忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  無題さん (2019-05-22 07:58:05)
パーフェクトワールド (第5話・2019/5/21) 感想

二人が最終的にどんな選択をするのか見届けたくて見ているのですが、二人の恋には共感はできません。イライラします。その理由が解ったような気がしました。

↓ここから管理人返信↓

敢えて、厳しい表現を使えば、自己管理能力のない男女の中学生同士みたいな恋愛ドラマを見ているようで、イライラするのでは? それと、これも反発を覚悟で書きますが、障がい者の扱い方が、日テレの24時間テレビ内のスペシャルドラマよりも “あざとい” と思います。もっと自然に扱うべきだと思います。


[拍手投稿]  SHIONさん (2019-05-22 10:41:37)
なつぞら (第45回・2019/5/22) 感想

いつも興味深く読ませていただいております。私のような素人には考えられないような視点からの切り口は、ドラマを見る際に大いに参考になります。みっきーさんの記事を読んでから、当該ドラマを見ることもあります。より一層ドラマが楽しめます。

今朝のTVニュースで、朝ドラが来年から土曜日の放映をやめる、と言っていました。週6日90分6か月のドラマの撮影は、現場にとってもかなり過酷なようで、スタッフの確保にも支障をきたす状態になっているようです。 最近の朝ドラが最初に比べて尻すぼみになっているのも、そんなことにも原因があるのかもしれません。

15分短くなったからといって、どれだけドラマの質を上げられるかはわかりませんが、こんなところにも人手不足の影響が出ているのだなあと思いました。

↓ここから管理人返信↓

私の感想を読んで、ドラマをより楽しめる方が増えるのは嬉しいです。なお、来春からの「朝ドラ週5放送」については、投稿したので読んでみて下さいね。

「NHK朝ドラ、働き方改革で来春の新作から土曜は休み」の報道を知って…

[拍手投稿]  りりさん (2019-05-22 14:19:27)
なつぞら (第45回・2019/5/22) 感想

親と弟が出てきてるのに会いに来ない長男も不自然ですね。

↓ここから管理人返信↓

確かにそうですね。


[拍手投稿]  しげちゃんさん (2019-05-22 23:13:01)
「NHK朝ドラ、働き方改革で来春の新作から土曜は休み」の報道を知って…

みっきーさんのコメント、激しく同意します。最近、NHKを見ていると、年度末の道路工事みたいな予算消化が目的のような番組(特にバラエティ)が増えているように感じていましたので。

お仕事の合間の更新で大変だと思いますが、これからもよろしくお願いいたします。私のようにみっきーさんのドラマ批評を読むのが楽しみにされている方が、たくさんおられると思います。

↓ここから管理人返信↓

最近「これ、NHKなの?」と思うような番組が増えているNHK。もっと、受信料を徴収している自覚と責任をもって作品作りをして欲しいです。良作や秀作があるのは認める上で…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[7回]

「NHK朝ドラ、働き方改革で来春の新作から土曜は休み」の報道を知って…
©SPORTS NIPPON NEWSPAPERS

NHKが朝ドラ週5化へ。4Kでの制作が大きな要因…

今日の昼頃から、こんなニュースがネットのエンターテインメント欄に躍っていた。

NHK 朝ドラ週5化へ「検討も煮詰まっている」 4Kでの制作が大きな要因
     https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/22/kiji/20190522s00041000215000c.html

NHKがこれまで「朝ドラ」の愛称で親しまれてきた連続テレビ小説の放送枠を、これまで月~土曜の週6日から、土曜の放送をなくし、週5回にする方向で検討していることが22日、分かった。この日行われた放送総局長会見で明らかにした。

受信料の割に面白くない朝ドラ改革で週5って訳で無いのか?

正直、朝ドラが週何回の放送になろうと興味はない。まあ、感想を投稿する身としては、毎朝投稿するのは大変しんどい作業であり、特に面白くない作品については「なぜ、書く? なぜ、見る?」の自問自答の毎日だから、1日でも減るのは助かる。

しかし、この度のNHKの発表のニュースを読むと、「高額な受信料の割につまらない朝ドラを提供してしまっている」と言うNHKの懺悔的な改革ではなく、あくまでも政府の指針に基づいた働き方改革だと言うから、何となく腹が立つ。なぜなら…

受信料収入増加に合わせて無駄な経費を支出しているような

NHKの受信料収入は毎年確実に増えており、このままでは「値下げしろ!」の声が高まるのを恐れて、番組制作の外部委託を増やし、NHKのアナウンサーで済むようなケースでもタレントを起用し、最近では民放のバラエティー番組を丸パクりのような番組まで作って、民放各局の視聴率戦争に割って入っているように思う。

これが、NHKのやることだろうか? 昨今、世間では映像の有料コンテンツは1作品あたり数百円/月が一般的。現在のNHKの受信料は、地上波だけ受信できる「地上契約」でも2,520円もする。

NHKからニュースは取り上げられないし、ドラマとドキュメンタリー番組については質の高い作品もあるから残すとして、あとは紅白歌合戦だけ残して、バラエティー番組と音楽等のエンターテインメント番組は民放に譲ってはどうだろう。

出来れば、スクランブル放送を解除してPPVにして欲しい…

そして可能であれば、スクランブル放送を解除し、せめて見たい番組を番組単位で購入し、視聴した分だけ後日料金を支払うPPV(ペイ・パー・ビュー)と言う受信料の徴収方法になってくれないだろうか。その方が、観る方も期待感が高まるし、「ながら見」や「時計代わり」なんて人も減るはずだから。

そして何より、作り手の姿勢や心構えも変わって来るに違いない。だって、面白くなければ受信料を払って貰えないのだから。

週5日放送になった方が、マシになる可能性はある…

さて、本当に朝ドラが週6日から週5日の放送になったら、質はどうなるだろう。きっと、時間繋ぎや時間調整の無駄話は減るだろう。俳優への負担も減り良い演技が期待できるかも知れない。脚本家も週6話分と5話分を書くのとでは使う労力が違うだろうから、マシな内容になる可能性もある。

まあ、受信料が下がらないのであれば、少しでも料金に見合う高品質化は願うばかりだ。

断行して欲しいのは「働き方改革」より「NHK改革」だ!

ただ、こうなったら「働き方改革」でなく思い切って「NHK改革」の一環として、『朝ドラ』と言う超有名ブランドを捨てて、NHKの他のドラマや民放のドラマと同じ土俵に上がって戦ってみたらどうかと思う。

なぜなら、私は『朝ドラ』だから、毎週20%以上の視聴率を稼ぎ出していると思うから、同じ内容で「15分×5日=75分」の毎週1回放送の2クールドラマ枠にしてみるなんてのも悪くない。きっと、その位の事をやらなければ、「働き方改革」は出来ても「NHK改革」は出来ないと思うから。

あとがき

4Kの撮影は、ハイビジョンやフルハイビジョンの撮影とは比べ物にならない労苦があると思います。特に道具やメイクや衣裳などの美術関連と撮影・照明の部署の負担は相当だと思います。俳優の神経も磨り減るに違いありません。何せ、毛穴の1つ1つまで見えてしまうのですから。

ただ、それ以上に問題なのは、それだけの高品質映像で観る価値のある内容かってこと。ドラマの映像作品が、まだまだ Blu-ray よりも DVD が多く売れている現実を見ると、どうかなぁと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
変容するNHK――「忖度」とモラル崩壊の現場

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10324.html


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[33回]

連続テレビ小説「なつぞら」

NHK総合・連続テレビ小説『なつぞら』公式サイト
第8週『なつよ、東京には気をつけろ』の 『第45回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


東京での生活をスタートさせたなつ(広瀬すず)は、兄・咲太郎(岡田将生)を知るカスミ(戸田恵子)を訪ねてクラブ・メランコリーへとやってくる。カスミはなつを誘い、近所のおでん屋・風車ののれんをくぐった。カスミは、風車の女将・亜矢美(山口智子)に、なつが子供の頃に生き別れた兄を探しに、東京にやってきたことを熱心に語りだす。しかし、なつが咲太郎の名前を口にしたとたん、亜矢美が動揺し始めて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今日の15分間で描かれたのは、次回のためのネタ振りだけ…

今日の15分間で描かれたのは、今回で酔っ払った雪之助(安田顕)からの「北海道時代のなつの間違った生活環境情報」を鵜呑みにした、おでん屋・風車の女将・亜矢美(山口智子)からのニセ情報をもとに、兄・咲太郎(岡田将生)が「妹が北海道で辛い目に合わされて東京に逃げて来た」早とちりをして、なつ(広瀬すず)の下宿先である川村屋に怒鳴り込んで一騒動…のネタ振りの15分間でしかなかった。

ゲストの山口智子さんの出番作りと言う大人の事情もあった…

おっと、もう1つ目的があった。「朝ドラ100作目」の記念作品として、1988年後期に放送された朝ドラ41作目『純ちゃんの応援歌』のヒロインを演じた山口智子さんの出番作りだ。

1年前「妹が行方不明の兄を探す悲願の旅」に見せておけば…

カスミ(戸田恵子)が、1年ほど前の夏に一度だけ会ったなつを馴染みのおでん屋に誘うような性格(設定)ならば、今回やったことを1年前にやっていても不思議では無いし、むしろ、あの時に雪之助が「なっちゃん一人は心配だから…」と、なつ同行していれば、誰の目にも「行方不明の兄を妹が探す悲願と悲哀の旅」に見えたはず。

でも本作が選んだのは、富士子(松嶋菜々子)が同行し、新宿名物を一緒に食べてるだけのシーンしか印象に無いから「母と娘の東京ご当地グルメ旅」にしか見えなかったのだ。もったいないことをしたものだ。

来週で全体の1/3が終わるのに、ゲストの出番作りに精出すか?

よく考えてみよう。もう、放送開始から1か月半を過ぎたのだ。来週には全体の 1/3 が終わると言う頃なのだ。それなのに、主人公の描写をそっちのけで、大人の事情丸出しのゲストの出番作りに精を出す本作。ホント、このままで終わりまで描けるのか心配になって来た。

皿も洗うし、賄い飯も食うし、絵も描くから、面白くないの!

とにかく、広瀬すずさんのアップは多いが、主人公「奥原なつ」としての描写が少な過ぎる。今回も、これ見よがしにラストの数秒で絵を描くなつを入れていたが、正直 “物足りない” なんて次元でない。

折角、川村屋に居候するなら、皿洗いを頑張るなつをバッチリ描くだけで良いし、絵を描くのが本当に好きで職業にしたい程なら頼まれた皿洗いそっちのけで絵を描くべき。その両方がなくて、皿も洗うし、賄い飯も食うし、絵も描くから、いつになっても “なつらしさ” が表面化しないし、物語が動きそうにないから面白くないと思う。

あとがき

次回の木曜日は、咲太郎が勘違いでひと暴れして、なつの口からアニメーターの夢を語らせて、金曜日から一気に「アニメーター物語」へシフトするのでしょうか? だとしたら、やはり最初から「十勝に住む絵を描くのが好きな娘が、家業の酪農を捨てて上京してアニメーターの夢を叶える物語」で良かったんじゃないですか?

だって、どう見ても、兄と別れて北海道に連れて来られたくだりが後付けにしか見えませんから…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ハイジが生まれた日――テレビアニメの金字塔を築いた人々
白蛇伝 [DVD]

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10323.html



【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[37回]

わたし、定時で帰ります。

TBS系・火曜ドラマ『わたし、定時で帰ります。』公式
第6話『任せるとは信じる事完璧すぎ上司の弱点』の感想。
なお、原作の小説、朱野帰子「わたし、定時で帰ります。」(新潮文庫)は未読。


制作4部に、個人経営のヘアサロンから公式サイトの制作依頼が舞い込んだ。ディレクターには来栖(泉澤祐希)が立候補し、結衣(吉高由里子)はサポートに回る。だが、早々に来栖の準備不足が露呈。企画は種田(向井理)を中心に進み始め、来栖は不満を募らせる。一方、結衣らは種田が元同僚と独立するという噂が気になる。福永(ユースケ・サンタマリア)も種田の動向を察知して…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:朱野帰子「わたし、定時で帰ります。」(新潮文庫)
脚本:奥寺佐渡子(過去作/夜行観覧車、Nのために、リバース) 第1,2,5
   清水友佳子(過去作/夜行観覧車、女はそれを許さない、リバース) 第3,4,6
演出:金子文紀(過去作/監獄のお姫さま、チア☆ダン、大恋愛) 第1,2,6
   竹村謙太郎(過去作/アンナチュラル、警視庁ゼロ係シリーズ、中学聖日記) 第3,4
   福田亮介(過去作/チア☆ダン、初めて恋をした日に読む話) 第5
音楽:平野義久(過去作/ゆとりですがなにか、獣になれない私たち)
   新屋豊(過去作/ぴんとこな、TVアニメ『ノブナガン』)
主題歌:Superfly「Ambitious」(ワーナーミュージック・ジャパン)

「定時で帰る主人公」だけ強調していた第1,2話が嘘のよう…

前回よりも、プロジェクトのチーフである主人公が、自分だけが定時で帰るのでなく、チーム全員が生産性を上げ、チームが定時で帰り、プロジェクトと無事に成功させ終わらせると言う、「頑張る主人公」を魅せる路線が更に強調された第6話。

今や、「定時で帰る主人公」だけを強調していた第1,2話が嘘のようだ。それだけ、全体的に良くなっている。

来栖を"今風"な新入社員に作り込んで成長を描いたお蔭で…

まず良かったのは、新たなプロジェクトのディレクターに立候補した来栖(泉澤祐希)が、如何にも “今風” な新入社員に丁寧に作り込まれている上で、来栖らしい言動で自ら成長した姿を描いた点だ。

来栖の成長を描いたからこそ、結衣(吉高由里子)の「頑張る主人公」が引き立ったのだ。やはり、単純に主人公だけを目立たたせるのは面白くないから…

来栖と種田の和解のくだりの清々しさと後味の良さこそ…

もちろん、ベテランの種田(向井理)らしい仕事のやり方を描きつつ、これまでの種田が見せなかった弱点や気遣いを描いたことで、チームで行う仕事の困難さと助け合い、クリエーターと言う仕事の難しさと醍醐味も描かれた。

そして、49分頃からの来栖と種田の和解のくだりの清々しさと後味の良さは、昨年7~9月にこの放送枠の『義母と娘のブルース』に近かった。こう言うのが、TBSの「火曜ドラマ」だと思う。

あとがき

ラストの上海飯店のシーン、連ドラの折り返しのネタとして面白かっただけに、もっと諏訪巧役の中丸雄一さんには頑張って欲しかったです。でも、全体の流れも構成も、お仕事ドラマとしての見せ場も良く出来ているので、安心して楽しめます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
わたし、定時で帰ります。 (新潮文庫)
【メーカー特典あり】 Ambitious(初回限定盤Blu-ray)(A4サイズクリアファイル付)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10322.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[20回]

パーフェクトワールド

関西テレビ制作・フジテレビ系・『パーフェクトワールド』公式
第5話『幸せを願って』の感想。
なお、原作の漫画、有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社『Kiss』に連載中)単行本既刊9巻(ドラマ放送開始時)は既読で、同原作の2018年公開の岩田剛典と杉咲花のダブル主演の実写版映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』鑑賞済み



病院に搬送されたつぐみ(山本美月)に付き添う樹(松坂桃李)は、洋貴(瀬戸康史)からつぐみが介護の学校に通うため無理をしていたことを教えられ、無力感にさいなまれる。つぐみが目を覚ましたところへ駆け付けた元久(松重豊)は樹を責める。つぐみが長野・松本で療養することが決まる中、樹は病院で元久と遭遇。松本へ行く前につぐみと話したいと言う樹に対し、元久は…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社)
脚本:中谷まゆみ(過去作/ラスト・シンデレラ、地味にスゴイ!校閲ガール、隣の家族は青く見える)
演出:三宅喜重(過去作/銭の戦争、嘘の戦争、FINAL CUT) 第1,2,4
   白木啓一郎(過去作/CRISIS 公安機動捜査隊特捜班) 第3,5
音楽:菅野祐悟(過去作/アイムホーム、リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~)
主題歌:菅田将暉 「まちがいさがし」(エピックレコードジャパン)

"しっかりと自己管理" をして尽くそうと思わないかな?

「演技に感動した!」とか、「ストーリーに泣いた!」と言う人はそれで良い。テレビ局の思う壺(失敬…)なんだから、間違った感想でない。

しかし、冷静に見れば、おかしなことばかりだ。まあ、好意的に「気を失い程に疲れていたんだ」と捉える向きも否定はしない。ただ、私がつぐみ(山本美月)の立場なら “出来る限りの自己管理” をして、愛する人のために尽くしたいと思うが。だって、身体を大切にしようと言うのを描くのも本作の一つの意味でもある訳だし…

それをしない、つぐみが悪いと言うのではない。つぐみをそう言う設定にする脚本が “あざとい” と思うのだ。敢えて意地悪な言い方をすれば、自分の管理も出来ない人間が、仕事も愛する人も勉強も一度に手に入れようと無理して、結局迷惑をかけるだけでなく、自身の命まで危険に晒した。それで、つぐみは何をしようと言うのだ…ってこと。

葵や渡辺たちが妙に冷たい人間たちに見えてしまった…

その上、ヘルパーの葵(中村ゆり)やつぐみの会社の渡辺(木村祐一)たちが、不自然な位につぐみの事を心配するのもどうかと思ってしまった。

だって、樹(松坂桃李)のことは、葵にとっては単なる雇い主ではないはずだし、渡辺たちにとってだって同僚なのだから、もう少し樹のことを心配しているように描いても良かったような。妙に冷たい人間たちに見えてしまった。

物語全体が設定に依存過ぎるから "あざとく" 見えちゃう…

結局、「障がいで恋を諦めた建築士と、車椅子に乗った初恋の相手に恋心が再燃したヒロイン(公式サイトより)」と言う設定に、物語全体がおんぶにだっこ状態過ぎるのだ。

設定を強調すればするほど、つぐみ自身が恋する自分に酔っているように見えちゃうし、葵は個人的な感情で勝手につぐみをイジメているように見えちゃうし、そう見えている時点で葵の気持ちに気付かない樹も鈍感過ぎるって見えちゃう。そこが “あざとさ” の一番の原因だと思う。

あとがき

もっと “普通” に描けば良いのに。「障がいで恋を諦めた建築士と、車椅子に乗った初恋の相手に恋心が再燃したヒロイン」と言う設定だけで十分にドラマチックなのですから、徐々に二人が愛を深めつつ、様々な “困難” を明るく前向きに乗り越えていく…だけで良いと思うのですが。原作と言う “良きお手本” があるのに…
※原作が好きで観ているので「嫌なら見るな」には反応しません。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング あとで読む



★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
パーフェクトワールド(1) (KC KISS)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-10321.html

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話


【"2019年4月期 / 春ドラマの期待度" を投稿しました】
『2019年4月期 / 春ドラマの期待度』更新(2019/5/5)しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。

【Web拍手のコメント公開と返信について】
いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。なお、1つずつ手動でコピペするため間違いが発生します。確実を求める方は通常のコメント欄をお使い下さい。

【すべてのコメントの「非公開希望」について】
コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[12回]

より新しい記事  Newer |  * *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 映画原作派のためのアダプテーション入門
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 10秒でズバッと伝わる話し方
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 新版 大人の発達障害に気づいて・向き合う完全ガイド
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 形容詞を使わない 大人の文章表現力
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 心理学でわかる ひとの性格・感情辞典
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ゼロから分かる! 図解落語入門
おすすめ本 産声のない天使たち
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
その他のおすすめ本の記事は、“こちら” から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[05/27 さら]
[05/25 ゴンゾウ]
[05/25 ひろし]
[05/23 なっちゃんママ]
[05/23 名無しさん]
  • 2019年4月期 / 春ドラマ記事一覧
【記事執筆中】(最新記事リンク)
月曜日
フジ 21:00  ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~(第7話)
テレ東 22:00  スパイラル~町工場の奇跡~(第6話)
火曜日
関テレ・フジ 21:00  パーフェクトワールド(第5話)
TBS 22:00  わたし、定時で帰ります。(第6話)
水曜日
日テレ 22:00  白衣の戦士!(第6話)
木曜日
テレ朝 21:00  緊急取調室 第3シーズン(第6話)
フジ 22:00 
金曜日
TBS 22:00  インハンド(第7話)
テレ朝 23:15  家政夫のミタゾノ[3](第6話)
テレ東 24:12  きのう何食べた?(第8話)
土曜日
NHK 21:00  デジタル・タトゥー(第2話)
日テレ 22:00  俺のスカート、どこ行った?(第6話)
テレ朝 23:15 
日曜日
TBS 21:00  集団左遷!!(第6話)
日テレ 22:30 
月~土 (連続テレビ小説)
NHK 08:00  なつぞら(第49回・2019/5/27)

【途中で離脱】
東京独身男子(第2話)
あなたの番です(第2話)
ストロベリーナイト・サーガ(第3話)
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[あ]
愛してたって、秘密はある。
相棒 Season13
相棒 season14
相棒 Season15
相棒 Season16
相棒 season17
アイムホーム
IQ246~華麗なる事件簿~
アオイホノオ
仰げば尊し
悪党たちは千里を走る
あさが来た
明日の君がもっと好き
明日の約束
あなたには帰る家がある
あなたのことはそれほど
anone
A LIFE~愛しき人~ アルジャーノンに花束を
OUR HOUSE
アンナチュラル
家売るオンナ
家売るオンナの逆襲
生田家の朝
居酒屋ふじ
遺産争族
遺産相続弁護士 柿崎真一
医師たちの恋愛事情
いつかこの雨がやむ日まで
いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう
五つ星ツーリスト~最高の旅、ご案内します!!
いつまでも白い羽根
イノセンス~冤罪弁護士~
今からあなたを脅迫…
遺留捜査[4]
嘘の戦争 美しき罠~残花繚乱~
ウチの夫は仕事ができない
奪い愛、冬 ウロボロス
営業部長 吉良奈津子
エイジハラスメント
ST 赤と白の捜査ファイル
Nのために
エンジェル・ハート
オー・マイ・ジャンプ
おかしの家
掟上今日子の備忘録
奥様は、取り扱い注意
「おこだわり」、私にもくれよ!!
お義父さんと呼ばせて
侠飯~おとこめし~
オトナ高校
オトナ女子
お兄ちゃん、ガチャ
お迎えデス。
表参道高校合唱部!
おやじの背中
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
女たちの特捜最前線
女はそれを許さない
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
カーネーション
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
崖っぷちホテル!
家政夫のミタゾノ
家政夫のミタゾノ[2]
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット
監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
義母と娘のブルース
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
今日から俺は!!
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金
グッド・ドクター
グッドパートナー
グッドワイフ
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
刑事ゼロ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁ゼロ係[3]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚相手は抽選で
結婚式の前日に
獣になれない私たち
健康で文化的な最低限度の生活
限界団地
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
後妻業
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
孤独のグルメ[7]
コード・ブルー[3]
この世界の片隅に
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
コンフィデンスマンJP
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(さ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(た~な)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
バカボンのパパよりバカなパパ
ハゲタカ(テレ朝)
ハケン占い師アタル
はじめまして、愛しています。
初めて恋をした日に読む話
花子とアン
花咲舞が黙ってない
花のち晴れ~花男 Next Season~
母になる
ハラスメントゲーム
ハロー張りネズミ
半分、青い。
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
ひよっこ2
昼のセント酒
HERO[2014]
ファーストクラス[2]
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
不機嫌な果実
不便な便利屋
ブラックペアン
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
フルーツ宅配便
ヘッドハンター
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕とシッポと神楽坂
僕の初恋をキミに捧ぐ
僕のヤバイ妻
僕らは奇跡でできている
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
まんぷく
未解決の女 警視庁文書捜査官
みかづき
Missデビル人事の悪魔・椿眞子
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐-
[や]
やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
THE LAST COP/ラストコップ
ラストチャンス 再生請負人
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
私のおじさん~WATAOJI~
わにとかげぎす
わろてんか
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2019年3月7日に2,000万アクセス達成を致しました。(感謝の記事