目惚れと言われればそれまでだが、超イケメンと平凡な女性が惹かれ合う理由が見えなかったし、いくらスピード結婚と言え、結婚生活三年の月日の経過があっさりしすぎ。
また、スペンサーは元CIAの凄腕エージェントって設定なら、強くて頭脳明晰ってはずだが、敵を倒すのはスタイリッシュじゃないし、パソコンの解読はジェンがやったり、妊娠検査薬を知らなかったり。
残念ながら、こう言うドラマの下地部分の作りこみが雑だから、ウワモノの説得力が乏しくなる。まあ、お気軽デート・ムービーに野暮な突込みだと思うが(汗)

『ナイト&デイ』と比較するのも野暮だが、違いがわかった方が良いかも?

やはり似たような作品として『ナイト&デイ』と比較してしまう。
『ナイト&デイ』が主役の男女のアクション・コメディなのに対し、『キス&キル』は、キャサリン・ハイグル始め、ジェンの周辺の人々も、重視されているのは基本的に女性。監督も35歳と若く、主演も30歳代だから、現代風の“女性上位”と言うか、女性を中心に描いた、あくまでラブ・コメディであり、ホーム・コメディ。
その辺の違いがわかってから観に行ったほうが楽しめるかも…


ドタバタ・コメディーなら、もう少し登場人物たちを癖のある設定にしないと面白くないでしょうね。
また、結婚生活と命を狙われるのを無理矢理両立させようと、様々な強引な設定を散りばめるなら、いっそのことベースの(特に導入)部分は、そろそろ仕事を辞めようと思っていたところに出会って云々と言う件(くだり)を、愛する女性と結婚し守るために仕事を辞めたら命を狙われたってシンプルにして、その分、前半から二人のラブコメ部分に焦点を絞った方が面白かったかななんて思います。

blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ Yahoo!ブックマーク Googleブックマーク はてなブックマーク livedoorClip del.icio.us newsing FC2 Technorati ニフティクリップ iza Choix Flog Buzzurl  あとで読む
   

バレンタインデー [DVD]
オープン・ユア・アイズ [DVD]
スミス夫妻 / アルフレッド・ヒッチコック (監督)[DVD]
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション [DVD]

[管理人からのお知らせとお願い]

【『2017年10月期 / 秋ドラマの期待度』について】
2017年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しましたので、秋のドラマライフの参考にして頂ければ幸いです。いつものように独断と偏見に満ち溢れていますが(苦笑)

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[4回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
※なお、送られたトラックバックはブログ管理人が承認するまで公開されません。
  • キス&キル(59点)評価:○
映画批評OX 2010/12/03(Fri)22:17:14
総論:映画「ナイト&デイ」から面白さ30%OFF!でもフツーに楽しいよ。フォロワー数500万人を超える“Twitter王子”ことアシュトン・カッチャーと、海外ドラマ「グレイズアナトミ ...
  • 2010年11月26日 『キス&キル』 新宿・明治安田生命ホール
気ままな映画生活 2010/12/03(Fri)22:33:32
本日は、試写会で『キス&キル』 を鑑賞です。 観える前は、ナイト&ディのパクリかパロディかと思っていました。 見終えた後は、素晴らしい作品と評価は一変です ナイト&ディより話は面白かったです スパイと普通の女性というナイト&ディと似た設定です。 最後はとんでもないどんでん返しがあります 失恋後の家族旅行で出会った彼と結婚し、数年後・・・ 早い展開で話は進み飽きなく、最後まで一気に見れます。 アクションシーンはナイト&デイのが多く見応えはあったように 思いますが、負けずとも劣らないシーンがあります。...
  • 【映画】キス&キル
★紅茶屋ロンド★ 2010/12/04(Sat)00:47:26
<キス&キル を観て来ました> 原題:Kllers 製作:2010年アメリカ ←クリックしてね♪ランキング参加中 日テレさんの試写会に当選して、一足早く鑑賞してきました。 予告やリーフレットを見て、ずっと観たかった映画♪「Mr.スミス&Mrs.スミス」再来か?!とまで言われている作品ですが、さてさて…? 主演は、アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグル。 凄腕の殺し屋スペンサー(アシュトン)は、殺し屋という仕事に疑問を抱き始めていた。 ある日、南仏ニースで仕事中に、アメリカから家族旅行でやっ...
  • キス&キル /Killers
我想一個人映画美的女人blog 2010/12/04(Sat)01:10:02
ランキングクリックしてね
  • キス&キル
LOVE Cinemas 調布 2010/12/04(Sat)02:33:49
平凡な女と、凄腕スパイの男が運命的な出会いして結婚。しかし突然夫に2000万ドルの賞金がかけられて命を狙われるはめに。妻や家族を巻き込んだ大騒動をコミカルに描き出したアクション・ラブコメディーだ。主演は『ベガスの恋に勝つルール』のアシュトン・カッチャーと、『男と女の不都合な真実』のキャサリン・ハイグル。監督は『ラスベガスをぶっつぶせ』のロバート・ルケティック。
  • キス&キル
Memoirs_of_dai 2010/12/04(Sat)13:39:43
最近公開のあの作品を意識? 【Story】 お嬢様のジェン(キャサリン・ハイグル)は、旅行先の南フランスで理想の男性スペンサー(アシュトン・カッチャー)と出会い、あっという間に結婚してしまう…。 ...
  • キス&キル
voy's room 2010/12/04(Sat)17:04:02
  南フランスで、運命的な恋に落ちたスペンサー(アシュトン・カッチャー)とジェン(キャサリン・ハイグル)。幸せな結婚生活を送るかのように見えたが、スペンサーは誰にも言えない、ある危険な秘密を抱えていた。それは元・CIAのエージェントの経歴を持つこと。この秘密のせいで、2人の運命は大きく変化し始めることに…。(cinema cafe net)★★☆フランスのニースで知り合った二人は盛り上げって一気にゴールイン。CIAのエージェントとして 正義だとしても人を殺すことに疑問を感じ近所の人...
  • キス&キル
シネマDVD・映画情報館 2010/12/04(Sat)17:28:40
キス&キル スタッフ 監督: ロバート・ルケティック キャスト アシュトン・カッチャー キャサリン・ハイグル トム・セレック キャサリン・オハラ 劇場公開日:2010-12-3
  • キス&キル
映画鑑賞★日記・・・ 2010/12/04(Sat)19:30:57
【KILLERS】 2010/12/03公開 アメリカ 101分監督:ロバート・ルケティック出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ、キャサリン・ウィニ ...
  • 映画「キス&キル」感想
タナウツネット雑記ブログ 2010/12/05(Sun)00:19:13
映画「キス&キル」観に行ってきました。 元CIAの凄腕スパイと、過保護な両親に育てられたお嬢様によるアクションラブコメディ。 この作品の最初の舞台は南フランスのニース。 それまで付き合っていた男にフラれたか何かで失意に中にあった(らしい)女主人公のジェンは、裕福な両親に連れられ、ニースへ旅行にやって
  • 映画:キス&キル Killers  似て非なる(vs ナイト&デイ)、とはこういうことか!
アシュトン・カッチャーとキャサリン・ハイグルが共演のスパイ・アクション・コメディ。 最近、トム・クルーズとキャメロン・ディアスの「ナイト&デイ Knight and Day」が同様の展開でそうとうに笑わせてくれたので(2010-09-25 ナイト&デイ Knight and Day 主演...
  • 『キス&キル』・・・アクションや世界観は控えめながら
SOARのパストラーレ♪ 2010/12/05(Sun)08:33:41
それほど期待していなかったせいもあってか、なんだかんだでかなり面白かった。カップルの一方が実は凄腕の・・・というちょうどつい最近公開された『ナイト&デイ』と同じパターンの作品で、私にはあちらよりかえって面白く感じられた。
  • キス
風に吹かれて 2010/12/05(Sun)15:20:34
ブルータス おまえもか 公式サイト http://kisskill.gaga.ne.jp12月3日公開監督: ロバート・ケルティック 「キューティ・ブロンド」「ラスベガスをぶっつぶせ」「男と女の不都合
  • キス&キル / Killers
勝手に映画評 2010/12/05(Sun)17:26:22
一目惚れしたイケメン。そのまま結婚し、3年経った彼の誕生日。それまでの甘い生活が一変してしまう・・・。 典型的、アクション・コメディーに、ラブとサスペンスの要素が入った、ラブ・アクション・コメディー・サスペンスと言うところでしょうか? って言う...
  • キス&キル/Killers
いい加減社長の日記 2010/12/05(Sun)22:17:24
「SPACE BATTLESHIP ヤマト 」も気にはなってたけど。 はずしそうな気もしたので、単純に楽しめそうな「キス&キル 」を選択。 「UCとしまえん 」は、金曜日の夕方にしては、ちょっと多め。 「キス&キル 」は、小さめのスクリーンで、2~3割。 (C) 201
  • キス&キル
公式サイト新ラブコメの女王ことキャサリン・ハイグルと、これまた人気俳優アシュトン・カッチャーが組んで、一筋縄ではいかない夫婦間の秘密とその顛末を描くラブ・アクション・ ...
  • キス&キル プー!(*≧m≦)=3 見たらええでっ♪
労組書記長社労士のブログ 2010/12/06(Mon)10:36:56
【{/m_0167/}=52 -15-】 今年も残り1か月になっちゃったね〜。 ところで、うちの組合員が検察審査会の検察審査員に選ばれたそうだ。 「えっ?検察審査員ってなんだ?」、この続きは今度書きます、やばいです・・・・o( ̄ー ̄;)ゞううむ  で、映画の話に無理矢理する、予告編で「こりゃきっとナイト&デイみたいな感じで笑える!」と確信を持っていた。  両親とのバカンス中に素敵な男性・スペンサーと出会い、恋に落ちたジェン。過保護な父親になんとか結婚を認めさせ、ジェンの実家近くで結婚生活を始めた。結婚...
  • キス&キル/試写状
ともやの映画大好きっ! 2010/12/07(Tue)04:20:01
本日届いたのは、アシュトン・カッチャー&キャサリン・ハイグル主演のラブコメ・アクション映画「キス&キル」(原題:KILLERS)の試写状。 「ナイト&デイ」もそうだけど、ラブコメ・アクションが流行なのか? あ! それに便乗する形で、「なんとか&なんとか」って邦題にしたのか? 監督が「キューティ・ブロンド」の人だけに、「キューティ・キラーズ」にならなかっただけマシか…な。 アシュトンは「べガスの恋に勝つルール」以来の久々のコメディ。 「バタフライ・エフェクト」や「守護神」などの真面目なアシュト...
  • キス&キル(2010)★☆KILLERS
銅版画制作の日々 2010/12/07(Tue)12:31:04
恋は撃たれるほど強くなる。  東宝シネマズ二条にて鑑賞。実はこの2人、今年32歳の同い年だそうで...
  • キス&キル
だらだら無気力ブログ 2010/12/12(Sun)13:29:27
旅行先で運命的な出会いをした男性と幸せな結婚生活を送っていると、 ある日突然、夫が殺し屋から命を狙われてしまい、そこから正体がバレた 夫とその騒動に巻きこまれた妻の逃避行の様をユーモラスに描いたアクション ラブコメディ。 主演は『ベガスの恋に勝つルール』…
  • ★「キス&キル」
今週も一ヶ月フリーパス使ってますよーー。 本日2本目は、アシュトン・カッチャーとキャリサン・ハイグル主演作。
  • 映画で英語-Killers(キス&キル)
こんにちは♪ イングリッシュブートキャンプ:由美です。 今回は、映画のワンシーンを使って英語に触れてみます。 現在上映中の『Killers (邦題:キス&キル)』です。 映像に行く前に、まずはポチっとお願いできますか。絶賛ランキング参加中ですwww ↓
  • 『キス&キル』
京の昼寝〜♪ 2010/12/17(Fri)12:12:39
  □作品オフィシャルサイト 「キス&キル」□監督 ロバート・ルケティック □脚本 ボブ・デローサ、テッド・グリフィン □キャスト アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル、トム・セレック、キャサリン・オハラ■鑑賞日 12月12日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 同じようなシチュエーションの映画を最近観たなぁと思ったら・・・、 その映画の2大看板はデカかったものの、やや内容が伴わなかった『ナイト&デイ』じゃあ〜りませんかっ(笑) どうで...
  • 映画『キス&キル』を観て
KINTYRE’SDIARY 2010/12/19(Sun)20:36:47
10-76.キス&キル■原題:Killers■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:101分■字幕:伊原奈津子■鑑賞日:12月4日、渋東シネタワー(渋谷)■料金:1,800円□監...
  • キス&キル
キス&キル'10:米◆原題:KILLERS/KISS & KILL◆監督:ロバート・ルケティック「男と女の不都合な真実」「ラスベガスをぶっつぶせ」◆出演:アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグ ...
  • 映画:キス&キル
よしなしごと 2011/01/23(Sun)01:01:06
 2011年最初に見た映画はもう終わりかけのキス&キルでした。  2011年になって早2週間経っていますが、まだこの1作しか見てないんです。ストレス~!
  • キス&キル
食はすべての源なり。 2011/06/06(Mon)15:09:09
キス&キル ★★★☆☆(★3つ) 「抱きたいカンケイ」に引き続き、アシュトン・カッチャー作品を鑑賞。奥さんは16歳年上のデミ・ムーアだから驚き。 でも、抱きたいカンケイより「バレンタインデー」のアシュトンの方が好き。ちょっと抜けた憎めない男友達。 話は「Mr.&Mrs Smith」とかぶるけど、軽い感じでみれるコメディで思ってた以上に楽しめました。 キャサリン・マリー・ハイグルのラブコメディは結構みたけど、「幸せになるための27のドレス」とか「男と女の不都合な真実」「かぞくはじめました」うーん...
  • 【映画】キス&キル…不本意ながらアシュトン・カッチャー祭り開催(1)
海の日がらみの三連休も終わっちゃいました。今週は夜勤週です。 三連休中の出来事と言えば、家の大掃除していて足に怪我しちゃったぐらいかなぁ…っていっても擦り傷ですけど あとは、エアコンのひとつが壊れて本日2011年7月20日(水曜日)、修理の方に来てもらったので...
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 朝ドラの55年 全93作品完全保存版
おすすめ本 「朝ドラ」一人勝ちの法則
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 98歳現役医師の“元気に長生き”の秘訣
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[11/18 shin]
[11/18 すーゃん]
[11/18 招き猫]
[11/17 すーゃん]
[11/17 ままん]
  • 2017年10月期 / 秋ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  民衆の敵(第4話)
火曜日
フジ 21:00  明日の約束(第5話)
TBS 22:00  監獄のお姫さま(第5話)
水曜日
テレ朝 21:00  相棒[16](第5話)
日テレ 22:00  奥様は、取り扱い注意(第7話)
木曜日
テレ朝 21:00  ドクターX[5](第6話)
フジ 22:00  刑事ゆがみ(第6話)
日テレ 23:59  ブラックリベンジ(第7話)
金曜日
テレ東 20:00  ユニバーサル広告社(第5話)
TBS 22:00  コウノドリ[2](第6話)
テレ朝 23:15  重要参考人探偵(第5話)
土曜日
なし
日曜日
TBS 21:00  陸王(第4話)
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  わろてんか(第42回・11/18)
【途中で離脱】
新宿セブン(第1話)
セトウツミ(第1話)
オトナ高校(第1話)
フリンジマン(第2話)
先に生まれただけの僕(第2話)
今からあなたを脅迫…(第4話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
愛してたって、秘密はある。
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
あなたのことはそれほど
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
居酒屋ふじ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
遺留捜査[4]
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
ウチの夫は仕事ができない
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
僕たちがやりました
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
コード・ブルー[3]
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
光のお父さん
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひょっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
リバース
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/9/2に1,400万アクセス達成を致しました。(感謝の記事