忍者ブログ
Top*Admin

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
連続テレビ小説「半分、青い。」

NHK総合・連続テレビ小説『半分、青い。』公式
第13週『仕事が欲しい!』の 『第73回』の感想。


 毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。
 また、称賛、絶賛の感想だけをご希望の方は読まない方が良いです。


鈴愛(永野芽郁)と律(佐藤健)は駅のホームで再会を果たす。誰もいないベンチに並んで腰かけ、鈴愛は漫画家になったこと、律はロボット開発に携わっていること、お互いの近況を報告しあう。久しぶりに鈴愛の右側に座り、その存在を感じた律は、不意に涙をこぼす。そして、なぜ自分がロボット作りに携わるようになったのか、鈴愛と別れた5年前のあることがきっかけだったと打ち明ける。そして、律から衝撃の言葉が…
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

違和感てんこ盛りのホームでの再会シーンをまた使うのか

先週いっぱいで、毎日感想を書くのは止めようと思案していたのだが、脚本家の大先生が二度目の「神回宣言」をされたと言うから見てみた。すると、あろうことか、前回のラストでの違和感てんこ盛りのホームでの再会シーンから始まった。

展開としては分からなくもないが、映像的にカット割りが明らかに不自然なこのシーンを「神回」のアバンタイトルに使うか? 今週は演出家が二人体制。なのに、この程度か。神の手も落ちたものだ。

律は、急いで京都に帰る必要があったような

主題歌明けも、訳が分からぬ展開。こう言っては何だが、鈴愛が律に話している内容は、視聴者がとっくに知っている内容。それを単調な台詞回しで律に解説しているのを見せられるだけ。

折角の「神回」なのに本編が既出事項の説明から入るとは頂けない。それに、そもそも律は急いで京都に帰る必要があったはず。直前のことを「神」はお忘れになったのか? それとも「神」は連続性よりもやりたいことを優先させたのか?

主人公の存在感を薄めた演出と演技は改めて欲しい

先日、本作の演出家はもっとカメラアングルに拘るべき、でないと永野芽郁さんの演技でおかしなところが映っちゃう…みたいなことを書いた。まさか「神回」でとても分かり易い実例があったから挙げておく。

8分頃に駅の待合室で空き缶をゴミ箱に投げ入れる場面での引きの画(画面手前にゴミ箱、律と鈴愛が画面の奥に小さめに映ってるカット)だ。そこでのこの台詞のカット割りがそれ。

鈴愛「投げました」
 律「フッ」
鈴愛「ハハハハッ あかん」

律の「フッ」を挟んで、2ショットの引きの画から、「ハハハハッ あかん」の前半だけ、鈴愛のバストショット(胸から上のサイズ)のインサートカットが入る。この時の鈴愛、いや永野芽郁さんの笑顔は、私の目には「楡野鈴愛」でなく素の「永野芽郁」に見えた。

引きの画だけだったら気にならないのに、わざわざ寄りのカットを挿入したことで、永野さんが演出意図を十分に理解していないことが見えてしまった。もしかしたら、演出家の説明譜十分と言う可能性もあるが。

先日の裕子が辞めて行く日のシーンでも。ぼーっと立っている鈴愛が、主人公に見えず主人公の存在感を薄めた演出と演技があった。今回はそれ以上。以前から何度も「演出家は永野芽郁さんにきちんと演技指導をすべき」と書いている。

保身する訳では無いが、私は以前から永野芽郁さんを朝ドラのヒロインに推して来た。自然体の演技も好きだ。しかし、本作が始まってもうすぐ半年、恐らく撮影機関は4か月にはなるだろう。だとしたら女優として “半分、青い” で済ませる時期は過ぎていやしないか。だから、演出家に育てて欲しいのだ。

そう言う新人女優の変化を楽しむのも朝ドラだから。でも、物事には許容範囲ってものがある…。とにかく、引きの画を編集で入れる時は、きちんと演出意図を説明すべきだ。画面に映っていると自覚している時は、ちゃんと芝居をしているのだから。永野芽郁さんが気の毒でしかない…

コピペみたいなエピソードの連続でも「神回」と言うのか

11日に放送された前回の「神回」である第61回は、まだ良かった。回想や写真や子役以外のシーンを、全て鈴愛と律の “ポエム” 満載の会話劇だから、これも本作ならではの “作風” と思えたから。

しかし、今回の「神回」は “ポエム” が中途半端だったり、登場人物らの言動とそれらの映像が全てどこかで見たようなシチュエーションだったり場面だったり。流石に、作家自身の作品だとしてもコピペしたようなお話は頂けない。

先日、裕子が漫画家を辞めた理由って何だったか。それを考えると北川悦吏子先生にも頑張って頂きたい。「神」なんだから…

あとがき

今回を「神回」と宣伝して律に求婚させたのですから、先生はこれで大満足のはず。ですから、間違いなく次回は数年の時間経過で始まりますよ。で、今度は律の言葉を数年間忘れられない鈴愛が『仕事が欲しい!』のサブタイル通りに連載が無くなって、土曜日には連載開始…か。土曜日だけ見れば良いのかな?

最後に。前回の感想に、78回の Web拍手や数々のコメントを頂き、ありがとうございます。先生は後日どの辺が「神回」だったとご説明されるのか? そっちの方に興味があります…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 半分、青い。 Part1 (NHKドラマ・ガイド)
【Amazon.co.jp 限定特典/クリアファイル付き】「永野芽郁 in 半分、青い。」PHOTO BOOK
「永野芽郁in半分、青い。」PHOTO BOOK―2018年度前期連続テレビ小説 (Tokyo news mook)
半分、青い。 上 (文春文庫)

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9410.html



【"2018年7月期 / 夏ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年7月期 / 夏ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[39回]

ブラックペアン

TBSテレビ系・日曜劇場『ブラックペアン』公式
第10話/最終回15分拡大スペシャル『さよなら!オペ室の悪魔!!復讐の結末は!?ペアンに涙!感動秘話最後のオペで助けろ』の感想。
なお、原作の海堂尊「新装版 ブラックペアン1988」(講談社文庫)は既読。
[読書] ブラックペアン1988 新装版 (海堂 尊/著・講談社) 感想


渡海(二宮和也)による「カエサル」の遠隔操作手術で一命を取り留めた佐伯(内野聖陽)。渡海は改めて「飯沼達次」の居場所を聞くが、佐伯はかたくなに口を閉ざす。そんな折、佐伯は心臓疾患を抱えたまま、東京での外科学会に出席することに。佐伯は留守中の外科責任者に高階(小泉孝太郎)を指名する。一方、飯沼の行方を捜す香織(加藤綾子)は、美和(葵わかな)の動きに目を付ける。また、渡海の真の狙いを知りたい世良(竹内涼真)は…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:海堂尊「新装版 ブラックペアン1988」(講談社文庫)
脚本:丑尾健太郎(過去作/小さな巨人) 第1,2,3,4,5,6,7,8,9,最終
   神田優(過去作/ラブホの上野さんシリーズ) 第5,7,9,最終
   槌谷健(過去作/都庁爆破!) 第6,8,最終
演出:福澤克雄(過去作/半沢直樹、小さな巨人、陸王) 第1
   田中健太(過去作/下町ロケット、小さな巨人、陸王) 第2,4,6,8,最終
   渡瀬暁彦(過去作/クロコーチ、アリスの棘、小さな巨人、監獄のお姫さま) 第3,5,9
   青山貴洋(過去作/オー・マイ・ジャンプ!第3話のみ) 第7
音楽:木村秀彬(過去作/コウノドリ1&2、小さな巨人)
主題歌:小田和正「この道を」(アリオラジャパン)

第1話と最終回だけで、十分に成立するお話では?

「最終回で終わった作品に何を言ってもしょうがない」と、思った事は久し振りだ。しかし、「やっと、終わった」と思ったのはいつもの事。

何を言いたいのかと言うと、結局、本作はレントゲン写真に写っていたブラックペアンの謎解きと、その謎を解こうとする渡海が天才外科医であることの2つを描けば良かった作品であることは、全10話を観れば分かる。だとすると、第1話と最終回だけでも十分に成立すると言うことだ。むしろ、2時間ドラマの方が良かったかも…

第2~9話で、「渡海の逆転劇」以外を模索すべきだった

本作が高視聴率だった理由は、内容ではないと私は思っている。だから、視聴率のことは言及しない。

しかし、もっと視聴率を上げるのであれば、第2話から第9話までの物語の構成の中で、渡海が天才外科医で1時間の最後にはどんでん返しをすると言うワンパターン化以外のものを模索するべきだった。もっと、原作に近づけて若手医師の世良を活用しても良かったし、幾らでも手はあったはずだ。

ブラックジャック渡海を薄めて、医療サスペンスに徹するべきだった

でも、本作はそれらを選択せず、ただただ主演の二宮和也さんを前面に押し出して、本業が俳優以外の出演者をたくさん登場させて学芸会みたいなシーンを盛り込んで、最後の佐伯は “いい人” だったのオチ。これでは、流石に肩透かしを食らったと言わざるを得ない。

やはり、原作自体がミステリー要素は薄めの医療サスペンスものだから、実写ドラマも渡海のブラックジャックを薄めて、サスペンスに徹するべきだったような気がする…

あとがき

終わってみれば、大したことは無いオチなんですよね。それに渡海が天才外科医だなんてことは、1度見れば分かること。それだけに、もっと1話毎、そして全10話の構成を精査したら、ネタ自体は面白いのですかが、名実共に大化けしたかも知れません。とにかく終わって良かった。でも、終わり良ければ総て良しとは言えない、突っ込み所満載でスッキリ感の無さは頂けません…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】ブラックペアン Blu-ray BOX(ポスタービジュアルB6クリアファイル付)
【早期購入特典あり】ブラックペアン DVD-BOX(ポスタービジュアルB6クリアファイル付)
TBS系 日曜劇場「ブラックペアン」オリジナル・サウンドトラック
楽天市場【先着特典】ブラックペアン Blu-ray BOX(ポスタービジュアルクリアファイル付き)
楽天市場【先着特典】ブラックペアン DVD-BOX(ポスタービジュアルクリアファイル付き)
楽天市場 TBS系 日曜劇場 ブラックペアン オリジナル・サウンドトラック

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9409.html


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話


【"2018年7月期 / 夏ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年7月期 / 夏ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[15回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  脚本家のようなものさん (2018-06-24 07:48:11)
半分、青い。 (第72回・6/23) 感想

神回(傑作)だと2回も宣伝し提灯記事を出す。話題性を作らなければならないほど、このドラマは駄作だということです。月曜日は、放送事故でしょうか。フライングを切った脚本家のようなものの朝ドラ、受信料を返還してもらおう。

↓ここから管理人返信↓

先日の6月19日に行われたソニー株主総会の質疑応答で、「NHKが映らないテレビを作ってほしい」と言う提案が出されて、話題になっていますね。

「NHKが映らないテレビ」をソニーが作る…かも? 株主総会での株主提案が話題に | カミアプ
http://www.appps.jp/296185/


[拍手投稿]  りりきゃとさん (2018-06-24 10:59:36)
カーネーション:再放送 (第68,69回・2018/6/22) 感想

善作が優子の髪を切らせなかったのは単に初孫を溺愛するエピソードではなかった。軍服屋さんも善作の人となりを語らせる一介の弔問客ではなく共にミシンの供出を免れる伏線だったとは。思わず拍手してしまいました。

丁寧に伏線を回収する為にストーリーを何度も何度も練っている脚本家の姿を勝手に想像してしまいます。(脚本家のデータが少ないだけに)物語の流れの美しさはやはり名作だなぁと思います。ホッとできたラストでしたがサブタイトル「薄れゆく希望」にハラハラ。今週も楽しみ。

↓ここから管理人返信↓

物語の流れが、とても自然なのが良いですね。妙に煽ったりフラグを立てて釣ったりしないから。さあ、来週はどうなのでしょうね。


[拍手投稿]  あれれ?さん (2018-06-24 18:52:46)
拍手コメントへ返信 (2018/6/23,24の分)

なにやら騒がしてしまったみたいで申し訳ありません。この前のコメントが「批判的意見」ということで楽しみにこのサイトを訪れている人やみっきーさん自身に不快な思いをさせてしまったようで本当に申し訳ないです。

私自身はあの朝ドラに限らず、他のドラマに対するみっきーさんの感想(甘辛問わず)にはほとんど同感に思うことが多く、これまでコメントは書かないまでも心の中で絶賛していました。

ただ、今回の見落としは私の中ではあまりにも大きく感じてしまったので、みっきーさんへの信頼感が少し揺らいでしまい、「可愛さ余って…」ではありませんがキツイ言葉になってしまいました。あとからボクテのことが眼中に無かった(?)と分かり、腑落ちしたと同時に、自分自身に対しては〈もう少し違うコメントの書き方があったのでは無いか〉と自責の念が強くなりました。

相手には真意が伝わらなければ意味はありませんね。(あれ?今回ので朝ドラのことみたい。笑) ということで、今後はコメントは控えて読むだけにします。 仕事のお忙しい中でしょうが、これからもたくさんの感想を楽しみに待ってます。

↓ここから管理人返信↓

当blogに来る読者さんって、多くが「自分は少数派」と自覚していて、ここを「心のよりどころ」的な思って下さる方が多いので、みんなピリピリしてるって言うか、良い意味で「同志」と言う意識が生まれて、過剰反応しちゃうんだと思うんです。私も、私自身と読者さんを守りたいなって、すぐに思っちゃう。

まあ、私の原因の殆どが “せっかち” によるものなんですけどね。今回のボクテのファンの件も。でも、あれれ?さんもそうですが、実は真意は違うとか、文字で伝わっていないことも多い訳です。だから、読者さんも静観して下さるケースが殆どですが、『半分、青い。』だから過剰がより過剰になったのだと。

朝ドラの感想の冒頭に「毎日毎日の感想なので、私の気分も山あり谷ありです。ご理解を。」と書いていますが、正にそんな感じ。今回のコメント、書くのに勇気や決意が必要だったと想像します。書いて下さって、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2018年7月期 / 夏ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年7月期 / 夏ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[20回]

限界団地

東海テレビ制作・フジテレビ系・オトナの土ドラ『限界団地』公式
第3話(全8話)『自分をぎせいにするおじいちゃん』の感想。



寺内(佐野史郎)が引っ越してきた一番の理由は、古くから知る住人・加代子(江波杏子)の情報を得て、江理子(足立梨花)を穂乃花(渡邊詩)の母親として見初めたからだった。一方、当の江理子は高志(迫田孝也)の不倫に悩んでいた。高志の不倫疑惑を調べ始めた寺内は、彼に江理子を大事にするよう直接忠告する。その際の寺内の異様な表情に恐怖を覚えた高志は、以前、団地にやって来た史代(朝加真由美)に会い、彼の素性を聞き出そうとする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---


原作:なし
脚本:香坂隆史(過去作/火の粉、真昼の悪魔)
演出:湯浅典子(過去作/映画・狂い華) 第1,2
   千葉行利(過去作/僕とスターの99日) 3
音楽:中村巴奈重、田渕夏海、櫻井美希
主題歌:majiko「ひび割れた世界」(ユニバーサル ミュージック)

サスペンス要素が高まって、面白さを更に正常進化させた!

前回の感想で、「1話完結の単純な面白さ」と「連ドラならではの “負の連鎖” や “主人公の本性の謎”」が楽しめそうな作品に仕上がっていたと書いた。そして、この第3話は、更にその良さを正常進化させた内容だった。更に、演出家が交代して、映像的にサスペンスの場面での映像が、より怖く描写されていたのも良かった。

あとがき

それにしても、毎回切り口を変えて、寺内の謎を深めつつ、話が進んで行くのはとても楽しいです。深夜ドラマだからこその “やり過ぎ感” も丁度良いバランスで。益々、先が楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【早期購入特典あり】ひび割れた世界【特典:缶バッジ】

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-9408.html


【これまでの感想】
第1話 第2話


【"2018年7月期 / 夏ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年7月期 / 夏ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[15回]

拍手コメントへ返信

ご来訪の上、拍手とコメントをありがとうございます!

いつもドラマ映画の感想にご賛同のWeb拍手やコメントを頂戴し、ありがとうございます。もちろん厳しいコメントも頂きますが、ブログ更新の励みになります。
なお、"拍手コメント"にお返事をする機能が無いため、基本的に翌日以降にこの場でお返事を差し上げます(謝)


[拍手投稿]  名無しさん (2018-06-23 08:01:27)
カーネーション:再放送 (第68,69回・2018/6/22) 感想

善作さんの遺影が、 「ヨォ」って、調子の良い善作さんに見えたり、 「おい、糸子、待て待て」って、言ってるみたいに見えたり…。 遺影だけで、演技までしてる…って、凄いなぁ。

↓ここから管理人返信↓

『わろてんか』だったら、亡霊が出て来て「ヨォ」って言ってたでしょうね。小林薫さんの演技力も素晴らしいですが、あの遺影を撮影したスチールカメラマンも、中々の腕前だと思います。


[拍手投稿]  takさん (2018-06-23 08:29:07)
カーネーション:再放送 (第68,69回・2018/6/22) 感想

日々忙しいなか、各回が高密度なカーネーション2回分の感想、お疲れ様です。さて、最近『悪役』として登場している澤田のおばちゃん、敵ながらあっぱれという感じがします。突如として神宮寺の娘さんや木之元の奥さんが光を放つのもイイですね。主要なキャラはもちろんのこと、もう少し登場場面の少ないキャラや『チョイ役』までがいろいろと魅せてくれる…これがこのドラマを観る上での楽しみのひとつです。

↓ここから管理人返信↓

脇役やチョイ役にも、きちんと役割が与えられており、それが全て主人公である糸子の人間性を描くことに費やされているのが素晴らしいですね。大日本婦人会も最初は4人で来ていました、最近は3人に減ってますね。そんな小さな変化も楽しく見ています。


[拍手投稿]  mogyoさん (2018-06-23 12:01:28)
孤独のグルメ Season7 (第11話・2018/6/22) 感想

ニンニクスープにガーリックトース がりがりはたまんなかった^^v 洋食ってどこか懐かしくって いいな~と思った回でした

↓ここから管理人返信↓

五郎さん、ガーリックトーストを小分けにせず、そのまま浸して食べていましたね。営業回り中に、がっつりとニンニクを食べる五郎さん、只者では無いです。私には絶対できません…


[拍手投稿]  マクフライさん (2018-06-23 15:28:59)
拍手コメントへ返信 (2018/6/21,22の分)

ブログを愛読するのはみっきーさんのこのサイトが初めてで、コメント投稿の作法が違っていたらすみません。

納得、感服する内容の感想であることに加えて、私が驚いたのが、みっきーさんが批判される方にもきちんと対応されてお返事を書いていらっしゃることです。 この『公平性』は、みっきーさんのドラマに対する愛情とどんなドラマにも真摯に向き合っていらっしゃることの証だと思います。

これからますますブログ更新が楽しみになってきました。 もちろんご無理のないようにお願いします。

↓ここから管理人返信↓

コメントの作法、大丈夫ですよ。当blogは私が一方的に書いて公開している訳です。特に私の投稿は、タイトルで内容が分からない。だから、読む人は、どんな内容なのか半信半疑で読み始める訳です。だから、それによって「予想していたのと違った」と言った感情は、受け入れることにしています。

それが嫌なら私が『半分、青い。の第70回は見る価値無し!』みたいなタイトルにすれば良いのですから。でも、それだと、賛成派と反対派と言う壁が、読者さんにも私にも出来ちゃうような気がするんです。だから、タイトルで賛否は書かない。それが「公平性」に繋がっているのかも知れません。

これからも、ただただ思った事を書き綴りますが、出来るだけ毎日、何かしらは更新しますので、読んで下さると嬉しいです。


[拍手投稿]  おーさん (2018-06-23 17:37:48)
半分、青い。 (第72回・6/23) 感想

今回の鈴愛持参の黄色いワンピース(自称高いブランド物)脚本家によると ゆーこが鈴愛に残したわけではなかったようですが、買ったにしろ誰かから譲られたにしろ、 結婚式がそれしかないというカエルワンピースだったのに 還暦のお祝いが律に会えるからとはいえ 黄色いワンピース(結局着れなかったとしても)っておかしい。

ゆーこの結婚式から数年経ってるわけでもなく せいぜい一ヶ月で親友の結婚式には18の初デートで着たカエルワンピースでお茶を濁し、地元の産院の先生の還暦でブランドワンピース これじゃ親友って何?ってなる。 そして 変な服を最終的に着てるけど 木田原で買えなかったのか?親友の実家じゃない。店なんていくらでも開けてくれるでしょう。晴さんそういう服のセンスだったっけ?なんか今日もいい服着て出かけていかなかったか?

等々 まぁ ダサい格好ではパーティーには行けない シンデレラ を言いたいのはわかる でもそんなこと思うような子だったっけというのもある あの御飯食べたりしてるときに着てたパジャマみたいな格好しかない!って言うほうが真実味があった。あれでパーティーは流石に行けないよなぁとわかると思うんだけど。

↓ここから管理人返信↓

もう24歳ですよ、鈴愛は。偉そうにしている時と稚拙さだけが際立ってしまって、こちらは、何を着たってどうでも良いんですけれど。


[拍手投稿]  匿子さん (2018-06-23 18:57:35)
半分、青い。 (第72回・6/23) 感想

私はもう今日を限りに離脱します。みっきーさんのブログは引き続き拝読させてもらいます。

鈴愛と律の別れから五年、二人が再会するまでに描かれたエピがスカスカ…。鈴愛は寂しくなると律を笛で呼び、五年前と何一つ精神的に成長していない。一方、律についての描写は大学院でロボットの研究をしていることと鈴愛の漫画を読んでいることだけ。

律の変化は他にもあったはずなのに(清との関係)。律の変化の理由を月曜日の後だしエピにして、先に二人を積極的に再会をさせてしまいました。ストーリー構成が最悪です。 泣きながら決別したはずの二人がいともあっさり再会しました。『なぜ?』の疑問を残したまま。鈴愛はもとより律と求めていたのでなぜもへったくれもありませんが。

問題は律です。月曜日に理由が明かされるのはわかっていても、伏線は先に置かなければ意味がありません。 研究室の机に置かれた雑誌は、律がこの時点ですでに鈴愛を好意的に思っている状態を表しているのであって、伏線にはなりません。律の心の氷解、変化を感じられるシーンは皆無でした。 見せられたのは『大袈裟な別れ』と『大袈裟な再会』、それだけです。ポエムな言葉はむしろ耳障りでした。

↓ここから管理人返信↓

あの、鈴愛が自己チュー過ぎたのが嫌で「決別」した律から、現在までのエピソードがスッカスカですよね。結局、いつもの結論だけ見せて、さも中身があったように視聴者の脳内補完に丸投げパターンですよね。困ったものです。


[拍手投稿]  さとこさん (2018-06-23 21:01:35)
半分、青い。 (第72回・6/23) 感想

弟にグーパンチ、父にビール持ってこさせる、友達にはアッシー、やりたい放題の自己中ヒロインに呆れました。不愉快でした。

↓ここから管理人返信↓

私も、不愉快でした。だから、感想で一切触れませんでした。どこまで、主人公への嫌悪感を増やすのでしょう?


[拍手投稿]  全部、青いさん (2018-06-23 22:35:33)
半分、青い。 (第72回・6/23) 感想

ほほぅ…神回ですか。手前味噌ですな(笑)

↓ここから管理人返信↓

「味噌糞(みそぐそ)=価値のあるものとつまらないものの区別がつかないこと」なんて、慣用句もあります…


[拍手投稿]  はむ太郎さん (2018-06-24 01:05:39)
半分、青い。 (第72回・6/23) 感想

ひさびさに拍手してみました。コメントするために。 決して朝ドラへの拍手ではないことを宣言しておきます。 みっきーさん、日々の感想、お疲れさまです。 そして、異なる見解の方からの攻撃、神経を使われているようで、読んでいるこちらが悲しくなります。 いっそ、脱落されては、と勧めずにいられません。

ちょこちょこ摘み見していますが、いつ見てもヒロインが何を考えているのかよくわかりませんね。 心情を伝えるのに、イイカッコしたセリフだけが効果的なのでしょうか。 伝家の宝刀は抜かないからこそ効果が絶大だともいいます。 ありきたりだけれど、心のこもったセリフを聞きたいものだと切に思います。

↓ここから管理人返信↓

「心のこもった台詞」。私も、それが聞きたいです。離脱は本当に検討しています。でも、永野芽郁さんを応援したいし、反論に返答するのが面倒だから止めるのはどうかなって…


皆さま、またのご来訪を心よりお待ちしております。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング あとで読む


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
【楽天市場】ジャンル別ランキング
【楽天ブックス】品揃え200万点以上!
【楽天トラベル】日本最大級の旅行予約サイト
【楽天セレクトギフトなら】住所が分からなくても、ギフトが贈れる!


【"2018年7月期 / 夏ドラマの期待度" を投稿しました】
   『2018年7月期 / 夏ドラマの期待度』を投稿しました。皆さんの観るべき連ドラを見つけるお役に立てれば幸いです。
【Web拍手のコメント公開と返信について】
   いつも「Web拍手」と「拍手コメント」をありがとうございます。この忍者ブログの「Web拍手」にはコメントの公開と返信の機能が無いので、基本的に翌日の『拍手コメントへ返信』の記事で公開&返信をしています。
【すべてのコメントの「非公開希望」について】
   コメント非公開希望の方は、お手数ですが「非公開希望」と書いて下さると助かります。

拍手[17回]

* *  | Older  より過去の記事
  • 広告
  • アーカイブ・ブログ内検索


  • おすすめ本(感想の記事有り)※随時更新中
●映像関連
おすすめ本 朝ドラの55年 全93作品完全保存版
おすすめ本 「朝ドラ」一人勝ちの法則
おすすめ本 人を惹きつける技術 -カリスマ劇画原作者が指南する売れる「キャラ」の創り方-
おすすめ本 映画術 その演出はなぜ心をつかむのか
おすすめ本 物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術
●写真,アート関連
おすすめ本 日本の色 売れる色には法則があった!
おすすめ本 もっとおいしく撮れる! お料理写真10のコツ
おすすめ本 写真図解でわかりやすい マンネリを打破する 写真上達の教室
おすすめ本 アート鑑賞、超入門! 7つの視点
●自己啓発,マナー関連
おすすめ本 98歳現役医師の“元気に長生き”の秘訣
おすすめ本 男女脳戦略。男にはデータを、女にはイメージを売れ
おすすめ本 察しない男 説明しない女 男に通じる話し方 女に伝わる話し方
おすすめ本 小さなことに左右されない 「本当の自信」を手に入れる9つのステップ
おすすめ本 100%好かれる1%の習慣
●QOL(人生の質),LGBT関連
おすすめ本 LGBTの子どもに寄り添うための本: カミングアウトから始まる日常に向き合うQ&A
おすすめ本 LGBTってなんだろう? -からだの性・こころの性・好きになる性-
おすすめ本 わたしは13歳、学校に行けずに花嫁になる。: 未来をうばわれる2億人の女の子たち
●企画書,文章関連
おすすめ本 社外プレゼンの資料作成術
おすすめ本 伝え方が9割 2
おすすめ本 「そのひと言」の見つけ方 -言葉を磨く50のコツ-
おすすめ本 「読ませる」ための文章センスが身につく本
●心理学,犯罪関連
おすすめ本 死体鑑定医の告白
おすすめ本 見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか
おすすめ本 怒らないクスリ: 専門医が語る、心が楽になる処方せん
●寺院,神社,仏教関連
おすすめ本 おじさん仏教
おすすめ本 反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」
おすすめ本 刺さる言葉 「恐山あれこれ日記」抄
●中世ヨーロッパ関連
おすすめ本 西洋絵画の鑑賞事典-名画のすごさが見える
おすすめ本 知識ゼロからの名画入門
おすすめ本 図説 中世ヨーロッパの暮らし
●その他
おすすめ本 ブラックペアン1988 新装版
おすすめ本 精神科、気軽に通って早めに治そう
おすすめ本 超辛口先生の赤ペン俳句教室
おすすめ本 歯医者の99%は手抜きをする ダメな歯医者の見抜き方 いい歯医者の見分け方
その他のおすすめ本の記事は“こちら”から…
  • 当ブログについて
フリーランスのホテル宴会(婚礼含む)&映像ディレクター"みっきー"が、テレビ、映画、CM、ディズニー、音楽などエンターテインメント全般の感想を綴ります。愛するが故に、記事により毒を吐きますがご勘弁を。


  • 管理人 自己紹介
【ハンドルネーム】
みっきー
【性別】
男性
【職業】
宴会/映像ディレクター(フリーランス)
【自己紹介】
東京下町生まれ千葉県在住。
ホテル音響照明映像会社を経て、2001年独立。
ホテルでイベント、パーティー、
映像コンテンツ等の演出を手掛ける。
活動拠点は東京と千葉の有名ホテル等。
  • コメントありがとうございます
[06/25 たちばな]
[06/25 かめ(フランソワではありません 笑)]
[06/25 his]
[06/24 ゴンゾウ]
[06/24 羊子]
  • 2018年4月期 / 春ドラマ記事一覧
  • 忍者ブログ広告
PR
  • オンライン・カウンター ※テスト中
 
 
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(あ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(か)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[か]
怪奇恋愛作戦
怪盗 山猫
カインとアベル
架空OL日記
家政夫のミタゾノ
家族狩り
家族ノカタチ
家族の旅路 家族を殺された男と殺した男
学校のカイダン
過保護のカホコ
神の舌を持つ男
カルテット 監獄学園
監獄のお姫さま
カンナさーん!
偽装の夫婦
貴族探偵
きみが心に棲みついた
キャリア~掟破りの警察署長~
99.9‐刑事専門弁護士‐
99.9-刑事専門弁護士-[2]
京都人情捜査ファイル
きょうは会社休みます。
嫌われる勇気
緊急取調室[2]
金田一少年の事件簿N(neo)
銀と金 グッドパートナー
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
海月姫
グ・ラ・メ!~総理の料理番~
黒い十人の女
黒革の手帖2017
黒服物語
刑事7人
刑事7人 第2シリーズ
警視庁いきもの係
警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~
警視庁ゼロ係[2]
警視庁・捜査一課長
警視庁 ナシゴレン課
刑事ゆがみ
警部補・杉山真太郎
下剋上受験
結婚式の前日に
恋がヘタでも生きてます
恋仲
校閲ガール・河野悦子
コウノドリ[1]
コウノドリ[2]
こえ恋
心がポキッとね
5→9 ~私に恋したお坊さん~
ゴーストライター
ごちそうさん
コック警部の晩餐会
孤独のグルメ[4]
孤独のグルメ[5]
孤独のグルメ[6]
コード・ブルー[3]
ごめん、愛してる
ごめんね青春!
婚活刑事
  • 過去の連ドラの感想記事一覧(は~わ)
2014年以前の連ドラの記事は、検索窓で探して下さい。
[は]
バイプレイヤーズ
バイプレイヤーズ2
はじめまして、愛しています。
花子とアン
花咲舞が黙ってない
母になる
早子先生、結婚するって…
ハロー張りネズミ
犯罪症候群[1]
FINAL CUT
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
BG~身辺警護人~
ヒガンバナ~警視庁捜査七課~
人は見た目が100パーセント
火の粉
ひよっこ
昼顔~平日午後3時の恋人たち~
HEAT
昼のセント酒
HERO[2014]
ビンタ!~弁護士事務員ミノワが愛で解決します
ファーストクラス[2]
不機嫌な果実
不便な便利屋
THE LAST COP/ラストコップ
フラジャイル
フランケンシュタインの恋
ブラックリベンジ
フリンジマン
べっぴんさん
ペテロの葬列
保育探偵25時
ボーダーライン
HOPE~期待ゼロの新入社員~
ボク、運命の人です。
僕たちがやりました
ホクサイと飯さえあれば
僕のヤバイ妻
ホテルコンシェルジュ
ホリデイラブ
[ま]
マザー・ゲーム
マジで航海してます。
増山超能力師事務所
マッサージ探偵ジョー
マッサン
まっしろ
真昼の悪魔
ママとパパが生きる理由。
○○妻
まれ
南くんの恋人
民衆の敵
無痛~診える眼~
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
MOZU Season2 ~幻の翼~
もみ消して冬 ~わが家の問題なかったことに~
問題のあるレストラン
[や]
ヤッさん~築地発!おいしい事件簿~
屋根裏の恋人
山田孝之の東京都北区赤羽
ヤメゴク
ゆとりですがなにか
ユニバーサル広告社
ようこそ、わが家へ
4号警備
[ら]
ラヴソング
ラスト・ドクター~監察医アキタの検死報告~
陸王
リスクの神様
リバース
リピート ~運命を変える10か月~
流星ワゴン
臨床心理学者 火村英生の推理
恋愛時代
レンタル救世主
レンタルの恋
[わ]
ワイルド・ヒーローズ
若者たち2014
私 結婚できないんじゃなくて、しないんです
わたしを離さないで
わにとかげぎす
  • テレビドラマ 人気ブログランキング

※ 読者さまへ。ご利用の前に 「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」 をご一読下さいませ。
Copyright © ディレクターの目線blog All Rights Reserved.  (since 2007/09/30)
Produced By エム・ティー・ファクトリー  *Powered by 忍者ブログ
忍者ブログ [PR]

皆さまのおかげで、2018年4月22日に1,600万アクセス達成を致しました。(感謝の記事