忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  ななしさん (2019-05-21 22:49:26)
なつぞら (第44回・2019/5/21) 感想

みっきーさんと同じ感想を抱きました 一度上京してるのに、数十年ぶりに来たかのような脚本、演出に違和感を感じました 一度東京に来たことにより、戦後から復興して焼け野原の記憶と全然違うって言うところが一つ見所に出来たと思うのですが 二度目だからすごくつまらないです

↓ここから管理人返信↓

やはり、この度の「新・東京編」は先に撮影した上で…じゃないでしょうか? そうでもないと、あのナレーションはおかしいと思います。


[拍手投稿]  ごろんたさん (2019-05-22 00:43:44)
高視聴率の「ポツンと一軒家」に私が魅せられる3つの理由

みっきーさん、こんばんは! 私も「ポツンと一軒家」、好きです。 スタッフの真面目な態度に好感持てる所、激しく同意です! 前回、一軒家の住人が不在で、電話でアポ取りした時も、丁寧な電話応対にとても感心させられました。 1時間かかっても、すぐに駆けつけたくなる気持ちになりますよね。

取材や編集の大変さもみっきーさんのコメントで気付いたので、来週もそれを噛み締めて見ます。 みっきーさんも好きで嬉しかったです。

↓ここから管理人返信↓

結構、ボツになっている取材もあるんでしょうね。だから、特番をやったりしているのかも? とにかく、あの丁寧な捜索隊と住民とのやり取りに、いつもホッとさせられます…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[6回]

高視聴率の「ポツンと一軒家」に私が魅せられる3つの理由
©ABC TV

「ポツンと一軒家」19.%最高更新、関東初19%台

テレビ朝日のバラエティー番組『ポツンと一軒家』(日曜夜7時58分~)(公式サイト)の19日放送の平均視聴率が19.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)となり、番組最高視聴率を記録した。これまでの最高だった今月5日と12日の17.7%を2.1ポイント上回り、20%の大台にあと0.2ポイントと迫った。

バラエティーの分類だが、ほぼドキュメンタリー

皆さんはこの『ポツンと一軒家』をご存じだろうか? 私は日曜日のレギュラー化する以前のスペシャル番組『所&林修のポツンと一軒家』の時代から大好きで、日曜日は仕事なので録画をして毎回観ている。知らない人へ簡単に内容を紹介すると、多くの人が暮らす集落から遠く離れた山の中の一軒家に暮らす人々の素顔や半生を紹介すると言う内容。

基本的に制作している朝日放送は「パラエティー」に分類しているが、それは、司会進行役が所ジョージさんで、パネリストが予備校講師でもある林修さんで、2人のタレントがゲスト出演してワイワイ言いながら収録VTRを見ると言うスタイルだからであり、内容は主人公は、画面に登場する「住民たち」であり、“ほぼドキュメンタリー” と言って良いだろう。

私が魅せられる3つの理由(1)「無駄を真面目にやる」

まず、ポツンと一軒家に辿り着く過程が、デジタルとアナログのバランスが絶妙に楽しく作り込まれている点だ。最初にターゲットとなるポツンと一軒家を絞り込むのは、Googleマップによる航空写真だ。そのデジタル写真をもとに近隣集落に赴いて、人伝で目的地まで捜索隊が、時には自動車で、時には歩いて進んで行く。

これ、実はとても回りくどいやり方を選択しているのだ。だって、Googleマップの地図情報があれば、カーナビやスマホのGPSを活用すれば、簡単に目的地に辿り着けるのだ。でも、これはデジタルに頼り切った方法。そこで、本番組は、衛星写真だけデジタルで、そこから先はベタにアナログな方法を選択している。

偶然出会った人に衛星写真を見せて、その人の記憶に頼って、目的地へ向かう。この、回りくどい手法が、今の簡単で便利な時代に逆行していて、私には “無駄を真面目にやる” ことに価値があると思う。

私が魅せられる3つの理由(2)「捜索隊の真面目な態度」

実は、この “無駄を真面目にやる” と言うのが重要で、それを目で耳で感じさせているのが、捜索隊だ。通常は男性2名体制のスタッフが捜索隊となるが、私が感心するのは捜索隊の “真面目な態度” なのだ。常に、下からの物言いを心掛け、飲物や食事を勧められると断らずに美味しく頂く。

そして、いつも「ありがたいです」「ありがとうございます」と言って、取材への感謝の意を表す。その場面を絶対に編集でカットはしない。そして、目的地へ到着し、お目当ての「ポツンと一軒家」の住民に出会っても、その “真面目さ” は変わらない。

実は、毎週見ていると似たような環境の一軒家が少なくない。しかし、捜索隊は類似点は口にせず、良い所だけを選んで褒める、喜ぶ、そして感心する。そうなれば、住民も気持ち良くなって、身の上話を楽しそうに話し始める。恐らく、事前打ち合わせなしの一発撮りだろう。その緊張感と語られる人生が感動となり、心に豊かな余韻を残す。

私が魅せられる3つの理由(3)「説得力あるが説教臭くない」

とにかく、筋書きのない本物の人生には説得力がある。でも、本作には説教くさい部分が全く無い。それは、司会の所ジョージさんの「いい話でしたね~」の一言で緊張感が緩和されるからだと思うし、その瞬間に今度は「自分にも物語があるかも?」と、ふと我に返してくれるからだとも思う。

『ポツンと一軒家』と言う番組は、突き詰めれば、「見ず知らずの人の人生を垣間見れるドキュメンタリー番組」であると同時に、ある意味「自分探しの教育番組」でもあると思っている。番組中に取材を受ける人里離れた集落に住む人たちが「一軒家の番組だろ?」と、本作を観ている人が多いのも印象的だ。

きっとポツンと一軒家でなくても、一つの集落に70、80、90年以上もずっと住み続けるには、家族の数だけ理由があり、人生があるはず。そんな「自分探し」をやりながら観るのが楽しいと言う視聴者が多いのだと思う。

あとがき

毎週2軒のポツンと一軒家を番組で取り上げるのですから、実際の取材数は2倍や3倍では利かないと思います。取材拒否も本当に辿り着けないケースもあるでしょうから。となると、あの真面目な捜索隊が同時に10軒近くを捜索しながら取材し撮影し編集して…と言うのは大変な作業だと思います。でも、その苦労が視聴率に繋がっているはずです。

スタッフが画面に登場する番組は基本的に嫌いで、特に態度の悪いスタッフの作品は二度と観ない私。そんな私が、毎週感心しながら感動している『ポツンと一軒家』。もしも、未見ならば、一度見てみるのをお勧めします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
週末は田舎暮らし---ゼロからはじめた「二地域居住」奮闘記
人生100年時代! しあわせ老後計画(暮らしとおかねVLO.5)
DESIGN MY 100 YEARS 100のチャートで見る人生100年時代、「幸せな老後」を自分でデザインするためのデータブック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10320.html


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[26回]

連続テレビ小説「なつぞら」

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』公式サイト
第8週『なつよ、東京には気をつけろ』の 『第44回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


昭和31年の春、なつ(広瀬すず)は雪之助(安田顕)や雪次郎(山田裕貴)と一緒に、東京・新宿へとやってきた。そこで、雪之助が若いころ修業したという老舗・川村屋を訪れ、店主でマダムと呼ばれる光子(比嘉愛未)に出会う。エキゾチックな雰囲気をまとう光子は、なつに兄の咲太郎(岡田将生)に会うためにも川村屋で働くことを薦める。修行する雪次郎とともに、川村屋で働くことになったなつの、東京での生活が始まった…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

光子のなつへの態度が不自然と言うか、光子らしくなかった

「新・東京編」の始まり…である。これ、なつ(広瀬すず)は雪之助(安田顕)や雪次郎(山田裕貴)と一緒に、東京・新宿の老舗・川村屋に居候しつつ働かせて貰う…と言うのは事前に交渉せずに、上京したってこと?

今回の序盤での店主でマダムと呼ばれる光子(比嘉愛未)となつのやり取りを聞いていると、雪之助が雪次郎と一緒に連れて行くことと、なつが漫画映画を作ること以外は決まって無かったような。

そもそも、天陽の兄・陽平も川村屋を知っている訳だから、お節介焼き風の光子なら、なつの事前情報は知りまくっている方が、自然な流れでは? まあ、なつにペラペラと自己紹介させたいがために、こう言う展開にしたのだろうが。

視聴者にとって川村屋の紹介は "二度目" だから回りくどい

それと、川村屋での雪次郎の態度に何となく違和感が。基本的に雪次郎はお喋りでお調子者。だから、自分が若かりし頃に修行した店を久し振りに訪れて浮かれるのは理解する。しかし、視聴者にとって川村屋の紹介は “二度目” なのだ。それをまた雪次郎でやると言うのは、回りくどい上にわざとらしい。

恐らく演出(演技指導)の悪さが余計にそう見せたのだが、正直、川村屋になんて大した興味は無い訳で、「わぁ、懐かしい。お久し振りです」位に留めておくべきだったと思う。

喋りまくるなつになり、完全に路線変更したってこと?

一通り雪次郎がハイテンションでわざとらしく川村屋の説明が終わったら、急に静かになる雪次郎。「今度は私が喋る番よ」と言わんばかりに、なつが喋りまくる。

自己紹介的になつが喋るなら悪くないが、まだ2作品しか(だったかな?)漫画映画を見たことは無く、一度制作現場を見学しただけのなつが、まるで漫画映画の専門家のように、漫画映画を語る語る。漫画映画の「ま」の字も分かっちゃいないはずなのに。

これ、完全に自己主張しちゃった。自己主張するのも悪くないが、なつは受動的で周囲の意見に流されつつ…な、ヒロインだったのに、やはり先日の感想に書いた通り、自分で決断し道を選ぶ “いつも通りの朝ドラヒロイン” になっちゃった。これ、完全に路線変更を意味するのだが、本当に良いのだろうか?

先日の「兄を探す東京旅行」は完全に後付けだったか…

どうやら、完全に路線変更するようだ。そう感じさせたのが、14分過ぎの、このナレーション。

N「なつは その歌を聴きながら
    靴磨きをして 兄や妹と過ごした あのころを
    懐かしく思い出していたようです。
    でもな 東京は 街も人も すっかり変わったぞ。
    なつよ 気を付けろ」

これ、不自然過ぎやしないか? まるで、何十年も前と現在(昭和31年)を比較しているような、大袈裟な比喩だから。だって、なつはつい最近、川村屋を訪れている訳で、あたかも幼少期と現在(昭和31年)の間に、一度も上京していないような言いっぷりだから。

そう、先日の感想で書いた予想通り、先日放送された「行方不明になった兄を探しに東京旅行」したくだりは、当初の筋書きには無く、後付けだったと言うことがバレたのだ。順撮り(台本の順番通りに撮影する)でないのだから、もっと脚本家と演出家が内容をキッチリと精査すべき。本当、脚本と演出が稚拙過ぎる… まさか、「新・東京編」を先に撮影したとか?

あとがき

カリーのくだりのなつ、いや広瀬すずさんの描写があざと過ぎて、見ているのが辛かったです。そして、今日の15分間も長かったぁ。ほぼ全編が「広瀬すずPV」ですもん。

それに、「新・東京編」のスタートとしては変な感じがしました。上京したなつが、まずやるべきは歌を聴きに夜の街に繰り出す事でなく、6月に向けて、一応好きだとされている「絵を描く」ことでは? なんか、東京旅行を楽しんでいるようにしか見えなかったです。これ、ドラマとして成立してますかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ハイジが生まれた日――テレビアニメの金字塔を築いた人々
白蛇伝 [DVD]

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10319.html



【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[40回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  パインルさん (2019-05-21 07:20:50)
ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~ (第7話・2019/5/20) 感想

僕も見ていて、あり得ねぇと画面に叫んだくらい、「コネ受診」のくだりは酷かったと思います。 今回の松本さんは「コウノドリ」では産婦人科医も演じられて、「白衣の戦士」の沢村さん同様、今クールは医師⇒それ以外の医療関係者もしくは患者など逆の立場を演じさせるドラマが目立ちますね。

どちらの方も役者としての幅を感じます。 (「真昼の悪魔」の脅しの清掃員から注目している、松本さんの夫役の篠原さんもいい存在感出してましたね。)

↓ここから管理人返信↓

ゲストの俳優さん二人が、一番の見所だったと言うのは、あまりにも残念過ぎます…


[拍手投稿]  パインルさん (2019-05-21 07:27:54)
ドラマスぺシャル「死命~刑事のタイムリミット~」 (2019/5/19) 感想

賀来さんの哀しいサイコキラーぶりと鋼太郎さんの正義感溢れる叩き上げの刑事役をはじめとしたキャスティングは僕も見事だと思えました。 僕は最近の刑事ものは苦手であまりコメントもしていないのですが、今作は分かりやすくテンポ感もあり、結構あっという間の2時間強だったと思えます。

個人的には山谷花純さんと鋼太郎さんの観覧車での向き合い場面が切なくて特に好きでした。 (山谷さんは「トレース」などでも出演されていますが、今回のような結構重要な役もさせたら、素敵な女優さんになると期待しています。)

↓ここから管理人返信↓

久し振りに真面目に作られた骨太の刑事ドラマと言う印象でした。このようなスペシャルドラマなら、今後も期待したいです。だって、最近は「なぜこんな作品を!?」と思ってしまうような放送時間が長いだけの駄作が多いので。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[2回]

スパイラル~町工場の奇跡~

テレビ東京系・ドラマBiz『スパイラル~町工場の奇跡~』公式
第6話『激突! 女帝ハゲタカに秘める悪魔の企み』の感想。
なお、原作の小説、真山仁「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)は未読。



ナオミ(真矢ミキ)の会社が「英興技巧」の買収を発表。マジテックは製造ラインを止めざるを得ない状態に。主要取引先も奪われ、浅子(貫地谷しほり)はぼうぜんとなる。一方、村尾(眞島秀和)はその報道を冷ややかに見詰めていた。芝野(玉木宏)は、社長・原口(長谷川純)の行方が知れず困惑する英興技巧専務・桑島(遠山俊也)に、騒動沈静化のため記者会見を開くべきだと助言する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:真山仁「ハゲタカ4.5/スパイラル」(講談社文庫)
脚本:羽原大介(過去作/マッサン、黒革の手帖2017、昭和元禄落語心中)
演出:井坂聡(過去作/人間の証明2001、PTAグランパ!シリーズ) 第1,2,5
   松田礼人(過去作/あなたには帰る家がある、ホリデイラブ、官僚たちの夏) 第3
   棚澤孝義(過去作/弱虫ペダル、下町ロケット、半沢直樹) 第4,6
音楽:遠藤浩二(過去作/とと姉ちゃん)
主題歌:SING LIKE TALKING 「Spiral」(Univesal Connect)
制作協力:スパークル(グッドワイフ、初めて恋をした日に読む話、インハンド、わたし、定時で帰ります。)

楽しくなって来たのは間違いないが、回りくどくてイライラする!

前回で、マジテック社へ一気に危機が到来し、その延長線上の今回も面白くなっているのは間違いない。しかし、これまでに大風呂敷を広げ過ぎた点と、主人公の言動が回りくどいがために、(恐らく、全8話として)最終章に突入すべき第6話なのに、話の方向性が見えづらくて、正直イライラしてしまった。

それに、企業再建のドラマから、安っぽい復讐劇の企業買収のドラマになって来たのも残念だ。

あとがき

主人公は、かなりやり手の経営難に陥った企業の再建を手掛ける企業再生家と言う設定のはずなのに、人脈などを使わず孤軍奮闘している姿ばかりが強調されるから、個人的な逆恨みの復讐劇要素が強調されちゃうのでは? もっと、芝野の能力を分かり易く描いて、スッキリ魅せたら良いのに。まだ『集団左遷!』の方がイライラしないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ハゲタカ4・5 スパイラル (講談社文庫)
SING LIKE TALKING 「Spiral」(Univesal Connect)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10318.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映画原作派のためのアダプテーション入門
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 10秒でズバッと伝わる話し方
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 形容詞を使わない 大人の文章表現力
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 心理学でわかる ひとの性格・感情辞典
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ゼロから分かる! 図解落語入門
おすすめ本 産声のない天使たち
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
その他のおすすめ本の記事は、“こちら” から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[05/27 さら]
[05/25 ゴンゾウ]
[05/25 ひろし]
[05/23 なっちゃんママ]
[05/23 名無しさん]
  • 2019年4月期 / 春ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~(第7話)
テレ東 22:00  スパイラル~町工場の奇跡~(第6話)
火曜日
関テレ・フジ 21:00  パーフェクトワールド(第5話)
TBS 22:00  わたし、定時で帰ります。(第6話)
水曜日
日テレ 22:00  白衣の戦士!(第6話)
木曜日
テレ朝 21:00  緊急取調室 第3シーズン(第6話)
フジ 22:00 
金曜日
TBS 22:00  インハンド(第7話)
テレ朝 23:15  家政夫のミタゾノ[3](第6話)
テレ東 24:12  きのう何食べた?(第8話)
土曜日
NHK 21:00  デジタル・タトゥー(第2話)
日テレ 22:00  俺のスカート、どこ行った?(第6話)
テレ朝 23:15 
日曜日
TBS 21:00  集団左遷!!(第6話)
日テレ 22:30 
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  なつぞら(第49回・2019/5/27)

【途中で離脱】
東京独身男子(第2話)
あなたの番です(第2話)
ストロベリーナイト・サーガ(第3話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
愛してたって、秘密はある。
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
相棒 Season16
相棒 season17
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
明日の君がもっと好き
明日の約束
あなたには帰る家がある
あなたのことはそれほど
anone
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
アンナチュラル
家売るオンナ
家売るオンナの逆襲
生田家の朝
居酒屋ふじ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの雨がやむ日まで
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
いつまでも白い羽根
イノセンス~冤罪弁護士~
今からあなたを脅迫…
遺留捜査[4]
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
ウチの夫は仕事ができない
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
オー・マイ・ジャンプ
おかしの家
掟上今日子の備忘録
奥様は、取り扱い注意
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ高校
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
カーネーション
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット
監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
義母と娘のブルース
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
今日から俺は!!
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金
グッド・ドクター
グッドパートナー
グッドワイフ
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
刑事ゼロ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁ゼロ係[3]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚相手は抽選で
結婚式の前日に
獣になれない私たち
健康で文化的な最低限度の生活
限界団地
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
後妻業
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
コード・ブルー[3]
この世界の片隅に
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(さ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(た~な)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
バカボンのパパよりバカなパパ
ハゲタカ(テレ朝)
ハケン占い師アタル
はじめまして、愛しています。
初めて恋をした日に読む話
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
ハラスメントゲーム
ハロー張りネズミ
半分、青い。
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
ひよっこ2
昼のセント酒
HERO[2014]
ファーストクラス[2]
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
不機嫌な果実
不便な便利屋
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
フルーツ宅配便
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕とシッポと神楽坂
僕の初恋をキミに捧ぐ
僕のヤバイ妻
僕らは奇跡でできている
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
まんぷく
未解決の女 警視庁文書捜査官
みかづき
Missデビル人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
[や]
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
THE LAST COP/ラストコップ
ラストチャンス 再生請負人
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
私のおじさん~WATAOJI~
わにとかげぎす
わろてんか
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2019年3月7日に2,000万アクセス達成を致しました。(感謝の記事