忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

昨年に続いて、ホテル・ミラコスタの桜の開花状況です。

°○°まだ一分咲き…ミラコスタの桜2017@東京ディズニー・シー(ピクニックエリア)

まだ一分咲きのホテル・ミラコスタの桜

一昨日(3/22)のホテル・ミラコスタに隣接、東京ディズニーシーのノースゲート横のピクニックエリアの桜です。因みに、ピクニックエリア(公式)とは、園内に持ち込み禁止のお弁当と飲物を家族やグループで食事ができるように、イスやテーブルがある場所で、パーク外に2ヵ所あります。

°○°まだ一分咲き…ミラコスタの桜2017@東京ディズニー・シー(ピクニックエリア)

しかし、今年の1月からリハブ(ディズニー用語で “リハビリ” のこと。故障などの不具合をリハビリするような意味)中で、3月中には再開予定と聞いていましたがまだ改装工事中です。

°○°まだ一分咲き…ミラコスタの桜2017@東京ディズニー・シー(ピクニックエリア)

東京のソメイヨシノは21日に開花宣言されましたが…

21日に東京のソメイヨシノが開花宣言されましたが、お隣の千葉の観測地が銚子なので、4/3が開花予想です。しかし、なぜか、ここミラコスタの桜は近隣よりも、ちょっと早いのが特徴なのです。でも流石に、この日は、一分咲きと言ったところでしょうか。

°○°まだ一分咲き…ミラコスタの桜2017@東京ディズニー・シー(ピクニックエリア)

°○°まだ一分咲き…ミラコスタの桜2017@東京ディズニー・シー(ピクニックエリア)

一番上の写真は、最も可愛らしく咲いていた桜を選んで撮影しました。

あとがき

実は、今日も2日連続でのインパ(ディズニー用語で “インパーク” のこと。入園の意味)だったのですが、あまりの寒さに見るのを忘れちゃいました。また、今週末まで1月並みの寒さのようですので、見頃は来週末以降になりそうですね。運良く満開に出会えたら、またレポートします。

【2017年春~初夏の季節のカクテルの記事】
°○°東京ディズニーシー 2017年春~初夏の季節のカクテル@テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

【2016年3月23日のミラコスタの桜の記事】
°○°まだ2分咲き…ミラコスタの桜2016@東京ディズニー・シー(ピクニックエリア)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
リメンバー・東京ディズニーシーR15周年 ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"
東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~
東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2017
東京ディズニーシー ディズニー・イースター 2017

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8122.html


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[4回]

連続テレビ小説「べっぴんさん」

NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』公式
第25週『時の魔法』『第144回』の感想。
なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。
 本作は、2/28 にクランクアップ(撮影終了)しています。
 従って、僅かな編集への期待と、直感的な賛美や愚痴を書いています。
 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。


キアリスを引退したものの、やることがみつからず時間をもてあまし気味なすみれ(芳根京子)たち。そんな時一人の女性が幼い子供を連れて、キアリス本社を訪ねてくる。すみれたちの元にやってきたその女性が、持参した風呂敷を広げると、中から現れたのは28年前に店の看板代わりに作ったワンピースだった。美幸(星野真里)との再会をきっかけに、すみれたちは第二の人生でやるべきことを見いだしていく。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

予想通りの展開…

第141回の感想で、“ワンピースで入学式に出た美幸(当時:松田苺)が成長して、すみれ(芳根京子)たちがワンピースと再会でしょうね。” と書いたが、まさかその通りになるとは。素人の考えるようなことをやるなと言いたのだが、もう良いか…

せめて「キアリスの原点」「キアリスの種」では?

とは言え、徹底的に脚本家は「キアリス」を描かないつもりらしい。このエピソードって、第34回(11/10)に放送されて、正確には「ベビーショップあさや」での出来事。大量に放り込まれた回想シーンも、「キアリス」らしさは全くない。

確かに、「キアリス」とは無関係ではない。また、当時の感想を読んでも、まだ本作の内容が破綻せずマシだった頃の意外と良かったエピソードには違いない。しかし、これを…

さくら「こういう事をなんや。お母さんたちがしてきた事は」

さくら(井頭愛海)が、さもこれまでの「キアリス」とイコールみたいに表現するのはやり過ぎではないだろうか。せめて「キアリスの原点」、先日のエピソードになぞらえるなら「キアリスの種」くらいがちょうど良いのでは?まっ、結局、使えるエピソードがないと言う現実が、こんな内容しか作れない訳だが。

あとがき

本来は、あの時、展示品とは言え無料であげちゃった時点で、“本作は商売を描くつもりは無い” と気付くべきでした。あの時に無料でなく、1円でも売買していれば、店と客のエピソードになったのに、無料だからただの思い出になっちゃいましたね。やはり、全151話の構成の失敗の結果だと思います。

[お願い] コメント等でのあらすじのネタバレ厳禁でお願いします。今やストーリー展開が唯一の私の楽しみですので…(困)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


             

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
坂野惇子 子ども服にこめた「愛」と「希望」 (中経の文庫)
ファミリア創業者 坂野惇子 - 皇室御用達をつくった主婦のソーレツ人生
坂野惇子の人生 (MSムック)
上品な上質---ファミリアの考えるものづくり
時空旅人別冊 “べっぴんさん"坂野惇子の生涯: サンエイムック
連続テレビ小説 べっぴんさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 べっぴんさん 上
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」オリジナル・サウンドトラック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8121.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/448333131.html



[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[22回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  海外ドラマに嵌ってますさん (2017-03-23 16:21:14)
拍手コメントへ返信 (2017/3/23の分)

お返事ありがとうございます。 なるほどと納得でした。 木村さんファンやドラマファンの反応を見る為の実験ですね。 W主演や脇役は木村さん自身が望んでいるのかも?ドラマスタッフや事務所が本人の気持ちを無視しては無いだろうし・・・ 木村さんは注目度が半端無いのである意味大変ですね。 みっきーさんありがとうございました。

↓ここから管理人返信↓

私、“俳優・木村拓哉” が好きなんですよ。どんな役をやってもキムタクって言うのは、ある意味才能だなって。でも、本当の俳優なら、脇役や敵役を演じてこそ味わいを出せるって思うんです。

それと、木村さんって生活感が無いじゃないですか。亡くなった高倉健さんはイメージが付くからと私生活を一切公開しなかったのは有名な話ですが、木村さんは私生活を見せろとは言いませんが、バラエティー番組の司会とか旅番組のレポーターもやったらいいと思うんです。

そして、タレントとしての木村拓哉をテレビで見せた上で、ドラマや映画に俳優として出演したら “ザ・キムタク” だったらカッコいいですよね。今、活躍している名バイプレーヤーたちは、皆さんそう言う魅力を持っているとおもんですが…


[拍手投稿]  ぽんかんさん (2017-03-23 20:33:44)
べっぴんさん (第143回・3/23) 感想

みっきーさん、毎日、本当にお疲れさまです。 先週から視聴をやめ、清々しい朝を送っていたのですが、 今日うっかり観てしまい、不変の学芸会感に放心しました。

「武ちゃんの大分弁」への違和感、全く同感です。大都市に出てきて数十年もたつのに、オフィシャルな場で「~しち(~して)」「?~しちょります(?~しています)」なんて人、いませんよ。 方言のよしあしではなく、オフィシャルな場として使い分けが自然だと思うのです。民放のお偉方にでも、大分の人がいるんでしょうね(笑)。

あと、明美に対する英輔の、死ぬときに一人だと寂しい、というセリフ。俗っぽいし、無神経です。朝ドラって、一人でご飯食べながら観ているお年寄りだって沢山いらっしゃるはず。 明日はもう「10年たち、みんな幸せに暮らしましたとさ」で10秒で完、で結構です(笑)。

↓ここから管理人返信↓

どんどん深みに嵌っていく…。そんな感じですよね。普通に終わらせれば良いのに。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[4回]

°○°東京ディズニーシー 2017年春~初夏の季節のカクテル@テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ
※運良く、前列3列目のど真ん中の座席が当選。
ミッキー&ミニー・マウスたちが目の前でダンスしてくれました!


2017年は、「春~初夏限定」の季節のカクテル

2017年の春のテディ・ルーズヴェルト・ラウンジは、2017年4月4日(月)から始まる「東京ディズニーシー スペシャルイベント『ディズニー・イースター』」に先駆けて、3月18日(金)から6月14日(水)までの期間限定で、春から初夏限定の季節のカクテルが発売中です。

そこで、今回もいつものように、テディ推しの管理人みっきーが、レシピやお味を解説します。なお、このカクテルは公式サイトに載っています。

季節のカクテルのテーマは「春うらら」

今回の季節限定のスペシャルカクテルのテーマは「春うらら」。空が晴れて、日が柔らかくのどかに照っている雰囲気、小鳥の声などが晴れ晴れとして楽しそうなさま、心にわだかまりがなく、おっとりしている様子など、“春のうららかさ” をカクテルに込めたそうです。

°○°東京ディズニーシー 2017年春~初夏の季節のカクテル@テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

また、全体の見た目は「桜の花」。桜の花びらのピンク色のグラデーション、桜の葉に見立てたミントの葉、桜を印象付けるサクランボのマラスキーノ・チェリー、桜吹雪みたいに光がキラキラと反射するイメージのクラッシュド・アイスです。

レシピのご紹介

まずは、レシピ(分量は秘密です)のご紹介を。

 ● サントリーリキュール ジャポネ「桜」
 ● 白ワイン
 ● モナン「パッションフルーツ・シロップ」
 ● リンゴジュース
 ● デコレーション用「マラスキーノ・チェリー」1個
 ● デコレーション用「ミントの葉」1枚
   ※アルコール度数:約6.7%

°○°東京ディズニーシー 2017年春~初夏の季節のカクテル@テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

リキュールとシロップの解説をします

聞き慣れないお酒もあると思うので、1つずつ簡単に解説しますね。春と言えば、日本では桜ですが、桜のリキュールには大きく2種類あります。1つは、今回使用しているサントリーリキュール ジャポネ「桜」です。小田原の「八重桜」の花と、伊豆の「大島桜」の葉を漬け込んだ、桜の浸漬酒がベースのリキュールで、桜餅を思わせる独特の甘みが特徴です。

因みに、もう1つは、ドーバー 和酒リキュール「桜」です。こちらは大島桜の花でなく葉だけが漬け込んであり、桜色と人工的な甘みが強いのが特徴。今回は、日本人が好きな桜餅のあの甘みをカクテルに活かすために、サントリーリキュール ジャポネ「桜」を選んだそうです。アルコール度数は22%。


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
サントリーリキュール ジャポネ「桜」 500ml

モナン「パッションフルーツ・シロップ」は、1930年代から世界中でカクテルブームに火をつけた数多くのシロップを作るブランド「MONIN(モナン)」から発売中。南国を思わせる独特の柑橘系の香りを持つパッションフルーツのシロップで、夏を感じさせてくれる爽やかなフレーバーが特徴です。

実は、このエキゾチックな味わいが、カクテルの販売期間の6月14日と深い関係があります。このカクテルは春から初夏までの3か月間販売されるので、桜を全面に出すと初夏に合わない。

更に、桜茶など桜の味や香りは独特で、あまり得意でない方もいるので、桜の味は控えめにして、赤い「マラスキーノ・チェリー」1個と「ミントの葉」1枚で桜を目で楽しんでもらおうと言うアイデアなんです。


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
MONIN(モナン) パッションフルーツシロップ 250ml

甘くて果実感があってちょっとの酸味で飲みやすい

さて、お味ですが、テディで席に案内される段階で、キャストから「季節のカクテルは、桜のリキュールを使ったカクテルです」と紹介されるので、誰でもほのかに桜餅のような味と香りを感じることは出来ると思います。

また、不思議なことに、ネクターピーチのような白桃の味わいを感じることが出来ます。実は、パッションフルーツと桃は相性が良いのです。トワイニング社からは「ピーチ&パッション フルーツ」と言う紅茶、メンズ&ガッサー社からは「果実100 ピーチ・パッションフルーツ」と言うジャムが発売されています。

 
★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
片岡物産 トワイニング ピーチ&パッション フルーツ 7P×3個
果実100 ピーチ・パッションフルーツ240g

よーくかき混ぜてから飲むのが、美味しく頂くポイント

全体的には、エキゾチックな果実感と過ぎない甘さ、ほのかな桜のテイストに爽やかな酸味があり、とても飲みやすいです。最初は、桜のリキュールが沈殿していますので、よーくかき混ぜてから飲むのが、美味しく頂くポイント。苦みが程好く隠れて、より美味しくなります。

°○°東京ディズニーシー 2017年春~初夏の季節のカクテル@テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

なお、前述の通りアルコール度数は約6.7%ありますが、一般的なビールやチューハイが、5%から10%前後ですから、缶チューハイを1杯飲める方なら問題ないと思います。※詳しくは、キャストに聞いて下さい。

あとがき

今回のレシピ考案者は、女性バーテンダーの「UCNさん」。2016年4月の “ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ” で、ブランデーベースのカクテル、2016年12月の “クリスマス・ウィッシュ” で紅茶のリキュールベースのカクテルが採用されたバーテンダーです。。

彼女に、レシピ考案時のエピソードを聞いたところ、「春のうららかさ」をメインにしながらも、初夏まで楽しめるカクテルを考えるのが大変だったそうです。クラッシュド・アイスにしたことで、「蒸し暑い梅雨時でも、冷たいのど越しを楽しめると思います」と言ってました。

2017年6月14日までの期間限定です。是非、「のむアップルパイのカクテル」を味わってみて下さい。UCNさん、忙しいのにお話を聞かせて頂き、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
リメンバー・東京ディズニーシーR15周年 ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"
東京ディズニーシー(R) ビッグバンドビート~15周年アニバーサリー・バージョン~
東京ディズニーランド&シー裏技ガイド 2017
東京ディズニーシー ディズニー・イースター 2017

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-8120.html


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  りりさん (2017-03-23 00:02:00)
住住 (第9話・2017/3/21) 感想

二階堂さんの色気と男っぽさ、凄すぎ!これから間違いなく大大女優になると思います。

↓ここから管理人返信↓

映画での演技力や存在感は認めますが、ネット上の噂では男性関係や現場での評判があまり良くないですね。そこが気になります。まあ、癖も個性の一つですから、何とも言えませんが…


[拍手投稿]  shinさん (2017-03-23 04:08:48)
カルテット (第10話/最終回・2017/3/21) 感想

実は最終回が1年後の話と聞いた時、これは前向きな明るい終わり方をするのでは?と思いました。坂元裕二さんは「それでも生きてゆく」や「問題のあるレストラン」など、悲惨で悲しい話を書いた時、悲劇のまま終わらせないで登場人物を救済し希望を託すエピソードを必ず書くからです。

「カルテット」は、あの展開でハッピーエンドというのは非現実的で嘘っぽいかもしれません。でも、だからこそ良いのだと思わせるのは、例えば中盤で現実路線を選んだある女性からの手紙の朗読の場面があるから。いやぁ相変わらず脚本が上手い! しかも、最終回のラスト近くに、初回の「唐揚げにレモン」の話を伏線にした「唐揚げにパセリ」の話を挿入。『パセリは居るだけでいいんだよ』の台詞に思わず泣きそうになると、突然すずめちゃんが唐揚げにレモンをかけまくってドタバタ騒ぎに。視聴者は泣きながらも笑ってしまうという、極上のドラマを観た至福の状態に。

観客を十分泣かせる場面を笑いに転化させるのは高等技術であり、人生を達観しないとできない業ではないでしょうか?坂元さんが更にステージを一段上がった感じがしました。間違いなく名作でしょう!全話録画しましたので、永久保存版確定です。

↓ここから管理人返信↓

『カルテット』の坂元裕二さんの脚本は評価します。ドラマ全体の仕上がりも評価します。ただ、エンターテイメント作品としては、もっと多くの人がのめり込めるような作品が良かったかも…


[拍手投稿]  ぴあすさん (2017-03-23 09:01:14)
カルテット (第10話/最終回・2017/3/21) 感想

カルロス中です。とは言いながら、切なさもなく、清々しいのでしょう。 謎のお手紙を送った人もコンサートホールに居ましたね。これって、伏線ですか?続編ありますか? 坂元ワールドにどっぷり浸かり堪能しました。 あードーナッツホールのコンサートに行きたい!!!

↓ここから管理人返信↓

どう考えてもフィクションなのに、不思議なリアルさが全体に漂っていた作品でしたね。


[拍手投稿]  ぴあすさん (2017-03-23 10:19:37)
べっぴんさん (第143回・3/23) 感想

一度に5人の役員が引退って、どんな会社なのか?っていらぬ心配をしてます。ありえへんやろ!!! 適当すぎる脚本で、辟易(T_T) 明美さんにはほんま、幸せになってもらいたいわ って思うけど、長年独りだったから、誰かと一緒に同じ空気の中にいるって、しんどいわよ~ と、これもいらぬ心配

↓ここから管理人返信↓

一体、この株式会社の役員会はどうなってるんだ?とか、武は社長の器かな?とか、健太郎はともかくさくらが武イジメをしないだろうなとか、栄輔今度は裏切るなよとか、40歳過ぎの明美が男と共同生活できるのかな?とか、私も要らぬ心配ばかりしてしまいました。


[拍手投稿]  ぷよぷよさん (2017-03-23 12:31:12)
べっぴんさん (第143回・3/23) 感想

今週で最終回でいいですよ。 だって、もう隠居するんでしょ?何もすることないんじゃない。来週からは「あさイチ」拡大版か「センバツ高校野球」の歴史でいいと思います。

すみれの大泣きがネットでも評判になっているようですが、みっきーさんも仰るように今まで「キアリス」の仕事を描いてないのだから、すみれが何で感極まっているのかがわからない。いくら口で言われても…。 韓国の葬式での「泣き女」を見ているよう。 「ねぇ、私の泣き芸、凄いでしょう」という芳根京子さんの自己満足見せられても…。

↓ここから管理人返信↓

極端に言うと、「キアリス」と言うのは劇中の看板やロゴや台詞でしか語られていないのです。ものを作って売っている会社なのに、作ってる過程が殆ど描かれないのが本当に不思議です。


[拍手投稿]  ぷよぷよさん (2017-03-23 12:35:45)
相棒season15 (第18話/最終回2時間スペシャル・2017/3/22) 感想

個人的には、モヤモヤが残るラストでした。 でも、カイト君が出たのは少し嬉しかったかな。 彼の個人的な問題にカタがついたのでしょうか? 右京さんの怒鳴った場面、私も違和感がありました。もはや、これでは「相棒」とは言えないのではないでしょうか?

「相棒」が段々と難しい世界…ある意味次のステージに上がっているということなんでしょうが、どこまでついていけるのか、最近は不安でもあります。

↓ここから管理人返信↓

何が事件で何をもって解決としたのか、全体が中途半端でしたね。誰も死んでいないからでしょうか。新たな『相棒』を模索中なんだと思いたいです。


[拍手投稿]  おちゃさん (2017-03-23 12:50:47)
べっぴんさん (第143回・3/23) 感想

いつも楽しく?ご感想を拝見しています。 職場のBGVなので時々しか見てませんが、冒頭の社長交代で以前書き込んだ整理整頓の張り紙の横に手書きの張り紙。 美術スタッフは違和感を感じなかったのでしょうか。考証に気がついた一スタッフのせめてもの反抗なのかな、と勘ぐってしまうくらいです。

↓ここから管理人返信↓

手書きの張り紙、わたし気付きませんでした。今、録画を見ましたが2枚とも「節電」を謳った内容でした。もしかして、以前からある「整理整頓」は印刷物で、コスト削減のために手書きになったとか?(苦笑)

あの部屋ですが、壁に電気のスイッチが2か所あるんですよ。細かく言えば4つ。12~15畳くらいの部屋なら、普通蛍光灯は多くても、窓側1列と廊下側1列の2つで済むような。どれだけ天井に蛍光灯が付いて、個々に制御してるのか気になってるんです。そもそもブラインドを開ければ、かなり明るい部屋ですし…


[拍手投稿]  海外ドラマに嵌ってますさん (2017-03-23 13:01:51)
A LIFE~愛しき人~ (第10話/最終回15分拡大版・2017/3/19) 感想

初めまして みっきーさん! みっきーさんのブログ嘘戦のつぶやきで知りました。 的確な分析で流石だなーと、特に 「壮大にあれこれストーリー上の役割を持たせ過ぎたことだ。」 私も壮大が主役だったと感じた一人なのでこの言葉は驚きと納得でした。

でも、一つ疑問が・・・脚本家の橋部敦子さんは昔から活躍されているベテランさんです。 素晴らしいドラマを書かれて視聴率も良い作品もあります。 ですので、脇の壮大に色々役割を持たせ過ぎたら主人公が霞む事は分かっていたのでは?と デレクター目線ではどのように思われますか?

↓ここから管理人返信↓

橋部敦子さんの意図なのか、TBSなのか木村拓哉さん側の意図したことなのか分かりませんが、木村拓哉さんがどんな作品でも万能でカッコ良くて作品の中心にいる主人公しか演じない俳優から、そうでない俳優(脇役もやるような)に変えよう(変わろう)としたのかな?って思いました。

そうしたら、壮大を主人公のように描く必要がありますよね。事実、沖田は出番も多いし見せ場もたくさんありましたが、主人公の壮大をいろんな意味で助ける目立つ脇役になってました。まずは、実質的なダブル主役で実験って感じかも知れません…


[拍手投稿]  ストライプ・ママさん (2017-03-23 13:04:08)
べっぴんさん (第143回・3/23) 感想

あのゴミの赤い糸から何年?明美をようやく収めて、まるで視聴者の祝福を強要しているようでした。明美という人物にはとうに興味を失くしているので萌えないし、確かに金を持ってトンズラしそうに見える栄輔。(笑) まだまだ若い役員たちの不可思議な総入れ替えが、もう物語に自ら終止符を打っている感じ。

さんざん演説ぶってきただけのヒロインの今後なんか!!ということで、「べっぴんさん」へのコメントは今日で終わりにしたいと思います。読んでいただいてありがとうございました。。別の番組でよろしくお願いします。

↓ここから管理人返信↓

また、気が向いたら書き込みして下さいね。


[拍手投稿]  りりさん (2017-03-23 13:37:35)
べっぴんさん (第143回・3/23) 感想

一週間の内容がバラバラ。半年続けるには脚本家の力が無さすぎる。酷い。今まで朝ドラの主題歌は懐かしいものを聞いてもしっかり覚えている。曲によってはドラマも思い出す。ほとんどが紅白に出ていた。去年の紅白ではべっぴんさんは一切触れずなかったもののようだった。

この展開がわかっていたからかな?残念ながらこの主題歌は心に全く残らない。

↓ここから管理人返信↓

昨年末の紅白歌合戦で触れられなかったのは、少しはNHKも理解してるんじゃないですか。個人的には、次期の『ひょっこ』の主題歌が大好きな桑田佳祐さんの楽曲なので、とても心配しています。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


[管理人からのお知らせとお願い]

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
 コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[10回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 読者さまへお知らせ
NEW 2017/3/21 20:48更新】
2017年4月期 / 春ドラマの期待度』を更新しました。
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣 ストーリーを語る人のための必須常識:明暗,構図,リズム,フレーミング
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 戦う君と読む33の言葉 「不安」「不満」「孤独」を乗り越え、折れない自信をつくる方法
おすすめ本 ポジティブ・チェンジ
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 ルポ 同性カップルの子どもたち――アメリカ「ゲイビーブーム」を追う
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 Because I am a Girl――わたしは女の子だから
おすすめ本 女の子の幸福論 もっと輝く、明日からの生き方
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 ずるい日本語
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 10秒で相手を見抜く&操る 心理術サクッとノート
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 知識ゼロからの南無阿弥陀仏入門
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
おすすめ本 本当の仏教を学ぶ一日講座 ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 よくわかる薬の危ない飲み方、飲み合わせ 99%の人が、危険で効かない飲み方をしている
おすすめ本 健康になれない健康商品: なぜニセ情報はなくならないのか
おすすめ本 病気になるサプリ 危険な健康食品 その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[03/29 ゆりちゃん]
[03/29 るなるな]
[03/28 ふゆ]
[03/28 ゴンゾウ]
[03/28 さら]
  • 2017年4月期 / 春ドラマ記事一覧
2017年4月期 / 春ドラマ記事一覧 【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
21:00  貴族探偵(第1話)
火曜日
21:00  CRISIS(第1話)
22:00  あなたのことはそれほど(第1話)
25:28  光のお父さん(第1話)
水曜日
22:00  母になる(第1話)
23:56  3人のパパ(第1話)
24:59  兄に愛されすぎて困ってます(第1話)
木曜日
21:00  緊急取調室[2](第1話)
22:00  人は見た目が100パーセント(第1話)
23:59  恋がヘタでも生きてます(第1話)
金曜日
22:00  リバース(第1話)
23:15  女囚セブン(第1話)
24:12  孤独のグルメ[6](第1話)
土曜日
22:00  ボク、運命の人です。(第1話)
23:40  犯罪症候群[1](第1話)
24:20  マッサージ探偵ジョー(第1話)
25:55  架空OL日記(第1話)
日曜日
21:00  小さな巨人(第1話)
21:00  櫻子さんの足下には死体が埋まっている(第1話)
22:30  フランケンシュタインの恋(第1話)
月~土 (連続テレビ小説)
08:00  ひょっこ(第1回・4/4)
【途中で離脱】
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ~さ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
相棒 Season13
相棒 season14
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
家売るオンナ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
美しき罠~残花繚乱~
ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
おかしの家
掟上今日子の備忘録
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
学校のカイダン
神の舌を持つ男
監獄学園
偽装の夫婦
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
金田一少年の事件簿N(neo)
グッドパートナー
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
警部補・杉山真太郎
結婚式の前日に
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメSeason4
孤独のグルメ5
ごめんね青春!
婚活刑事
[さ]
サイレーン
SAKURA~事件を聞く女~
サムライせんせい
残念な夫。
37.5℃の涙
Chef~三ツ星の給食~
地獄先生ぬ~べ~
下町ロケット
GTO[2]
死幣ーDEATH CASHー
獣医さん、事件ですよ
重版出来!
JKは雪女
新・刑事吉永誠一
深夜食堂[3]
水球ヤンキース
好きな人がいること
素敵な選TAXI
スペシャリスト
すべてがFになる
砂の塔~知りすぎた隣人
スニッファー嗅覚捜査官
スミカスミレ 45歳若返った女
青春探偵ハルヤ
聖女
せいせいするほど、愛してる
世界一難しい恋
セカンド・ラブ
銭の戦争
ゼロの真実~監察医・松本真央~
そして、誰もいなくなった
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2017/2/8に1,200万アクセス達成を致しました。(感謝の記事