忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
僕たちがやりました

関西テレビ制作・フジテレビ系・『僕たちがやりました』公式
第5話『全てを覆す謎の男!すれ違う恋』の感想。
なお、原作の原作:金城宗幸/漫画:荒木光「僕たちがやりました」(講談社)は未読。


ホームレスのヤング(桐山漣)に肉体関係を迫られたトビオ(窪田正孝)の脳裏に、蓮子(永野芽郁)のことが浮かぶ。蓮子に無性に会いたくなったトビオだが、逃走中にばったり会った今宵(川栄李奈)の部屋に入り浸ってしまう。同じ頃、熱海で豪遊して金が尽きたマル(葉山奨之)は、伊佐美(間宮祥太朗)に連絡を入れる。一方、パイセン(今野浩喜)の取り調べを進める飯室(三浦翔平)は、真犯人が自首してきたと聞き、耳を疑う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

火曜21時の連ドラとして、攻めてる表現は理解する!

ビジュアル的に、視覚的に、表面的に、平日の夜9時の連ドラとして表現を攻めてるのは理解する。放送時間がどうだとか、子供が見たらどうだとか言う視聴者は「見ない」と言う選択肢をしたら良いだけ。放送倫理に引っ掛かるような非人道的な表現ならともかく…

「逃亡劇」らしさも無いし、堂々巡りなのも頂けない…

本作の問題は、そんな表層のところではない。最大の問題は、「逃亡劇」と言いつつ、そう言う緊張感やどん底感がほぼ映像化されていないことだ。確かに、トビオ(窪田正孝)の反省は数シーン描かれてはいたが、彼自身の変化でも何でもない。その場その場の場当たり的に湧いてきた感情だけ。

あれこれ盛り込み過ぎているから、1つずつを描くだけで何となく話は進んでるんだけど、全体を通して見れば堂々巡り。同じことの繰り返し。更に、パイセン(今野浩喜)が戻ってきた時点で、前々回のラストに戻ったと同じこと。面白味はあるんだけど、話が進まないから飽きていた。なんか、もったいない…

あとがき

川栄李奈さんのファンではありませんが、体当たりの演技と魅力的な存在感がすごく良いから、見続けますが、感想はこのまま一進一退を繰り返すなら、感想は最終回だけで良いかな?と言うか、もっと話が動かないと、書くべき感想が浮かんで来ないから…。攻めのドラマは悪くないのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)
[まとめ買い] 僕たちがやりました(ヤングマガジンコミックス)
【早期購入特典あり】僕たちがやりました(初回生産限定盤B)(DVD付)(特典会参加券付)
【早期購入特典あり】僕たちがやりました(初回生産限定盤C)(特典会参加券付)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8542.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[6回]

[必見] コード・ブルー『1』の“クライマックスの3話”が8/16から再放送
©フジテレビ

コード・ブルー『1』の "最高潮のラスト3話" が8/16から再放送

我が家には、『1』と『2』の Blu-ray Box があるため、8月に入ってあまり再放送に注目していなかったのだが、気が付いたら8月7日(月)から午後3時50分から放送のメディアミックスα枠で『コード・ブルードクターヘリ緊急救命 #02』の再放送が始まっていた。上↑のシーンも切ない名シーンの1つだ。

毎度書いて恐縮だが、録画したものを見るのと電波で今放送中の作品を見るのとでは、不思議と感じ方が違う。一時停止できない緊張感もあるだろうが、再放送は見る度に新たな発見があり、ワクワクして見てしまう。でも、15:50からの放送中にじっくりとテレビを見られる環境の人は、少ないとは思うが…

第8話は,1stでもトップクラスの涙と笑いと感動のバランスの良さ

さて、本日(8/15)の再放送は、2008年放送の『1st season』の第8話『避けられぬ決断』だった。全11話が記憶に残る名作ばかりの『1』でもトップクラスの涙と笑いと感動のバランスで仕上がった名作中の名作だ。

[必見] コード・ブルー『1』の“クライマックスの3話”が8/16から再放送
©フジテレビ

特に、若き青年医師の藍沢(山下智久)と、夏祭りの山車の下敷きになった福島夫婦の9歳になる娘・結菜(大作空)とのやり取りが、実に良い。男女のイチャイチャを一切排除した『1』の中で、唯一と言って良い “可愛いイチャイチャ” が見所だ。子役の大作空さんの名演技が “俳優・山下智久” と極上のバランスで描かれる。

黒田先生、人生の最大のピンチが訪れるのも、この第8話

そして、この第8話で忘れてはいけないのが、終盤で発生する八街市内の化学工場での爆発事故だ。ドクターヘリ要請を受けて、黒田(柳葉敏郎)と新米医師の白石(新垣結衣)と冴島(比嘉愛未)現場へ。若くて勢いのある白石は、黒田の制止が聞こえず、ボイラー爆発現場の奥に入って行ってしまう。

白石を追い掛け再度呼び止めるが、運悪く再びボイラーが爆発し、上から落ちて来た鉄骨から白石を庇ったために、腕を挟まれ動けなくなる。あとから藍沢と緋山(戸田恵梨香)も現場へ到着。そして、無線で藍沢が黒田の右腕を切断すること知る救命のメンバーたちの悲壮感…ここまでが、第8話。

[必見] コード・ブルー『1』の“クライマックスの3話”が8/16から再放送
©フジテレビ

第9話の黒田の息子役/今井悠貴さんが怪演を大画面で

明日(8/16)放送予定の第9話『壊れた絆』では、ついに黒田医師の右腕が…。黒田の元妻であり、10年前に離婚している有里子 役を奥貫薫さんが好演する。しかし、もう1つの見所は、黒田の一人息子・健一 役を当時まだ10歳の子役・今井悠貴さんが怪演と言うべき名演技で、最終回まで感動の与えてくれる。

当blogの読者さんには、あらすじや野暮な解説は不要の『1』の第8話から最終回(第11話)までの感動巨編。FODで小さな画面で見るより、地デジ放送でテレビの大画面で観ては如何だろうか。きっと『3』では決して体験できない、身震いするような感動を味わえるに違いない。

あとがき

こう言う感動を『THE THIRD SEASON』でも観たいと言うだけが願いなのですが。『3』の今後に期待しましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-ブルーレイボックス [Blu-ray]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 [DVD]
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-スペシャル [Blu-ray]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 スペシャル [DVD]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2nd season blu-ray/DVDハイブリッド版BOX
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 2nd season DVD-BOX
フジテレビ系ドラマ コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 オリジナル・サウンドトラック
CX系月9ドラマ コード・ブルー 2nd season OST

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8541.html


【『THE THIRD SEASON』の感想はこちら】
「コード・ブルー」再放送中で毎日感動! 月9で7年ぶりの続編で奇跡の再集結!!
[一安心] 「コード・ブルー」サードシーズンもミスチル「HANABI」が主題歌
●奇跡のコラボ 「ひよっこ」の三男が「コード・ブルー2」に出演していた

第1話 第2話 第3話 第4話 第4話(その2) 第5話


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[22回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  あおばさん (2017-08-15 10:43:38)
コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON (第5話/15分拡大・2017/8/14) 感想

一縷の望みを託して来週も見ます…。

↓ここから管理人返信↓

そうするしか、ないですよね。


[拍手投稿]  りょうさん (2017-08-15 12:38:57)
コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON (第5話/15分拡大・2017/8/14) 感想

まったくおっしゃる通り 医者の監修がガッツリはいってるようだが処置シーンがあまりないのは、カットされてるのかトマトのシーン 箱などにも入れずあの数のトマトどうやってあそこまで持って行ったのか? しかも、汁がたれるし たくさんの人が座る椅子にそのままかぶりついてるトマト直に置いてるし!

↓ここから管理人返信↓

医療監修がいるのに、仕事(過労)と早期流産を関連付けるような表現も、どうかと思います。トマト…あんなに強調する必要ありましたかね。


[拍手投稿]  りりさん (2017-08-15 12:43:39)
コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON (第5話/15分拡大・2017/8/14) 感想

ミッキーさん、毎日感想楽しみにしています。 期待はずれなのに、見てしまう自分が悔しいです。いっそのこと、この時間に再放送でもしてくれた方がましです。

↓ここから管理人返信↓

期待外れと言うのが、一番無念なんです。でも、観るのを止められない自分がいます…


[拍手投稿]  ちるちるさん (2017-08-15 14:32:46)
ひよっこ (第116回・8/15) 感想

夏休みバージョン、てことですよね、海外旅行などで視聴できない人が置いてきぼりにならないための。つまり、見ても見なくても大勢に影響がないWEEK、なんですよね、今週は。でなきゃキレますよ、これ。予告編を長くしただけじゃないですか。「旅行中で見ることができない方、予告編を見れば大丈夫です!」な。

そして「夏休み中に初めて見る」という方のために、登場人物紹介も兼ねてフルメンバーちょっとずつお見せします。散らからないように狭いところにギュッと詰めました!!・・そんな感じですかね。てことは三男もそろそろ出てきますかね。和夫さんは写真だけでサクッと紹介で寂しいですね。そんなお盆ウィーク、こちとら満足な夏休みなぞないんだから早く終わって欲しいですね

↓ここから管理人返信↓

豊子や澄子が可愛いとか、面白かったと言うのも分からなくもないですが、2日も割いて書く内容かな?って思います。完全に仕事モードに入ってる私としては、明日から通常営業でお願いしたいです。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[4回]

連続テレビ小説「ひよっこ」

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』公式
第20週『さて、問題です』『第116回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


みね子(有村架純)らが暮らすあかね荘に集まった乙女たち。豊子(藤野涼子)は愛子(和久井映見)に突然「テレビを借りてもいいですか」と尋ねる。テレビをつけると、クイズ番組に豊子が出場していて、みね子たちは驚く。秋田にいる優子(八木優希)も画面を見守るなか、豊子は順調に勝ち進んでいく。一方、早苗(シシド・カフカ)は乙女たちの黄色い声が気になり、何が起こっているのか、部屋へ探りに行こうとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

火曜日も、乙女荘の同窓会で引っ張ってるだけ…

申し訳ないが、今朝は『コード・ブルー』の感想記事に大量の時間と労力を費やしたため、5分過ぎには完全に “流し見モード” になってしまった。もう、演出技法を語る次元以前の状態だ。要は、今日まで夏季休暇の視聴者がいるから、乙女荘の同窓会で引っ張ってるだけ。

これ見て、ハラハラドキドキとか感動とか言う視聴者がたくさんいるだろうが、私にとっては面白くもつまらなくも無く、ドラマとして良く出来てるとも悪いとも思わないレベル。だって、時間繋ぎだもん。押坂忍さんがお元気そうで良かったなぁとは思ったけれど。

富さんが2階の騒ぎを傍観する1カットがあれば納得なのに

それにしても、度々気になるんだよなぁ。どうして、あかね荘で住民が騒いでる時に限って、大家の富さん(白石加代子)だけが絡まないことが多いのかって。今回なんて、早苗(シシド・カフカ)、啓輔(岡山天音)、祐二(浅香航大)だけでなく、その場にいない優子(八木優希)まで参加してるのに。

毎回の大騒ぎに富さんが参加するのが難しいなら、二階で騒いでるのを傍観しているカットだけ撮影しておいて、インサートカットで使えば、違和感ないのに。

全体的に "懐かしさ頼みの物語" で、今週は期待外れか?

それにしても、「奥茨城編」で聖火リレー大会の中継をみんなで観るシーンとは雲泥の差だった。もし、途中に早苗と漫画家コンビが無ければ、普通、日常をただただ描くにも程があると怒りに達するレベルの15分。ここまで「乙女寮シスターズ」に頼るしかないのか?と言う残念さもある。

今週って、この調子で、予告編通りに、みね子(有村架純)と由香(島崎遥香)がケンカして、あかね荘にお化けが出て、実(沢村一樹)の記憶が戻って綿引(竜星涼)登場するの?何か、全体的に “懐かしさ頼みの物語” って感じで、今週から大きな期待をしていた「新章」とは違ってきちゃうような…

あとがき

前回の感想に、70回ものWeb拍手とたくさんのコメントを頂き、ありがとうございます。愛子さんの部屋は、アップばかりで疲れちゃいました。明日は由香でなくて、本作の “いい人代表” の綿引さんが登場すると良いな。丁寧に実の写真を返しに来るなんてエピソードで。次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


                   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「ひよっこ」 オリジナル・サウンドトラック
がらくた (初回生産限定盤A)
がらくた (初回生産限定盤B)
がらくた (初回生産限定盤C)
連続テレビ小説 ひよっこ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓 (TJMOOK)
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 若い広場 (NHK出版オリジナル楽譜シリーズ)
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 ブルーレイ全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
昭和40年代ファン手帳 (中公新書ラクレ)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8540.html



[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[68回]

コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON

フジテレビ系・月9『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』公式
第5話/15分拡大『寄り添う人』の感想。
なお、過去の2008年放送の『1st season(便宜上こう呼ぶ)』、2009年放送の『新春スペシャル』、2010年放送の『2nd season』はすべて鑑賞済み。



藍沢(山下智久)と新海(安藤政信)は容体が急変した奏(田鍋梨々花)を緊急手術。一方、緋山(戸田恵梨香)は手にまひが残る料理人の患者・緒方(丸山智己)のことが気になる。下水工事現場にヘリで出動した白石(新垣結衣)は、名取(有岡大貴)を現場に降ろし、けがをしたレスキュー隊員の治療を任せる。再び飛び立った白石は、増水で流され河口で見つかった作業員を病院に搬送。その作業員の治療中、冴島(比嘉愛未)が突然、倒れてしまう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

まえがき

前回の感想は、諸事情で「一番訴えたいこと編」と「愚痴と要望編」の2部構成で書きました。今回はがっつりと書いてみます。最初に断っておきますが、今回も称賛よりも愚痴や要望が多いです。「嫌ならみなければ良い」の原則はありますが…

やはり藍沢(山下智久)の秘めた熱い思いに、白石(新垣結衣)らしい優しさと気丈さでフェローを育てる姿に、緋山(戸田恵梨香)の情に熱く真面目な笑顔に、黒田医師(柳葉敏郎)に認められようと踏ん張った今の藤川(浅利陽介)に、ナースと言う天職に自信を漲らせていた冴島(比嘉愛未)に、会いたいんです、見たいんです…

開始早々の「前回までの物語」でガックリ…

本編が始まる前の、「前回までの物語」でガックリ来てしまった。ここへ来て、まだ『1』と『2』とは別人格の冴島の妊娠騒動を見せるのかって。人の命を預かる藤川と冴島が避妊をせず、妊娠を藤川に黙り、仕事にやりがいがあると出産に悩み、妊娠後もフライト業務を続けた…

だけど、藤川が他の患者そっちのけで冴島を看病したら出産を決意。それに、一番残念だったのは、5人全部がバラバラのことをやってると言うストーリー。確かに1つのドラマに5人はいるが、一体感が無い。その理由は…のちほど。

冒頭から5分間もウンザリが続く第5話…

さて、本編。もやはオープニングの道化役に成り下がった藤川のおのろけコントに、少なくとも私は何も期待していない緋山の不倫ドラマのネタフリ。ろくな医療行為も出来ないのに、同僚の噂話には食い付く出来損ないのフェローたちと、冒頭からウンザリが続く第5話。こんなことに貴重な5分間も割くのか…

ヘリの出動シーンをもっと有効活用するべき

やっと、ドクターヘリが飛んだのが6分過ぎ。あのね、今回を最後まで見て感じたのは、もう本作にドクターヘリが何度も飛ぶシーンや緊張感溢れる現場での処理は期待するのは止めようって。製作費なのかスケジュールなのか知らないが、『3』は明らかにドクターヘリの登場が少ない。パイロットなんていないも同然。

確かに、メインのロケ地である日本医科大学千葉北総病院のドクターヘリが超多忙なのも理由だろう。サブのロケ地である東京女子医科大学八千代医療センターには昨年ヘリポートが出来た。それでも、ヘリが飛ばないと言うことは何らかの大人の事情があるはず。だから、もういいと考えたのだ。

でも、最低限、今回のように数少ないヘリの出動シーンの直後に処置のシーンを繋いで、少なくともそこにいる患者がヘリで運ばれてきた急患であることを映像的に視聴者に強く認識させて欲しい。しかし、今回は冴島が急に倒れたことで、患者の認識が中途半端に終わった。処置後に倒れるように脚本で支持するだけなのに。

『3』の緋山は、学習能力がないの?

メインタイトル明け、いよいよ冴島に対する緋山の処置が始まった。産婦人科医の緋山のお手並み拝見のシーンだ。妊娠13週の患者に対して緋山が行ったのは、子宮頚管縫縮術のマクドナルド法。早産予防的に行う早めに子宮口を縛る手術でシロッカー法が一般的で、マクドナルド法は最終手段。

その上、この時点での冴島に対してはほぼ無意味の処置。それでも、緋山は最終手段で藤川と冴島の赤ちゃんを助けようとするが、流産してしまう。落ち込んでる冴島に緋山がこのように↓声を掛ける。

緋山「赤ちゃん、助けてあげられなくてごめん…」

これ、医者が患者に絶対言ってはダメな一言だ。医師のミスを認めるのと勘違いされるから。緋山って、こう言う患者に気持ちに寄り添い過ぎて、痛い目にあって、それで翔陽大学を辞めて、青南周産期母子医療センターに移り、再び翔陽大学に戻って来たって設定だよね。『3』の緋山は学習能力がないの?と言いたくなる。

なぜ、冴島にこんな試練を与える物語にしたのか?

もちろん、この台詞が、医師から患者に対してでなく、友だちから友だちへの言葉と解釈することも出来るが、私には中途半端なお涙頂戴エピソードに、冴島の初産が利用されたのが本当に残念。つわりが無くなったから、ご飯が美味しいくだりは切ないが、元を正せば冴島らしからぬ2人が計画妊娠しないことが元凶。

藤川も藍沢に恨み節を言うが完全に的外れ。それに、このことが原因で藤川と冴島がハッピーエンドとはお安い話だ。それにしても、登場人物が試練や葛藤を乗り越えることは、ドラマとして大切なことだが、なぜ、冴島にこんな試練を与える物語にしたのか、妊娠13週で死産とか、脚本家の真意は理解不能だ。

ヘリを飛ばせないなら、無線で搬送している風に見せて

さーて、いよいよ今回のメインディッシュ。名取(有岡大貴)が担当医のレスキュー隊員で意識のあるベテランの倉田正敏(大谷亮介)のくだりだ。内容以前に脚本や演出に意識して欲しいのが、こう言う所なの。患者の倉田がICUに運ばれる時に名取が付き添ってる1カットがあれば、現場と処置室が繋がって、全体の一体感になるってこと。

ヘリ出動の場面が使えないなら、上手く無線を使ってヘリが今あちこち行ったり来たり、患者を搬送しているイメージは作れる。そのイメージに乗っかって、初処置室の場面に繋いで、更に ICU や HCU で治療している場面になれば、かなりいい感じに仕上がるはずなのだが…

名取をどん底に落とす "致命的なミス" すれば良かった

久し振りに、『コード・ブルー』らしい台詞が白石から飛び出した。先述のレスキュー隊員の倉田の命懸けの使命感のエピソードと繋がっているから、ドラマの描き方としては悪くない。ただ、この前に、白石が患者に誤ってしまうシーンを入れたのは、順序が逆だと思うが。

白石「次は、ないのよ」
名取「はい?」
白石「私たち医者には、次があるけど、
   患者さんは命を落としたら、もう次はないの」

しかし、出来損ないしかいないフェローの中でも出来損ないの名取に、白石の言葉は届かないし、響かない。そして、病床の倉田のこの↓一言が、少しだけ名取の心に入り込む。

倉田「レスキューの現場に条件のいいときなんて、ない。
   だから、何か起きたとき、
   言い訳をしようと思えば幾らでも出来る。
   資機材が足りなかった。通報が遅かった。
   だから、救えなかった。そう言えば許されるだろう。
   でも、そんな言い訳をする人間に命を預けたいと思うか?
   人は起きたことは全て自分の責任だと言い切れる人間に
   命を預けたいと思うものだ。
   俺の仕事はそう言う仕事だ。
   ドクターヘリだってそうでしょ?」

これって、救命救急のドラマでしょ?命のやり取りをする最前線の現場のドラマでしょ?だったら、冴島の赤ちゃんを見殺しにする脚本が書けるなら、ここは名取をどん底に落とすような “致命的なミス” にしたら良かった。脚本家の安達奈緒子氏は、描きたいことと、登場人物の使い方と、命のバランスが悪いんだ。だから、つまらない。

藍沢って、口に出して励ますタイプで無いような…

後半、藍沢がトマトを頬張る藤川に、結婚とは、夫婦とはを切々と語るシーンがあるが、藍沢が?と言う違和感しか無かった。ここで適任者の橘(椎名桔平)が突然出しゃばって来るのも不自然極まりないが、前段の藤川の明るさについての話は納得できるが、結婚や夫婦のこととなると、藍沢に役目を与え過ぎって感じ。

いくら、お約束の劇伴が背景に流れても、藍沢ってこう言うことを口に出して励ますタイプで無いような。だから、前回のラストで、藍沢の笑顔で奏(田鍋梨々花)の心配が解けたのでは?どうして、『3』のキャラが『1』『2』と違ってばかりいるんだ。

あとがき

15分間も延長した最後のシーンが、離婚届の証人を医師としての敬意も払わない患者と、その背中で署名をする医師…ですか。最後の最後までガックリの連続でした。これ、『1』と『2』の熱烈なファンを炎上させると言う、フジテレビの作戦なのかと思う程です。最終回だけでも、脚本を林宏司さんに依頼して欲しいです。

最後に、第4話の感想に53回、第4話の感想(その2)に25回ものWeb拍手やたくさんの感想を頂き、ありがとうございます。今回も、期待した『コード・ブルー』ではありませんでしたが、藍沢たちに会いたいので、次週にも期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-ブルーレイボックス [Blu-ray]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 [DVD]
コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-スペシャル [Blu-ray]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 スペシャル [DVD]
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命2nd season blu-ray/DVDハイブリッド版BOX
コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 2nd season DVD-BOX
フジテレビ系ドラマ コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 オリジナル・サウンドトラック
CX系月9ドラマ コード・ブルー 2nd season OST

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8539.html


【『2nd season』の感想はこちら】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話 最終回


【『THE THIRD SEASON』の感想はこちら】
第1話 第2話 第3話 第4話 第4話(その2)


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[74回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[08/17 てる]
[08/16 つづきです]
[08/16 すーゃん]
[08/15 名無しさん]
[08/15 mii ]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
あなたのことはそれほど
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
貴族探偵
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
犯罪症候群[1]
光のお父さん
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
リバース
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事