忍者ブログ
Top*Admin

[9278]  [9277]  [9276]  [9275]  [9274]  [9273]  [9272]  [9271]  [9270]  [9269]  [9268
逃げるは恥だが役に立つ

TBS系・火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』公式
第10話『15分拡大SP! 恋愛レボリューション2016』の感想。
なお、原作:海野つなみ氏の漫画『逃げるは恥だが役に立つ』は未完だが、執筆時の最新巻「第8巻」まで既読。


お互いに気持ちを伝え合ったみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。「朝まで一緒にいよう」と言ったものの、交際経験がなく女性に対し壁を築いてきた‘プロの独身’の津崎は、途中でみくりを残し、家から逃げ出してしまう。一方、風見(大谷亮平)は五十嵐(内田理央)の強引な誘いに乗り、一緒に展覧会へ。そこで、田島(岡田浩暉)と来ていた百合(石田ゆり子)に再会する。そんな中、休日に沼田(古田新太)が津崎を訪ねてくる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

まえがき

お待たせしました。やっと記事を投稿しました。「1つの感想を書くのに、何時間かけてんだ」とお叱りを受けそうですが、その前に読者の皆さんにお礼を。前回の第9話の感想には「153」回を始め、これまでも本作の感想にはたくさんのWeb拍手を頂き、本当にありがとうございます。

今回は、前回の「起承転結」の「転」を受けての最終回直前で、いよいよメインの2人だけでなく、恋心をこじらせた4人の、2組のカップルの行方がどうなるのか、視聴者を釘付けにしなければいけない大事な回。もちろん、ちゃーんとそうなってましたよね。

と言う訳で、今回はこれまで以上の “超” が付く長文になりますが、最後まで読んで頂ければ幸いです。

石井康晴演出らしい「コンビニ袋に入ったネギ」のアップ

冒頭の1分程の前回の振り返りがフェードアウトして、第10話のファーストカットは何で始まるのか?と視聴者はドキドキして画面に集中しているのを、ちゃんと理解して「コンビニ袋に入ったネギ」のアップで始まった。見事な裏切りだ。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

ここで今回の演出担当が、第8話で私好みの秀逸な映像演出を手掛けた石井康晴氏とわかる。なぜ?って。第8話の冒頭は前回の振り返りが無くて、マツコ・デラックスさんのアップの後に、いきなり「コンビニのおにぎり」のアップで始まったから。こう言う気持ち良い遊び心と肩透かしをするのも、石井氏らしい演出なのだ。

今回は、登場人物を真正面から捉えたカットがとても多い

それと、今回で注目して欲しい映像的な部分は、登場人物を真正面から捉えたカットがとても多いこと。以前の記事『「逃げ恥」第8話の感想で書いた "秀逸な演出" をわかりやすく図解しました』で、石井氏は登場人物の目線や立っている向き、歩いて行く方向を巧みに使ってシーンを演出すると書いた。

しかし、今回の冒頭のコンビニからみくり(新垣結衣)が出て来るカットを見ても、みくりは下手(画面左)向きで平匡(星野源)は上手(画面右)向きで、石井氏の演出の定石とは手法が違う。その直後の橋の上で「恋人繋ぎ」をする2人の向きは真逆。このことから、こう考えた。

今回は重要なシーン(カット)にだけいつもの “ルール” を使い、その他の部分は出来るだけ真正面のカットにすることで、登場人物たちの心情を視聴者にわかりにくくしつつ、物語の先も読みにくくして、最終回直前のハラハラドキドキを演出していたと。そんなことにも注意して録画を見ると納得できるのではないだろうか。

輪ゴムの後の「それはそれで良いか」のカットに注目

さて、本編。もう、脚本と演出と俳優が絶妙なタッグを組んでいるから、1つ1つ良い所を挙げていたらキリがない。そこで、いつも通りに涙を呑んで「ここだけは!」と言う部分に迫っていく。

まず、序盤で良いのが「蕎麦」を食べる夜のシーン。前述の通りに2人のカットはカメラの方向は真正面を中心に自由自在。視聴者と2人の気持ちを「今夜どうなるの?」って感じで、どんどん盛り上げていき、“ルール” を使うのは、輪ゴムの後の「それはそれで良いか」のカットだけ。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

この前向き(映像は上手向き)のみくりの1カットが、直後の左右に向きを変える不安で堪らない平匡のカットに効いてくるのだ。

僅か20秒の「去年の夏」の回想にこの手間暇。スゴ過ぎる

でもって、最初から最後まで一切の手抜き無しは当然の上に、そこまでやらなくても…と思うような部分が登場する。先の夜のシーンでのロボットのダンスもそうだが、日野(藤井隆)が会社の同僚たちに避妊具を配る回想シーンが手抜き無しだ。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

去年の夏の設定だ。普通なら平匡と日野と沼田(古田新太)だけで十分なのに、まず、日野と沼田を合わせて総勢9名を半袖の夏服にして季節感を漂わせた上で、長袖のクールビズスタイルの平匡が登場する。きちんと平匡を際立たせた回想シーンになってる。僅か20秒にこの手間暇。スゴ過ぎる。

「みくりが妹で、平匡が一人っ子」と言う設定の絶妙さ

実は、これまでいつか書こうを思いつつ機会を逃していた脚本(原作も)の人物設定の絶妙さについて書くのにピッタリなくだりがあったから書いてみる。それは、平匡が “失敗” して一度冬空の夜の街を疾走することと、みくりが妹で、平匡が一人っ子と言う設定の関係性だ。

常々、本作を見ていると、みくりが妹(末っ子的)的な性格で、平匡が一人っ子(第一子)的な性格で、それが作品にきちんと活かされていると感じていた。2つの性格の特徴をざっくり言うと…

一人っ子(第一子)的な性格は、親の愛情を独り占めにし素直に育って、一人遊びが多く、なかなか同い年の子供と馴染まずに育つから…
 ● マイペースで平和主義。
 ● 競争心や協調性に乏しく自己肯定感が高い(頑固で我儘)。
 ● 親孝行で責任感が強く家族の絆を大切にする。
 ● 異性に優しくされるのに弱い。
 ● ルールを守るため、目上の人からウケが良い
 ● ええ格好しい…など

一方の妹(末っ子的)的な性格は、親の愛情を独り占めにできず親からの期待も第一子ほどではない。でも、末っ子は親や親戚から可愛がるし兄や姉が面倒を見てくれるため…
 ● 他力本願。
 ● 目の前に兄や姉がいるから何をするにも前例があるため要領が良い。
 ● 損得勘定で物事を考えがち。
 ● 寂しがり屋で、甘えん坊で、負けず嫌い…

どうだろう?みくりと平匡に当て嵌めたら?寂しさは埋められるが経済的に損はしない「契約結婚」を申し出るなんて、正に末っ子的な要領の良さと損得勘定だからこその発想と提案だ。ルールを大事にし責任感が強い一人っ子(第一子)には「事実婚」なんて思いもつかない。だから、2人は惹かれ合うのだが…

話を進めよう。平匡が “失敗” したのを、みくりがフォローせず寝て(横になって)待っていたと言うシチュエーションが見事だと言いたいのだ(ふーっ。やっとたどり着いた)。きっと、みくりが第一子だったら責任感が強くて家族の絆を大切にするから、あの手この手でその場で “成功” させたに違いない。

平匡も末っ子だったら、他力本願で要領が良くて甘えん坊で負けず嫌いだから、同じ末っ子気質のみくりと協力して “成功” させたのではないだろうか。結局、本作でも平匡が「気持ちを入れ替えたこと=第一子的気質を捨てたこと」で、イチャイチャが始まり平匡の “壁” を超える。実に良く出来てるぞ。

夜から朝にかけての「雲が流れる方向」にも拘ってるぞ

ついでと言っては何だが、一夜の時間経過に長時間を短時間で見せるならタイムラプスの映像がある。夜から朝にかけて雲が流れていくカットだ。その雲が上手から下手に流れるが、これもあの演出の “ルール” の応用。背景が下手に流れるってことは、主体が上手に向かっていることになる。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

もう、おわかりだろう。2人の大切な “一夜” が前向きで未来に向かっていると言う意味に違いない。偶然かCG合成かわからないが。その後の雲の切れ間から覗く朝日に掛かる雲も下手に流れるのと合わせて、心地良い映像だ。

百合と風見は、顔の向きが左右に互い違いに編集される

では、百合(石田ゆり子)と風見(大谷亮平)に注視してみよう。タクシーの車中から、百合と風見はカットバック(カットが切り替わる)度に、2人の居場所は違っても、ほぼ顔の向きが左右に互い違いに編集される。27分過ぎの『ラスコー展』での2人も一緒の編集になってる。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

もちろん、2人の気持ちが微妙に擦れ違っているのを表現しているわけだが、何とも謎めいた雰囲気が素敵だ。特に、『ラスコー展』での壁画のベージュ色と照明の当たっていない黒と、2人の衣装の色のマッチングがとてもきれい。因みに、本当の展示ではもっとゆっくり照明が落ちる。これも美しい演出だ。

なお、『ラスコー展』については、以下の記事を読んで頂ければ…
「逃げ恥」第10話のロケ地"世界遺産ラスコー展"に行って来た! 風見(大谷亮平)と百合(石田ゆり子)がばったり遭遇するらしい…

ミュゼット風な劇番に、スローモーションで揺れるカット

やっと、15分まで来た(ふーっ)。手回しオルガン(ストリートオルガン)」などで演奏する「ミュゼット(musette)」風な劇番(サントラ11曲目「普段クールな男が、弱っている姿…萌える!」をバックに2人が食事をするシーンが、突如手持ちのハンディカメラになってゆらゆらと揺れる。更に若干スローモーションで。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

食事が終わって、平匡がみくりの仕事が終わるのを待ちわびる気持ちと、直後にみくりが走るシーンとのギャップを作り出すための演出だろう。ちょっとオシャレで小粋な編集に、断崖のパロディはインサートするのも実に効果的。上手いよなあ。

平匡からみくりへのオーヴァーラップは、私好みな演出

34分頃。沼田からリストラ通告を受ける不安げな平匡の真正面のアップが、ゆっくりと上手方向に移動しつつ、その空いた下手のスペースにイラッとするみくりのこれまた真正面のアップがオーヴァーラップしてくる。これも、実に計算され尽したカット割りで、2人の現状の違いを明瞭に見せる。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

よく見るとわかるのだが、5秒間もかけてオーヴァーラップすることで、一瞬2ショットになったような錯覚を覚える。ここがミソ。普通に画面の中央でオーヴァーラップしたら、単なる場面転換になるところを、2人の立場の違い、それもイケイケなみくりとどんよりな平匡の対比。こんな細かい演出も私好みだ。

沼田がマンションの廊下を歩き去るシーンが、超印象的

39分頃。リストラ宣告をした沼田が、マンションの廊下を歩き去るシーンがとても印象的だ。沼田の足元からゆっくりとパン・アップして背中まで見せて、カットチェンジして手前上手にバストショット(胸から上が映る)の沼田と、奥の下手に壁で隠れて同じくバストショットの平匡。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

まず、古田新太さんの歩く背中の芝居に見とれてしまった。そして、この2人の構図も先程の平匡からみくりへのオーヴァーラップと同じで、2人の立場の違いを見事に描いてる。横位置に並ぶ真正面の2人が効果的な映像を積み重ねて、ドラマがクライマックスに近づいているのを演出しているに違いない

この百合と風見の会話がすごく良い

風見「庇ったんじゃなくて、見せたくなかったんです。誰にも」
百合「人の秘密を握ったような顔をしちゃって」
風見「…」
百合「不覚だった。みっともない。若人の前で」
風見「若人って…」
百合「私から見たら、十分若人」

42分頃のこの百合と風見の会話がすごく良い。「こうだ」とは言えないが、これまで見てきた百合と風見の関係をよーく表しているし、とても2人に共感しちゃう雰囲気がすごく良い。ここまで、映像ばかりに注目してきたが、脚本それも台詞も素晴らしい。

そして、このシーンをきっかけにして、今回の「起承転結」の「転」がスタート。いよいよ、こじらせている4人、2組の関係を、脚本と映像と演技が巧みに魅せていく。

"じっくり丁寧に優しくほのぼの" と描く、描く、描く…

54分頃から、あのお約束のピアノ(サントラ26曲目「逃げるは恥だが役に立つ~誰かに必要とされたくて~」 ※正確に言うと違うんだが…)が流れてからは、初デートまでを “じっくり丁寧に優しくほのぼの” と描く、描く、ひたすら描く。まるで、真冬にスープを煮込んで素材同士の味を馴染ませ染み込ませていくように…

と、思わせておいて、しっかりとコミカルな部分を入れてくるのも、本当にメリハリがあって楽しい。まあ、バブル景気の頃の男性は、みんな入念な下調べをしたものだったのを思い出して笑ってしまった。

お見事!ラストのズームインしながらカットバック

そして、物語は「未来予想図」の話へ。ここでは前述の「みくりが妹で、平匡が一人っ子」の設定が最も活かされた。そして、中盤での商店街組合との話と「搾取」で見事にリンク。

みくり「私、森山みくりは、
    愛情の搾取に断固として反対します」

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

この発言の意気揚々なみくり、驚きの平匡、困ったみくり、更に困った平匡、更に更に困ったみくりのアップと、5つのカットが微妙にズームインしながらカットバックすることで、ドラマの締めの緊張感と最終回への期待感を表した。

逃げるは恥だが役に立つ (第10話・2016/12/13) 感想

顔のアップの切り替えしは、兎角映像では単調になるから避けるべき編集。朝ドラでは安易に多用するが。本来なら、こうした1ポイント、それも決めの1か所で使うべき。やはり、今回も “ルール” に則った石井康晴氏の演出が光った15分拡大版だった。

あとがき

今回のエンディングは、先日書いた『「逃げ恥」ファン必見! 12/9の「ぴったんこカン・カン」で安住アナ、星野源&石田ゆり子と恋ダンスでコラボ』を読んで番組を見た方は、一粒で二度美味しい思いをされたと思います。私も妻とニヤニヤして見ちゃいました。

そして、最終回の予告編。一体どうなるんでしょう?原作もまだ未完ですから、楽しみですね。でも、どうやら「逃げ恥ロス」が心配になってきました。皆さんは「逃げ恥ロス」対策してますか?いずれにしても、次週が最終回。最後の最後まで当blogの感想にお付き合い下さい。

おっと、書き忘れました。みくりと平匡の衣装が、2人の関係が変化するのに合わせて、微妙に変わってきてますね。衣装スタッフさんだけでなく、全スタッフと全キャストのチームワークとパワーを感じます。
最後に。超長文を最後まで読んで下さりありがとうございます。恐縮です…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBS系 火曜ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」オリジナル・サウンドトラック
[まとめ買い] 逃げるは恥だが役に立つ(Kissコミックス)
恋 (初回限定盤) 星野源
パパとムスメの7日間 DVD-BOX

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7846.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/444883031.html


【これまでの感想】
天晴! 『逃げ恥』のスタッフ!! 「恋ダンス」は「みくりの妄想ミュージカル」だったとは!!!
『逃げ恥』予告編の新垣結衣さんのセーラー服姿に2度ビックリ!! 9年前の『パパムス』再来か?
『逃げ恥』スタッフ再び天晴!! 「ハートのつり革」の粋な演出!!!
「逃げ恥」第8話の感想で書いた "秀逸な演出" をわかりやすく図解しました
「逃げ恥」ファン必見! 12/9の「ぴったんこカン・カン」で安住アナ、星野源&石田ゆり子と恋ダンスでコラボ
「逃げ恥」第10話のロケ地"世界遺産ラスコー展"に行って来た! 風見(大谷亮平)と百合(石田ゆり子)がばったり遭遇するらしい…

第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[193回]

この記事にコメントする
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。
  • 果たして最終回は?
naminami 2016/12/15(Thu)03:09:35 編集
15分拡大ということで、無駄に延長とならないかやや不安でしたが、心配無用でした(ただCMは少し多い気がしましたが・・)。特に前半のややadultながらも初々しいシーンでの描写にはニヤニヤしてしまいました。右肩上がりの視聴率も納得です。最終回楽しみです。
  • Re:果たして最終回は?
みっきー 2016/12/15 07:50
☆naminamiさん
コメントありがとうございます。

15分拡大は、心配無用でしたね。
見応え十分でした。

最終回、ハッピーエンドがいいですね。
  • 無題
名無しさん 2016/12/15(Thu)21:09:51 編集
原作ファンもドラマはまた違う感じでとてもきゅんきゅんさせてもらってます。
次で終わりだなんて絶対にロスになりそうです、、。
この楽しさは細かいこだわりの上成り立っているんですね。
終わってほしくない〜!!
  • Re:無題
みっきー 2016/12/16 06:05
☆名無しさん
コメントありがとうございます。

>原作ファンもドラマはまた違う感じでとてもきゅんきゅんさせてもらってます。

私は、第9話のあとに、原作を読んだのですが、
上手い感じで、原作の良さと、ドラマ版の新たな部分が描かれてますね。
原作もドラマの脚本も、素晴らしい。

>この楽しさは細かいこだわりの上成り立っているんですね。

私の気づいていない演出の拘りも、
もちろん、演技にもたくさん拘りがあって、
それらの相乗効果で素敵な作品になっていると思います。

>終わってほしくない〜!!

私も同感です!!
  • 無題
さら 2016/12/16(Fri)11:28:32 編集
どの登場人物も大好きすぎて、毎週火曜日が楽しみで楽しみで。逃げ恥ロス対策していません、どうしよう。。
ぜひ1話から振り返りで演出の詳細解説してください!!笑。こちらの記事を読んでからドラマを見返すとまた違う視点で楽しめました。
  • Re:無題
みっきー 2016/12/16 16:17
☆さらさん
コメントありがとうございます。

>どの登場人物も大好きすぎて、毎週火曜日が楽しみで楽しみで。逃げ恥ロス対策していません、どうしよう。。

早め早めの対応を(笑)

>ぜひ1話から振り返りで演出の詳細解説してください!!笑。こちらの記事を読んでからドラマを見返すとまた違う視点で楽しめました。

最終回を前に18日に午後2時から、
特番「逃げる恥だが役に立つ 1話から10話一挙見!最終回もまだ間に合うSP」
が放送されますね。

土日は仕事なので、私は録画ですが、
このSPの感想が火曜日までに間に合うかなあ。

第1話から、振り返るのも良いですね。
  • 逃げ恥ロス必至
鉄の女 2016/12/16(Fri)12:01:12 編集
今から来週火曜日が楽しみなようで喪失感を味わいそうで微妙な時間を過ごしそうです。
15分拡大が話が散漫したらどうしようと思っていた
けど、そんな気配は全くありませんでしたね。
星野源さんの最後の戸惑う困った表情が忘れられません。
  • Re:逃げ恥ロス必至
みっきー 2016/12/16 16:19
☆鉄の女さん
コメントありがとうございます。

>星野源さんの最後の戸惑う困った表情が忘れられません。

星野源さん、本作に入ってから演技が更に上達しましたよね。
あの表情なんて難しいですよ、きっと。
より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[08/17 ちはな]
[08/17 てる]
[08/16 つづきです]
[08/16 すーゃん]
[08/15 名無しさん]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
あなたのことはそれほど
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
貴族探偵
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
犯罪症候群[1]
光のお父さん
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
リバース
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事