忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

[朗報] 綾野剛主演『コウノドリ』10月連ドラで復活
©TBS

スペシャルドラマでも良かったのに、連ドラで復活!

先日の『[朗報] 永野芽郁さん 18年前期の朝ドラ「半分、青い。」のオーディションでヒロインに』に続いて、今回も嬉しいニュースが舞い込んで来た。2015年放送の最終回の感想で、「是非、スペシャルドラマでも良いので、帰ってきて欲しい」と書いた作品が、なんと連ドラで帰って来る。

綾野剛主演『コウノドリ』10月連ドラで復活「感謝しかありません」
     http://www.oricon.co.jp/news/2092872/full/

俳優・綾野剛が主演するTBS系連続ドラマ『コウノドリ』(毎週金曜 後10:00)が今年10月に復活することが、わかった。2015年10月期に放送された前作から2年後を舞台にした新シリーズで、綾野はもちろん、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋ら前作キャストも出演。
あるときは冷静な判断力と患者に寄り添うことをポリシーとする産婦人科医でありながら情熱的で謎多き天才ピアニスト『BABY』という2つの顔を持つ鴻鳥サクラを主人公に、『生まれること、そして生きること』というテーマのもと、引き続きリアルな産科医療の現場を描いていく。

あれから2年間の綾野剛さんの活躍を見れば期待が高まる

どうやら、綾野剛さんは前作が終わって3~4ヶ月後頃にはオファーをされていたそうだが、あれから約2年、綾野剛さんの活躍はスクリーン、テレビと素晴らしいものがあった。最近で言えば、放送中の『フランケンシュタインの恋』での “深志研” と言う複雑な役柄を完璧に演じている姿が、続編への期待感を高める。

あとがき

脚本担当が、前作の山本むつみさんと坪田文さんであるかどうかが未発表なのが気になりますが、前作の出演者とスタッフがほぼ勢揃いするそうなので、期待して良さそうですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


 <    

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
コウノドリ Blu-ray BOX
コウノドリ DVD-BOX
TBS系 金曜ドラマ「コウノドリ」オリジナル・サウンドトラック
[まとめ買い] コウノドリ(モーニングコミックス)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8386.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/451097721.html


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[23回]

連続テレビ小説「ひよっこ」

NHK総合・連続テレビ小説『ひよっこ』公式
第12週『内緒話と、春の風』『第70回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


みね子(有村架純)は、啓輔(岡山天音)と祐二(浅香航大)に「みね子様」とあがめられるようになり困っていた。漫画を読んだときの愛想笑いを「ウケた!」と勘違いされたらしい。「本当はおもしろいと思っていないのに…」と悩んでいると、島谷(竹内涼真)にあるアドバイスをされる。ある日の休憩時間、省吾(佐々木蔵之介)に届け物を頼まれたみね子は、省吾の娘・由香(島崎遥香)に会いに近くの喫茶店に向かうが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

前回とキッチリと切り分けると思いきや…

前回の感想に、読者のちるちるさんから「よく今日の15分でここまで書けましたね。脱帽です」との(お褒めの?)お言葉を頂いた私だが、流石に前回の15分ではエピソードに締まりがないが、翌日も続けては観たくないと言う複雑な気持ちで臨んだ第70回。

『おはよう日本』明けは、桑田佳祐さんの軽快なナンバー「若い広場」のオープニング映像で、前回とキッチリと切り分けると思いきや、ナント漫画家志望の住人の話の続きとは驚いた。

「見ていなかった方のために」は必要だったか?

それも、日にちも時間も変わって、みね子(有村架純)が労働終了後の夜って設定。どうやら、岡田恵和氏は私のアドバイスを無視して、何が何でも新たな登場人物の紹介を、ヒロインの第一目的である「労働」より描きたいようだ。じゃあ、やるならとことんやってみろと思っていたら…

N「見ていなかった方のために、
  実はこんなことがあったんですよ」

まさか、語りでこんなこと↑まで言わせて、二度も描くとは!確かに人物紹介としてはシュールなコント風で工夫されてはいたが、前回も書いた通りに、“今日の15分、間違いなく、見なくてもこの先の物語の理解に影響を与えないような、(つまらないではなく)くだらないエピソード” なのに。

それなら、私もみね子の「お父さん…。つまんないです…」の言葉を借りて、岡田恵和氏に言っておこう。応援団の1人として…

みっきー「岡田さん…。つまんないです…。今のは嘘です。
     ちょっと苦言を呈した方がいいかなと。
     頑張って…下さい…」

桑田さんも、今日は出番が遅すぎます…

みね子は、母から一通りの台所仕事は教わってないのか?

主題歌明け、まだ漫画の話が続いていることにも驚いたのだが、それよりも意外に感じたのが、火に掛かったやかんからお湯を直接急須に注いだみね子だ。そう言う作法とまで言わない常識は、母・美代子(木村佳乃)から一通り教わって来たと勝手に解釈していたが…

以前、省吾(佐々木蔵之介)に谷田部家手製のおせちの味を聞かれて時に答えられなかったことも合わせると、意外とみね子は台所仕事はやってなかった、と解釈を変更した方が良いのだろうか?また、島谷(竹内涼真)に「美味しい」と言われて、みね子が照れながら言うこの↓台詞も私には違和感が。

みね子「一番安いやづですけど、すみません」

これまでのみね子なら、島谷が珈琲通なのを知っているのだから、ここは値段を恥じるのでなく、「私の淹れ方、上手ですか?」位が丁度良さそうだが。まあ、あの淹れ方では言えないか。どうも、「赤坂編」になってから、みね子のキャラクターがブレてるのがとても気になる。他にも最近気になることがあるが、それはあとで…

それにしても、みね子が島谷にキュンとしようがしまいが、漫画家のくだりを15分の半分以上8分間も描く必要があったのだろうか?語りでも「残念」と言ってるほど残念なくだりなのは、岡田氏もついに自虐ネタってこと?

休憩時間の従業員に私用を頼む経営者家族には閉口だ

やっと、漫画が一段落したら、久し振りの東京タワー。それも尺も長めに約5秒。演出家も編集室で気分転換が必要だと感じたに違いない。いや、「向島電機編」で、乙女たちの夏の海の思い出を演出した渡辺哲也氏の粋な計らいと信じよう。

暗いアパートのシーンが2日間で20分以上も続いたのだから、演出家なら明るい日差しの差し込むすずふり亭の店内の、ランチ時の繁盛っぷりと頑張って働くみね子を挿入したいと考えても、脚本にはまた「休憩」を書いてあるって訳だ。それも、休憩時間に経営者家族が私用の用事を頼むと言う快挙?いや閉口だ。

閉口するには訳がある。他の従業員には内緒で頼んだことと、従業員の労働を軽率に捉えている節が見え隠れしたからだ。第64回で、みね子がメニューを持ち帰り勉強したいと行った時、鈴子(宮本信子)はこう↓言ったはずだ。

鈴子「仕事って言うのはね、
   決められた時間内だけするもんなの。
   その分しか、私、給料払ってないよ。
   時間内に精一杯働く。終わったら忘れる。
   でないと良い仕事は出来ないよ。
   嫌になっちゃう。私は、そう思う」

しかし、省吾がやったことは、明らかに公私混同だし、今の時代なら一種のパワハラ。もちろん、そんな思いで脚本家が書いていないことは百も承知だが、この先の展開にサプライズ感を出すために、鈴子と省吾のキャラクターを捻じ曲げるのは頂けない。

みね子にお駄賃でもあげればマシだったが…

その上、死別した奥さんとの間の娘と上手くいっていないからと言う理由?で、父が失踪中のみね子に仲違い的なことを頼むのは、普通は出来ない頼み事では?それに、頼むなら一番の適任者である高子(佐藤仁美)にしないのは不自然過ぎる。

また、前回登場した明細書は面白かったし意味があったが、二度目の明細書はどうだろう?あれで笑え、みね子かわいそーなんて思えと言うのは強引過ぎる。せめて、省吾も鈴子も休憩時間に私用をみね子に頼む時に、昭和40代と言う公私混同が意外と普通だった時代を考慮して、お駄賃でもあげたら良かったのに。

「赤坂編」からの新要素が活かされないから、物足りない

では、最近気になることを書いておく。1つは、時子(佐久間由衣)と愛子(和久井映見)が殆ど登場しないこと。向島電機を出てから姿が見えない。それこそ、あかね荘の住人が個性的なんだから、向島電機に綿引(竜星涼)と雄大(井之脇海)が突然訪問したように、時子と愛子が『突撃!隣の晩ごはん』で一波乱なんてのは良くないか?

もう1つの気になることは、みね子の給料と給料日のこと。例の少ない給料から毎月1品ずつすずふり亭の洋食を食べて、最後には家族みんなで…ってあれ。「賄い」の時間は描くのだから、賄い食でも良いから描けば「お父さん…」も活きて来るはずだ。また、給料日に何かあっても良い気がする。

結局、騒動に頼らずに日常を丁寧に描くのは悪いことではないのは今も同じ。ただ、更に下がった給料、目の前にある洋食、一人暮らしと言う「赤坂編」からの新要素が活かされていないから、物足りないのだ。1つ屋根の下の出来事は「向島電機編」で済んでるんだから。

あとがき

前回は、結構頑張って応援しましたが、今回の15分は頂けません。どうして、奥茨城の家族に仕送りするために働くみね子を、小馬鹿にするような描写を挟んだんでしょう?やりたいのは分からなくもないですが、健気なみね子に感情移入している私としては、作品の方向性が変わってくるようで心配な15分間でした。

最後に。前回の「どうでも良いような漫画家のくだりをガッツリと解説した」感想に、93回ものWeb拍手を頂き、ありがとうございました。今日のみね子は、かわいそうでした。由香(島崎遥香)はどう言う人物なのか?好き嫌いが分かれそうですね。という訳で、当blogは、まだまだ引き続き本作を応援します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


           

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ひよっこ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ひよっこ 上
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」1964年の食卓 (TJMOOK)
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」 若い広場 (NHK出版オリジナル楽譜シリーズ)
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 ブルーレイ全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
有村架純主演 連続テレビ小説 ひよっこ 完全版 DVD全3巻セット(先着300名様にひよっこメモリアルブックプレゼント!)【NHKスクエア限定セット】
昭和40年代ファン手帳 (中公新書ラクレ)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8385.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/451095895.html



[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[81回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  Mさん (2017-06-21 21:30:04)
ひよっこ (第69回・6/21) 感想

いつも楽しく拝見してます。 放送見たあとでみっきーさんの感想みて補完するのが楽しみになっております。 21日のひよっこ、あの小さな部屋にいた役者さん全員刑事役をやられてたんですね。

竹内さんは多分他の方からもコメント来てると思いますがデビュー作の仮面ライダードライブの主役を演じてましたがそれが刑事で仮面ライダーだったんです。多分竹内さんがその後のドラマで刑事役やられたのはその仮面ライダーの影響が少なからずあるかと思ってます(それくらいインパクトあったので…) これからも感想楽しみにしております。お忙しいと思いますのでコメント不要です。

↓ここから管理人返信↓

今朝は、時間があるので返信させて頂きます。竹内さんはすぐに分かったんですけれど、有村架純さんが刑事役だったか不確かで、調べたら刑事でなく警察官(おそらく巡査)でした。でも、5人が揃ってと言うのは面白いですよね。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[3回]

映画「LOGAN/ローガン(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし
映画 『LOGAN/ローガン(字幕版)』公式)を昨日、劇場鑑賞。採点は、★★★★(最高5つ星で4つ)。100点満点なら80点にします。
なお、『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』と『ウルヴァリン: SAMURAI』、『X-MEN』シリーズは鑑賞済み。原作の『オールドマン・ローガン』は未読。

私の評価基準(映画用)

ざっくりストーリー

2029年。既にミュータントがほぼ絶滅した近未来では、X-MENの存在も人々から忘れられていた。年老いてかつてのパワーを失い、治癒能力が弱まったウルヴァリンは、認知症でテレパシーを制御できないプロフェッサーX・チャールズ・エグゼビアの世話をしながら、ローガンの名でメキシコ国境の町で身を隠すように暮らしていた。

ある日、ローガンは1人の看護師から、ローラと言う少女をカナダ国境近くまでお送り届けて欲しいと頼まれる。殆ど言葉を発しないが、ローガンに似た特殊な能力を持つローラは、謎の武装組織から終われており、何とか襲撃を逃れた3人は、ノースダコタを目指す旅に出るが、彼らを想像を絶する運命が待ち受けていた… ※R15+

ウルヴァリンの最後の死闘を描く崇高な人間ドラマ

アメコミ映画なのに「R15+指定」だけあって、血と暴力の描写は容赦ない凄さだが、そんなことよりも注目すべきはウルヴァリンの最後の死闘を描く大人向けの崇高な人間ドラマに仕上がっていることだ。年老いて傷ついたローガン(ウルヴァリン)の壮絶な生き様が、2時間17分間に凝縮されて描かれるのが本作だ。

本作に登場するウルヴァリンは不死身でない

髪や髭は白髪混じりになり、老眼鏡を掛け、走ると息が切れるウルヴァリン。アダマンチウムの爪の伸びる速度も遅く、瞬間蘇生していた治癒能力も衰えた。そう、もうウルヴァリンは不死身でないのだ。そんなウルヴァリンが、同じように年老いてボケ症状のようなプロフェッサーを介護しながら生きる姿は何とも切ない…

序盤では、かつては世界を圧巻したアメコミ・ヒーローの晩年の落ちぶれ果てた姿を、哀愁たっぷりにこれでもかと見せられる。しかし、このまま老老介護のお話で終わるはずが無く、魔法の劇薬でも注射されるように謎の少女ローラが登場。3人の旅が始まると、映画は途端にロードムービーのように道中の描写が楽しくなる。

特に、ジェームズ・マンゴールド監督の西部劇へのオマージュ溢れる、名作『シェーン』の効果的な引用も素晴らしい。

ヒーローの滅びの美学を、見事に映像化した

思えば、2000年の映画『X-メン』でウルヴァリンが初登場してから、私たちは、ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンと共に旅をして来たようなものだ。絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラを命懸けで守り抜く最期の闘いは、こちらの身を切られる思いすら感じてしまう。

ローガンと言う不死身だった男が、衰弱し病気に侵され、滅びゆく自分の運命と本当に向き合ったその時、諦めと同時に長い孤独から解放され、ローラに未来への希望を託す場面では、安堵感が漂う。正にヒーローの滅びの美学を、見事に映像化した。そして、ヒュー・ジャックマンも完璧にウルヴァリンを演じ切った。

あとがき

アメコミ映画なのにR指定は伊達じゃない。世界中の中年男性の悲哀を、以前は不死身だったヒーローの滅びの美学に置き換えて、世のオジサンたちに夢と希望と老いることの素晴らしさを教える、大人のためのアメコミ映画に仕上がってます。ミュータントを描くシリーズが、秀逸に “人間の本質” を描いているのが素晴らしい。ありがとう、ローガン。さようなら、ウルヴァリン…

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Logan [Blu-ray] - Imported
Logan [DVD] [Import]
Ost: Logan ヒュー・ジャックマン『LOGAN/ローガン』サントラ盤
ウルヴァリン:オールドマン・ローガン (MARVEL)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8384.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/451080720.html


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  さとこさん (2017-06-21 08:35:52)
[朗報] 永野芽郁さん 18年前期の朝ドラ「半分、青い。」のオーディションでヒロインに

楽しみ、楽しみです!

↓ここから管理人返信↓

既に、『ひよっこ』の「奥茨城編」を永野芽郁さんで見てみたかったなと思ってます…


[拍手投稿]  さとしさん (2017-06-21 10:16:35)
[朗報] 永野芽郁さん 18年前期の朝ドラ「半分、青い。」のオーディションでヒロインに

みっきーさんこんにちは。 永野芽郁さん、オーディションで2366人からの選出、彼女なら選ばれて当然と思いました。 不安は現在17歳でアラフォーまで演じることと、今年既に映画5本にテレビドラマ1本の忙しさ。でも来年の今頃はウキウキ&ノリノリでみっきーさんの記事を読んでいる予定です!

↓ここから管理人返信↓

売り出し中の女優さんですから、今年は多忙なのはしょうがないですね。中年まで演じるのは、いい勉強になるとは思うんですが。とにかく、まだ始まっていないので、期待最大限にしておきます。


[拍手投稿]  ちるちるさん (2017-06-21 12:29:28)
ひよっこ (第69回・6/21) 感想

いや本当、よく今日の15分でここまで書けましたね。脱帽です。素直にそう思いました おっしゃる通り、前作、前々作のような騒動至上主義がないのは好感が持てます。

でも、前2作が「なんじゃこりゃ!!!」という、ある意味アグレッシブな「つまらん!」だったとしたら、今作は意気消沈するような、「…」とうつむいてしまうような。はっきり言いましょう、つまらないのです。

すずふり亭編というかあかね荘編になってからというもの、ネットスラングでいうところの「人大杉」で、奥茨城編のすべての人のような、澄子のような、豊子のような共感できたり愛らしさを感じる人物が、いまのところいないのもキツイです。

現時点、すべての登場人物に対して「この人はこういう人でね、そしてこの人は…」という紹介を延々聞かされている感じ。そもそも、なんで前回「みね子にはあまり関係がない」といった祐二の話だけで15分なのか。騒動が端居わけではないんですが、何か、何かがほしいんです。

↓ここから管理人返信↓

これ、難しい判断なのですよ。登場人物の設定やそれを演じる俳優さんが “自分好み” なら共感できるとか面白いとか感じるんです。逆に “自分好みでない” 場合は共感できないとかつまらないと感じます。劇中の出来事も同じ。要は、“自分好みかどうか” だと思います。どんなに理由付けをしても…

でも、他人の “好み” なんて千差万別じゃですよね。視聴者すべてが共感するような登場人物ばかり登場せさせるなんて基本的に難しい。そうなると、脚本家は、登場人物を描かずトラブルやイベントを描いて、賑やかな、何か大変なことが起こってるような、そうサプライズをやろうとする。

それが行き過ぎると「騒動至上主義」となって、登場人物はそっちのけになって、どんどんサプライズの刺激に慣れて行く自分(脚本家)も演出家も視聴者もエスカレートして、結果的に何が何だか分からなくなったまま終了しちゃう。『まれ』『とと姉ちゃん』『べっぴんさん』がそれでした。

で、本作ですが、正直ちるちるさんが感じておられるように、まず登場人物が多過ぎます。

何せ、「向島電機編」では、工場の作業中と乙女寮の食堂と部屋の3つが主な舞台でした。それが「赤坂編」では、すずふり亭の休憩時間、厨房、裏の広場、柏木堂、あかね荘の大家さんの部屋、みね子の部屋、他の住民の部屋と7つ以上の舞台があって、その1つずつに複数の登場人物がいるので、多過ぎますね。

更に、すずふり亭は「奥茨城編」と「向島電機編」に登場していたため、店の人たちの人物紹介が既に上手いカタチで済んでました。しかし、大変残念なことに、すずふり亭のご近所さんたちの人物紹介を大失敗しました。あの店裏の広場で3度もコントをやったのに、未だ表現できていません。

では、あかね荘はどうでしょう。騒動に頼らず人物紹介をしているって段階ではないでしょうか?はい、でも長過ぎますね(笑)。

あかね荘を描けば、すずふり亭は止まる。すずふり亭を描けば、あかね荘は止まる。だから、交互に描くと、描くことが増えて、肝心のヒロイン・みね子が少ししか描かれないと言う “負のスパイラル” の入り口に立ってます、多分。

ですから、今日の15分間のようにみね子以外の人物のエピソードに上手くみね子を絡めて、最終的にはみね子にオチをやらせる。こう言うやり方しか、大人数所帯の「すずふり亭劇団」の中で、座長のみね子が目立つ方法は無いように思います。

だから、さっさと全員とみね子の「1対1のエピソード」を作って、人物紹介を終わらせるのが、現状から抜け出す唯一の方法だと思うんです。

因みに、「奥茨城劇団」は谷田部家5人、宗男、三男関係が4人、時子関係も4人、バスの車掌、学校の先生3人の合計18人位でした。「向島電機劇団」はみね子、乙女5人、愛子、ライン長、料理人の9名。

では、敢えて「赤坂劇団」としますと、みね子、すずふり亭が5人、あかね荘も5人、ご近所さんが4人で既に14名いて、今後も増える予定です。それも、全員みね子とは他人ばかり。そうなると、都度人物紹介をする必要がある訳です。

そろそろ、まとめます。ちるちるさんが感じていらっしゃる “そもそも、なんで前回「みね子にはあまり関係がない」といった祐二の話だけで15分なのか” の答えは、脚本家が登場人物を一度にたくさん登場させたために、こうするしかないってことです。まあ、しばらくこんな感じでしょうねえ(困)

邪道ですが、たまに「奥茨城劇団」や「向島電機劇団」を再登場させて、視聴者の過去の良き思い出に頼るくらいしか、「赤坂劇団」が本領を発揮するまで視聴者を繋ぎとめる策は無いような気がします…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[19回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 読者さまへお知らせ
NEW 2017/6/11 04:54更新】
2017年7月期 / 夏ドラマの期待度』を更新しました。
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映像の原則 改訂版
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 腰の脊柱管狭窄症が革新的自力療法痛みナビ体操で治った!手術を回避!―長く速く歩けた!笑顔が戻った!
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
偽装の夫婦
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
早子先生、結婚するって…
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
火の粉
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ホクサイと飯さえあれば 僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
[ま]
マザー・ゲーム
増山超能力師事務所
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔 ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ようこそ、わが家へ
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リスクの神様
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/5/17に1,300万アクセス達成を致しました。(感謝の記事