忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  はなおさん (2018-09-15 08:57:19)
半分、青い。 (第144回・9/15) 感想

激怒です。裕子、気持ち悪いし今後のフラグのつもりなのでしょうが、看護師は死の世界と半々に生きてるだと! 生の世界につなぎ止めろだと! この脚本家の無神経なのは、前回の医師の描き方でもわかるけど、あまりにも職業差別が酷すぎる。 そもそも、裕子! 君は私の命だなんてセリフは自分の子どもに言え!

↓ここから管理人返信↓

その通り!


[拍手投稿]  あと2週間さん (2018-09-15 09:55:38)
半分、青い。 (第144回・9/15) 感想

最終回も、ネ申の自己満足と予想できるから、早く10月よ来い。

↓ここから管理人返信↓

あと2週間ですね。


[拍手投稿]  さとこさん 2018-09-15 13:17:47)
半分、青い。 (第144回・9/15) 感想

全く同感です。拉致されたとか、何でそんな言い方しかできないのか。鈴愛上げの裕子の言葉もハグも不快。

↓ここから管理人返信↓

どうして、こんなバカげたことを書いて、撮影して放送出来るんでしょ?


[拍手投稿]  ウィッシュ・ボーンさん (2018-09-15 14:56:12)
dele/ディーリー (第8話/最終回・2018/9/14) 感想

毎週、楽しみにしていたドラマが、終わってしまいました.全8回が、1時間が、あっという間、それだけ充実していた感じがします。主演の二人が、本当に魅力的で、毎回特異な話なのに、引き込まれました。其々の脚本の違い、でも、ドラマの流れは一貫していて、面白かったです。

ぜひ続編を希望、その時は、みっきーさんの、より詳しいの感想も、期待します。お忙しいのに、早めの感想、ありがとうございました。

↓ここから管理人返信↓

本当に、良く出来たドラマでした。いろんなことも考えさせてくれたドラマでもありました。ですから、是非とも続編を作って頂きたいです。もちろん、その際は、全力で感想を書きますので、よろしくお願いします。


[拍手投稿]  名無しさん (2018-09-15 20:00:27)
半分、青い。 (第144回・9/15) 感想

みっきーさん初めまして。私はスズメと同じ片耳失聴でヒロインと同年代だったため、朝ドラの内容が発表された時すごく楽しみでした。自分と同じ障がいを持った人がどんな悲しみや苦労があったんだろう、それをどうやって乗り越えて明るく生きていくんだろうと。

しかし、始まってみると、まさかの『誰のセリフも聴き取りにくい』という現象に驚き、字幕で見るようになりましたが字幕だと文字を追うのに精一杯で演者さんの演技がわからないという(笑) そんな時にみっきーさんのブログに出会い、それからずっとお世話になっておりました、ありがとうございます。

私は幼い頃から両親に『(耳のことで)必ず人に助けてもらわなければならない時が来る。そんな時に ”あの子を助けなきゃ” って人に思われる人間に自分がならないといけない、耳が聴こえないのはこっちの勝手、いざと言う時手を差し延べて貰えるような人になりなさい』と育てられてきました。

だからスズメが何もしなくても何事も上手くいくのを見ていて、いいなーっていう感情より(この人はいつ人に感謝するんだろう??)と不思議に見ています。 長々と申し訳ございませんでした。 奥様共々、お体、ご自愛ください。

↓ここから管理人返信↓

“いざと言う時手を差し延べて貰えるような人になりなさい”

お母様の、この言葉に心を打たれました。「人助け」なんて言葉を使いたくはありませんが、格好を付けずに書きますね。

自分(私)は脊椎の病気があるので結構長く立っていられない時があるんですよ。一日中立ち仕事をした夜とか。で、1時間以上電車に乗るので、座りたい訳ですよ。でも、見た目はオジサンでも、見た目は「席を譲る側」な訳です。そこへ登山のプロみたいな服装の老夫婦が、明らかに登山帰りで疲れて乗って来る。

「私は、仕事して来て疲れて、それで足腰が痛いから座ってるの!」と心の中で大声で叫んでも、「夫婦で楽しく登山した帰りで、私が席を譲ったら夫婦で交替しながら座って帰れるもんな」の気持ちが勝って、席を譲ります。別に偉そうでなく、「譲りたい」「助けたい」と思うからです。

話がお母様の言葉からずれたかもしれませんね。でも、人って “見た目” で判断するんですよ、良くも悪くも。“第一印象” と言い換えられます。お母様は「処世術」のようにおっしゃったのかも知れません。でも、分かり易いですよ。助けてもらえるような人間になれってことですよね。

ちょっと、綱渡り的な表現ではありますが、「助けてもらいたい」時に「助けたい」と思わせるのも、その人の魅力や個性って気もします。素敵な言葉だと思います。元気をもらいました。ありがとうございました。


[拍手投稿]  匿名希望さん (2018-09-15 20:16:05)
半分、青い。 (第144回・9/15) 感想

まず初めに…。 この文章が不快に思われたら非公開にしていただいて結構です。

今日久々に観ました。 ユウコが鈴愛をこれでもかと礼賛していましたね。 鈴愛は私の生きる希望だとか、鈴愛の全てが好きみたいなこと言ってましたけれど、鈴愛はそれほどまでに他者からの賞賛を受けるほどの人物なのか。 私にはそうは思えません。 ポエム調のユウコの台詞も含めて、とても気持ちが悪い15分間でした。

↓ここから管理人返信↓

今朝は時間がなくて、先程帰宅したので録画を見直しましたが、やはりユーコの理屈は矛盾だらけでした。周囲に寄生をして、運良く生きて来ただけですよ、鈴愛は。片耳失聴についても。それなのに…。ユーコは、「鈴愛教」の狂信者なんです。そう考えるしかありません。教祖様は、疫病神ですが…


[拍手投稿]  tonchinさん (2018-09-15 20:31:05)
dele/ディーリー (第8話/最終回・2018/9/14) 感想

大好きなドラマです。最近の「相棒」よりいいです。登場人物が、みんなどこか辛い思いをかかえながら、少しの優しさでつながっていくのが、ここちよかったです。主演の二人は、もとより、麻生久美子さん、ぴったりでした。

↓ここから管理人返信↓

3人の人間臭さがとても美しく映っていたように思います。私も麻生久美子さんは、2013年に放送された連ドラ『泣くな、はらちゃん』の越前さん 役以来のハマり役に見えました。また、この俳優さんたちで再会したいですね。


[拍手投稿]  tri-podさん (2018-09-15 23:46:00)
この世界の片隅に (第8話・2018/9/9) 感想

明日には最終回で今更、コメントするのもなんですが、現代パートがどうにも、必要だったのか疑問です。最終回になって(おそらく)本編との関連性が分かるパターンなんでしょうが、正直、現代パートをカットして見たいところです。

↓ここから管理人返信↓

最終回で、現代パートの必然性への答えが見えると良いのですが…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[26回]

dele/ディーリー

テレビ朝日系・金曜ナイトドラマ『dele/ディーリー』公式
第8話/最終回の感想。
なお、原案の本多孝好「dele ディーリー」は未読。


圭司(山田孝之)が依頼人である70代男性・辰巳のファイル削除を促す信号を受信して程なく、何者かがシステムに不正に侵入し、辰巳のデータを捜していると分かる。一方、辰巳の名前を聞いた祐太郎(菅田将暉)は顔色を変える。9年前、新薬の治験を受けた妹が死亡した際、病院側の弁護士が辰巳だった。その直後、祐太郎ら家族に関するデマがインターネット上で拡散し、一家は離散に追い込まれた。2人は辰巳が指定した音声データを再生し、黒幕である大物議員・仲村の存在と、妹の死の真相を知る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原案:本多孝好「dele ディーリー」>
脚本:本多孝好(過去作/ストレイヤーズ・クロニクル) 第1,5,最終
   金城一紀(過去作/『BORDER』シリーズ) 第6
   瀧本智行(過去作/グラスホッパー) 第4.7
   青島武(過去作/あなたへ) 第3
   徳永富彦(過去作/『相棒』シリーズ) 
   渡辺雄介(過去作/進撃の巨人) 第2
演出:常廣丈太(過去作/BG~身辺警護人~) 第1,2,5,6,7,最終
   瀧本智行(過去作/グラスホッパー) 第3,4
音楽:岩崎太整、DJ MITSU THE BEATS

これまで話が、1本に繋がった

舞「どんな感じかしらね。10代で妹を亡くすって。
  そんなにも短い時間の中に大切な人の人生が
  すっぽり収まってしまう」

こんな舞(麻生久美子)の切ない台詞から幕を開けた『dele/ディーリー』の最終回。全体的には、これまで話が、1本に繋がったと言った印象だ。「回収」と言うドラマに有り勝ちなものでなく、様々な人間の中やネット上に散りばめられていた記録や記憶が、1つになったと言うべきだろう。

情報の多さが、満足感に繋がった

最終回は、第三者の死からデータ削除と言う流れを単純に描くのでなく、そこに祐太郎(菅田将暉)と圭司(山田孝之)、更に舞まで絡めて1時間が構成された。最初は詰め込み過ぎになりやしないかと心配したが、そこは流石にいつも通り巧みに整理整頓されて表現されており、情報の多さが満足感に繋がった。お見事だ。

2人の「記録」と「記憶」に対する考え方の違いが…

終盤での、祐太郎と圭司のこの台詞にグッときた。

祐太郎「記録は消せても 記憶は消せない」
圭司「記録は 消さなきゃ消えないが 記憶は ほっとけば薄れる」

この2人の「記録」と「記憶」に対する考え方の違いが、本作を常に面白い方向に向かせてくれた。そして、毎回完全にスッキリはしないが、もやもやが残ったのが嫌でも無かった。とにかく、不思議な世界観を持った作品だったが、ドラマとして、連続ドラマとしてこれ程に見応えのある作品は久し振りだった。彼らのその後を見たい…

あとがき

全8話だと、ちょっと物足りないですね。でも、それもまた本作らしい後味かも知れません。是非、続編を期待したいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【Amazon.co.jp限定】dele(ディーリー)Blu-ray PREMIUM "undeleted" EDITION【8枚組】
テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「dele」オリジナル・サウンドトラック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9649.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話


Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[68回]

連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第24週『風を知りたい!』の 『第144回』の感想。


 ネタバレサイトや脚本家等のSNSで知り得た内容を書いたコメントは無視します。
 本作は、2018/8/17 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


実家で見つけたあるものから、かつて100円ショップで経験したことを鈴愛(永野芽郁)は思い出す。早速、東京で実験を繰り返している律(佐藤健)に電話をかけ、とあることを提案する。鈴愛の言うとおりにすると、そよ風に近い感触を得られることを実感した律は、その風の計測に取り掛かる。そのとき、オフィスの扉をノックする音が聞こえ、懐かしい人物が現れる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

「拉致された」なんて、言わせなければ良いのに…

簡単感想で。

「花野を拉致された」って表現も、普通のドラマや日常でも、「可愛さ余って」の裏返し的な表現としてあり得るのだが、本作の場合は単に不快感。結局、鈴愛が子育てを放棄しているように映ってしまうだけ。なぜ普通に、「風の研究があるから三叔母に預けて来た」で良いのに。ホント、ちょっとした一言がダメなのだ。

急いでいるのか、そうでないのかが、全く分からない

それに前回で昼の電車で帰ると言い、今の閃きをわざわざ律に携帯電話で話すほど急いでいるはずなのに、宇太郎が土産を作るの待ち、三叔母の家に寄って。一体、急いでいるのかそうでないのか、ちっとも分からない。

ほぼ全編 "ポエムな台詞" で内容無しの土曜日か…

今回は、アバンタイトルだけが本編で、あとはどうでも良い “ポエムの台詞” の連呼。そりゃ、ボクテとユーコが来たそうなるわな。そして「生きる世界に繋ぎ止めて」と疫病神に願う東北在住のユーコ。そして今、鈴愛39歳で2010年。東日本大震災が2011年。不吉な予感しかしない…

あとがき

今回の15分って、アバンしか本編に関係のある描写ってありませんでしたよね。この状態で残り2週に突入ですか。予告編を見ても、発明と恋バナを交互に描くだけみたい。最初の数週間はそれなりに仕上がっていたのに、まさかこんな状態になるとは。今朝は時間がないので簡単に済ませようと思いましたが、正直これ以上書くことがありませんでした。

最後に。前回の感想に 105回もの Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。あと、2週間の我慢です。お互いに頑張りましょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

北川悦吏子氏が脚本を手掛けた、社会現象を巻き起こした名作ドラマ『ロング バケーション』が、ついに Blu-rayでリリースされます! 高校生の広末涼子さんも出演していました。今作こそ、全11話が「神回」です。名作は名作として認めますので、ポチッとしました。



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】ロング バケーション Blu-ray BOX (メーカー特典付き)
秋風羽織の教え 人生は半分、青い。
連続テレビ小説「半分、青い。」スピンオフ漫画 「半分、青っぽい。」

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9648.html



Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[131回]

透明なゆりかご

NHK総合・ドラマ10『透明なゆりかご』公式
第9話(全10話)『透明な子』の感想。
なお、原作の沖田×華「透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~」(講談社)は、第1~7巻を既読


電話口から「小学生の娘が性被害に遭ったようだ」との訴えを聞いた榊(原田美枝子)ら由比産婦人科の面々は、受け入れ態勢を整える。由比(瀬戸康史)は、男性である自分が応対しない方がいいと考え、旧知の婦人科医師・長谷川(原田夏希)を呼び寄せる。やがて、母親(占部房子)に付き添われて現れた女の子(根本真陽)を見て、アオイ(清原果耶)は言葉を失ってしまう。その子は、アオイが図書館で知り合い、友達になった亜美だった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:沖田×華「透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~」(講談社)
脚本:安達奈緒子(過去作/大貧乏、コード・ブルー3)
演出:柴田岳志(過去作/みをつくし料理帖 ) 第1,2,3,4
   村橋直樹(過去作/デッドフレイ ~青い殺意~) 第5,6,7,8
   鹿島悠(過去作/アシガール) 9
音楽:清水靖晃(過去作/みをつくし料理帖)

第5~8話担当の演出家で見てみたかった…

確かに、1話完結のドラマとしても、連ドラとしも、良く出来ているのは認める。いや、それ以前に人間ドラマとして秀作なのも確かだ。ただ、『透明な子』と言うサブタイトルを考えるとどうなのかって。と、思っていたら演出家が3人目に交代していた。第5~8話担当の演出家で見てみたかった。

もう少しアオイと亜美ちゃんを重ねて描いたら…

ただ、終盤のアオイと母親との会話に、この演出家なりの原作の解釈が凝縮されていた。原作のネタバレになるから書かないが、こう言う解釈もあろう。でも、もう少し主人公のアオイと言う人間を亜美ちゃんに重ねて描けば『透明な子』になったと思う。

あとがき

「感動しました」と書くのは簡単ですが、今回は最終回直前なので本気で書きました。まさか、演出家の解釈でこのような内容なるとは思いませんでしたので。確かに、私は原作と実写ドラマ版は違うと言って来ましたが、ドラマがとても面白くて感動したから、原作を読んだ立場としては、内容が内容だけに NHKがどう実写化するのかと期待していたので。

「感動した」と言う感想を期待した皆さん、ごめんなさい。最終回へ大いに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む




★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
小説 透明なゆりかご (上) (講談社文庫)
小説 透明なゆりかご (下) (講談社文庫)
透明なゆりかご コミック 1-7巻セット

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9647.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話


Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[24回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  かめさん (2018-09-14 20:30:12)
半分、青い。 (第143回・9/14) 感想 ※追記あり

わたしは乳癌と蟹とのことは存じませんでしたが、あの千羽鶴もどきから蟹→蟹座→cancerと連想して、ぞっとしてしまいました。わたしのような素人でも何らかの結び付きのようなことを連想してしまうのに、例え意図していなかった(意図的なのだとしたら恐ろし過ぎますが)としても、あの局にはあんな脚本を放送前に吟味し見直すような方はひとりもいらっしゃらないのでしょうか?

deleについてのLINEニュース記事で、よそのお宅に上がる際に圭さんの車椅子の車輪を拭く祐太郎さんの優しさについて言及されていました。あの回のその場面を観て、かつて最終回に記録的な高視聴率となった北川女史のドラマを思い出しました。そのドラマでも木村さんのお宅に常盤さんが車椅子のまま上がらざるを得ず、木村さんが彼女の車輪を拭くシーンがあって、状況は違えど細かな描写に感心したのを覚えています。

常々、様々なドラマで外を転がしていたスーツケースをそのまま部屋に持ち込み転がすシーンが気になっていたので。そんな小さな心遣いや描写をを描いていた方が今やこんなお話を描かれているなんて… なんだかみみっちいような細かい話ですみません…

↓ここから管理人返信↓

人間の中身は、そう簡単に変われるものでは無いと思います。が、中身でなく創出する作風や作品は変わりますよね。そう言うことだと思います。


[拍手投稿]  りりさん (2018-09-14 21:11:06)
グッド・ドクター (第10話/最終回 15分拡大版・2018/9/13) 感想

臓器移植の母に演技の違和感をずっと感じてしまい、ドラマの世界に入って行けませんでした。こちらのドラマで初めて山崎さんの演技が素晴らしいと思ったので少し残念ですが、続編も見たいです。

↓ここから管理人返信↓

最終回が一番残念な仕上がりでしたね。山崎さんの演技も湊先生も良かっただけに。


[拍手投稿]  名無しさん (2018-09-14 21:29:19)
半分、青い。 (第143回・9/14) 感想 ※追記あり

中2の娘とず~っと朝ドラフアンです。半分、青いは漫画編までは面白かったと言う感想もありますが、私たち母子は開始早々から離脱しました。オシャレに聞こえる上部だけの会話、話に合わないへんてこな音楽がふざけて聞こえ、期待していた役者さんたちは目に輝きがないなと。なにより病気をかかえながら産んだ娘の名前が「すずめ」!?多分この時点でダメだこりゃって思いました。

娘は「音楽とナレーションがうざい」と。脚本家があの方だと知り、そういえば私はトレンディドラマが苦手だったなと。この脚本家さんとは合わないはずでした。

高校生編が始まってからはヤフーなどのあらすじや、みなさんの感想、そして批判投稿を読むだけで、あーやっぱりなーと。マッサン、カーネーション再放送がなかったらNHKさんに苦情入れているところでした(笑)最終回を迎えるまではこちらの感想を拝見して、ひたすら我慢します。

↓ここから管理人返信↓

あと、2週間、我慢しましょうか。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


Yahoo!基金
一人一人が出来ることから、やりませんか。
平成30年北海道胆振東部地震 緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630037/
平成30年7月豪雨緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630036/


【"2018年10月期 / 秋ドラマの期待度" を投稿しました】
『2018年10月期 / 秋ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[6回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 朝ドラの55年 全93作品完全保存版
おすすめ本 「朝ドラ」一人勝ちの法則
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 98歳現役医師の“元気に長生き”の秘訣
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 死体鑑定医の告白
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ブラックペアン1988 新装版
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[09/19 あさこ]
[09/18 tri-pod]
[09/18 his]
[09/16 naraku]
[09/15 ゴンゾウ]
  • 2018年7月期 / 夏ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  絶対零度~未然犯罪潜入捜査~(最終回)
テレ東 22:00  ラストチャンス 再生請負人(最終回)
火曜日
フジ 21:00  健康で文化的な最低限度の生活(第9話)
TBS 22:00  義母と娘のブルース(第9話)
水曜日
日テレ 22:00  高嶺の花(最終回)
木曜日
フジ 22:00  グッド・ドクター(最終回)
金曜日
テレ東 20:00  警視庁ゼロ係[3](最終回)
NHK総合 22:00  透明なゆりかご(第9話)
テレ朝 23:15  dele/ディーリー(最終回)
土曜日
フジ 24:05  限界団地(最終回)
日曜日
TBS 21:00  この世界の片隅に(最終回)
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  半分、青い。(第146回・9/18)
月~金 (連続テレビ小説/再放送)
NHK 16:20  カーネーション(第111,112回・2018/9/5)
【途中で離脱】
バカボンのパパよりバカなパパ(第1話)
ゼロ 一獲千金ゲーム ※感想無し
探偵が早すぎる(第2話)
サバイバル・ウェディング(第3話)
ヒモメン ※感想無し
いつかこの雨がやむ日まで(第1話)
ハゲタカ(第5話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
コード・ブルー[3]
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
早子先生、結婚するって…
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
毒島ゆり子のせきらら日記
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
未解決の女 警視庁文書捜査官
Missデビル 人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
[や]
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
わろてんか
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2018年9月16日に1,800万アクセス達成を致しました。(感謝の記事