忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  ぴあすさん (2017-04-27 12:24:58)
ひよっこ (第22回・4/27) 感想

卒業式 主人公はみねこ達なんだけど、ここで母親たちが集まってのシーンを作ってくれてありがとう! 親の気持ち・・いいね^^ そして、まさかの回想シーンにはびっくりした。 そう、明日からは東京なのね。

↓ここから管理人返信↓

母親たちや家族を描いたのは見事でしたね。この調子ですと、明日の金曜日は「奥茨城での最後の夜」、明後日の土曜日は「集団就職列車に乗って上野駅到着」ではないでしょうか?でないと、担任の田神先生(津田寛治)の出番がありませんので。岡田恵和さんの丁寧さでは、これが順当だと予想します。ハズレるかも???


[拍手投稿]  mogyoさん (2017-04-27 16:07:27)
母になる (第3話・2017/4/26) 感想

広を演じる道枝駿佑君を初めて知りましたが 透明な眼から  深い心の内(闇)までも表現できるひとで 思わず 惹きつけられてしまいました。 みっきーさんおっしゃるように 上手すぎる俳優陣だけでも 充分満足できるドラマですね。

↓ここから管理人返信↓

ネット記事では、道枝駿佑さんはあまり評判がよろしく無いようですが、私は良いと思いました。これで、あとは脚本と演出に頑張って欲しいです。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[4回]

連続テレビ小説「ひよっこ」

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』公式
第4週『旅立ちのとき』『第22回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


みね子(有村架純)・時子(佐久間由衣)・三男(泉澤祐希)の、高校卒業の日。みね子は、この日のためにしまっておいた、実(沢村一樹)にもらった靴を履いて出かける。高校生活最後の日をしっかり心に刻むため、泣かないと決めて卒業式に出るが…。一方、みね子を送り出した美代子(木村佳乃)はこんな朝の風景も最後だと思うと感慨深い。しんみり畑仕事をしていると、君子(羽田美智子)ときよ(柴田理恵)が訪ねてくる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ファーストカットから直球勝負の演出は、気持ちがいい

今日の感想文は長ぇよ(苦笑)

来たね。何が?本編のファーストカットが、どかーんと引いた谷田部家の全景と枯れ木と緑が少し混じった長閑な田舎の風景が。家の裏手から上る煙がいい感じ。そして、語りで「遅い春」を、テロップで「1965/昭和40年3月15日」と、誰もが一目で今日が「卒業式」のお話だと分かる演出。直球勝負の演出は気持ちがいい。

"靴をおろす" と言うこと…

谷田部家の卒業の朝。みね子(有村架純)は、この日のためにしまっておいた、実(沢村一樹)にもらった靴を履いて出かけるが、昭和の時代はみ~んな「○○の日」みたいな時に “靴をおろす” ってことをやっていた。もちろん私もだ。迷信でも伝説でもなく、キリッとした気分になれた。実は、今でも靴をおろす日は緊張する…

みね子の優しさを、さりげなく表現したいいシーン

本題に戻ろう。まず、母と高校最後の「行って来る」「行ってらっしゃい。気ぃつけてな」で、ちょっぴり寂しい美代子(木村佳乃)の気持ちを。続いてちよ子(宮原和)と進(高橋來)とは、自転車の後継ぎ問題をコミカルに。茂(古谷一行)は、そんな家族のやり取りを遠目に優しく見守る。日本の原風景の一コマだ。

みね子「今日までありがとう。あんたのお蔭で
    毎日の通学が本当に楽しかったよ。エヘヘ」

愛車(自転車)に、感謝の気持ちを声に出して伝えるみね子。ポンポンとハンドルを叩くみね子が印象的だ。もの言えぬモノへの感謝。使わなくなった携帯電話をなぜか手放せない現代の気持ちにも通ずるような。みね子の優しさをさりげなく表現したいいシーンだ。

助川家の卒業式の朝…

今度は、助川家の卒業式の朝。前回の牛小屋での娘とみね子の会話を聞いたからからだろうかと思わせるような感じで、妙に過保護に時子(佐久間由衣)に接する君子(羽田美智子)がかわいい。兄の豊作(渋谷謙人)も時子を認めた感じ。そして、父・正二(遠山俊也)はいつも通り。笑えるね。

角谷家の卒業式の朝…

続いて、角谷家の卒業式の朝。谷田部家、助川家の繰り返しと思いきや、三男(泉澤祐希)以外の家族は淡々といつも通りの農家の生活。そんな角谷家の平和な朝に、三男の感謝の気持ちが響き渡る…

三男「今日までありがとうございました。行って来ます」

家族に深々とお辞儀をする三男の真面目さ。そんな息子の成長に驚いたのか、母・きよ(柴田理恵)が木の上から落ちる。柴田理恵さんのあの見開いた目は流石の一言。偶然だろうが、角谷家のシーンだけ小雪が舞っていたのも、三男の家だけがみね子と時子と離れているのを視覚に訴えた。良作は天気も味方にするって訳だ。

通学に使うバスの卒業式の朝…

続いては、通学に使うバスの卒業式の朝。「泣く」「泣かない」のやり取りも可愛くて良いのだが、ここでもう一度 “おろしたばかりの靴” で笑わせてれる。

みね子「三男。今日の私どっか違うでしょ?いつもと。
    分がる?」
三 男「分がんね」
時 子「ダメだね、茨城の男は」
みね子「んだね」
三 男「え…?」
みね子「靴が違うでしょ?靴がぁ!」
三 男「おう。そうか?」
みね子「ダメだ」
時 子「ダメだね」
次 郎「あ~あ。
    奥茨城名物の三バガ高校生乗せんのも今日が最後がぁ」
みね子「ちょっと~。三バガって何よ、次郎さん!」
時 子「そうだよ。一バガでしょ」
三 男「誰だ、一って。あっ、みね子か?」
みね子「あ?何で私なのよ!」
三 男「俺ではねえよ」
みね子「三男でしょ」

このやり取りの中で、家族でない車掌の次郎(松尾諭)の3人への気持ちも描くなんてのも実にいい感じ。

卒業式そのものを描かずに、卒業・旅立ちを描く

そして、このやり取りの終盤に「仰げば尊し」の合唱が静かに音先行して、みね子のモノローグへ、そして農作業中の美代子と茂と繋げて、歌声がカットアウトして、高校の正門の全景カット。音は閉会の辞と拍手。

3人の卒業式そのものを描かずに終わるかと思いきや、ここでも意表をついた展開。「仰げば尊し」を鼻歌で歌う美代子の許へ、君子も歌いながら「つまんないがら来た」とやって来る。更にきよも鼻歌まじりで「何か来ちまった」と合流。

「うれしいよぉ」の美代子の言葉で、子どもたちの成長を喜びつつも、少し寂しい母の気持ちが見えたいいシーンだ。

きよの三男を育てた思いに、涙が溢れた…

三バガ高校生の母親が集まって、絵に書いたような井戸端会議。そのシーンでの、きよの↓の台詞に涙が溢れた…

き よ「私、あんたらみてえに優しい母親でねえがら…
    三男もいっつも「さっさど働げ」としか言わねえ
    母ちゃんのこと、そんなに好きでねえだろうし。
美代子「何でぇ?そんなこどねえよ」
君子「うん、ねえよ」
き よ「あるって。
    だって…、そう思われようとしてきたがら…
    嫌われるぐれえの方がいいんだって…
    そう思ってきだがら…
    あいつは生まれたとぎから体弱くてよ。
    でも三男坊だし、
    いつか、うち出ていがなくちゃなんねえがら…
    甘ったれだとそんなこど出来なくなっからよ。
    だから… 何つうか…。突き放してよ。
    あ~こんなうち出てって清々したって、
    そう思うぐれえの方がいいんだって。
    だから私、文句ばっかし言って…
    おめえはここ出てぐ奴なんだってって…
    そんなことばっかし言ってよ…
    優しくしてやんながった…。優しく…
    だから、あいつは母ちゃんのこど嫌えなんだ」

そして、美代子の「みんな大きくなっちまったなあ」の言葉に、泣きじゃくる3人の母の気持ち。もう、これ以上の補足は要らないだろう…

卒業と成長も描いたことで、益々共感しやすくなった

卒業式でやはり泣いてしまったみね子と時子と三男の場面に、3人の回想を挟んで来た。これ、スゴイ構成だ。卒業式1日を単純に描くのでなく、3人の旅立ちを描きつつ、それを送り出す3つの家族、特に母の気持ちを丁寧に描いた。また、回想を挿入したことで、3人の成長までも描いた。これで益々感情移入しやすくなった。

今回が初見の視聴者も、全容が分かる見事な仕上がり

また、極端な話、今回の15分間が初見の視聴者でも、3つの家族の違いや、3人とそれを取り巻く人物の設定、現状とその先まで凡そ想像がつく仕上がりになってる。毎日観ても笑いあり感動あり、初めて見ても世界観が伝わる作風。また書いて恐縮だが、やはり “名作の予感” と言わざるを得ない。

あとがき

脚本的には、少々、みね子のモノローグが多いのが気になりましたが、消息不明の父への気持ちと言う部分があるので、物語に溶け込んでいるので違和感はなく馴染んでました。やはり、良い作品は良い所が素晴らしいのです。それを改めて感じた15分間でした。

前回の感想に、174回ものWeb拍手と数々のコメントを頂き、ありがとうございました。それにしても、台詞を1つずつ拾うと、最近の朝ドラとは台詞の重みが違いますね。引き続き、本作を応援していきましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


         

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ひよっこ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓 (TJMOOK)
三丁目の夕日の時代 ’64(昭和39年)篇―写真と資料で読む昭和39年大図鑑!! (C&L MOOK)
NHK人形劇クロニクルシリーズVol.2 劇団ひとみ座の世界~ひょっこりひょうたん島~ [DVD]
朝ドラ~NHK連続テレビ小説テーマ集~

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8217.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/449381319.html



[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[179回]

3人のパパ

TBS系・テッペン!水ドラ!!『3人のパパ』公式
第2話『誰にもバレずに過ごせるか!?』の感想。



拓人(堀井新太)ら3人が暮らすシェアハウスに、華(松井愛莉)が訪ねてくる。晴大(石塚錬)の存在を隠したい拓人たちはすぐに追い返し、これから先、晴大をどうするか悩む。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

騒動の1つ1つが普通過ぎる。もっと意外性が欲しい

前回で、1985年の映画『赤ちゃんに乾杯!』とそのリメイク作『スリーメン&ベビー』の現代版リメイク作か?と書いたが、正直そのレベルの作品では無かったようだ。とにかくストーリー展開が予定調和過ぎて、劇中では次々と騒動が発生するが、その1つ1つが普通過ぎる。もっと意外性が欲しい。

あとがき

次回、感想を書くまでのモチベーションが上がりそうもないなので、今回で離脱します。継続視聴の皆さん、楽しんで下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
黄昏シンフォニー/KEYTALK TBSテッペン! 水ドラ! ! 「3人のパパ」主題歌
スリーメン & ベビー [DVD]

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8216.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/449376870.html


【これまでの感想】
第1話


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[3回]

母になる

日本テレビ系・水曜ドラマ『母になる』公式
第3話の感想。



結衣(沢尻エリカ)と陽一(藤木直人)は広(道枝駿佑)と暮らすため、復縁を決意。麻子(小池栄子)の存在を持ち出し、心配する児童福祉司・愁平(中島裕翔)に、結衣はこの9年間を思えば何があっても大丈夫だと言い切る。そんな中、誕生日を迎えた広が来訪し、祖母の里恵(風吹ジュン)は感無量。しかし、広が‘素直な良い子’であればあるほど結衣の心境は複雑だ。その夜、施設に帰った広は、結衣からプレゼントされた携帯電話で麻子に電話する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

一般的なドラマ評としては「?」なのだが…

第3話から、サブタイトルが無くなった。まっ、どうでも良いのだが。一般的なドラマ評としては、シリアス一辺倒で行くと思われた演出にコミカルな部分も加わり、ドラマの方向性が見え辛くなった。更に、主人公があちこちに登場することも、例の2年間を引っ張って描くことも、テーマ性も薄まったように感じたが…

脚本や演出の問題点を隠す程の俳優陣の存在感と演技力

↑ではああ書いたが、ここからは本作の第3話の感想を書く。なぜなら、本作は若干不安要素のある脚本や演出に対して目をつぶっても致し方ない程の、俳優陣の存在感と演技力があるから、過去の類似作品と比較するのも、おかしい気がするのだ。

小池栄子さんから滲み出る "恐怖" が素晴らしい

例えば、麻子(小池栄子)。本来なら「とっとと捕まれ、自首しろ!」と言いたいところだが、小池栄子さんのあの表情や態度から滲み出る “恐怖” が素晴らしいからもっと見てみたい。

沢尻さんと藤木さんならではの、必死に夫婦を取り繕う姿

結衣(沢尻エリカ)はあちこちに首を突っ込み過ぎで、「もう少し息子の事に集中しろ!」と思うが、沢尻エリカと元夫の陽一を演じる藤木直人さんが、息子のために再び夫婦関係を取り繕うきごちなさや滑稽さ、洗濯機の修理からロボットの話への流れなどは、沢尻さんと藤木さんでしか出せない雰囲気。

中島裕翔さん演じる落ち着いて真剣な男は応援したくなる

児童福祉司・愁平(中島裕翔)も、110円のネタフリでまだ話を広げるのか!と思ってしまったが、『HOPE~期待ゼロの新入社員~』での一ノ瀬歩 役を彷彿させる中島裕翔さんが演じる、今どきの若者にしては落ち着いて真剣な男は、見ていて「お前も頑張れ」と応援したくなる。

心に闇を抱えた広を道枝駿佑さんが見事に演じてる

そして、広(道枝駿佑)。「いいね」としか言いようがない。何を考えているのか分からない謎めいた雰囲気や、いつ爆発するのか分からない緊張感、実は不安でいっぱいであろう孤独感を心に抱えた広を道枝駿佑さんが見事に演じてる。この4人の俳優がいる限り、少々ドラマ的に欠点があっても、見続けたいと思わせる作品だ。

あとがき

もっと脚本と演出には頑張って欲しいです。設定が面白いのに、勿体ないですよ。でも、ドラマとしては、とにかく先の展開が気になります。ホント、どうなるんだろう?次回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
エバーカラーワンデーナチュラルモイストレーベル (ブラウンマリアージュ) PWR:0.00(度なし) 【BC:8.7】【DIA:14.5】 20枚入
嘘の戦争 Blu-ray BOX
HOPE~期待ゼロの新入社員~ Blu-ray BOX

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8215.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/449376423.html


【これまでの感想】
第1話  第2話


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[21回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  さとしさん (2017-04-26 20:16:16)
ひよっこ (第21回・4/26) 感想

みっきーさんこんにちは。 今週みね子が東京へ旅立つのはわかりきっているのですが、昨日の終わりで「一人で悩むみね子を引っ張るのか?」と思ったらあっさり家族にばれ、藤井先生登場で「就職先選びを引っ張るのか」と思ったらこれまたあっさり決定。「え、昨日のラストは何のため」と思ったら、そこからが本当に見事な展開でした。

前2作は騒動をずっと引っ張って、解決したら関係者は皆退場だったのに、解決後の話をメインにして親友との関係や時子の悩み、助川家の家族愛まで描いてしまうとは!本当に朝から感動あり楽しさありで元気が出るドラマですよね。

↓ここから管理人返信↓

予定調和な部分とそうでない部分のメリハリが素晴らしいですね。毎日何かしらの笑いと涙があるし。それも15分間で。久し振りにまともに見られている朝ドラです。


[拍手投稿]  katochanさん (2017-04-26 20:33:31)
ひよっこ (第21回・4/26) 感想

ものすごく共感できます。

↓ここから管理人返信↓

共感できるのは、ドラマですかね。私の感想の投稿の事でしたら嬉しいです。これからもよろしくお願いします。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[3回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 ルポ 同性カップルの子どもたち――アメリカ「ゲイビーブーム」を追う
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 Because I am a Girl――わたしは女の子だから
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 ずるい日本語
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 知識ゼロからの南無阿弥陀仏入門
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
おすすめ本 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[04/28 名無しさん]
[04/27 深夜ドラマ好き]
[04/26 ゆりこママ]
[04/25 naraku]
[04/25 naraku]
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
早子先生、結婚するって…
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/2/8に1,200万アクセス達成を致しました。(感謝の記事