忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
絶対正義

東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『絶対正義』公式
第8話/最終回[全8話]『天使か悪魔か・・・』、EPG欄『予測不能のラスト!地上波限定㊙演出あり』の感想。
なお、原作の長編ミステリー小説、秋吉理香子「絶対正義」(幻冬舎文庫)は未読。



範子(山口紗弥加)の娘・律子(白石聖)は、刑務所を出た由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)の4人を山奥のログハウスに連れていく。亮治(神尾佑)がカメラを回す中、律子は4人に範子が生きていることを告げ、感想を求める。一方、警察は、矢沢(水橋研二)の殺害容疑で逮捕状が出ている範子が病院を脱走したと公表し、全国に指名手配する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:秋吉理香子「絶対正義」(幻冬舎文庫)
脚本:仁志光祐(過去作/ナポレオンの村) 第1,2,3,4,6,7,最終
   谷岡由紀(過去作/最後のレストラン) 第2,3,4
   政池洋佑(過去作/マッサージ探偵ジョー) 第5
演出:西浦正記(過去作/コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-シリーズ) 第1,2,5,6
   浅見真史(過去作/○○な人の末路) 第3,4,7,最終
主題歌:嘘とカメレオン「ルイユの螺旋」(キングレコード)

「可哀想…」「考えさせられた…」と思った人は別にして…

子どもや親兄弟と会えなくなって、元有名人が生き難くなって「だから可哀想…」とか、新たな一歩を踏み出そうとする登場人物たちを見て「考えさせられる…」言う感情的且つ情緒的な展開や、きれいにまとめた結末で満足できる人は、それで良いと思う。

範子と律子の心にびっしりと纏わりついていた絶対正義がきれいに剥がれ落ちたような結末に涙した人もいたに違いない。

最終回で、範子たちに正論連呼されて和解されても…

しかし、私にとっては残念な最終回だった。理由は、これまで書いて来た最終回に期待していたもの(また、ここで書くつもりはない)を見ることが出来なかったら。

まあ、ざっくり言えば、私が最後まで観たかったのは『絶対正義モンスター範子が大活躍する怪獣ドラマ』であり、最終回になって、範子や律子を含めて、最も正論な台詞を連呼されて和解されても…

第1,2話に前回と最終回を直結しても、この結末は成立する

全8話を振り返ると、確かに、範子の「絶対正義」によって人生を翻弄させられた人たちの受けた代償は大き過ぎる。しかし、当の範子にとっての代償は、殺人犯だけ。それも、身から出た錆。そう考えると、範子とその他の登場人物たちが釣り合わない。

また、第3話から第6話は、範子の対象は4人次々と変わって行ったが、やっていた事は大差ない。だとすると、第1話と第2話に前回と最終回を直結しても、この結末は成立する。そこが残念でならない…

あとがき

結末ありきで、物語を構築してドラマ化したのがバレバレでしたね。第1,2話の頃の範子の「絶対正義」は、正義によって誰かを断罪すると快感が得られ…と見えましたし、律子が登場してからは、絶対正義が、母から範子へ、範子から律子へと、高規家で代々受け継がれていくようにも見えた。

だから、最後の最後まで範子は快感を求めて獲物を探す…のが、本当のホラーではないでしょうか。後味は悪いですが、こう言うのが見たかったです。最後に、田中みな実さんの演技力に驚いた作品でもありました…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
絶対正義(FOD)
絶対正義 (幻冬舎文庫)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10167.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[10回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  舞子さん (2019-03-23 09:48:13)
まんぷく (第144回・2019/3/22) 感想

(重箱隅)で申し訳ないです。松阪慶子さん演じる鈴だけが好きなので。生前葬言われたのは予想なのでしょうが、予告でる前でしたので、少しだけ気になってしまいました(謝)

↓ここから管理人返信↓

この投稿(金曜日分を見た直後)の予想です。まあ、正確に言えば推測です。これまでの脚本家の傾向を考えれば、葬式は書かないと思います。そして、土曜日分を見終えて予告編を見て確信しました。


[拍手投稿]  パインルさん (2019-03-23 12:56:29)
フルーツ宅配便 (第11話・2019/3/22) 感想

今まで本当の脇役だったみず子までの総動員だった今回の後半。 今回の物語が始まった当初は、暗い作風かと思っていただけに、あの「大芝居」をバラしてからの展開は痛快の一言。 野川の妻をうまーく利用していた点は特に僕の中での高評価。 次回で終了なのが寂しいです...

↓ここから管理人返信↓

起承転結が見事でした。やはり、「あらゆる立場の女性への応援歌」らしいエピソードだったと思います。


[拍手投稿]  gutsさん (2019-03-23 15:05:44)
フルーツ宅配便 (第11話・2019/3/22) 感想

みっきーさん、こんにちは! みっきーさんも書かれているように、えみちゃんは幸せに近づき笑顔になり、野川はもしかしたらすべてを失うかもしれない、ドラマの中で定義している「勧善懲悪」がしっかりしていて、本当に観ていて痛快です! 最終回、いろんな問題が起こりそうですが、フルーツ宅配便のみんなが幸せになれるエンドを望みます!

↓ここから管理人返信↓

まともに生きようともがく人間が救われる世界。我が国も、そうあって欲しいものだなぁと思いました。そして最終回も、そうあって欲しいと思います。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[3回]

連続テレビ小説「まんぷく」

NHK総合・連続テレビ小説『まんぷく』公式サイト
第25週『できました!萬平さん!』の 『第145回』の感想。


 本作は、2019/2/27 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


「まんぷくヌードル」容器に麺を入れる方法で悩む萬平さんはある晩、不思議な夢を見ます。寝ていると、部屋全体が回り始め、天井が下に、床が上になって逆転。そして次の瞬間、萬平さんは“真下の天井”に落ちてしまうのです。驚いて目覚める萬平さん。叫び声で福ちゃんもビックリ。でも奇妙な夢がヒントになって、萬平さんは「麺を容器へうまく投入する方法」をおもいつき…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜ脚本家と演出家は、アバンの福子を驚かせたの?

いよいよ残り7回だから、「いいとこどりの感想を書きたい」と思って観始めた第145回だが、アバンタイトルから望みは絶たれた。夢から閃いた萬平の姿を見た福子が、驚いた様子でこんな台詞を言うから、怒るどころか悲しくさえなってくる…

福子「どうして 思いついたのですか。萬平さん 凄い!」

なぜ、脚本家と演出家は福子に驚かせたのだろう? だって、きっかけが何であろうと萬平はこれまでずっと「閃きの人生」であり、それは福子も重々承知のはず。だから、これまでも何の根拠もないのに「萬平教の狂信者」だったのでは? だからここは、「流石 萬平さん!」で良かったのだ。

脚本と演出が演技力を無視し "浪花のオバチャン像" を創出!?

こう言う表現を見ていると、基本型に俳優の演技は言及しない私の立場でも一言言いたくなる。今作の脚本家と演出家は、演者の演技力を無視して勝手な “浪花のオバチャン像” を創出しようとしている節がある。

そう考えてしまうのは、例えば、今回のアバンタイトルでの “萬平に対して上から目線の偉そうな福子” なんて典型的だ。本来なら、あそこまでやる必要はないし、そもそも “上から目線” に見えないはずなのに、あの誤った計算による演技指導と演技が、視聴者に “偉そう” に見せ、イラッとさせるのだ。

一例を挙げるならば、先日最終回を迎えた “浪花のオバチャン” が登場するドラマ『後妻業』の主演女優も関西弁に苦戦しながらも、元気で親しみやすい “浪花のオバチャン” を演じている。あれが、脚本に対して適切な演技指導と演技だと思う。

カップのデザインも、忠彦と名木の師弟関係を丁寧に描けば…

カップのデザインのくだりも、一工夫あっても良かったと思う。単純に忠彦と名木の二人だけの関係で処理せずに、家族の一員として萬平や真一に師匠としての忠彦の「弟子を試してみたい」や「弟子の力量を試す機会にしたい」と言う気持ちを伝えるようなくだりにしたらどうだっただろう?

そうすれば、忠彦と名木の “師弟関係の集大成” 的なエピソードに仕上げたら、これまでの大量の無駄話も、少しはマシなネタ振りに見えたかも?

なぜ、鈴の退院に迎えに行ったのを "幸だけ" にしたの?

さて、そんな事より不思議であり残念だったのが、退院する鈴を幸しか迎えに行かなかったことだ。

福子も克子も専業主婦なのだし、萬平や真一、忠彦だって比較的時間が自由な立場なのだから、これまで散々無駄話にしか見えない見舞いシーンを入れたのだから、ここでこそ病院に家族で押し寄せて主治医や看護師らに明るくお礼を言い、楽しい退院に仕上げたら良かったと思う。

鈴の退院に付き添わない福子は、冷淡で偉そうな娘にしか…

それを、来週の死なないのが見え見えの “死亡フラグ” のために、わざわざ鈴を病み上がりに描くセンスがよろしくないと思う。こんなことを書くと、まんぷく信者に「病院には大勢で押し掛けるものでない」と噛みつかれそうだが、ドラマの正しい方向性として、幸しか迎えに行かないより、ずっとマシだと思う。

それをせずに、いくら鈴の寝顔を見て心配気な福子を描いても、専業主婦で裕福な福子が鈴の退院に立ち会わないのは、私には血も涙もない偉そうな娘にしか見えなかったし、更に、終盤の福子も演技指導と演技の勘違いから、ただただ偉そうに手柄を横取りして満足げなヒロインにしか見えなかった。心底。残念としか言いようがない…

あとがき

予告編の編集から察すると、鈴は最終回まで存命のようですね。だって、死んで退場するなら葬式をあんなに見せないのが本作だから。やはり、本作には厳しい私でも、ここまで来て鈴を退場させるのは可哀想過ぎると思いますもん。

また、安藤サクラさんのオーバーアクションや大袈裟な演技が、周りの出演者たちから完全に浮いていることに、5名の演出家たちの一人でも気付かなかったのでしょうか? それとも、サクラさんの親の七光りに黙って見ているしかなかった?

何れにしても、前作のヒロインの不快感と演者の演技力も誉められる代物ではありませんが、本作の方が上回っているのは間違いありません…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
転んでもただでは起きるな! - 定本・安藤百福 (中公文庫)
カップヌードルをぶっつぶせ!―創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀 (中公文庫)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10166.html



【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[27回]

フルーツ宅配便

テレビ東京系・ドラマ24『フルーツ宅配便』公式
第11話『スモモ』の感想。
なお、原作の漫画、鈴木良雄「フルーツ宅配便」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載)は、未読。



咲田(濱田岳)は、えみ(仲里依紗)を悪質店から救うため、自分の店に入れる。そんな中、客の野川(山本浩司)にもてあそばれたデリバリーヘルス嬢・スモモ(阿部純子)の妊娠疑惑が浮上。咲田らは彼女の力になろうとするが、野川は次々とデリヘル嬢に手を出す卑劣な人物だと分かる。事情を知り激怒したミスジ(松尾スズキ)は、野川に制裁を下すため、咲田にある指示を出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:鈴木良雄「フルーツ宅配便」(小学館「ビッグコミックオリジナル」連載)
根本ノンジ:田口佳宏(過去作/相棒シリーズ、犬神家の一族2018)
演出:白石和彌(過去作/映画「凶悪」) 第1,2,3,10,11
   沖田修一(過去作/映画「南極料理人」) 第4,5,6,9
   是安祐(過去作/映画「リバーズ・エッジ」助監督) 第7,8
オープニングテーマ:EGO-WRAPPIN’「裸足の果実」
エンディングテーマ:超特急「ソレイユ」(SDR)

デリヘル嬢が、少しずつ幸せを掴み前に進む姿は嬉しい

ついに咲田(濱田岳)が、えみ(仲里依紗)を悪質店から救うため、自分の店に入れた。そして、序盤で、返済不可能に見えた二千万円の借金が、ミスジ(松尾スズキ)の手配で二百万円まで小さくなった。もう、これだけでも、えみの未来が明るくなって良かった。フルーツ宅配便のデリヘル嬢が少しずつ幸せを掴み前に進む姿は嬉しい。

咲田たちが "ドッキリ仕立て" で脅す場面は演技力炸裂!

そして、今回の主人公はスモモ(阿部純子)。デリヘル嬢をもてあそぶ悪質な客の野川(山本浩司)を咲田たちが “ドッキリ仕立て” でギャフンと言わせるくだりは、芸達者な俳優さんたちが揃う本作ならではの醍醐味を味わえた。

あとがき

終盤で、えみの借金が五十万円になった。あと、もう少しと思ったところで、ミスジを敵対視する沢田(田中哲司)が動き出しましたね。いよいよ次週が最終回。咲田は、店はどうなるのか? 目が離せません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】フルーツ宅配便 Blu-ray BOX(5枚組)(オリジナル特典:A7サイズマグネットシート)
フルーツ宅配便 (1) (ビッグコミックス)
フルーツ宅配便 コミック 1-6巻セット

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10165.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[14回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  パインルさん (2019-03-23 00:05:20)
デザイナー 渋井直人の休日 (第10話・2019/3/21) 感想

「さすらい温泉・遠藤憲一」と同じテレビ東京製作ということもあってか、僕の中では「バイプレイヤーズ」外伝という位置づけで鑑賞している本作。 今回は内田(ベンガルさん)と新井くりこ(森川葵さん)の強烈な問題キャラに翻弄されるも、何とか庇おうとする渋井さんと杉浦ヒロシのぶつかり合いが印象に残りました。 (渋井さんはまともな勤め人ですが、寅さん的な展開が好きなのはよくシリーズの映画作品を放映するテレ東ならでは?)

↓ここから管理人返信↓

確かに、エンケンさんと言う設定が残っている点は、『バイプレーヤーズ外伝」的ではありますね。私は、そのドキュメントの部分を外して、普通に「寅さん風」で尺を目一杯使っても良いかなと思いますが…


[拍手投稿]  takさん (2019-03-23 04:18:46)
まんぷく (第144回・2019/3/22) 感想

解放感があり、物語に広がりを持たせるロケシーンは、イイものですが、予算やスケジュールの問題でドラマの中のスペシャルイベントなのだと思います。 実は通常のセットでのシーンが極めて重要。 名作は脚本力・演技・演出で、通常でもしっかりと魅せてくれ無駄がありません。 さて、まんぷくはどうでしょうね? いつもの『集会所』になんとなく不自然にキャラが集まり、女子会・お茶会・・・ばかりみたいな作品は退屈で面白くないのです。

↓ここから管理人返信↓

確かに、いつも同じ場面に見えます…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/3/12)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[6回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映画原作派のためのアダプテーション入門
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 10秒でズバッと伝わる話し方
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 形容詞を使わない 大人の文章表現力
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 死体鑑定医の告白
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ゼロから分かる! 図解落語入門
おすすめ本 産声のない天使たち
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
その他のおすすめ本の記事は、“こちら” から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[03/24 春の予感]
[03/23 すーゃん]
[03/22 鉄の女]
[03/22 肉]
[03/21 ゴンゾウ]
  • 2019年1月期 / 冬ドラマ記事一覧
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
愛してたって、秘密はある。
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
相棒 Season16
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
明日の君がもっと好き
明日の約束
あなたには帰る家がある
あなたのことはそれほど
anone
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
アンナチュラル
家売るオンナ
生田家の朝
居酒屋ふじ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの雨がやむ日まで
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
いつまでも白い羽根
今からあなたを脅迫…
遺留捜査[4]
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
ウチの夫は仕事ができない
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
オー・マイ・ジャンプ
おかしの家
掟上今日子の備忘録
奥様は、取り扱い注意
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ高校
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
カーネーション
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット
監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
義母と娘のブルース
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
今日から俺は!!
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金
グッド・ドクター
グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁ゼロ係[3]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚相手は抽選で
結婚式の前日に
獣になれない私たち
健康で文化的な最低限度の生活
限界団地
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
コード・ブルー[3]
この世界の片隅に
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
バカボンのパパよりバカなパパ
ハゲタカ(テレ朝)
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
早子先生、結婚するって…
ハラスメントゲーム
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
半分、青い。
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
毒島ゆり子のせきらら日記
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕とシッポと神楽坂
僕のヤバイ妻
僕らは奇跡でできている
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
未解決の女 警視庁文書捜査官
Missデビル人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
[や]
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラストチャンス 再生請負人
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
わろてんか
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2019年3月7日に2,000万アクセス達成を致しました。(感謝の記事