忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
トレース~科捜研の男~ (第1話/初回90分SP・2019/1/7) 感想

フジテレビ系・月9『トレース~科捜研の男~』公式
第11話/最終回(90分SP)『最終回90分SP明かされる驚愕の真実真犯人は誰なのか!?』の感想。
なお、原作の漫画、古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(「月刊コミックゼノン」連載)は、第6巻まで読了。



真野(錦戸亮)はガス爆発で死亡した佐保(袴田吉彦)が他殺である証拠を見つける。その犯人は25年前の事件の真犯人で、真野の姉・仁美(夏子)を妊娠させた人物の可能性が高かった。爆発事件の捜査にも打ち切り命令が出る中、虎丸(船越英一郎)は真野やノンナ(新木優子)と仁美の交際相手を捜し始める。すると、刑事部長・壇(千原ジュニア)の名前が浮上。壇は真野らの職場に現れ…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:古賀慶「トレース~科捜研法医研究員の追想~」(「月刊コミックゼノン」連載)
脚本:相沢友子(過去作/鍵のかかった部屋 第1-5,7,10,11話) 第1,2,3,6,7,9,10,最終
  :岡田道尚(過去作/映画「マスカレード・ホテル」) 第4,5,8
演出:松山博昭(過去作/鍵のかかった部屋 第1,2,5,8,11話) 第1,2,5,8,最終
   相沢秀幸(過去作/グッド・ドクター) 第3,4,7,10
   三橋利行(過去作/コンフィデンスマンJP) 第6,9
音楽:Ken Arai(過去作/鍵のかかった部屋、失恋ショコラティエ)
主題歌:関ジャニ∞『crystal』INFINITY RECORDS)

実写ドラマ版の脚本は、それなりに頑張ったのは認めるが…

恐らく、「後味が悪い」とか「こんな月9は嫌だ」とか言う感想が多い最終回だったと思う。しかし、原作既読(連載は継続中)の私としては、実写ドラマ版の脚本は、それなりに頑張った(これ以上の期待は不可能だから)と思う。それを踏まえて言わせて貰えば、面白かったかと問われれば、「いいえ」と答えざるを得ない。

最終回の真相が「真犯人の自供」で明らかになるのは困る!

なぜなら、今回の全11話にも及んだドラマの縦軸である「武蔵野一家殺害事件」を含めた全ての真相が、科捜研の調査によるものでなく「真犯人の自供」に基づく内容だったからだ。これこそ、本家の『科捜研の女』のタイトルを借りた立場として、有り得ない結末。

こんな "安直な縦軸" なら、一話完結の捜査モノで良かった!

せめて、主人公の科学捜査によって真相が明らかになれば良かった。そして、何度も書いているが、こんな “安っぽい縦軸” なら、そもそも一話完結で主人公の活躍を描くべきだったと思う。全てに於いて、期待を裏切られたと言わざるを得ない…

あとがき

予想通り、陳腐な発想による「壇が目を開ける」と言う、次回作を匂わせるエンディングだった最終回。恐らく、出演者のお目当て視聴者以外は肩透かしを食らったのでは? やはりここは、しっかりと結末を描くか、「壇は眠ったまま」の曖昧なままにした方が良かったと思います。原作が面白いので期待した分だけ、残念な作品となりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む





★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】トレース~科捜研の男~ Blu-ray BOX(B6クリアファイル付)
フジテレビ系ドラマ「トレース~科捜研の男~」オリジナルサウンドトラック
crystal 3枚セット (初回限定盤+通常盤+期間限定-多謝台湾-盤)
トレース 科捜研法医研究員の追想 1 (ゼノンコミックス)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10152.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[17回]

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第25週『できました!萬平さん!』の 『第140回』の感想。


 本作は、2019/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


「まんぷくヌードル」に入れる具材を作るため、萬平さんはフリーズドライ製法に注目。色々な食材を試して、ネギとスクランブルエッグを採用します。さらに100円の値段にふさわしい高級感のある食材を入れたいと、神部さんの提案でエビをフリーズドライ加工することに。そして福ちゃんと萬平さんは、ミンチに野菜などの食材を練り込み、味付けした加工肉を作ろうと考え…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

内容的なものは、主題歌を含めた約4分間で、ほぼ終了…

な~んだ。アバンタイトルと主題歌が終わったら、スクランブルエッグのフリーズドライが完成し、萬平のOKまで出てしまった。そして、まるで順番を待っていたように、今度は神部がエビを提案。ここまで約4分間。今日は、これでほぼ終了。その後は、相変わらずの幸の恋バナの尻拭いやら、脇役のエピソードばかり。

幸をここまで描くことに、不自然と無駄以外を感じ得ない!

それにしても、小学生の頃の源と幸のイジメについては、無下に「我慢しろ!」と突っぱねた萬平と福子を一度描いてしまっているから、あの時の萬平と福子の子育てに対する超悪印象が強過ぎて、こんな時期になって、源は「父と息子の継承」を描くから良しとしても、幸をここまで描くことに不自然と無駄以外を感じ得ない。

月曜日から疑問ばかり…

また、克子の家族をよく描くが、亡霊を出演させる位に死んだ咲姉を描くなら、なぜ真一の家族は描かないのかと言う疑問をわく。もちろん、忠彦の弟子の話なんて、誰が見たいと思っているのか甚だ疑問だ。

「福子の出番を作るための作戦」も不自然と違和感ばかり…

そして、福子の出番を作るための「会社(研究室)があるのに、会社を抜け出して自宅の台所を占有して商品開発をする萬平を助ける福子を登場させる作戦」が始まった。なぜ先週まで、会社で、若い社員たちで、萬平が許可しないとダメ…と描いて来たのに、今回でまた福子だけが味見をする立場になるのか?

そりゃあ、好意的に見れば「まず、夫婦で試作して…」となるのは理解するが、やはり連ドラして統一して貰わないと違和感しか無い。まあ、残り2週、12回しかない時に言うべき感想では無いが…

あとがき

もはや、はしゃぐ福子を見ると腹が立つ位に不快感が募っているから、今週のサブタイトル『できました!萬平さん!』にも違和感しか無いのです。「まんぷくヌードル」についての主導権は明らかに萬平なのですから『できましたね!萬平さん!』か『できましたよ!萬平さん!』であるべきです。

それに大人版の幸になってから、『べっぴんさん』の終盤の “あばずれ娘” を彷彿させるつまらなさや、恋バナとパーラーの無駄話が、かなり増えましたね。最初の1か月が懐かしいばかりです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
カップヌードルをぶっつぶせ!―創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀 (中公文庫)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10151.html



【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[33回]

グッドワイフ

TBSテレビ系・日曜劇場『グッドワイフ』公式
第10話/最終回『最後の審判』、ラテ欄『妻VS夫!!遂に直接対決!!逆転の法廷妻の決断は』の感想。
なお、原作の 米国CBSドラマ「The Good Wife」は、未見。


多田(小泉孝太郎)が贈賄容疑で身柄を拘束され、壮一郎(唐沢寿明)や脇坂(吉田鋼太郎)ら検察から追及を受ける。事務所を挙げて多田の弁護に力を注ぐ中、神山(賀来千香子)は杏子(常盤貴子)に、この起訴には壮一郎の多田に対する私情が絡んでいるのではと指摘する。壮一郎の真意を確かめようとする杏子だが、そのかたくなな態度に業を煮やし、必ず多田の疑いを晴らすと宣言する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:米国CBSドラマ「The Good Wife」
脚本:篠崎絵里子(過去作/まれ)
演出:塚原あゆ子(過去作/アンナチュラル) 第1,2,3,6,最終
   山本剛義(過去作/Nのために、夜行観覧車、コウノドリ[2] ) 第4,5,9
   松木彩(過去作/下町ロケット2018 第10話のみ) 第7
音楽:ワンミュージック(過去作/もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~)
主題歌:BUMP OF CHICKEN 『Aurora』(TOY'S FACTORY)

納得のいく最終回だったのかについては "微妙…" だった

前回の感想に書いた通り、本作の最終回に私が求めるのは「納得のいく内容」だけ。前回で、第1話からずっと引っ張って来た縦軸の話を最終回前にあっさりと終えた後を、どうまとめるか? に注目した。結論は「微妙…」と言ったところだろうか。

唐沢寿明さんと、どんでん返しの楽しさは評価したい!

まず、良かった点。それはドラマの内容と言うよりも、「俳優・唐沢寿明」の存在感と演技力が冴え渡っており、それだけで大変見応えのある最終回になった事だ。

もう1つの良かった点は、何とか全10話を通して、「実は全てが要の事件のカムフラージュだった!」と言うリーガルドラマとしての、どんでん返しの楽しさ。この2つは評価したい。

杏子の円香への態度も、善悪の基準も曖昧のまま終了…

では、良くなった点。一言で言えば「もやもやが晴れないまま終了した」って事。1つ目は、壮一郎(唐沢寿明)と円香(水原希子)との不倫関係が本作に必要だったかって事。円香への杏子(常盤貴子)の感情的な態度と敏腕弁護士が釣り合わないと言う矛盾を生み出しただけだった。

2つ目は、1つ目にも関連するのだが、杏子の善悪の基準が曖昧なまま終わった事。特に不倫と結婚観については、ブレ過ぎて気持ちが悪かった位だ。

米国ドラマのリメイク版としては、頑張ったと思う…

そして、海外の人気ドラマのリメイク版としての評価。これについては、意外と良く出来ていたと思う。原作は未見だが、米国ドラマらしいスタイリッシュな雰囲気も、日本から余り掛け離れていなかったし、ラストで杏子が離婚を決意したのも、日本的には首を傾げるが、米国風と思えば受け入れられなくもないから…

あとがき

個人的には、不倫を含めた色恋沙汰が多過ぎたのが残念。もっと、リーガルドラマの割合を多めにして欲しかったです。また、離婚を選択した結末も、少々即決過ぎるような気がしました。まあ、全10話に落とし込むと、ああなってしまうのかも? でも、本作の劇伴は好きです。既に購入しましたが良いです。是非、お聴きになって下さい!

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】TBS系 日曜劇場「グッドワイフ」オリジナル・サウンドトラック (ジャケットサイズライナーノーツ付)
TBS系 日曜劇場「グッドワイフ」オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10150.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[16回]

2019/3/17 19:47 記事更新
絶対正義

東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『絶対正義』公式
第7話[全8話]『衝撃は2度おとずれる!まばたき厳禁!! 』の感想。
なお、原作の長編ミステリー小説、秋吉理香子「絶対正義」(幻冬舎文庫)は未読。



和樹(桜井ユキ)の小説が名誉ある賞を受賞する。小説は行き過ぎた正義感を振りかざす主人公が周囲の人々を恐怖に陥れるという内容だった。由美子(美村里江)らは範子(山口紗弥加)をモデルにしたことを怒ると同時に不安を抱く。そんな中、和樹に「お目にかかりませんか」と、2月8日を指定した手紙が届く。他の3人にも届いたその差出人は、5年前に殺したはずの範子だった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:秋吉理香子「絶対正義」(幻冬舎文庫)
脚本:仁志光祐(過去作/ナポレオンの村) 第1,2,3,4,6,7
   谷岡由紀(過去作/最後のレストラン) 第2,3,4
   政池洋佑(過去作/マッサージ探偵ジョー) 第5
演出:西浦正記(過去作/コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シリーズ) 第1,2,5,6
   浅見真史(過去作/○○な人の末路) 第3,4,7
主題歌:嘘とカメレオン「ルイユの螺旋」(キングレコード)

絶対正義モンスター範子の怪獣ドラマを観たいのに…

前回から、本作の主人公である範子(山口紗弥加)を退場させて、殺した側の怯える心理描写へ方向転換している本作。前回の感想にも書いた通り、私が本作に求めていたのは、「範子の絶対正義」。要は、絶対正義モンスター範子が大活躍する怪獣ドラマなのだ。

最終回の前2回分に主人公を封印する展開は、かなり斬新…

従って、今回もラスト数分間で描かれた「やはり範子は生きていた」以外に、あまり興味関心が無かった。誤解されると困るのだが、興味関心が無いと言っただけで、全8話しかない連ドラだから、最終回の前2回分に主人公を封印するなんて展開は、かなり斬新だとは思う。

範子と和樹らの「正義」の違いを精査して描けば良いのに…

しかし、これが面白いかと言うと、ちょっと違う。なぜなら、本来は「正義」とは「正義感」と言う言葉があるように “心の内面にあるもの”なのだ。でも本作では「正義」は “行うこと” として描かれる時もある。タイトルの『絶対正義』は範子の心の内面にある正義感が範子を動かした結果。

それと、 和樹(桜井ユキ)らが良く言う「正義だよね」は「間違っていない」と言う意味で使われる。この切り分けが不明瞭だから、面白味が薄れる。だから、話が堂々巡りになるが、範子が活躍する場面は楽しいが、範子がいなくなると「正義」がブレる。ここをもっと精査したら面白いドラマになったと思う。

あとがき

最終回に登場するであろう、絶対正義モンスターの範子の大活躍に期待するしか無いですね。この2回分の助長気味の雰囲気を、是非とも吹き飛ばして欲しいです。

【追記 2019/3/17 19:47】
この第7話の感想で書こうか書くまいか悩んでいた事を、パインルさんから頂戴した「Web拍手」への返信として書きました。最終回の感想で総括的に書こうと伏せて置いた事です。
  拍手コメントへ返信 (2019/3/17の分)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
絶対正義 (幻冬舎文庫)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10148.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[12回]

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第24週『見守るしかない』の 『第139回』の感想。


 本作は、2019/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


「まんぷくヌードル」に入れる具材探しで、萬平さんと長男の源ちゃんが衝突。福ちゃんが仲裁するも、萬平さんは「見つからなければ、作ればいい」と源ちゃんを突き放します。その言葉が胸に響いた源ちゃんは資料を調べて、「フリーズドライ」という技術を発見します。一方、福ちゃんは最近、娘の幸ちゃんの元気がないことが気になり、問いただすと…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

"見守る" どころか福子は積極的に関わっているでないか!?

福子は主人公だから、目立たせるのも、出番が多いのも、台詞を喋り過ぎるのも目をつぶろうと思う。

でも、今週のサブタイトルが『見守るしかない』なのに、“見守り” を実行しているのは「幸の恋バナ」と言う枝葉のエピソード(西後まで無駄話に終わるのだが)であり、今回に至っては、木の幹である「まんぷくヌードル開発秘話」については “見守る” どころか、積極的に関わっているようにしか見えなかった。

この看板に偽りありの状態を、支離滅裂と言わずして何とか例えるべきだろうか!

福子に手伝わせるなら、萬平を利用するだけで良いのに…

せめて、幸の様子を伺う福子のように、源や萬平が楽しそうに仕事の話をしているのを “羨ましそうな表情” で見ている福子に、萬平から「手伝いたいんだろう?」と話し掛けるような段取りにしたなら、この福子の台詞が活きたのだ。

福子「本作のこと言うと 私も気になったの」

「見守ること」と「口や手を出さないこと」とが完全に同義ではない。だからこそ、心配したり気遣ったりと言う行為を丁寧に描くべきだ。今回の福子が幸へやった事は、ギリギリ「母らしい見守り」だと思うが、「カップの試作」は流石にやりすぎ。どうして、こんな簡単な描写すら統一して書けないのだろう?

源が朝食のスクランブルエッグで閃く…みたいなのをもっと増やせ!

ラスト近くで、源が朝食のスクランブルエッグを見て閃くのなんて、とっても良いと思う。こう言うエピソードをもっともっと増やせば良いのだ。

源が母の手料理から閃けば “家族の絆” が描けるし、自宅で、それも朝食で閃けば、源が “いつも仕事を考えている父親譲りの息子” であることも描けるし、何より「カップヌードル開発秘話」が、立派なホームドラマに見えて来ると思うから。実は、先日に似たような事を私も書いたばかりだ。

福子に余計な口を出させず物語を進めた方が、流れが自然!

そして、今回の15分間を見て再認識したこと。それは、やはり福子に余計な口を出させずに物語を進めた方が、流れが自然だと思うってことだ。

あとがき

やっぱり、福子の出番は可能な限り削除した方が良さそうですね。そして、まさかのレオナルドの唐突な帰国と米国での結婚。本来なら、丼の代用品に紙コップを使う大事なエピソードに利用するべきでしたね。そうすれば「幸の恋バナ」を、私に「無駄話」だの「時間繋ぎ」だのと言われずに済んだのに…

また、予告編を見ても、相変わらず「まんぷくヌードル開発秘話」よりも、福子のアップと脇役のエピソードばかりの一週間になるようですね。それなのにサブタイトルが『できました!萬平さん!』って何なの? 海老や肉よりも私が先に “フリーズ”して固まっちゃうよ(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
カップヌードルをぶっつぶせ!―創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀 (中公文庫)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10147.html



【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[31回]

より新しい記事  Newer |  * HOME *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映画原作派のためのアダプテーション入門
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 10秒でズバッと伝わる話し方
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 形容詞を使わない 大人の文章表現力
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 死体鑑定医の告白
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ゼロから分かる! 図解落語入門
おすすめ本 産声のない天使たち
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
その他のおすすめ本の記事は、“こちら” から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[03/22 肉]
[03/21 ゴンゾウ]
[03/21 名無しさん]
[03/19 かん]
[03/19 ゴンゾウ]
  • 2019年1月期 / 冬ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  トレース~科捜研の男~(最終回)
火曜日
関テレ・フジ 21:00  後妻業(最終回)
TBS 22:00  初めて恋をした日に読む話(最終回)
水曜日
テレ朝 21:00  相棒 season17(最終回)
日テレ 22:00  家売るオンナの逆襲(最終回)
テレ東 25:35  さすらい温泉 遠藤憲一(第十湯)
木曜日
テレ朝 21:00  ハケン占い師アタル(最終回)
テレ東 25:00  デザイナー 渋井直人の休日(第10話)
金曜日
NHK総合 22:00  トクサツガガガ(最終回)
テレ東 24:12  フルーツ宅配便(第10話)
土曜日
NHK 21:00  みかづき(最終回)
フジ 23:40  絶対正義(第7話)
日曜日
TBS 21:00  グッドワイフ(最終回)
日テレ 22:30  3年A組 今から皆さんは、人質です(最終回)
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  まんぷく(第144回・2019/3/22)

【途中で離脱】
テレ東 22:00  よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~(第1話)
フジ 22:00  スキャンダル専門弁護士 QUEEN(第3話)
テレ朝 23:15  僕の初恋をキミに捧ぐ(第1話)
テレ東 20:00  刑事ゼロ(第3話)
日テレ 22:00  イノセンス~冤罪弁護士~(第3話)
テレ朝 23:15  私のおじさん~WATAOJI~(第3話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
愛してたって、秘密はある。
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
相棒 Season16
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
明日の君がもっと好き
明日の約束
あなたには帰る家がある
あなたのことはそれほど
anone
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
アンナチュラル
家売るオンナ
生田家の朝
居酒屋ふじ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの雨がやむ日まで
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
いつまでも白い羽根
今からあなたを脅迫…
遺留捜査[4]
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
ウチの夫は仕事ができない
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
オー・マイ・ジャンプ
おかしの家
掟上今日子の備忘録
奥様は、取り扱い注意
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ高校
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
カーネーション
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット
監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
義母と娘のブルース
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
今日から俺は!!
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金
グッド・ドクター
グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁ゼロ係[3]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚相手は抽選で
結婚式の前日に
獣になれない私たち
健康で文化的な最低限度の生活
限界団地
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
コード・ブルー[3]
この世界の片隅に
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
バカボンのパパよりバカなパパ
ハゲタカ(テレ朝)
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
早子先生、結婚するって…
ハラスメントゲーム
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
半分、青い。
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
毒島ゆり子のせきらら日記
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕とシッポと神楽坂
僕のヤバイ妻
僕らは奇跡でできている
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
未解決の女 警視庁文書捜査官
Missデビル人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
[や]
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラストチャンス 再生請負人
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
わろてんか
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2019年3月7日に2,000万アクセス達成を致しました。(感謝の記事